よく一流 二流 三流  とかさらには 5流とかも聞いたことがあります。

そこで皆さんの 定義を 教えてください。どんな定義でもかまいません。


私の場合だと、 

一流  エリート (勤勉な素質持ち)

二流  凡人  (勤勉な素質無し もしくは 努力しない素質持ち )

三流  並  (努力しない素質無し  ありふれている 誰にでも出来るレベル)


会社の経営者や国の政治家で言うと

一流  (国や会社が)  良くなる

二流  (国や会社の現状を)  維持

三流  (国や会社が)  悪くなっていく 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

とあるブログからの引用ですが・・



船井幸雄さんによると、普通の人は他人の短所が目に付くのですが、
一流の人になると、他人の短所が気にならなくなり、
長所に焦点が当たるようになるそうです。
さらに、達人のレベルになると、人の長所しか見えなくなるそうです。


また下記は、先日違う質問にも回答しましたが・・

他人から批判や攻撃をされた時の反応の仕方で、自分の人間性がわかるそうです。
三流の人は、批判・攻撃をされたら言い返す。
二流の人は、批判・攻撃に対して我慢をする。
一流の人は、批判・攻撃が気にならない。

さらに超一流というのがあるそうです。
超一流の人は、批判・攻撃をしてきた相手の幸せを祈ってあげる。

引用ここまで。

どちらも、他人に対して恨みや妬みや許せないという
他人に依存した生き方が三流の人のようです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

自分の人間性ですか。私は我慢するタイプなので二流ですね。

他人に依存した生き方をしている人は結構多いと思います。

超一流のような人がいるのであれば、どんな人か会ってみたいですね。

お礼日時:2014/06/14 21:30

政治家の場合 数十年後に…



一流政治家:業績が歴史の教科書に掲載され名前が太字で出る(肩書きなし)

二流政治家:死亡を伝える定型記事が新聞に小さく掲載される(肩書き 氏)

三流政治家:有罪判決の記事が新聞の社会面に大きく掲載される(肩書き 被告)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

今の教科書がどうなっているか分かりませんが、最近の政治家で教科書に載っている人はいるのでしょうか。

二流の人が少しさびしい気がしますね。

お礼日時:2014/06/14 21:54

一流 → 非常に優秀だけれど、「天才」になれなかった人。



アインシュタインは一流科学者ではありません。天才科学者です。アインシュタインが相対性理論を発表したときにその意味を理解した人が一流科学者だったでしょうか。

音楽家(ミュージシャン)についても同様のことが言えそうですね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

アインシュタインは一流のさらに上ということですね。
相対性理論 私から見ればちんぷんかんぷんです。 

彼らの領域には行けそうに無いですね。

お礼日時:2014/06/14 21:52

スーツでいいますと



一流   生地にこだわり完全なオーダーメイド

二流   生地にこだわるがサイズは既製品

三流   生地にこだわらずサイズは既製品で安価だけが取り柄

どれを選ぶかは個々人の価値観です。


僕は人格に対して一流だのとランク付けする人を見下しています。(質問者様のことでなく一般的にです)

結局は事なかれ主義の言い訳にしか過ぎないではないか。
泣いている人に対し「あなたが我慢すれば全て丸く収まるんだ!」ですか(苦笑)
冗談じゃねぇ。
偽善者は黙ってろと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かにどれを選ぶかは個人の自由ですね。私はスーツはあまり使用しないので三流の物ですね。


>「あなたが我慢すれば全て丸く収まるんだ!」

泣いている人にこの言葉は確かに冗談じゃないですよね。

お礼日時:2014/06/14 21:49

一流



器が大きく、心豊かで、世界中に愛を振り巻ける人。

二流

一流と三流の間くらい。

三流

器が小さく、心が貧しく、自分さえ良ければいい、人でなし。

私は2流かな(^_^;)
旦那さんは超一流で~す o(^-^)o
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

超一流とは良い旦那さんにめぐり会えましたね。 

私は三流に入っているかもしれません。

お礼日時:2014/06/14 21:41

一流…かしこブレーン



二流…凡人

三流…あぼちん
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

かしこブレーン? あぼちん? 難しい言葉を知っているのですね。なんとなく意味は分かりそうですが、初めて聞いた言葉です。

お礼日時:2014/06/14 21:33

私は、こんなふうに考えます。



人生のなまざまな場面において、壁にぶつかった時

三流の人間はそれを回避する
二流の人間は困難に立ち向かう
一流の人間は逆境をも楽しむことができる

質問に対して回答がズレていたら、すみません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

その定義はあっているとおもいます。少なくとも私は回避してしまいます。
逆境を楽しむことが出来たなら間違いなく一流ですね。

お礼日時:2014/06/14 21:25

一流 普通に働いてる人


二流 フリーター
三流 ニート
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

優しい分け方ですね。その定義で言うと私ですら一流の中に入ってしまいます。

お礼日時:2014/06/14 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qほう ! 何と鋭い言葉でしょう !

「三流は人の話を聞かない。二流は人の話を聞く。
一流は人の話を聞いて実行する。超一流は人の話を聞いて工夫する。」

これは、みなさんもきっとご存知かも知れませんが
あの将棋棋士の羽生善治さんが言った言葉です。


これを以前読んだ時には、さすがだなあ ! という思いがしました。
と同時に、かなり耳が痛かったです(笑)


これと同じように、それぞれ、みなさんであればどのように表現しますか ?


「三流は。二流は。一流は。超一流は。」← コピペして言葉を入れて下さい。
私のような凡人には無理なので(笑) よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

※「イヌ」です。

三流は、どんなものにでもよく吠え、よく噛みつく。
二流は、弱いものにだけ、よく吠え、よく噛みつく。
一流は、必要な時にだけ、よく吠えて、よく噛みつく。
超一流は、まったく吠えず、噛みつかない。


※ここでお馴染みの質問者・回答者の方々です。

三流は、ど下ネタを書き込む。
二流は、ちょいエロ回答をする。
一流は、そこはかとなくほのめかす。
超一流は、カテゴリーの枠を超える。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q一流企業と呼ばれる企業はどんな企業ですか?

日本でも、有名企業や旧財閥系の企業などって
一般的には一流企業と言われるとおもいます。

しかし、どういう定義で一流と言えるのでしょうか?

山○証券も一流企業のはずなのに、倒産してるし。
旧財閥系の企業も外見は良くても中身は分かりませんし。
ある財閥系自動車メーカーは以前、ブレーキ効かない車を販売してたし。よくわかりません。

ちなみに僕の行く企業は
従業員1000人。一部上場企業。業界トップシェア。
財務健全性は高いです。
この企業も一流に入りますか?

Aベストアンサー

 最近あまり聞かない言葉ですが、“ナショナルブランド”という言葉があります。
 日経新聞を毎日熟読するようなビジネスマンから、家庭の主婦、子供にいたるまでみんなが知っているような、会社やブランドのことをそう呼んでいたようです。
 財務状態や、創立、上場の有無などから判断する視点もありますが、こういう視点からの“一流企業”もあるのではないでしょうか。
 
 実例を出すのはよくないかもしれませんが、“ソニーショック”という言葉まで飛び出したS○NY、様々な醜聞が次から次へと現れる三○物産、どちらも世間的には、一流企業に分類する人が多いように思います。

 ご質問にある、winerさんの会社が一流企業かどうか。私の説から言えば、頂いた情報の限りでは、判断がつきません。
 ただ、一流企業という称号は、普遍的なものではなく、時流によって変化するものだと考えられた方がよいのではないでしょうか。

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q野暮ってどういう意味?

野暮ってどういう意味なんでしょう?
色々調べてもわかりやすく記されていないで、
イマイチ理解できません。

例えば、無職の人にお金貸してって言うのは
聞く自体が野暮だよって。

あとゴホゴホ咳をして風邪を引いてると思われる人に
なんでマスクしてるの?って
言うのも言うだけ野暮だろって。

こういう使い方あってます?

Aベストアンサー

気が利かない、垢抜けない、空気が読めない、そんなことを「野暮」っていいますね。

例文だと、使い方が間違っているわけじゃあ無いけれどしっくりきませんね。
お金の無いひとが金を貸してくれないのは当たり前のことなのでここに「野暮」云々を持ち出すのは皮肉にもエスプリにもなりません。

お金持ちだけどけち臭いやつに金借りようとして失敗した人が他人に借金の首尾を訊かれて「訊くだけ野暮だよ」と答えるような状況の方がいいような気がします。

首筋を蚊に食われて赤くなっているのを「それキスマーク?」なんて訊くのも野暮ですね。「蚊に食われたんだよ」なんて答えるのも野暮ですね。

Qクリエイティブってどういう意味ですか?

「クリエイティブ」ってどういう意味ですか?また、こういった「日常でよく聞く言葉だけど、意味がよくわからない」というものを、どうやって調べたらいいですか?ちなみにgooの辞典なんかを使って「クリエイティブ」と調べてみましたが、分かりませんでした。つまらない質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

「クリエイティブ」は英語の"creative"から来ていて、「創造的な」「創造力のある」「独創的な」「創作的な」という意味があります。

綴りがわかれば英和事典で調べられるのですけど、わからない時は困りますね。電子辞書では「スペルチェック」の機能を使って、だいたいの綴りから検索することができるものもありますが。

参考URLの「カタカナ表現」には、残念ながら「クリエイティブ」は載ってませんでしたが、今後役立つこともあるかも知れません。

参考URL:http://home.alc.co.jp/db/owa/reloc?genre_i=001&ctgr_i=001002&url_i=http://home.alc.co.jp/db/owa/ehj_idx

Q一流・二流・三流・・・てどこのこと?

よく一流大学とか五流大学とか言うのを聞くのですが、どういうふうに分けているのでしょうか?
一流は東大とか早稲田とか、そういうのだと分かるのですが、二流からはわかりません。
これって偏差値で決めているのですか?
教えてください

Aベストアンサー

えーと、一流とかいうのはあくまで人の主観なのでちゃんとしたボーダーはありません。
あえていうなら下のリンクを参考にしてみてください。

↓一般的にはここのサイトでいうA級あたりまでを一流ということが多いです。
http://gakureki.nobody.jp/
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7351/

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング