先日EaseUS Todo Backup Free 6.5 を使用してハードディスクのクローンコピーを行いました。

所が、念のためにコピー元のハードディスクが入ったPCで換装してみたところ立ち上がりませんでした。

クローンコピーは正常終了したと表示されたのですが、オペレーティングシステムが無いと表示され作動しません。

お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授頂ければ幸いです。



クローン元PCはSONY SVE1513 HDD 1T  これは元々320GBで購入しましたが、自分で1Tに換装し1年程度使用していました。

同じ1Tの5400rpmの物を購入し、上記ソフトでHDDのクローンコピーを行いました。

その時のクローンコピーされたHDDはボリュームがZとなっていました。

これを、違うPC(WIN7)で、ボリュームをFに書き換えました。


その後に、HDDを入れ替えたところ上記表示がされ、F8 F10 ESC 何を押しても駄目です。

ちなみに、オペーレティングファイルが無いと言う表示は、私が以前に見慣れていたBIOS画面ではありませんでした。

(知識が古いので、分かりませんが、このPCはBIOS画面が以前とは違うものなのでしょうか?)

対処法と、他のPC(TOSHIBA)で入れ替えて使用できるものがどうかもお教え下さい。

宜しくお願いします。


作動しないHDDは、

FAT32 SONY SYS  260MB中 27.7MB 使用 (以下同じです)
その他 1.44GB   1.44GB
その他 260MB   260MB
その他 120MB   128MB
NTFS  898.12GB
その他 360MB   360MB
その他 30.97GB  30.97GB
未割当て 711.5MB 

とEaseUS Todo Backup Free 6.5で表示されていて、これはコピー元のオリジナルと同じです。

情報が不足している場合にはお教えくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>セクタバイセクタで、クローンコピーしたら、何と24時間近くかかりました。



Acronis TrueImageでも1TBなら2日くらいかかります。 (セクタ単位バックアップ)

>ちなみに320→1Tの時には、サラの1T HDDに対して再インストールをかけました。

クローンコピーじゃ無かったのですね!!

当方が、Acronisでバックアップイメージとクローンコピーをしてあげても良いですが、セクタ単位の作業なら10日から2週間くらいの時間を頂きます。
相談はwww.geocities.jpアカウントから問い合わせて下さい。

でも、自分で事故解決するのが一番勉強になると思います。

EaseUS Todo Backup Free 6.5 からEaseUS Todo Backup 6.5 Home を購入し、正規サポートを受けて下さい。

AcronisでもTodo Backupでも使い勝手の良さで決めれば良いと思います。

Acronisでも他のアプリとの競合問題が無いわけではないので、サポートに対して安心できる方を選べば良いと思います。

価格は、よくにた金額だったと思います。

      
    • good
    • 1

Win8.1は、MBRでなくてGPTですね!!



読み落としてましたが、EaseUS Todo Backup Free 6.5を使って、HDDを320GBから1TBにデータコピーできたのなら、1TBから1TBは問題ないはずですが、フリーソフトの後遺症かもしれませんね!!


EaseUS Todo Backup Free 6.5を使った事が無いので、提案です。

EaseUS Todo Backup Free 6.5はCD-RのBootディスク作成が出来るなら作成して、Win8.1上で操作するのではなくCD起動しての作業をお試しください。

また、元HDD to 新HDDのコピーじゃなくて元HDD to イメージでバックアップし、
イメージ to 新HDDとデータ復元をお試し下さい。

Acronis TrueImageでクローンコピーでうまくいかない時は、私はこの方法をとっています。

時間はかかりますが、元HDD to 新HDDのクローンコピーより確実です。

    

この回答への補足

EaseUS Todo Backup Free 6.5 を使用して、セクタバイセクタで、クローンコピーしたら、何と24時間近くかかりました。

これはクローン作製に失敗した後で、セクタバイセクタならどの位時間がかかるのか試しにやっただけなので、本来クローンコピーしたいHDDではやっていません。

PCはWIN7が一台、WIN8.1が2台ありまして、このうちWIN8.1の一台のPCのHDDのバックアップを取りたいのです。


もう一台のWIN8.1は、OSのみアップグレードしたもので、core duo 1.63 メモリ2GBで、このような作業には使い物になりません。


ちなみに320→1Tの時には、サラの1T HDDに対して再インストールをかけました。

出来ればセクタバイセクタの完全クローンを考えています。

常時使用できるのはCPU i5のWIN7のマシンで、CPU i5のWIN8.1の方は家族も使っているのであまり長時間使えない状態に出来ません。

補足は以上です。

補足日時:2014/04/08 15:54
    • good
    • 4

自分もWindows7で起動ドライブの引っ越しをしたことがあります。

Easeus todo backupを使いました(SSD用の最適化オプションがありますし、容量の小さいドライブへの引っ越しもできますので)。。

1年以上前の話しで、少し記憶が不確かなのですが、ドライブクローンした後、クローン先ドライブをつないだまま再起動してしまうと、元のシステムの方がクローン先ドライブの起動設定(パーティションのアクティブフラグ)を無効にし、ドライブレターをEなど、C以外に変更してしまいます。この状態になると、取り替えても起動できません。

間違いが起きることを防ぐため、ドライブクローンが完了したら再起動せずに電源を切り、元のドライブは取り外し、新ドライブ1台だけを接続した状態で電源を入れてください。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私のソフトでクローンコピーしたところ、ドライブ文字がCC以外のボリュームでクローー作成されてしまい、設定変更が出来ません。

再起動はしていませんが、無理でした。
2度ほど試しましたが、同じでした・・・。

お礼日時:2014/04/06 15:45

EaseUS Todo Backup Free 6.5でクローンしたなら、他のPCに接続してボリューム変更は必要ないです。


クローンコピーしたら、HDDを交換するだけです。
正常にコピーできてると思うんだけど、UFEI BIOSの設定を変更してます?
Boot設定で、「Windows boot Manager」ではなく、起動HDDを設定してませんか?
UEFIBootだと起動HDDを指定してしまうと起動できないです。
UEFIでの設定
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1307/12 …

2週間ほど前に、自作PCにてTodo Backup Free 6.5を利用して、クローンコピーしてます。
プレクスターPX-128M3からCFD CSSD-S6T128NHG6Qへのクローンです。
Windows8.1 pro 64bit UEFIブート SSDのパーティションは4個
1 回復 NTFS 300MB GPT、WRE
2 FAT32 100MB GPT、EFI システム
3 Other 128MB GPT、MSR
4 NTFS 118.72GB GPT ブート
Windows8.1 pro 64bitをクリーンインストールしたものです。
最初は有料のAOMEI Partition Assistantプロ版にある"OSをSSD/HDDへ遷移"で実行し、失敗。
なぜかGPTではなくMBRになってしまいます。
他の自作PCのWindows8.1 pro 32bitでは成功してますが、UEFIネイティブモードでインストールされたものではダメなようです。
次はAOMEI Backupperもダメ。
結局、Todo Backup Free 6.5をインストール、クローンを作成し、うまく起動できました。
Todo Backup Freeはインストールしてると、常駐プログラムがアイドリング時のCPUクロックをわずかに上げるので、使用後はアンインストールしてます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お勧めのリンクは、どれを読んだらいいのか分かりませんでしたので・・・。

教えて頂ければ幸いです。

お礼日時:2014/04/06 16:02

OSがXPまでならMBR、Vista以降ならGPTだったかな??


これが、クローンコピーされていないか、間違った物になっていると思います。

http://www.geocities.jp/pc_net_sp/data/ATI2010J. …

AcronisのTrueImageです。
SNなしでインストールするとデモ版でインストールされると思います。
デモ版では、復元機能だけは使えるはずです。
これで、MBRを書き換えてみて下さい。

試したことはありませんが、Vista以降でもMBR修復で、起動するようになると思います。
ただし、HDDが2TB未満の容量に限ります。

駄目もとでお試しあれ。


最後に、メーカーに問い合わせましたか??
メーカーに聞いた方が、適切な情報を提供して貰えますよ。
質問内容は「クローンコピーしたHDDから起動できなくなった。 MBRかGPTがおかしいもよう。 MBRかGPTの修復方法を教えて下さい。」
症状は、ここで質問した通りの内容でOKかと・・・
これで、メーカーは分かります。

クローンコピーの理由を聞かれたら、「バックアップHDDを作りたかった。」っとでも言い訳してください。


フリーのクローンコピーソフトでは、MBRもしくはGPTまではコピーしない物もありますし、ドライブ文字がC以外では勝手に書き換えてしまう物があります。
私はHDDクローンでは、フリーソフトを使った事が無いのでどのような悪影響が出るかを把握していません。
シェアソフトならソフトメーカーにも問い合わせて、的確な対処法を教えて貰えると思います。

