スクーターのギアオイルの代用に4stのエンジンオイルを使用しても問題ないという方や、粘度が足りなくて油膜切れを起こすのでふさわしくないという方がいますよね。

ただギアオイルの入るファイナルギアの構造はどんなものなのでしょうか?

ギアオイルを入れる口と排出する下のドレンボルトの位置と容量的にギアオイルはギアを半分ほど
浸しているような気がしますが正しいでしょうか?それともギアオイルを全部浸しているのでしょうか?

また浸す部分が多ければ多いほど粘度の高いギアオイルを入れれば抵抗になり動力的にはロスだと思います。

ギアの潤滑だけ考えれば常に回るわけですからギアの先端部分だけ浸せば充分な気もします。それだと抵抗も最小限で済むと思うのですが間違っているでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スクーターのファイナルギアは分解したことないですが


画像があったので参考になると思います。
オイルの形跡を見る限りおそらくギアケースの1/3~1/2の
レベルでしょう。
http://scooter83.blog36.fc2.com/blog-entry-625.h …

仰るようにオイルでケース内をすべて満たすほうが抵抗も増え
温度が上がれば膨張し量が増えるので内圧も上がり、ベントや
逃がしもない構造なので弊害のほうが多くなります。
なので、ギアオイル量も通常50~100CC入れるだけです。

粘度に関しては、No.1さんが仰る通り規格が違うのと
使用目的が違い誤用を防ぐ目的もあるようです。
ですが、経験ではエンジンオイルを流用しても
特に問題ないですが、あくまでも自己責任となります。
可能であればSAEのSG、SMやSNよりはSHやSJのほうが
向いているでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすい画像ありがとうございました!逆に品質の悪いSHやSJのほうが適しているということですね。とても参考になりました。

お礼日時:2014/09/28 22:28

ギアオイルはドロッとしていますが、温度が上がると急に粘度が下がります。


エンジンオイルは、高温のシリンダー壁でも潤滑していますから、温度変化に対し粘度が安定しています。
そのため、ミッションオイルをエンジンオイルに指定しているGTカーもありました。

「ファイナルギア」と言えば、シャーシーの短いダンプカーだと、後ろからデフが丸見えですね。
点検プラグを抜いたときの下面がオイルレベルですので、相当少ない量というのが解ります。
さすがに伝達トルクが大きいので、極圧減摩剤入りのデフ専用オイルです。
マニュアル車のミッションも、オイルレベルはかなり下です。
スクーターでも同じはずですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/29 19:36

スクーターのギアオイルの代用に4stのエンジンオイルを使用しても問題ないです



ホンダの車にも ミッションオイルは エンジンオイルを使っています

ミッションオイルは かきあげて潤滑しますので 大体半分位の量で ミッションケースに入っています

全部 浸っていたら 回転抵抗になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ギアオイルをエンジンオイルとして使用はダメだと思いますが、逆は代用可能ということですね。誠にありがとうございます。

お礼日時:2014/09/28 22:29

ギアオイルのほうが粘度が高いというのは、その発言者の勘違いです。


おそらく、粘度表記の数字が倍くらい違うのでそう思ったのでしょうが、それはエンジンオイルとギアオイルで粘度表記の基準が違うためであり、
実際には同程度です。
でなければ、ほとんどのバイクでエンジンオイルがミッションの潤滑もできるはずがありません。

参考までに、75W-90のギアオイルと10W-40のエンジンオイルがほぼ同粘度だそうです。(ウィキペディア)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜわざわざ呼び名を変えているのかわかりませんね。おそらく成分に若干の違いはあるかと思いますが粘度としては問題なく、使用している方も特に不具合はないようですね。ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/28 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオイル粘度調整について。レッドラインのオイルですが、5W30と2リッタ

オイル粘度調整について。レッドラインのオイルですが、5W30と2リッターと10W302リッターを+とオイル粘度はどうなりますか?

Aベストアンサー

リスクを考えるなら5Wの性能はスポイルされて10W-30になっていまうと考えた方がいいでしょう。
混ぜて中間的になる発想を考える以前に無意味な事でしょうね。

Qギアオイル(ミッションオイル)交換について

ホンダのスクーターのスクーピー(最新のタイプの1つ前の型です。購入後3・4年乗っており、走行距離は5500キロです。)に乗っております。
エンジンオイル交換はわかるのですが、ギアオイルの交換方法がわかりません。(ミッションオイルを入れるところはわかりますが、古いオイルを排出する所がわかりません。)
ご教授願います。宜しくお願い致します。(インターネットでギアオイル交換方法が掲載されているホームページがありましたら教え下さい。)

Aベストアンサー

私が調べた限り、ホンダ車にはヤマハ車のようにギアオイルのドレンボルドが少なくとも外側にはありません。ベルトのケースを外せばあるのかもしれませんが面倒でしょう。

私はホンダのスマートDioに乗っていて以前ギアオイルの交換を行ったのですが、私はオイル補充用の穴からバイクを傾けて古いオイルを出し、その後少し新しいオイルを入れて、また抜き取るという作業を2・3度繰り返し、出てくるオイルが綺麗になったところで規定量入れて、終わりました。

ドレンボルトがあればすぐに終わるのですが…。HPを探し回っても私と同じように交換した方のHPはあったのですがそれ以外の方法で行った方のは無かったんですよね。

とりあえず回答しておきます。もっと良い方法で交換する方法を知っている方の回答を私も期待したいですね…。

Qギヤオイル ギアオイル ATF違いは?

