gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

エプソンのプリンターを使ってます。Amazonで6色セット5000円のを買おうと思ってたんですが、父が「昨日の朝刊に6色セット5000円の載ってたよ」と言いました、しかも30個も入ってるセットだと言うのです。薬で言えばジェネリックだと父は言ってますが、そんな安いインクカートリッジって大丈夫なのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (8件)

> 薬で言えばジェネリックだと父は言ってますが


全く違います。
ジェネッリック医薬品は特許の切れた薬を各社が安く作っているもので、効能、成分等には違いはほとんどありません。
一方の互換インクは、各メーカーが好き勝手に作っているもので、成分等も違い発色や耐久性に難が有ったり、目詰まり(故障の原因)になったりする場合もあります。
問題なく使っている人も大勢いますが、当たり外れは大きいです。
尚、互換インクを使った場合は保証期間内でも保証されません。
プリンタメーカーから訴えられた例も多々あります。
http://www.webhistory.jpn.org/archives/192

http://homepage1.nifty.com/samito/printers.ink.htm

100円ショップでもインクは売っています。
http://abcdefg.jpn.org/daiso/printink/cc.html

純正が高いのは消耗品で本体の赤字分を回収するからです。
安いプリンタは本体が交換インク一式と同じかそれ以下の(本来ならあり得ない)値段ですからね。
ゲームはタダだけどアイテムが有料とか、スマホ本体が格安で通信料が割高なのと同じ。

純正を使っていても長期間使わないでいて目詰まり等のトラブルはありますが、リスクを少しでも避けたいなら純正を使った方が安心です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。Amazonでレビューを見たら、良かったと書いてる人もいるし、詰まった、壊れたなんて書いてる人もいて。やっぱりプリンター壊れたら困るので高いけど純正を買おうと思います

お礼日時:2014/05/27 18:57

 「プリンター本体を安く売ってインクで稼ぐ」というのは日本独自の販売形態でして、海外では基本的に純正インクは売れない・・・と言うのが普通です。

だから、日本のプリンターは海外ではシェアが低い・・・ガラパゴス携帯と同じですね。
 酷いのになると、インク代のほうが本体より高くついた・・なんてことに。

 ですので、最も良いのは国内で買って他社インクを使用するのが持っても安上がりです。HPは海外では圧倒的シェアですし、最近のブラザーの伸びも、いずれも互換インクも良質な物が多いですね。
 ⇒世界プリンタ市場、HPがシェアを更に伸ばして首位堅守 - ブラザーも急上昇 | マイナビニュース( http://news.mynavi.jp/news/2014/03/11/123/ )

 実は
 ⇒「ビッグタンク」( http://tsumekae-ink.jp/ )
 こんなのもある。
▶ 海外では常識! 良い子の詰め替えインク/ブラザープリンターのウルトラC - YouTube( )


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。日本のは本当に高いですよね、数回買えば本体買えますもんね。以前はHPのプリンター使ってました、今はエプソンですが、今回は高いけど純正を買おうと思います

お礼日時:2014/05/27 18:55

リサイクルインクが安い最大の理由は、リサイクルだから、


ということではなく、プリンタメーカーのプリンターの売り方
にあります。

要は、プリンターを売るだけでは赤字なんです>プリンター
メーカー

ですので、インクで利益を取り戻すビジネスモデルになって
おり、純正インクの価格には、プリンタの赤字分が乗ってる
んで、あれだけ高いんです。

ちなみに、会社にあるコピー機などはもっとすごくて、コピー
機はほぼタダで、毎月のメンテナンス費で回収するという
ビジネスモデルになっています。レーザープリンターの純正
トナーが高いのも、このモデルに準じているからなんです。

ということで、プリンタの赤字代を負担しなくていい互換インク
は、その分安ですし、そういうことをやられるとプリンターメーカー
は赤字を回収できないので、「互換インクは使うな」と言って
いる面もあるんです。

もっとも、純正インクは社外秘などでがんじがらめに保護されて
いますから、互換インクは純正インクに比べて微妙に成分が
違っています。ですので、故障することも少なくなく、その場合
メーカーは一切修理をしてくれない(インク成分で一発)ので、
互換インクを使う場合は、そういうリスクを考える必要はあります。

・・・要は「壊れても文句は言えない」ってことですな。

後は質問者さんの「リスクテイク」って話になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。赤字分の回収で高いのですね。やっぱり壊れたら困るので今回は純正インクを買おうと思います。

お礼日時:2014/05/27 19:01

#1です。



少なくとも純正品と同じインクであるという保証がないので、色味や印刷物(色素)の耐久性が違ってくる可能性があります。写真印刷では気をつけたほうがいいです。

とにかくハズレがあることを承知のうえで使うものですよ。ハズレの確率はいろいろで、実際に買って使ってみないとわかりません。
大丈夫かどうかを気にするなら使わないほうがいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今回は写真をプリントしたいので純正を買おうと思います。

お礼日時:2014/05/27 19:04

わたしはCANONですがインクは最初の同梱品だけであとはずっとリサイクルインクです


購入7年目ですが本体は快調ですよ(運が良いだけかな)
インクは何回交換したかはわかりませんが20回は交換してます
ただしリサイクルインクは変色が早いですから使い分けも必要ですよ
普段CDやDVDやブルーレイのラベル印刷がメインでたまに葉書なのでリサイクルで充分なんです
純正品との色の違いはわかりませんので使ってます

リサイクルインクを使い続けていると差額でプリンター本体が数台買えるほどですがすぐに壊れるかもしれませんからお奨めは致しませんが安いのは確かなことです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。何年も不具合が無いのはいいですね、安いのは魅力的ですが今回は写真をプリントしたいので純正を買おうと思います。

お礼日時:2014/05/27 19:05

当方もエプソンのプリンターを使っています。



ここ数年「ネットのショップで見付けた、6本で980円(送料込み)」の物を使用しています。
通常の印刷から写真プリントまで使っていますが、今までトラッブッたことは一度もありません。

確かに正規品と比べれば「あたり・はずれ」の差が大きく出るかもしれませんが「価格の安さ」には変えがたく使用し続けています。(あ、「中のインクが少ないかも?」と感じたことはあります)

「30個」と言うのが「30セツト」(6色×30)なのか「全部で30本」なのか不明ですが、「全部で30本」なら私の購入している「6本で980円」と一本当たりの価格は大差ありませんね。

保障は出来ませんが、通常の使用なら大丈夫ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。6色×5で30個という事みたいです。写真をプリントしたいので今回は純正を買おうと思います

お礼日時:2014/05/27 19:07

一度はだれもがやったことがあると思います。

懲りて純正品に戻ったという、悪評を聞きますが、不具合のおきたことがないという人もいるのも事実。だいたいにして、純正品が高すぎると思いませんか。何で安くできないのでしょうか。もっと高いのがレーザープリンターのトナー、これひとつでインクジェットプリンターに匹敵する価格もあるんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。何ともないって人もいれば、詰まったなんて事も聞きますよね。確かに純正インク高すぎます、1本500円くらいならみんな純正買いますよね

お礼日時:2014/05/27 08:46

薬の場合は規格・試験を国が厳密に定めているのではずれというのはまずありません。


でもそういうカートリッジはメーカー次第なんです。使ってみてよければいいですがだめなこともあるでしょう。それに品質もばらつきがあって認識しないカートリッジというのも案外多いです。
そういうことを承知のうえで使うものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。使ってみないとわからないんですね、私は怖いので純正を使おうと思ってます

お礼日時:2014/05/27 08:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング