キャノンのプリンタを使っています。インク代がかさんで悩んでいます。キャノンの純正品しか使えないのでしょうか。純正品以外で安いものがあるような事を耳にしたことがあるのですが、どんな商品があるのでしょうか。あるとしたら、ヤマダ電器やビックカメラなどの店で売っているのでしょうか。詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

プリンタの修理屋です。



取説等に警告めいた案内がかかれていたはずです。
「純正品をお使いください」というような内容です。

JISなどの規格で決まっているものではなく、メーカーが独自の基準、規格で作ったものですので、他社はそれに合わせて作っているはずです。
メーカーは技術の核の部分は公開するわけもありませんので、時々特許がらみで裁判になるわけです。

メーカーとしては「禁止」とはっきり書きたいのですけれど、独禁法に抵触するためにそれが出来ません。
したがって、お願い的な表現になっています。
また、社外インクを使った場合に修理などで不利になることもあります。(これもメーカーとしては保証が聞かなくなるという程度の対応ですが)


ただ、一般の人が社外インクを使って得をしたかといえば、それはいささか疑問です。
標準的な5色のプリンタですとインク1セットで5,000円程度ですが、それが半分になったとしても2,500円。
ところが故障でもすると1万円程度は必要になりますし(定額修理などの安いサービスが受けられない可能性はあります)、新規に購入としてもまともなものなら1~2万円くらいはします。
そのときの費用を考えて、今の使用量で元が取れるかという判断が必要になります。

今回の場合は相当な使用量なのかも知れませんが、もしお仕事でしよう擦るのでしたらキチンと予算化してコストのどこかに反映するのが一番良いですね。
このご時勢でコストアップは抵抗があるのかも知れませんけど、逆に少ない仕事でキチンと利益を出すという考え方も必要です。

仕事でも、個人も趣味でも言えますけど、無駄な印刷はしない。
これが一番安上がりです。
時々聞くのが何かの情報が書かれたホームページの印刷です。
やたらに印刷する人もいて、それがかなりの枚数になるとか。
ご丁寧にそれをファイリングしている人もいるようで、紙の資料を残すのなら、PCなど不要では?とも思います。
あと、やたらに写真を印刷して配る人。
これは考え方でしょうけど、本来はそれなりの費用負担を求めるべきですね。
私の場合、HPはPrtScキーを使ってペイントに貼り付けて、画像の形で保存していますし、写真はCD-Rに焼いて渡しますので、数百枚入っても数十円の出費ですから、集金も不要です。


なお、社外品のインクは色んなものがあり、必ずとはいえませんけどプリンタに悪影響を及ぼします。
それに、最近のプリンタはコストダウンの影響が耐久性にモロに出てきていますので、安いインクでガンガン使うというのはプリンタの買換えサイクルも早めてしまいます。
(それらも含めたトータルコストでの話しでしたら何もいえませんけど)


現在の社会の流れ(≒エコ)から行けば、不要なプリントをしない、これが一番のはずです。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございました。無駄なプリントをやめて、純正品でいきます。

お礼日時:2009/02/10 11:59

インク代ケチって本体潰れて構わないのなら、詰め替えインクをお使い下さい。



ヘッドが目詰まりして壊れた、と泣き付いてる人の殆どが詰め替えインク使用者のようですが。
少し前にも詰め替えインク使ってて目詰まり起こした挙句に本体潰した人が質問してましたし。

さらに、うちの兄弟も詰め替えインク使った挙句に本体壊れて、新しいプリンタに買い換えましたよ。

僅かなインク代ケチった挙句に、その差額で浮いた分以上の出費が必要になるなんて馬鹿馬鹿しいとは思いませんか?
    • good
    • 24
この回答へのお礼

費用対効果を考えれば、おっしゃるとおりと思います。無駄なプリントを控えて純正品でいきます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/10 11:53

会社のインクジェット(CANON及びEPSON製)で3年位純正品以外のインクを使っておりましたが、特に本体側に問題は起きませんでした。

ただ一度インクカートリッジの不良でインクがでないことがあり、交換してもらったことがあります。

純正品以外のインク最大の問題点は、通常家電量販店でないと入手できないことだと思います。お近くにヤマダやビックカメラがあるのでしたら一度試されても良いと思います。ただし保証期間内の機器の場合、保証を受けられなくなる可能性が大なので、自己責任でお願い致します。

余談ながら使用期間が3年程度なのは本体が壊れたからです。これは駆動部分の故障なのでインクに依るものとは考えておりません。家庭と違い毎日何枚も印刷する企業のプリンターは、保証期間が切れたらいつ壊れてもおかしくないと思っております
    • good
    • 10
この回答へのお礼

故障のリスクを犯してまで安い商品にこだわる事もないですね。無駄なプリントをやめて純正品でいきます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/10 11:56

>キャノンの純正品しか使えないのでしょうか。


社外品のインクもビック等で売られています。普通に使えますが以下の点で問題ありです。
・プリンター本体の故障時に社外品インクを装着してると保証対象外になり修理拒否される。
・純正に比べるとインクの発色が悪い。
・プリントして一年以上経過すると色あせが発生する。

以上のリスクを承知で使うのならOKだと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。まじめに純正品でいきます。

お礼日時:2009/02/10 11:57

No1さんと同じです!


私も詰め替え用インク(社外品)を使っていますが、故障などはありません。

ただ、若干発色が悪いような気がしますね!

パソコンショップの店員に聞いた時「長時間経つと色褪せはしますよ!」と言われましたが、私の場合、写真を印刷するようなことは滅多にないので充分です!(安いですしね!)

まぁ、写真印刷の場合は、インクより紙質の方が重要と思ってますが!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2009/02/10 12:40

基本は純正品でなくても大丈夫・・・ですが純正品でないものを使ったあとにプリンタが故障すると保障期間内でも有償修理になる可能性があります。


又、例えば5色の内、1色だけを社外品に変えると色がアンバランスになる可能性があるので、5色すべてを社外品に変えれば大丈夫だと思います。
因みに、ヤマダ電器やビックカメラなどで売っています。
店員さんに聞いてみるのもいいかもしれませんね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2009/02/10 12:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QキャノンMP600の黒インク純正品を交換したら、インクケースが左右に移

キャノンMP600の黒インク純正品を交換したら、インクケースが左右に移動する時に排紙口の奥に黒インクが少し漏れてきます。ふき取った後印刷中には漏れません。インクカセットのインク出口には漏れた後はありません。デバイスを新しくインストールしても変わらずです。コピーした後に回転音がしてケースが移動する時に漏れます。

解決方法をお教え下さい。
プリンター全体を初期化する方法はありますか。PCのように再起動で解決しますか。
キャノンサービスでは部品を交換すれば直ると言っています。
インク交換の時に不具合が生じたのでしょうか。
カートリッジの電気接触面をよく拭いたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

質問時は
>ケースが移動する時に漏れます。

が今回は
>印刷の指令でインクタンクが右から左に移動して停止して回転する音が数秒して停止してから印刷が始まる時に、回転音と同時にインクが漏れてきます。

どっちが正しいのか???ですが、実物を見ていないのでこれ以上の原因推定は不可です。悪しからず!!!

そのうちにキヤノンのプリンターの修理屋さんが回答してくれるでしょう。それを待ってみましょう。


>以前どなたからかエコインクを使ったらヘッドを損なって交換して高い買い物だったと聞きました。純正でもどこかが損傷を受けることがあるのでしょうか。

これはノズルを詰まらせてと云うのがおおかたの相場です。
ノズル詰まりは純正でも発生しますし、また純正でも初期不良のカートリッジもあるようですよ。
現に交換したら異常なく印刷出来たと云うような報告も見受けます。

ではでは。

QCanonインクジェット用インク:再生品・非純正品の品質は?

こんばんは。
CanonインクジェットプリンタMP770使用です。性能・画質には満足していますが、ご多分に漏れずインクタンク(純正品はhttp://cweb.canon.jp/pixus/supply/ink/1018B001.html)の交換費用が馬鹿になりません。そこで、ベスト電器などで売っている2-4割安の再生品・非純正品などを使った場合の画質は如何でしょうか。実際にお使いになった方の感想、お勧めの銘柄などありましたらお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私は現在、Canon製プリンタ(550i)に[ELECOM]詰め替えインクを、
EPSON製プリンタ(PM-770C)に[エコリカ]製インクを用いています。

画質は若干異なると思いますが、補正で十分に吸収可能な範囲であると
思います。製造ロットの違いによるインクの個体差も導入前は心配して
いましたが、思ったよりも少ないな、という印象を持っています。

私は4年近く、上記2社のインクを使用していますが、今のところノン・
トラブルです。

# 蛇足ですが... 。

安易に[詰め替えインク]お薦めするつもりはありません。

詰め替え手順も、添付の説明書の通りに行いさえすれば『ベスト』と
いうわけでもありません。添付の説明書にはシロウト向けに最低限お
こなってほしい内容の手順しか書かれていません(そうしないと、説明
書の内容が膨大になりすぎるためです)。微妙な『コツ』は自身で推測
してゆく必要があります。

さらに、最低限、プリンタの印字のしくみ、構造と、インク自体の
一般的な成分などは知っておくくらいの心構えがないと、うまくいか
ないと思います。

私は現在、Canon製プリンタ(550i)に[ELECOM]詰め替えインクを、
EPSON製プリンタ(PM-770C)に[エコリカ]製インクを用いています。

画質は若干異なると思いますが、補正で十分に吸収可能な範囲であると
思います。製造ロットの違いによるインクの個体差も導入前は心配して
いましたが、思ったよりも少ないな、という印象を持っています。

