最新閲覧日:

私の従姉妹はスイス人と結婚して30年。子ども二人を残して亡くなりました。その子ども(スイス在住)が、亡き母の遺灰を富士山のてっぺんにまきたいと言うのです。これは可能な事でしょうか?法律的に問題がありますか?役所だったらどこに質問すればいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

仰々しくやれば怒られるかもしれませんが,遺灰担いで上り,まいてしまえば誰も止めないと思いますよ.

    • good
    • 0

富士山頂上は浅間大社の所有なので


許可を願うなら、ここの神社に
いくこと。
役所の管轄外なので。市の境界にあるので
取り扱いません。
宗教上は難しいかも。他人が自分の土地に勝手にゴミ捨てたら嫌でしょ?
宝とゴミは見る人によって変わります。
    • good
    • 0

>・・・法律的に問題がありますか?



あります。
「墓地・埋葬等に関する法律」第4条で、
焼骨の埋葬は墓地以外の場所で行ってはならない。
とあります。
富士山頂には、墓地はないので、できないです。
なお、市町村役場には、墓地等に関する部署もある市町村もありますが、
間違いなく、否定されると思います。
    • good
    • 0

遺灰は法律ではゴミです。

むやみに捨てると不法投棄となります。とはいいながら散骨はグレーゾーンです。散骨には土地所有者の了承が必要です。遺骨は人の骨とはわからないよう粉砕し土地の表面にばら撒くだけで土に埋めてはいけません。遺骨を土に埋めると埋葬になり、法律では墓地以外の埋葬は認めていません。

私見ですがいろいろことを考えると富士山山頂での散骨は認められないと思います。報道されれば社会的問題となりそうです。
    • good
    • 0

まず、富士山頂(富士山8合目以上)は富士山本宮浅間大社の敷地であり、どの自治体に属するかは未確定という場所です。

静岡県か山梨県かすら決まっていません。

次に、陸地での散骨で一番問題となるのは、それが風で飛散したり、雨で水源に流れ込む、ということを嫌う人が損害賠償を求めるケースが多い、という点です。

活火山の火口でマグマと同化する、ということならその心配はないのですが、さすがに現在の富士山でそういう場所に至るのはまず不可能です。そして、富士山本宮浅間大社の境内(それも頂上は奥宮)という山岳宗教の立場上、それなりの理解を得られないとムリでしょう。

富士山本宮浅間大社奥宮
http://fuji-hongu.or.jp/sengen/okumiya/index.html
    • good
    • 0

法規制や精神論もそうですが、「役所だったらどこに質問すればいいですか? 」が一番の問題かもしれません。



「富士山のてっぺん」って、どこの自治体に属しているかはっきりしていないはず???
    • good
    • 0

日本には、散骨を規制する法律がありません。



ですが、合法だから、法律が無いからと言って、何でもやってよいと言う訳ではありません。

いきなり日本人がスイスにやってきて「スイスのアルプスの山頂に遺体を埋葬してお墓を建てたい。許可取れば合法でしょ?」って言い出したら、スイス人はどう思うのでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報