こんにちは!
交通事故にて治療完了 保険屋(損保ジャパン)に月曜連絡いれ完了を告げた。保険屋は『じゃあ早速病院のほうに連絡して通院回数を聞いて金額を計算して書類を送るので署名してご返送下さい』と言っていました。 早くてどれぐらいで振り込まれますか? 保険屋さんに聞きそびれて… また聞こうと思うのですが;^_^A

もしお時間ありましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

病院によります。


通常病院は、締め日と請求日があり、たとえば月末締めの翌20日請求とかですと、今日連絡を入れても、病院は末締めの6月20日まで請求書は出さないので、それが届いてから保険会社が計算しますので、6月末ころにならないと書類が届かないと思います。
締め日と請求日は病院によって違うので、少なくとも1~2ヶ月はかかるものと思って下さい。
病院が特別に対処してくれれば、早くなるかもしれません。

この回答への補足

ありがとうございます。 保険屋は回数を聞いて慰謝料の計算と言っていましたが やはり病院側からの請求がないと通院回数の計算 支払いってのはしないもんなんですか?

補足日時:2014/05/27 11:47
    • good
    • 0

こういった案件でカギを握るのは、病院の動きですね。


意外と保険会社は滞りなく仕事をこなします。

流れとしては、(1)保険会社が病院に必要な情報を問い合わせる。(2)病院がそれについての回答を文書で出す。(3)保険会社が到着した文書に従い処理を進め、保険金の支払いをする。ということになります。

鍵を握るのは(2)で病院がいかに素早く回答するのかにかかってきます。保険会社と違い病院はかなりルーズな傾向が見られます。(もちろんすべての病院がそんなわけではないと思いますが)

早ければ10日ほどもあれば処理はできますが、1ヶ月ほど思っていた方がいいかもしれませんね。
まあ、あらかじめ病院に素早く対応してもらうようにお願いしておくのもいいかもしれませんね。
効果のほどは不明ですが…

この回答への補足

決定金額の通知がきて署名をして返送しました。これは病院が回答してるのですかね?通院回数も書いてありました。
よろしくお願いします。

補足日時:2014/05/29 12:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/30 07:31

さすがに、電話で回数聞いただけでは計算しないでしょう。


もし間違ってたら大変ですもの。
病院が先に診療報酬明細書だけ送ってくれれば、計算できるんですけどね。
郵送料も無料じゃないので、病院がやってくれるかどうか?
そんなに早く欲しかったら、病院に直接もらいに行けばいいんですよ。
それを保険会社に送れば計算してくれますよ。

この回答への補足

こんにちは!
早速 昨日(水曜日)保険会社から決定金額の通知がきたので 署名をし今日朝一に返送しました。
あとどれくらいですかね?よろしくお願いします。

補足日時:2014/05/29 12:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/30 07:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q損保ジャパン損保ジャパンはいいんですか?わるいんですか?率直に教えてください

損保ジャパン

損保ジャパンはいいんですか?わるいんですか?率直に教えてください

Aベストアンサー

今はどうか知りませんが、昔はよく裁判沙汰になっていましたね。
払い渋りが甚だしい印象があります。

Qバイクの損害保険で、共済・ソニー損保・損保ジャパンで迷っています。どこが良いでしょうか?

バイクの損害保険で、共済・ソニー損保・損保ジャパンで迷っています。どこが良いでしょうか?

現在、バイクの損害保険を損保ジャパンに入っています。
大きな不満は無いのですけれど、ソニー損保か共済が良いのでは無いかと漠然と思うようになりました。

理由は、共済は安価で良心的そうだし、ソニー損保はフェアな料金と対応が期待できそうだからです。
詳しい方のアドバイスを下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

任意保険は 値段相応です

国内大手損保が一番良いです 掛け金は一番高いかも
契約内容にもよりますが保証内容が充実 対応も一番です 安心して保険対応を任せられますねー

ソニー損保など 外資系に似た感じ 特定の保障に関しては 良いです
CMやパンフレットに大きくうたってる保証に関して 
しかし 安い分 大きき書かれていない保証部分に 国内大手損保とは違った 制約や 保証がなかったりします。

共済は 安価です 
その代わりリスクもあります 保証金手続きが遅い
通常1ヶ月出済む支払い処理が 共済は3ヶ月とか 人件費削減で 安価な掛け金が売り
その分 事務処理は遅れるといったしかない面が筆頭 示談交渉もなかったと思います。 
国内大手損保の 割り引き等級を共済加入時 引き継いで契約できる反面 
共済で積み立てた 割引等級は 国内大手損保等には引き継げなかったと思います。
事故多発で国内大手損保に契約を断られた人等が 加入するとか言われてますねー 

事故しなければ 共済でも ソニーでも良いですが
万が一事故したときに わずらわしくなく 相手に賠償が速やかに進み
文句を言われない また自身の損害に対しても 補償されてる保証金がもめずに済みやかに 処理が進むので 国内大手損保が一番良いです。
保険は 使う目的加入する人は少ないと思います
万が一の為に 役立つ保証内容かを 事故想定し どういった保証がされるかを 各社シュミレーション比較してみると良いです。

任意保険は 値段相応です

国内大手損保が一番良いです 掛け金は一番高いかも
契約内容にもよりますが保証内容が充実 対応も一番です 安心して保険対応を任せられますねー

ソニー損保など 外資系に似た感じ 特定の保障に関しては 良いです
CMやパンフレットに大きくうたってる保証に関して 
しかし 安い分 大きき書かれていない保証部分に 国内大手損保とは違った 制約や 保証がなかったりします。

共済は 安価です 
その代わりリスクもあります 保証金手続きが遅い
通常1ヶ月出済...続きを読む

Q事故に遭いました。その時警察には物損事故扱いで届けを出しましたが。相手の保険屋から、通院するなら連絡

事故に遭いました。その時警察には物損事故扱いで届けを出しましたが。相手の保険屋から、通院するなら連絡下さいこちらが先に電話をして払わなくてもいいようにしときます。申告書を出せば1日の日当みたいなのが払われます。みたいな事を言われましたが。これって、相手が保険屋に人身事故扱いでだしているのですか?車も対物超過でみたいな事を言ってました。どんな扱いになっているのですか?回答お願いします。

Aベストアンサー

車の事故での怪我の治療費は、任意保険に加入していても、先に自賠責保険が動きます。
怪我の程度が軽いむち打ちや打撲程度であれば、物損事故扱いでも自賠責保険は動きますので治療費は補償されます。
自賠責保険の治療費が120万円を超えた時に任意保険が動きます。
なお、物損については自賠責保険は対象外ですので、こちらは任意保険の対象となります。

今回、怪我の程度と通院期間がどの程度かは不明ですが、自賠責保険の範囲内で収まるようであれば、人身事故あつかいにしなくとも、掛かる治療費(こちらは保険会社が病院に連絡すれば手出し無し)、保険請求などに必要な文書料、通院の交通費(公共交通機関にかぎます)、休業した時の休業補償、そして1日4200円の慰謝料が通院日数分支払われます。
これらの請求手続を行うのが、任意保険会社であるだけで、保険金は自賠責ですので任意保険会社の懐はいたくないのです(まあ人件費はかかりますが)

ですので、人身事故扱いにしなくとも治療費はもらえますが、後遺症の心配もありますので、怪我をされて通院しているのであれば、人身事故で届ける事をお勧めします。
なお、人身事故扱いに変更する事については、別に期間についての制限はありませんので、必要と思われましたら警察に相談して人身事故扱いに変更する事は可能です。
事故に伴う通院歴があれば、20日立っても因果関係は証明できるでしょうから、まずは事故処理をした警察に相談つれては。

>これって、相手が保険屋に人身事故扱いでだしているのですか?
物損事故から人身事故へ変更したり、また元々の届出をどちらで行うのか決定できるのは被害者本人のみです。
保険会社は関係ありません。


なお、人身事故扱いとなった場合は、再度双方が事故現場に出向いて現場検証を行う必要がります。
物損事故では現場検証が必要ないので事故当日は行ってないので、改めて行う必要がありますのでご注意を。
また違反事項があれば貴方と相手に違反加点と罰金がきます。(安全運転義務違反2点など)

で、相手保険会社からソロソロ通院を止めて欲しいと言われても、痛みがあれば構わず通院されてください。
それは貴方の権利ですので保険会社が決めることではありません。
ただ、保険金ほしさにずるずると痛みもないのに通院するのは、途中で調査もありますのでこちらはやめましょう。
通院の必要性があればそれを伝え、また医師にも確認されてください。

対物超過は物損事故でも人身事故の届出でも関係ない、こちらはあくまでも物損への補償になりますので、こちらは過失割合も係わってきます(怪我の治療については過失割合は一切関係無し)
ですので、こちらの交渉と治療費はまったくの別物ですので、物損についての交渉については、ご自身の任意保険会社の担当者にまかせてください。

現在の事故処理状況が分からないならば、ご自分の車で加入している任意保険会社の担当者に相談するのが確実です。
担当者が今一信用できないならば、保険会社には相談窓口もありますからそちらで相談するのも一つです。
交通事故は事故状況によって変わりますので。

車の事故での怪我の治療費は、任意保険に加入していても、先に自賠責保険が動きます。
怪我の程度が軽いむち打ちや打撲程度であれば、物損事故扱いでも自賠責保険は動きますので治療費は補償されます。
自賠責保険の治療費が120万円を超えた時に任意保険が動きます。
なお、物損については自賠責保険は対象外ですので、こちらは任意保険の対象となります。

