ノートPCのメモリーで

DDR3L PC3L-12800 のところに

Lが付かない

DDR3 PC3-12800 は使えるのでしょうか?
電圧が違う(低い1.35V)ので駄目でしょうか?


DDR3 SDRAM(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/DDR3_SDRAM


メモリーは検討する機会ごとに規格が変化していて、手持ちのメモリが活用できたためしが
ほとんどありません。

A 回答 (3件)

>わざわざ変形に見えるメモリ規格を作るのでしょう。


低電圧≒省電力ですから。PC全体としての省電力化、ひいてはバッテリ駆動時間の延長を考えるなら、CPUのみならずPC全体として削れる電力は削る必要があります。
#省電力化をそれほど意識する必要のない、デスクトップ向け第4世代Core iシリーズでは通常電圧版のメモリが使える
    • good
    • 4
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
私はノートPCを持ち歩いて使わないのでバッテリーのことは考えていませんでした。

15.4インチ以上のノートPC 現実には、
停電対応付、省スペースパソコンとしての使われ方が多いでしょうね。

お礼日時:2014/05/03 10:46

第4世代Core iシリーズ(4000番台Core i)のモバイル版ではDDR3Lメモリにしか対応しません。


質問者さんの挙げられた機種はまさにそれに該当します。通常電圧の、Lの付かないDDR3メモリは動作しません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

インテル® CoreTM i5-4200M プロセッサーではLなしはダメということですね。
わざわざ変形に見えるメモリ規格を作るのでしょう。
L付はメモリが高価です。

お礼日時:2014/05/03 09:37

メモリーチップのダイの製造工程によって互換性があるモデルもあります。


たとえば、Micronは以下のドキュメントを公開しています。

以下引用
Therefore, all parts marked as DDR3L or DDR3L-RS are backward compatible to parts
marked as DDR3, and meet the JEDEC 1.5V voltage level operation specifications. This
is in compliance with both Micron and JEDEC specifications.

出典
http://www.micron.com/-/media/Documents/Products …

1.5と混在する場合は1,35vモジュールは1.5で動きます。発熱量は上がりますが設計範囲のようです。
メーカーごとに設計が違いますから、きちんと調べるべきとは思います。

この回答への補足

ありがとうございます。

機種はこのシリーズです。
http://dynabook.com/pc/catalog/satellit/140320b5 …

PC3L-12800(DDR3L-1600)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応

2GBしかついていないので増設を検討しています。

補足日時:2014/05/03 08:28
    • good
    • 2

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QG&Lのベースでjapan premiumとtributeとUSAの違い

G&Lのベースでjapan premiumとtributeとUSAがあるみたいですが
音に大差がでるのでしょうか?
トリビュートとUSAでは値段から見たら差がありそうなんですが
プレミアムとUSAやプレミアムとトリビュートだと値段の差はなんなんでしょう?
購入の参考にしたいのでよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

USAはその名の通りUSA製で、これが本来のG&Lの音です。
Premiumは、USAのパーツを使って日本で組み上げた物で、Trebuteはインドネシアで組み上げた物です。
Premiumシリーズが出る前はTrebuteが日本製だった時期があり、中古のTrebuteが日本製だったりする事もあってややこしいですが・・・。

代表機種のL-2000で比較すると、USAが約20万円、Premiumが約10万円、Trebuteが5~6万円って感じでしょうか。
パーツは同じでも、ボディやネック材のグレードに違いがあるので、当然価格の差は音の差に現れています。
Premiumはかなりいい線いってますが、やはりUSAとの差はあります。

しかし、PremiumもTributeも同価格帯の他のベースと比べるとかなりいい部類だと思いますよ。

機会があれば弾き比べて音の違いを体感してみたらいいと思います。

Q低電圧対応PC3L-12800について

低電圧対応のPC3L-12800(DDR3L 1600)が付いているノートPCに
通常のPC3-12800(DDR3 1600)をつけても(混在させても)問題ないんですよね?

Lなら低電圧1.35Vで動作しますよってだけで・・

Aベストアンサー

#1さんと同意見です。

実際にCore i5 4200のPC(Toshiba Satellite B554K)に低電圧と明記していない(多分1.5V仕様)メモリを挿しても起動しませんでした。

ただ不思議なことに、同一ブランド、同一型番(PC3LのLナシ)の3枚の4GBメモリのうち、1枚だけは動作が出来たのです。
他の2枚はスロットを挿し替えても、1枚挿しにしても動作不可でした。
”たまたま”とか、”相性”などの類だと思いますが、その後低電圧仕様メモリのデュアルチャンネルで順調に動作しています。

結論として、両電圧対応のメモリを使うか、PCの仕様に合ったメモリにすべきと思います。

QCone Wrenchのconeって???