こんばんは、よろしくお願いします。

1、ギアオイルというのとギヤオイルというのが、あるんですが、どちらが正しいでしょうか?

2、ギヤ(ア)オイル(90)のところにATFのオイル入れても大丈夫でしょうか?

3、ギヤ(ア)オイルとATFの違いは?

4、ATFは ギヤ(ア)オイル90とかの粘土はどうやって調べるんでしょうか?ATFには粘土の記載がないと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギアオイルとATFは、特性が異なっています。

ATFのFは「フルード」であって、ATO「オイル」とは表記しません。
ATFもオイルといえばオイルなので、「オイル」という言い方をします。
極端に言えば、灯油も、サラダ油も、ギアオイルも、オイルです。
しかし用途がまったく異なります。
ギアオイルとATFは、そこまで極端に違うものではないのですが、
ギアオイルの最も重要な機能は「潤滑」です。
ATFも、「潤滑」の機能がありますが、同時に「摩擦」の機能も必要となります。 この「潤滑」と「摩擦」の機能の度合いが微妙なので、専用のATFの使用が勧められています。

「潤滑」がメインのギアオイルをATに入れると絶対駄目で「摩擦」の
機能があるATFをギアに使用するのも当然駄目です。

ATFの機能を以下に抜粋しました。

●動力伝達作用
トルクコンバーターの作動油としてエンジンで発生した回転と力をギヤに伝えます。

●潤滑作用
ギヤ、ベアリングその他の部品の潤滑油として働きます。

●圧力伝達作用
油圧作動油として油圧による内部のクラッチやブレーキを作動させ、自動変速操作を行います。

ギアオイルとATFは、特性が異なっています。

ATFのFは「フルード」であって、ATO「オイル」とは表記しません。
ATFもオイルといえばオイルなので、「オイル」という言い方をします。
極端に言えば、灯油も、サラダ油も、ギアオイルも、オイルです。
しかし用途がまったく異なります。
ギアオイルとATFは、そこまで極端に違うものではないのですが、
ギアオイルの最も重要な機能は「潤滑」です。
ATFも、「潤滑」の機能がありますが、同時に「摩擦」の機能も必要となります。 この「...続きを読む

Qスーパーカブ-カムチェーンテンショナーのオイル用ドレンボルト外してしまいました・・・

すいません教えてください。
はじめて愛車「カブ」のオイル交換を試みたのですが、全く下調べなくやってしまいました…(これまた愛車のMINIより楽だろうと…涙)

本当に情けないのですが、カムチェーテンショナーのドレンボルト外してしまい、チョろっとオイルが垂れて…なんかビヨーんとしたものが出てきますし…。

バイクについてあまりにも無知なことを恥、失礼ながら急ぎの質問です。カムチェーンテンショナーのドレンボルトを外し、そこからオイルみたいなのが出てしまい、再度そのままはめたのですが、そのまま通常通りオイル交換しても大丈夫なんでしょうか?そもそも、カムチェーンテンショナーのオイルはエンジンオイルと共有しているのでしょうか…お教えください。

Aベストアンサー

追伸。
以下参照下さい。

参考URL:http://www.kyotohondacub.co.jp/mainte/ddkouza/ddkouza.htm

Q2stのギアオイルとエンジンオイルを間違えて入れてしまった。

TZR50Rに乗っているのですが、ギアオイルを入れる所にヤマハの赤缶(2stエンジンオイル)を入れてしまったのですが大丈夫ですか?

Aベストアンサー

全て捨てて、新しいギヤオイルを入れて、エンジンを10分程度回した後、ギヤオイルを抜いて、新しいギヤオイルを入れてください。

ギヤオイルは粘度が低く設計されています。
そこへ粘度の高い2stオイルが入っていますので、クラッチなど動作が変わります。
(湿式多板クラッチは、ギヤオイルで湿潤されていますので。)

また、オイルの特性が違いますので、どんな不具合が出てくるかは判りません。
元々クランクなどの大きな圧力を耐えるように2stオイルは設計されていませんから、ビックエンドのメタルやベアリングが焼きつく可能性もあります。

あとは、人柱となって、壊れる事も考えに入れながら、貴方が実験台になるということなんですけどね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報