こういった質問サイトに問い合わせる前に、PCメーカーやソフトメーカーを使ってそれで解決しなかった場合には、質問サイトを御利用ください。

質問者のPCの状態が全然分かりませんので・・・
HDDの容量(クローン元・クローン先)とか使用OSバージョンとかPCハードスペックなど、事細かに・・・・
  
    

この回答への補足

クローンコピーをしたマシンは、WIN7 i5 8GB です。
クローンコピーしたHDDはどちらも1Tバイトで、2次キャッシュはどちらも6MBです。

クローンコピーしたHDDはPCはソニーのノートのものでで、型式SVE1513のWIN8.1です。

補足日時:2014/04/06 15:39
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

スペックは以上になります。メーカーに確認しましたが、HDD換装に関しては保証対象外との事で、明確な回答が得られませんでした。

お礼日時:2014/04/06 15:42

>これを、違うPC(WIN7)で、ボリュームをFに書き換えました。


「odo Backup」を最後に使ったのは大分前ですが、書き換える必要は無かったように思います。
只、環境をコピーしたHDが起動しない事はあり、ブートセクタの修復等で対応した記憶があります。
※何故か、環境コピーの前に98SEの起動FDのFDISKで一度領域確保と起動有効をするとうまく起動する

書き換えをしないで取り付けるとどうなるか試してみて下さい。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDクローン作成、CドライブがBになり、起動無理

こんばんは。

HDDをクローンさせて、新しいHDDに交換しようと思い、Easeus Todo Backup Freeを使いました。
クローンは成功したのですが、HDDを交換しても起動しません。ブートしません。

いろいろ自分でも調べてみたのですが、たぶん新しいHDDのパーティションの文字が(C)ではなく、(B)になっているから?のではないかと思っていますが、正しいでしょうか?

以前の入っていたHDDが(C)で、新しくクローンしたHDDが(B)になっているので、システムがブートしない と考えてよいのでしょうか?

また、このとき、どうすれば起動するようになるのでしょうか?
ご返答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドライブ名がAやBだろうがCだろうがBootローダーがあれば関係なくBootします、Windows起動時にBootしたHDDにCが割り当てられ、CドライブのBと言う名前のHDDとなるだけです。
状態から考えて、パーテーションのみをクーロン化したのではないでしょうか?パーテーション外にあるBoot関連のファイルや設定はクーロンされませんから、当然ながらそのHDDはブート出来ません。
やり方
http://www.pc-master.jp/blog/freesoft/3887.html
もう一度HDDをクーロンコピーするしかありません。
HDDを自分でブートできるようにした場合、全て消してからになるので、再度クーロンしても同じだけ以上に手間がかかります。

QSSDのクローンが起動しない

64GBのSSDから240GBのSSDに換装が目的です。EaseUS Todo Backup Free 9.1を使いクローンを作ったのですがクローンにBOOT関連が入ってない状況です。EaseUS Todo Backup FreeでBOOTディスクを作ろうとしてもなぜかエラーになってしまいます。新SSDはフォーマットしてMBRでクローン作成しました。

あと一つ気になるのが新SSDも元SSDもPC起動する時に3~4回起動と終了を繰り返すようになりました。一度もこんなことはなかったのですが。。。情報が足りなければ補足します。

Aベストアンサー

ANo.2 を書いた後に、補足が来ていました。

あーっ、そのクローンの方法は駄目です。クローンする際には、クローン元 SSD のトップにチェックを入れる必要があります。
http://enjoypclife.net/2015/05/21/hdd-ssd-c-system-drive-windows-os-copy-clone-easeus-todo-backup-usage/

"以下の画面になるので、コピーしたいシステムドライブが含まれるハードディスクを選択します。クリックでチェックマーク✓を入れてください。一般的には【C:】という記号であらわされていると思います。"
→ この部分にチェックを入れて下さい。

それが、丸ごとクローンする方法です。そうしないと、C:パーティションのみコピーされて、肝心の起動部分(MBR)をコピーしません。ブートする部分がコピーされないため、起動できない SSD になります。改めてクローンをやり直して下さい。

QクローンHDDについて

最近 クローンHDDと言う物を知りました。
コピー元のHDDのデータをそっくりそのまま コピー先のHDDにデータを移植できると聞いて
是非、自分のPCのHDDやSSDが壊れる前に バックアップとして クローンを作っておきたいと思っています。

購入としましては、こちらの商品を買おうと考えています⇒http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1120527034


ですが、商品の感想に クローン条件がウンタラカンタラと 書いてあったのですが、クローン条件ってなんなのでしょうか?
こちらの商品では コピーしたいHDDを丸々コピーできないんですかね?


個人的には、OSが入ったSSDや有料ソフトが入ったHDDが壊れたときに
バックアップとして作ったクローンと入れ替えれば 変わらずPCが使える っといった形を考えいるのですが、
そういった使い方 クローンでもできないんですかね??

OSはウィンドーズ7 ホーム 64ビットです。


あと よろしければ、クローンについての注意点や お勧めのクローンができる商品なんかもご教授ください!
よろしくお願いします><

最近 クローンHDDと言う物を知りました。
コピー元のHDDのデータをそっくりそのまま コピー先のHDDにデータを移植できると聞いて
是非、自分のPCのHDDやSSDが壊れる前に バックアップとして クローンを作っておきたいと思っています。

購入としましては、こちらの商品を買おうと考えています⇒http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1120527034


ですが、商品の感想に クローン条件がウンタラカンタラと 書いてあったのですが、クローン条件ってなんなのでしょうか?
こちらの商品では コピーしたいHDD...続きを読む

Aベストアンサー

コピー元のHDDよりもコピー先のHDDの容量が少ない場合はコピーできません
同じ容量かそれ以上の容量のHDDが必要です。
もちろんSSDでも同じです。
○2TB→2TB
○2TB→3TB
×2TB→1TB

また、HDDに読み取り不能な致命的なエラーが発生している場合はコピーできません。
あとはコピー元とコピー先のHDDを間違えないことです。
逆に入れてしまうと大変なことになりますから注意してください。

オススメはこれdo台 Hi-Speed
丸ごとコピーする以外にエラースキップ、パーテーションコピーなど多彩なコピー方法があります。
しかし、高いです!!
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-copy/kd2535hs.html
個人で使うならココまでのものはあったら便利だけど金額的には問題です・・・

QAOMEI Backupper Standardのシステムクローンのエラー対処方法について

AOMEI Backupper Standardのシステムクローン(アンロック済み)メニューを用いて、
Cドライブのクローンを作成している途中、54%位のところから急に処理がスピードアップしました。

終わってみるとCドライブに不良セクタがあったようでエラー34と出てきました。
一応、完了のアイコンが出たので完了し、PCをシャットダウン後、CドライブSSDと新しいSSDを換装し電源を投入したところ、立ち上がりませんでした。
起動ディスクに問題あり的なメッセージがでました。他に起動ディスクを用意していないので、
電源を切りCドライブを元に戻して立ち上げたところで、この質問分を打っています。

Cドライブに不良セクタがあってクローンが作成できない?場合、どのようにしたら
クローンを作成できるようになるのでしょうか。

ちなみに、オプション設定?のセクタごとのクローンは時間が掛かるという理由でチェックを入れていません。SSDを最適化する。またはパーテーションを合わせる。にはチェックを入れて作業をしました。

時間が掛かることを承知の上で、セクタごとのクローンにチェックを入れれば良かったのでしょうか。
はたまた、Cドライブにデフラグなど不良セクタをなんとかする?方法を試みてから、
クローンを作成するべきなのでしょうか。

まあ、クローンを作成できたとしても起動しないという現象はあるようなので少し萎えますが、
なんとかできるなら、したいのです。

また、AOMEI Backupper Standardに固執せず、別のクローン作成フリーソフトの方が良いなどありましたら、ぜひアドバスをお願いします。

AOMEI Backupper Standardのシステムクローン(アンロック済み)メニューを用いて、
Cドライブのクローンを作成している途中、54%位のところから急に処理がスピードアップしました。

終わってみるとCドライブに不良セクタがあったようでエラー34と出てきました。
一応、完了のアイコンが出たので完了し、PCをシャットダウン後、CドライブSSDと新しいSSDを換装し電源を投入したところ、立ち上がりませんでした。
起動ディスクに問題あり的なメッセージがでました。他に起動ディスクを用意して...続きを読む