自転車の修理なんかに使うCone Wrenchのconeってどういう意味で使われているのですか?
cone wrenchは円錐形ではありませんよね.....

Aベストアンサー

cone locknutを回すのに使われるからじゃないですか。
こんなnutが、ペダルをクランクに固定するのに使われてますよね。
https://www.google.com/search?q=cone+locknut&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=f5CaU9eEGYSL8AGMuoFo&ved=0CCMQsAQ&biw=1504&bih=664&dpr=0.9

じゃあなぜこれが"cone" nutなのかというと、おそらくconeのような形をしているからかと。nutの一方が面取りされていて、もう一方は平坦で、半円錐みたいにみえるからじゃないでしょうかね。

Qサーバ用メモリをデスクトップで使えますか?

サーバ用のPC2100 ECC REGのメモリをもらったのですが,デスクトップ機に付いているPC2100のデスクトップ用のメモリと混在して使用できるか教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

>PC2100 ECC REG
貴方のPCのマザーが、ECC 及びRegisteredメモリに対応しているのなら使用できますが、普通のマザーはこれらには対応してません。
又、混在使用は無理です。

マザーボードの仕様をご確認下さい。

下記参考
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pcmainterepair/pcmr003/pcmr003_03.html

QL1 ⊆ L2であるか確認できるアルゴリズム

なんとなく分かるんですがどうやって証明すればいいのか分かりません。

Show that there exists an algorithm for determining if L1 ⊆ L2, for any regular languages L1 and L2.
すべての正規言語L1とL2に対して
L1 ⊆ L2であるか確認できるアルゴリズムが存在することを証明せよ。

L1 ⊆ L2っていうのは大きな集合L2の中に小さな集合L1がすっぽり入った図でいいんですよね?
自分なりに考えると
L2 - L1の結果が空集合ΦならL2とL1は重なっていない、
L2 - L1の結果でL2が少し欠けた(でもその欠け < L1)場合はL2とL1は部分的に重なっている。
L2 - L1の結果でL2の欠けた部分=L1ならL1 ⊆ L2
…っていうのじゃダメですよね?
もっとスマートに証明する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

#1=#2です。超長文ですがご容赦ください。

私の考え落としがなければ、#1で示した帰納法で確かに証明できます(できました)。
まじめにやろうとすると、A*とABのところの証明(特に前者)は少ししんどいですね。
とりあえず私の考えた証明の流れと、帰納法のうちA*のところだけ書いておきます。ABも同じ感じで証明できます。A|Bは簡単です。
#1ではA+も書きましたが、これは"A A*"と等価で、正規表現の定義には含まれないようなので証明には含めなくても良いでしょう。

まず、前提知識として、任意の正規表現は、それを受理する決定性有限状態オートマトン(DFA)に変換できます。逆変換も可能です。
したがって、問の命題は
「任意の正規言語L1,L2が与えられると、言語L2に含まれる記号列をを受理するDFAが、L1に含まれる記号列も受理するかどうかを判定するアルゴリズムが存在する」
と読み替えることができます。以下証明です。

---
L1を表す正規表現をR1, L2に含まれる記号列を受理するDFAをD2とする。

(1)
・R1=a(任意の記号) または R1=ε(空の記号列)のとき
任意のL2に対して、求めるアルゴリズムは明らかに存在する。
(D2が記号列a,εを受理するかを単に確かめればよい)

(2)
R1=A,R1=Bのそれぞれに対して、任意のL2について、
D2がL1に含まれる任意の記号列を受理するかどうかを判定するアルゴリズムが存在すると仮定する。

このとき、R1=A*, R1=A|B, R1=AB についても、
任意のL2(D2)について、同様の判定を行うアルゴリズムを次のように作ることができる。
(A|B, AB については省略)
・R1=A* のとき、
以下の1-9がD2がA*を受理するかどうかを判定するアルゴリズムである。

1.D2がεを受理するかどうかを判定する。受理しなければ答はNoでアルゴリズムを終了する。

以下、D2の初期状態をs, 受理状態の集合をFとする。
また、D2の初期状態と受理状態集合のみをそれぞれt,Gと置き換えたDFAをD2(t,G)と書くことにする。(つまりD2(s,F)=D2)

2.作業用の状態集合の変数U,Cを用意する。初期値はそれぞれU={s}, C={} とする。
3.Uから1つ要素(=DFAの状態)を選ぶ。その要素をs'とする。
4.Fの全ての部分集合(F自身を含む)F1, ... ,Fk, ... , Fn について、D2(s',Fk)がAを受理するかどうかを判定する(この判定アルゴリズムは帰納法の仮定より存在する)。
5.4の判定の全てがNoなら、答はNoでアルゴリズムを終了する。
6.4の判定がYesであった部分集合 G1,..,Gnについて、G=G1∩...∩Gnを計算する。
7.Gに含まれる要素のうち、Cに含まれない要素をUに追加する。
8.Uからs'を除く。Cにs'を追加する。
9.U={} であれば、答はYesでアルゴリズム終了。そうでなければ3に戻る。

(1)(2)から、構造に関する帰納法より、任意の正規表現R1とオートマトンD2について、D2がR1の記号列を受理するかどうかを判定するアルゴリズムが存在する。
---
上記の証明の文だけではわかりにくいと思うので、説明を加えます。
D2がA*を受理するためには、
D2はεを受理し、かつ、初期状態から任意の回数のAが入力されたとき、常に受理状態でなければならないわけで、後者を示すためには、初期状態からAが入力されると受理状態にたどり着き、かつ辿り着く可能性のある受理状態からさらにAが入力されてもやはり、受理状態に辿り着く、、、の繰り返しであることをいえばいいわけです。

字だけで説明するのはかなり辛いので、わかりにくいかもしれませんが、これが一番素直な証明方法だと思います。
いろんなことを説明なしに書いてしまっているので、わかりづらい点があれば仰ってください。
また、もっとぱっと証明する方法がわかる方がいらっしゃればお願いします。

#1=#2です。超長文ですがご容赦ください。

私の考え落としがなければ、#1で示した帰納法で確かに証明できます(できました)。
まじめにやろうとすると、A*とABのところの証明(特に前者)は少ししんどいですね。
とりあえず私の考えた証明の流れと、帰納法のうちA*のところだけ書いておきます。ABも同じ感じで証明できます。A|Bは簡単です。
#1ではA+も書きましたが、これは"A A*"と等価で、正規表現の定義には含まれないようなので証明には含めなくても良いでしょう。

まず、前提知識として、任意の正...続きを読む

Q違う容量のメモリーを混在させても大丈夫でしょうか

違う容量のメモリーを混在させても大丈夫でしょうか
現在、パソコンに512×2で1Gのメモリを積んでいます。
2Gのメモリを1つ買えば全部で3Gにすることができます。
 
メモリのスロットは全部で4つあるので、可能だと思うのですけど
容量が違うものを混在させても問題ないのでしょうか。
 
また、現在メモリは1個置きに刺さっているんですけど
メモリ装着に推奨の配置とかあるのでしょうか。

Aベストアンサー

まず「2GBのメモリ」がご使用のPCで対応しているか?が重要です。PCによっては(バンク数制限などの事情により)1本辺りの容量制限がある場合があります。
次にお使いのPCがデュアルチャンネル対応であるかどうか?です。デュアルチャンネル対応の場合1本だけのメモリ増設はパフォーマンスを落とす場合があります。スロット4つあって現状メモリが「1つおきに挿してある」のなら、ほぼ間違いなく「デュアルチャンネル対応」ですので3GBにしたいなら「1GB×2本」組のメモリを買った方がパフォーマンスは高いです。
最後に異なる容量のメモリを挿す場合は大きな容量のものが優先されるスロットに挿してある方がパフォーマンスは良いです。現状のメモリが挿してある方のスロットが(基本的に)優先されるスロットなので、現状よりも大容量のメモリを挿すならいったんそれを外して挿しなおすのがお奨め。

「相性(規格・制限などが間違っていないのに動かないこと)」に関しては「挿して起動するまで解りません」ので、この点は保証できません。「相性保証」が付いているお店でメモリを買うことをお奨めします。

まず「2GBのメモリ」がご使用のPCで対応しているか?が重要です。PCによっては(バンク数制限などの事情により)1本辺りの容量制限がある場合があります。
次にお使いのPCがデュアルチャンネル対応であるかどうか?です。デュアルチャンネル対応の場合1本だけのメモリ増設はパフォーマンスを落とす場合があります。スロット4つあって現状メモリが「1つおきに挿してある」のなら、ほぼ間違いなく「デュアルチャンネル対応」ですので3GBにしたいなら「1GB×2本」組のメモリを買った方がパフォーマンスは高いです。
...続きを読む

QJBL L100/L88 123Aウーファー

教えて下さい。現在JBL L100/L88のウーファーについて教えて下さい。L100は123Aの白、L88は123ブラックなのですがそれぞれ特性はやはり違うのでしょうか?どなたか詳しい方教え下さい。

Aベストアンサー

白いウーハーは123A、黒いほうはd123だと思います。
っということは、123Aには、JBL独自の液材を塗って重さを稼いで
いるのではないかと思います。
そうすることで、低音がでるように設計されているのではないでしょうか。

なので出力音圧レベルが全く違います。

http://homepage1.nifty.com/ModernJazzNavigator/audio/djbl3.htm

こまかい仕様の違いがでていると思います。
くらべてみてはいかがでしょうか。

QノートPCメモリー 2R×8と1R×8

現在、SO-DIMM PC3-12800(1333MHz)4GBの2R×8のメモリーが1基ついていますが、空きスロットに4GBの1R×8のメモリーを取り付けても問題ないでしょうか?
パソコンは64bitです。

Aベストアンサー

マザーボードなどによっては揃えた方が良いものもありますが、もともと1枚で出荷されている物は多分問題ないかと思います。
次の点には気を付けてください。
① CL の値
② 電源電圧
③ ECC 有・無

QL字型のソファは使いやすいですか?

来月引越しを予定してまして、この機会にL字型のソファを購入しようか検討してます。
L字型は使用しやすいのか迷ってます。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

コーナーソファが使いやすいかどうか?というご質問ですが
正確にお答えするには、家の図面などでレイアウトを確認して
家族構成や日々の生活のお話を伺って生活のスタイルも把握してからでないとハッキリとお答えするのは難しいです。
また新居に引っ越しされるという事で実際に生活をしないと、
新しい家での生活の動線が見えてきません。
こればかりは推測し過程の話は出来ますが、
どの様な暮らしぶりになるかは正直な所誰にもわからないと思います。
ここでは一般的なコーナーソファのメリットとデメリットについてお話しします。
まずはメリット、サイズが大きくなり見た目が良い。
ソファお部屋にあった大きさに中で出来るだけ大きなソファを置いた方が、
見栄えが良くカッコいいです。
http://www.kaguno-fukutake.jp/works/3314
http://www.kaguno-fukutake.jp/works/1276
これは家具屋として接客してお部屋に納品し現場を見てきて言える事です。
コーナーソファが、
家族が集いくつろぎの場所になる事。
ソファを3人掛けと2人掛けや1人掛けと組み合わせると、
ソファのデザインによっては応接間の様な雰囲気が出てしまう事があります。
http://www.kaguno-fukutake.jp/works/1237
このお客様は応接間のような空間を目指して
このソファを選ばれていますから大丈夫なのです。
わかりやすい事例で紹介しました。
コーナーソファだとリビングの家族が集まる中心の場所になる可能性が高いです。
(この場合ソファの座り心地が良いという絶対条件に限ります)
家族が集まり会話を楽しんだり、
今の時代なら家族それぞれが読書やスマホやテレビを見たりと
違う事を楽しみながらくつろぎの場として機能します。

今度はデメリットです。
コーナーソファはサイズが大きく、
組合せを変更するのが難しくお部屋の中でレイアウトを変更がやりにくい。
3人掛けと2人掛けや1人掛けの組合せだと、
レイアウトを90度に置いたり、対面にしたりと色々な置き方ができます。
また1人掛けだけ寝室で使うなど別々のお部屋で使う事もできます。
あと、コーナーの部分に人が座れない。
コーナーソファのコーナー部分は
人が床に足をつけて座る場所では無いです。
足を含めてソファに乗ってしまいゴロゴロとくつろぐ場所なのです。
ですからコーナーソファが大きくて人数が多く座れるといった理由で
購入されない方が良いです。
逆にコーナー部分でゴロゴロくつろぎやすい様に作られているソファもありますよ。
http://www.kaguno-fukutake.jp/item/2799
http://www.kaguno-fukutake.jp/item/427
そう捉えるとデメリットがメリットに変わりますね。
まずはレイアウトやライフスタイルをよく考えてソファ選びを楽しんでください。

コーナーソファが使いやすいかどうか?というご質問ですが
正確にお答えするには、家の図面などでレイアウトを確認して
家族構成や日々の生活のお話を伺って生活のスタイルも把握してからでないとハッキリとお答えするのは難しいです。
また新居に引っ越しされるという事で実際に生活をしないと、
新しい家での生活の動線が見えてきません。
こればかりは推測し過程の話は出来ますが、
どの様な暮らしぶりになるかは正直な所誰にもわからないと思います。
ここでは一般的なコーナーソファのメリットとデメリットに...続きを読む

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング