dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

3年契約で結んだ任意保険(H23.4~H26.4の3年契約)が、もうすぐ満期を迎えます。

複数年契約の自動車保険が満期を迎えるので、次の「自動車保険」は「ダイレクト保険(インターネット保険)にしよう!!」と各社で見積りをしてみました。

・・・・が、複数の会社で「保険期間が複数年の保険に入っていた人は当見積りはできません」という注意書きがあり見積りできませんでした。(全てではありませんが・・)

「一年契約の終了」も「複数年契約の終了」も『前契約が切れる』ということになんの変わりも無いと思うのですが、「複数年契約していた者は加入手続きできない」というのは理解できません。

「単年度の契約をしていた」と「複数年の契約をしていた」で新規契約の可否がどうして決まるのか?
その辺の事情をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示お願い致します。

※「できない」各社には電話で聞いたのですが、「できない仕組みになっている」というだけで
※納得が行く回答が得られませんでした。

A 回答 (2件)

通販契約はすべからく、イレギュラーケースは取り扱わないが原則です。


通常ケースでは、過去1年の事故経歴を確認するわけですが、複数年契約ですと、その複数年分の事故経歴を照会する手間が増えますので、取扱いしないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>通販契約はすべからく、イレギュラーケースは取り扱わないが原則です

なるほど!!だから電話での回答が「できないようになっている」の一点張りなんですね。

簡潔かつ明瞭な回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/23 00:29

3年契約で・・・


1年目に事故があったとします。
でも2年目・3年目は、すでに契約しているので、金額はそのまま継承されます。
契約満了時に、返金額が変わるとか・・・
次の契約の等級が・・・とかあります。

通販型だと通常と違った扱いになるので、手間がかかります。
通販型は手間を減らして安くしているので・・・
手間をかけるなら扱わない。となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>通販型だと通常と違った扱いになるので、手間がかかります

No1の方と一緒の回答と理解いたします。つまりは「めんどくさいからやらない!」という事ですよね。
この辺の扱いの違いで、各社の「本気度」が分かるのかもしれませんね。

お礼日時:2014/03/23 00:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!