Aベストアンサー

元ディスクに不良セクタがある場合、エラーでクローンできないことがあるとは思いますが、エラー34と言うのが何を示しているのかが判りませんでした。54% から処理速度が上がったのは、空き領域に達したので処理が簡単になってスピードアップしたのか、エラーが発生して処理自体をスキップしたのか? AOMEI Backup の動作説明がもう少し判ると良いのですが、そのあたりの情報が少ないのが、このソフトウェアの難しいところです。

元ディスクのエラーを無くすことができれば一番だと思います。取り敢えずは、CHKDSK が思い当たります。
https://pctrouble.net/running/chkdsk.html → chkdsk c: /f

"「chkdsk」は、ファイルシステムのエラーをチェックし、修復するためのプログラムです。つまり、「chkdsk」がチェックして修復する対象は、あくまでもソフトウェア的なものであり、決してハードウェア的なものではないのです。"
→ 一般的なのは、コンピュータでドライブを右クリックし、"プロパティ" から "ツール" を選択、「エラーチエック」 の "チェック" をクリック、"ファイルシステムエラーを自動的に修復する" にチェックをいれて "開始"、再起動して実行です。

また、コマンドプロンプトを管理者権限で開き、sfc /scannow とタイプすると、システムファイルを検査し、不備があると修復してくれます。
http://freesoft.tvbok.com/tips/windows/sfc.html

これらの処理で元ディスクのエラーがなくなればよいのですが。セクタごとのクローンは、元ディスクにエラーがあればそのままコピーするだけなので結果は同じですが、クローン処理自体にエラーが発生せずに終わるのであれば、試してみるのも良いでしょう。上手く起動した後に、上記のエラーチェックをやってみれば、これらのエラーは回復するかも知れません。

クローン自体は成功しているが、起動しないことは稀にあるようなの、スタートアップの修復で修正を試みます。そのためには、Windows7 のインストールディスクが必要です。
http://tipstour.net/windows/1545 ← スタートアップ修復を試してみる
http://tipstour.net/windows/4410 ← ブートセクタを修復

クローンのソフトでは、有名なところだと EaseUS Todo Backup Free があります。何度か使ったことがありますが、普通にクローンできます。実績のあるのは、この AOMEI と EaseUS ですね。後、Acronis True Image の WD版がフリーであるようです。システムに WD の HDD が入っていないと動作しないようですが、USB接続でも取り敢えずは繋がっていれば大丈夫のようです(笑)。
http://www.tekwind.co.jp/faq/WDC/entry_217.php
http://support.wdc.com/downloads.aspx?lang=jp ← ダウンロード

私は、もっぱらメインはこの製品版の Acronis True Image 2010 を使っています。現在は 2016版が出ているようですが、2010 でも Windows10 でイメージバックアップは使えたりします。CDブートでもイメージバックアップとクローン両方ができます。上記の WD版が、殆ど製品版と同じなので意外と良いと思いますよ。

クローン以外の方法もあります。AOMEI Backupper や EaseUS Todo Backup にあるシステムバックアップを使う方法です。これは、一旦別ディスクに C:ドライブのイメージバックアップを完全な形で取り、それを新しいドライブにリストアします。クローンと全く同じ結果になりますが、別のドライブを介するところが違います。これは、その都度のイメージリカバリになりますので、クロ-ンよりは活用範囲が広いと言えますね。

元ディスクに不良セクタがある場合、エラーでクローンできないことがあるとは思いますが、エラー34と言うのが何を示しているのかが判りませんでした。54% から処理速度が上がったのは、空き領域に達したので処理が簡単になってスピードアップしたのか、エラーが発生して処理自体をスキップしたのか? AOMEI Backup の動作説明がもう少し判ると良いのですが、そのあたりの情報が少ないのが、このソフトウェアの難しいところです。

元ディスクのエラーを無くすことができれば一番だと思います。取り敢えずは、CHKDS...続きを読む

QHDDのクローン作成、交換について

現在5年ほど使用しているPC(OSはXP)のハードディスクを交換しようと思っております。
EaseUS Todo Backup Free 5.0というソフトを使ってHDDのクローンを作成して、交換するつもりです。
320GBから500GBのHDDに交換予定です。

そこで交換の手順なのですが
1.クローンHDDを作成する
2.HDDを交換する
という作業だけでいいのでしょうか?
初めて交換するため、正しいのかどうか分かりません。