私は4年近く、上記2社のインクを使用していますが、今のところノン・
トラブルです。

# 蛇足ですが... 。

安易に[詰め替えインク]お薦めするつもりはありません...続きを読む

Aベストアンサー

互換インクを6年以上使っている者です。
とりあえず、まったく同じ条件でテストプリントをしたのでご確認下さい。プリンターのメーカーはC社です。

純正品に比べるとテストしたパソコンパーツ会社の互換インクの色調は純正品に近くなるように調整されていました。他のメーカーではまた傾向が違うと思います。100円ショップの詰め替えインクは、純正品とはまったく違う色調です。

プリントした後、半年も過ぎると差が出てきます。耐力インクを使っている互換品は、純正品と比べるとそんなに変化はありませんが、100円ショップインクは色が滲んで、汚くなってしまいます。

互換品インクといってもそのインクを製造する行程で大きな差が出ています。安いインクは単なる染料インクで耐水性も耐紫外線もありません。

私は毎日と言っていいほどカラープリントをしていますが、配布用は互換インクでコストを下げて、保存版は純正を使います。当然、プリンターも純正インク用1台と互換インク用2台という様に、同一機種を3台使い分けています。

ご参考までに。

QキャノンのPIXUS MP470の交換インクで純正品以外はないのですか

キャノンのPIXUS MP470の交換インクで純正品以外はないのですか?
このプリンタのインクタンクは、独特で、構造的に、
他メーカーの詰め替えインク(液タイプ)を入れられないように
なっていると思うのですが、こういったインクタンクの場合、
キャノン純正しかありえないですか?

Aベストアンサー

私は質問したと無いので、絶対とは言えませんが、
ベストアンサーを決定すると閉められるらしいです。

Qプリンタ用インクの純正品と互換品の違い

現在使っているプリンタのインクは、純正品ではなく互換品を使っているのですが、どうにも妙に消費ペースが早い気がします。
PDF形式の資格試験の過去問を3つ、計60ページほど印刷したのですが、入れ替えたばかりのインクがそれで切れてしまいました。
表や図、網掛けなどの多いものだったのでたまたま消費インクの量が多かっただけかも知れませんが……。
ちなみに白黒印刷だったので、使ったインクは黒のみです。
そこで質問なんですが、プリンタのインク、純正品と互換品とでは消費ペースがちがうものでしょうか?
気のせいでしょうかね……?

使っているプリンタはエプソンのPM-760C、インクカートリッジはIC1BK02エプソン用インクカートリッジ、型番INK-EB02N、品番01-2834です。

Aベストアンサー

教科書的な回答ではないので、主催者が違法行為と判断されたら速やかに削除してください。

1.インクの消費はそんなもんです。

2.最新鋭超高性能プリンタは使用インクの色数も5-6色と多く、A4サイズ高画質写真1枚のインクコストは数百円につきます。小さいL版写真1枚でも数十円。さらに、ほとんどのメーカーでインクカートリッジをIDチップ管理し、一度空になると詰め替えインクを足しても印刷できないようにソフトウェアが構成されています。

3.対策としては、プレビューして必要最小限のページのみを厳選して印刷枚数を節約する。

4.数年前の一般的なプリンタならば、詰め替えインクも問題点は承知の上で利用する。メーカー名と型番の特定はしませんが、高画質カラー写真にして色合い等にそん色はありません。大手量販店で販売しているので使わない手はありません。特にドキュメント(文書)印刷に純正または相当互換インクはもってのほかです。

5.考え方の問題ですが、最新鋭超高性能プリンタが破格の安値で販売されている現在、ほどほどの高画質で印刷できる旧式プリンタには「詰め替えインク対応」としての高い残存価値が残されているのです。逆にドキュメント印刷に高いインクは無駄です。

6.詳しくは、量販店の店員さんに「この型番のプリンタに詰め替えインクを使えますか、その詰め替えインクは売ってますか?」と聞けば親切に教えてくれますよ。少し前までは、「純正を使いましょう」でしたけどね。

教科書的な回答ではないので、主催者が違法行為と判断されたら速やかに削除してください。

1.インクの消費はそんなもんです。

2.最新鋭超高性能プリンタは使用インクの色数も5-6色と多く、A4サイズ高画質写真1枚のインクコストは数百円につきます。小さいL版写真1枚でも数十円。さらに、ほとんどのメーカーでインクカートリッジをIDチップ管理し、一度空になると詰め替えインクを足しても印刷できないようにソフトウェアが構成されています。

3.対策としては、プレビューして必要最小限のページのみ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報