今回、怪我の程度と通院期間がどの程度かは不明ですが、自賠責保険の範囲内で収まるようであれば、人身事故あつかいにしなくとも、掛かる治療費(こちらは...続きを読む

Q保険屋の対応

5月に追突に遭い頚椎、腰椎捻挫と診断され
11月10日で半年になります。
保険屋から通院打ち切りを言われましたが
まだ痛みが強かった為通院が必要と主張しました。
それなら新たに診断書を出してくれと言われ
11月21日に主治医に診断書(症状悪化のためリハビリが必要)を書いてもらい保険屋に出しました。
一昨日、保険屋から連絡がありこれ以上の通院は認めない
と言われました。
理由は医師の判断、患者の主訴あるいは利害関係、社会的常識
によって決定されるべきものではなく
法的な解釈、評価によるべきものと考えるとの返答を
書面で送ってきました。
現在健康保険で通院中です。
医師が通院の必要性があると診断しているのに
これ以上の通院を認めない保険会社。
こうなると示談するしかないのですか?

Aベストアンサー

保険会社が認めないと言ったら、通院されないのでしょうか?

基本的なところです。
これで通院しないと言うのであれば、症状はその程度と言う事になります。

本当に通院が必要であれば、保険会社が負担しようがしまいが通院しなければどうにもなりません。
通院の費用は後から、過失割合に応じて、保険会社に請求する事が出来ます。
ただ、だらだらと通院している人に対しては、だらだら通院して、後で請求しても、その治療は必要ないものである!と債務不存在の訴訟を起こされる可能性もあります。
ですから、本当に必要なものなのかどうかと言うところがいちばんの重要になります。

医師の診断書で、医学的根拠も示さずに、患者が痛いといっているから通院が必要。
これは医師の医学的根拠は全く入っておらず、患者の訴えだけしか書いていない事になるわけです。
医師が、各種検査を行い、レントゲンやCTを撮り、
「ここがこうであるから、まだ治療が必要である。」
と言う診断書で無ければ保険会社はまず、治療継続の費用負担を拒絶をします。
ただ、この場合でも、保険会社はそのために大量の医師を抱えて居ますので、その医師に診断書を分析させ治療の必要性を調査したりして来ます。

実際に治療が必要であれば、治療を続け、最後に示談を行えば良い話しです。
ただ、裁判になったとしても、上に書いたような、「治療の必要性」と言う部分が焦点になります。

治療の必要が有ったと裁判所が認定すれば、保険会社もおとなしく治療費などは支払います。

基本的に、損害賠償は損害額が確定してから支払えば良いと言うのが基本です。
確定する前に保険会社も支払わなければならない法的根拠も無いんですよ。

保険会社が認めないと言ったら、通院されないのでしょうか?

基本的なところです。
これで通院しないと言うのであれば、症状はその程度と言う事になります。

本当に通院が必要であれば、保険会社が負担しようがしまいが通院しなければどうにもなりません。
通院の費用は後から、過失割合に応じて、保険会社に請求する事が出来ます。
ただ、だらだらと通院している人に対しては、だらだら通院して、後で請求しても、その治療は必要ないものである!と債務不存在の訴訟を起こされる可能性もあります。
で...続きを読む

Q保険屋からの慰謝料提示

今日保険やからの慰謝料提示がありました。交通事故で去年の8月から今年の10月まで頚椎捻挫で通院していました。実質治療日数は90日間です。なぜか14ヶ月の通院なのに12ヶ月分の慰謝料で計算されています。12ヶ月分だと実質治療日数は75日です。いまいち納得がいきません。治療費と休業損害あわせて60万円いかない位です。計算では治療費、休業損害、慰謝料、交通費すべてあわせて126万でそこから治療費と休業損害をあわせた値段をひいて慰謝料は67万ということでした。これって妥当な金額なのでしょうか?慰謝料計算がなぜ90日間ではなく75日間になっているのか疑問です。どうか回答お願いします。(75×4200×2)が慰謝料計算でした。

Aベストアンサー

例えば、
去年の8月15日に事故、今年の10月15日まで通院し、実治療日数が90日の場合、
自賠責では90日×2×4200円で75万6000円です。
しかし治療費、休業損害、慰謝料、交通費すべてあわせて126万円とのことですから、いずれにしても自賠責の範囲は超えています。
そこで慰謝料を任意保険の基準で計算すると、98万9000円になるのですが、
月当たり平均で6.5日の通院しかされていません。
したがって任意保険では2/3~1/2に減額され65万9000円位(今回は2/3のようです)の提示となります。
慰謝料の提示が67万円ですと任意保険の基準で計算しているようですが、説明がいい加減です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報