また、クローン作成やHDD交換における注意点などがありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

EaseUS Todo Backup Free 5.0がもう出ているのですね。前のバージョンは、今でもよく使っています。

さて、作業手順はクローン作成に関しては、その通りです。EaseUS Todo Backupは、英語版ですがそれが操作できるのなら問題ありません。クローンに関しては、移行するHDDは自動でフォーマットされます(元のHDDと同じになりますので選択できません)から、余り手が掛からないと言えます。

無難なのは、元のHDDと同じ容量のHDDを使うことですが、大きな容量でも可能です。パーティションの拡大してコピーしてくれるものもありますが、先ずはオリジナルと同じ構成でコピーした方が安全です。拡大してコピーすると、希にセクターズレを起こして起動しないことがあります。殆どの場合は大丈夫なのですが、隠しパーティションにリカバリシステムが入っているような場合、それらが起動しなくなることもあります。先ずは、オリジナルと同じ構成でクローンを作成し、交換して起動を確認した方が良いでしょう。

後でパーティションの拡張をしたければ、下記を使いましょう。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/easeuspart.html

慣れてくれば、最初からパーティションをいじってしまうことも可能ですが、それでも上手く行かないことがありますので、ケースバイケースと言ったところでしょうか。

それと、クローンするHDDの健康状態ですが、エラーがあったりすると一寸面倒なので、下記のフリーソフトウエアで事前に調べると良いでしょう。
http://all-freesoft.net/hard3/hdd/hdtune/hdtune.html

エラーがあっても、最近のソフトウエアはエラースキップ機能が付いていたりしますので、クローン自体はできると思います。取り敢えずは、クローン作成後に起動はするが何らかの不具合がある場合は、修復セットアップなどすれば大体は回復するでしょう。新しいHDDには、物理的エラー無い訳ですので、論理的なファイルのエラーならば修復可能です。

長年使ってきてアプリケーションも沢山インストールしてある環境を、なかなか一から作り直すのは労力と時間を要しますので、その点クローンは便利です。ただ、システムが重くなってきたなどの症状が出ているようならば、リカバリも必要でしょう。

小生は、リカバリはせずにメンテナンスとデータの保存に工夫して、起動時間などは殆ど変わっていません。やり方などは、別の機会と言うことで、この辺で失礼します。

EaseUS Todo Backup Free 5.0がもう出ているのですね。前のバージョンは、今でもよく使っています。

さて、作業手順はクローン作成に関しては、その通りです。EaseUS Todo Backupは、英語版ですがそれが操作できるのなら問題ありません。クローンに関しては、移行するHDDは自動でフォーマットされます(元のHDDと同じになりますので選択できません)から、余り手が掛からないと言えます。

無難なのは、元のHDDと同じ容量のHDDを使うことですが、大きな容量でも可能です。パーティションの拡大してコピーしてくれる...続きを読む

QWindows10のSSDクローンで失敗

数年前に買ったSSDが起動ドライブとして手狭に感じたので新しいSSDを購入してクローン処理して入れ替えようと思いました。が、どうにも入れ替えたあとにWindowsが修復がいると出てうまくいきません。お知恵を拝借できませんでしょうか。

入れ替え前の構成
C:SSD128GB NTFS(MBR)
D:BD
E:HDD1TB NTFS(MRB)
OS Windows10 64bit(windows7 64bit版からの無償アップデート)

クローン時に別のSATAにSSD480GB(Transcend製)を取り付け、「EaseUS Tobo Backup Free 9.2」でクローン。(SSDに最適化にチェック入り)
G:SSD480GB NTFS(MRB)

フォルダを見る限りファイルコピーそのものはうまくいっているように見えます。しかし旧SSDを新SSDに交換すると起動できません。
修復ディスクを作成して修復セットアップを試みましたが、できないというメッセージ。

次にaciiのページにコマンドを使った対応手順があったので、行ってみました。
http://ascii.jp/elem/000/000/945/945145/index-2.html

コマンドはすべて正常に完了しましたが、結果は同じでした。

万策がつきた感なのですが、なにか間違いがあるのでしょうか。それともほかに手段はあるのでしょうか。よろしくお願いします。

数年前に買ったSSDが起動ドライブとして手狭に感じたので新しいSSDを購入してクローン処理して入れ替えようと思いました。が、どうにも入れ替えたあとにWindowsが修復がいると出てうまくいきません。お知恵を拝借できませんでしょうか。

入れ替え前の構成
C:SSD128GB NTFS(MBR)
D:BD
E:HDD1TB NTFS(MRB)
OS Windows10 64bit(windows7 64bit版からの無償アップデート)

クローン時に別のSATAにSSD480GB(Transcend製)を取り付け、「EaseUS Tobo Backup Free 9.2」でクローン。(SSDに最適化にチェック入...続きを読む

Aベストアンサー

ディスクの管理では、分かりにくいですが。
1ディスクに対して、クローン
1ディスクです。
*ディスク交際がばらばらの様です。
複数ディスクを1ディスクには不可能です。
また、パ-ティションのコピーでは
ブートがコピーがされません。
他の回答者も良く紹介されているソフトです。
http://www.acronis.com/ja-jp/personal/computer-backup/
バージョン2017を紹介していますが、2016をバージョンアップで5台で使っています。
*バックアップ・クローン・削除不可のパーティション削除機能etc。
フリーソフトもよく使われていますが、何かと不便な場面が在ります。

*普通は、
*Cドライブ・・起動。
*Dドライブ・・データー。
*Eドライブ・・DVD・BD/DVD に割り当てが多いです。
*Fドライブ以降・・外付けドライブ。

クローンの失敗になるのは、起動ドライブ(元)とクローン(先)のドライブ以外を搭載しているからです。
クローンにはUSBケース等を利用します。

*クローン先の搭載では、クローンの失敗が多いです。

ディスクの管理では、分かりにくいですが。
1ディスクに対して、クローン
1ディスクです。
*ディスク交際がばらばらの様です。
複数ディスクを1ディスクには不可能です。
また、パ-ティションのコピーでは
ブートがコピーがされません。
他の回答者も良く紹介されているソフトです。
http://www.acronis.com/ja-jp/personal/computer-backup/
バージョン2017を紹介していますが、2016をバージョンアップで5台で使っています。
*バックアップ・クローン・削除不可のパーティション削除機能etc。
フ...続きを読む

QHDD クローン 失敗?について

HDDが起動時ガリガリ音がしだしたので交換しようと思いWD1TB(1TB~1TB)を追加接続、EaseUS Todo Backup Free 8.6 で(Cドライブ、Dドラ、システムで予約ずみ)、を追加接続のHDDにGドライブFドライブにクローン。スタート→コンピューターで見るとG.Fドライブいるし、中身も同じです。元の壊れかけHDDを外し、新たなHDDのみ接続し起動するとDISK BOOTFAILURE,INSERT SYSTEM DISK ANDPRESS ENTERと出ます。なにが行けないのか?分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それはMBRなりNTLDRがコピーされてないからでしょう。実はCドライブをクローンしても、これら起動情報はそこには含まれていない(別の場所にある)ため、起動ディスクにはなりません。ドライブ全体を丸ごとクローンしてください。

もしかして新しいドライブに最初にパーティション作っておいてからコピーツールを起動したんじゃないですか?

QHDDを少量SSDにクローンする方法

HDDのSSD化をするのにクローンをとる方法を聞きたいです。
クローン用HDD台を持っています。クローンの元データのHDDからそれと同量かそれ以上のHDDの容量のものにしかクローンは取れないと思います。
HDDより容量の小さいSSDへデータ移行する方法がわかれば教えてください。
もちろん元のHDDの実際に入っているデータ量はSSDより少なくなくてはならないと思います。

もとのHDDの全体の容量を小さく見せる方法など目的が達成できるようご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリーソフトでクローンします。
8.1 pro 64bitのSSDの使用領域はたったの41GBしかありません。
Windows7 64bit、Windows8.1 32bitならば、クローンはとても簡単です。
面倒なのは、Windows8.1 64bitの場合です。
UEFIでインストール、高速起動ならば、ソフトで未対応だったりします。
8.1 pro 64bitのSSDをプレクスターから東芝に交換するときは、最初使ったAOMEI Backupperが8.1未対応で見事に失敗。それから、EaseUS Todo Backup Freeで成功してます。
そして、2日前にAOMEI Backupperが正式に8.1対応になりました。
また、EaseUS Todo Backup Freeでクローン成功後、アンインストールしたらスタート画面からいくつかアイコンが消滅。ちょっと前に、バグ修正されたバージョンになってます。

パーティション管理ソフト
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140411_644012.html
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/
どちらも日本語化されてます。
8.1 pro 64bitでAOMEI Partition Assistant の有料版(4000円ほど)、7と8.1 pro 32bitでフリー版を使ってます。
Windows7、8 32bitならば、どちらのソフトにもあるOSを新しいSSD、HDDにコピーするで簡単に起動ドライブを交換できるようになってます。
8.1 pro 32bitは、AOMEI Partition Assistantで500GBのHDDから128GBのSSDにコピーして、起動ドライブをSSDに変更してます。
でも、8.1 pro 64bitのUEFIインストールだと、AOMEI Partition Assistant(有料版)でも失敗してます。

クローンソフト
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/easeustodobu/
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140409_643534.html
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140410_643802.html
AOMEI Backupper Standardでバックアップを使ってます。前バージョンで8.1 pro 64bitのクローン失敗もありましたが、気にせずにこのソフトをインストールしてます。
一般的には、日本語化されてるEaseUS Todo Backupの方が人気があります。

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリー...続きを読む

Qパソコンのハードディスクを別のパソコンにそのまま移したい

パソコンのハードディスクを別のパソコンにそのまま移したいです。

ハードディスクを取り替える際の、OSごとコピーするソフトでコピーをしてから、別のパソコンに移しました。
起動しますが、セーフモードとか、通常起動の選択画面だけで、どれを選択してもそれ以上起動はしません。
選択すると、再起動みたいなものになり、また選択画面に戻ります。

ハードディスクのデータを移すのではなく、まるごと別のパソコンに引越しをさせたいです。
どうすればいいのでしょうか。

ちなみに、PanasonicからDELLに移したいです。
どちらもノートパソコンです。

Aベストアンサー

PanasonicのPCに入っているOSは、一般的にOEM版だから
別のPCで動かすことはできません。ライセンス違反です。

仮にライセンスがあっても、デバイスドライバー等の適合の問題で
正常に稼動できなくなるのが普通です。
ごく専門的な手法で起動成功できるかもしれませんが
実物を見ながら作業していくのでなければ
第三者が遠隔で手順を説明できるものではありません。


なお、OSとその他のソフト類と、それぞれの設定ファイルなどを
一括して移しかえる方法はWindowsにはありません。
それが市販ソフト文化と言えます。

Windowsを熟知した人の間では、PC入れ替えに際して
OSの再導入と、各種設定作業などを
システム自体のリフレッシュとして受け入れています。
それによってWindowsの安定稼働が見込め…
それが普通のPC入れ替え方法ということです。


仮にHDDの移し替え的な運用を継続するのであれば
市販版Windowsを購入しておいて
VMWare上でWindows環境を構築するという方法が考えられます。

どんなPCに行っても、仮想化された(共通化された)環境で
なんの設定変更もなしに同じ環境を使いつづけられます。

もちろん非現実的な選択肢です。
完全なPCの性能を活かせるわけでもありませんし。

PanasonicのPCに入っているOSは、一般的にOEM版だから
別のPCで動かすことはできません。ライセンス違反です。

仮にライセンスがあっても、デバイスドライバー等の適合の問題で
正常に稼動できなくなるのが普通です。
ごく専門的な手法で起動成功できるかもしれませんが
実物を見ながら作業していくのでなければ
第三者が遠隔で手順を説明できるものではありません。


なお、OSとその他のソフト類と、それぞれの設定ファイルなどを
一括して移しかえる方法はWindowsにはありません。
それが市販ソフ...続きを読む

QOSディスクのクローンをブートディスクに変更したい

Win7デスクトップSSDがCドライブです。バックアップ用にSSDを増設してCドライブのクローンを作成しました。試しにクローンディスクから起動してみようと、BIOSでブートディスクを変更したのですが、Cドライブが起動してしまいます。クローンディスクから起動するにはどうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

完全なクローンならば現在のSSDを(ケーブル)外してクローンSSDだけで起動すればできると思います。

起動したら元のSSDを繋ぎますがOSが2つ入っているとデュアルブート設定になるかも。

>BIOSでブートディスクを変更したのですが、Cドライブが起動してしまいます。
SATAのケーブルの順序が後でも起動ドライブが必ずCドライブになりますのでBIOSでクローンSSDから起動しても起動ドライブはCドライブになります。

後から起動したクローンSSDを確認しましたか? Windows上でのドライブ名は変わらないので確認することを奨めます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング