身体にいい食べ物って何がありますか?
やっぱりご飯やおかず(野菜や肉)でしょうか?
小腹が空いたときに食べているチョコの代わりになる身体にいい食べ物が食べたいです。
ソイジョイとかでしょうか?
何かありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ごめんなさい。

海外に住んでいるので、ソイジョイは分からないのですが。。

体に良いおやつ、スナックならアドバイスできます。


*ナッツや種類(できれば塩の振ってないもの)。(くるみ、ピーナツ、アーモンド、カシューナッツ、ヒマワリの種など)
*フルーツ(新鮮なものが一番。ドライフルーツは果糖が多いので少な目に)
*低脂肪のミルク、ヨーグルト、チーズ。
*豆類(煮豆など砂糖の入ってるものでなく、いり豆など)
*野菜スティックや野菜ジュース
*蒸したジャガイモやサツマイモ

以上、体にとても良いものばかりです。食物は加工してない、手を余り加えてない、そのままの形で食べるのがベストなんです。加工して塩や砂糖や脂分をたくさん加えたものは避けましょうね。成人病に繋がりますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなに良さそうな食べ物があるんですね、
ありがとうございます。

お礼日時:2014/11/21 01:20

小魚とナッツでしょう。


おつまみに使う位おいしいし、体にもいいし、内臓を取って食べると時間がかかるので食べ過ぎることがありません。
カラリとトースターで焼いてどうぞ。
ごはんやおかずは、むしろおやつではなくそのまま食事です。
ごはんを食べたい位すいているなら食事がいいでしょう。

夜中におなかがすくようなしっかり満たしたい場合なら、しらたきスープがおすすめです。
春雨でもいいけど、あれは豆が原料なのでそこそこカロリーがあります。
ダイエットもしたいのなら、おやつには甘いもの、炭水化物を避けるといいです。血糖値が上がるチョコやスナック菓子はできたら避ける方がいいですね。
まあなかなかやめられるものでもないですけども。
    • good
    • 0

一概に何が体にいいとは言えませんが確かにチョコはちょっとイマイチかもしれないですね。


ソイジョイのような携行食品は添加物が多いのであまりよくないかもしれません。
スナック菓子も同様です。
体にいいというか害の少ないものならせんべいとか素朴なものがいいですよ。無添加の。
個人的には芋けんぴをお勧めします。おいしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ソイジョイって栄養とれそうだから身体によさそうと思っていました、
芋けんぴ良さそうですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/11/21 01:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普段野菜類を食べない代わりに野菜ジュースは?

前にも似たような質問をしましたが、普段自分は野菜類を食べないのでその代わりに野菜ジュースを飲んでます。これで野菜摂取不足を補えるのでしょうか?どなたかご回答願います。

Aベストアンサー

野菜と野菜ジュースは別物として捉えた方がいいです。
野菜ジュースになると、食物繊維は取れないわけですし、鉄分やビタミンも随分と目減りしてしまい、野菜の3割程度と言われています。

Q焼肉で鴨肉が美味しいと聞きました。食べたことありますか? 変わったお肉を食べたことがある人 どんなお

焼肉で鴨肉が美味しいと聞きました。食べたことありますか? 変わったお肉を食べたことがある人 どんなお肉を食べましたか?

Aベストアンサー

鴨肉はスーパーとかでも扱う普通の食材ですね。
よく食べます。主に蕎麦屋で、です。

カンガルー、ワニ、ハト、ヤマドリ、ウミガメ、トナカイは食べたことがあります。
ハトはかなり美味しかったです。

Qべんぴ…。 野菜食べても、ヨーグルト食べても、ワカメ食べても…これは効くというものがありません。 何

べんぴ…。
野菜食べても、ヨーグルト食べても、ワカメ食べても…これは効くというものがありません。
何を食べても出るときは出る。
出ないときは出ない。

お腹が張って辛いです。

Aベストアンサー

情報を整理すると良いですよ。
お通じをよくするにはいろいろありますが

1.まずは食物繊維を良く摂ることです。
  食物繊維は腸のぜん動を促し、排便を促進します。
  野菜やワカメが良いというのは食物繊維が摂れるからです。
  野菜と言ってもレタスやキャベツは意外に食物繊維は少ないです。したがってコンビニサラダ程度では
  まだまだ繊維不足です。納豆や豆類は食べていますか?豆類は繊維が豊富です。
  今の季節ですとサツマイモというか、焼き芋がおいしいですね。サツマイモは繊維が豊富なうえに
  含まれるヤラピンという成分がお通じを柔らかくしてくれます。生芋を切ると染み出してくる乳液(空気に触れると
  黒く変わります)がヤラピンです。皮についた黒いシミもヤラピンです。食べ物でヤラピンの含まれるものは
  多分サツマイモだけです。ヤラピンの効果は加熱しても変わりません。
  食物繊維の効能を説いたあるクリニックのサイトです。
  ↓
  http://www.matsushima-hp.or.jp/landmark/evacuation_6.html

2.ヨーグルトなどの乳酸菌・ビフィズス菌には整腸作用があります。
  人のお腹の中の乳酸菌やビフィズス菌は百人百様で、Aさんが良いというヨーグルトでもBさんにはいまいちということ
  も良くある話です。誰かが勧めるものばかりではなく、効かないようならいろんなものを試して自分に合ったものを
  見つけてください。整腸作用のあるのはヨーグルトの他に上でも述べた納豆にもあります。納豆菌は乳酸菌・ビフィズス菌と
  相乗効果があると言われています。大量に食べる必要はありません。1日に100gも食べれば大丈夫です。

3.オレイン酸
  代表はオリーブ油ですが、豚、牛、鶏などの脂肪部分にも豊富に含まれており、お通じを柔らかくし出やすくしてくれます。
  オリーブ油を飲むときは、夕食時ティースプーンに1杯(2cc)も飲めば十分です。

4.マグネシウム
  マグネシウムはお通じを柔らかくし出やすくします。下剤にもマグネシウムが成分のものもあるくらいでので
  効果は間違いありません。ただ常にサプリや薬で補っていると下剤同様癖になるので、適量を食べ物で補うのが良いでしょう。
  身近な食べ物では豆類(納豆もそうです)、バナナなどが該当します。
  マグネシウムは必須ミネラルの一つですので、大量に摂るのではなく必要量をちゃんと摂るということです。
 
5.適度な運動
  運動と言っても激しい運動にはあまり効果はありません。一番簡単で有効なのは歩くことです。
  歩くことが腸に適度な刺激を与え、腸の機能が正常化されます。
 
6.水分補給をお忘れなく。
  お通じを柔らかくするのはお通じが水分を含むからです。食物繊維その他、お通じを柔らかくする成分をとっても
  水分不足ではお通じは柔らかくなりません。食事時にコップ一杯程度多めに水分を摂ってください。

注意:便秘に良く効くというある種のお茶などはその成分が下剤と同じです。下剤同様、そういうお茶も
   飲み続けると癖になりますので注意してください。

1~6を試してもうまくいかないときは、一度内科の受診をお勧めします。

情報を整理すると良いですよ。
お通じをよくするにはいろいろありますが

1.まずは食物繊維を良く摂ることです。
  食物繊維は腸のぜん動を促し、排便を促進します。
  野菜やワカメが良いというのは食物繊維が摂れるからです。
  野菜と言ってもレタスやキャベツは意外に食物繊維は少ないです。したがってコンビニサラダ程度では
  まだまだ繊維不足です。納豆や豆類は食べていますか?豆類は繊維が豊富です。
  今の季節ですとサツマイモというか、焼き芋がおいしいですね。サツマイモは繊維が豊富...続きを読む

Q野菜ジュースは、野菜を食べるのと同じ栄養がとれますか?

野菜ジュースは、野菜を食べるのと同じ栄養がとれますか?

カゴメの直販の野菜ジュースを愛飲していますが、
これは、普通に野菜を食べるのと、同じ栄養が取れるの
でしょうか?

それとも気休めでしょうか?


また、店頭では、直販の野菜ジュースよりも安い野菜ジュースが
販売されています。店頭の野菜ジュースには濃縮還元と書いてあります。
濃縮還元と、濃縮還元でない野菜ジュースでは、
栄養がちがうのでしょうか?
それとも違うのは味だけで、栄養的には同じなのでしょうか。

つまり、健康的な生活を送るのに、
野菜の調理では不足しがちな分を、
野菜ジュースで補えるのかどうか、
補えるとしたら、どういったタイプの
野菜ジュースを購入すればいいのか、
なのですが、ちょっと疑問に思ったので、
ご存知でしたら、
教えていただけますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

手作りの野菜ジュースであれば,野菜を食べるのと同じか,それ以上の栄養が摂れと期待されます。でも,市販のいわゆる缶やペットボトルの野菜ジュースは,過熱処理してあるので,生の野菜と同等の栄養は摂れないと思った方がいいです。
この件は,FAQ的なものなので,過去の記事を検索すればもっと詳しいことがわかるでしょう。

Q炭水化物を夕方食べて、おかずは夜に軽く食べる論

こんにちは。

以前、
幕内秀夫さんの出版物で下記のような内容のお話を読みました。
「外で働いていると、
昼食から次の食事までの時間があきすぎて、
お菓子など不健康的な食品でお腹をふくらませがち。
健康を維持するための具体的な対策として、
夕方、
おにぎりなどの炭水化物食だけを食べておき、
帰宅後(9時以降を想定)、
軽くおかずを食べるスタイルにするとよい。
翌朝、
おなかがすいていなければ無理をして朝食を取る必要はない」

100%鵜呑みにしたわけではないのですが、
試す価値はあるのではと思っています。

実は、夫が
以前は夜遅い食事をしていたのですが
最近は何も食べないで寝るようになりました。
朝も食べずに出かける日が多いです。
そんな食生活を心配して相談トピを立てたところ、
「夜遅い食事は睡眠の質を悪くして、朝御飯が食べられなくなるので悪循環。
また、勤務中にお菓子を食べたりしているのでは?」
というようなご回答をいただいたので、
幕内さんと同様の理論の方だと推察しました。
そこで、
「炭水化物を夕方食べて、おかずは夜に軽く食べる」理論を読んだ際
実践の価値ありとは思ったが、
夕方おにぎりなどを食べる余裕もない様子で困っている…
という旨、お礼の際に書き加えました。

しかし、
文面から私が誤解してしまっただけで、
幕内さんの論と同じ考えを持った方ではありませんでした。
「米だけ先に食べて、おかずは後から食べるなんて理論は絶対に間違っている。
あなたは本などのかなり偏った知識に影響され、
栄養学面と調理法について間違った観念を持っている」
と糾弾されてしまいました。
最初に回答者様が
「サラダ系野菜は栄養価が低いから、温野菜を食べるべし」
とおっしゃっていたので、
お礼の際に
生でしか取れない栄養素もあるので、
温野菜生野菜いずれもバランスよく食べているという旨
付け加えていました。
そのことも、
「生野菜でしか取れない栄養素があるなんて、それも本やテレビで聞いたのだろう」
と批判されてしまいました。
確かに当初、書籍か何かで「生野菜でしか取れない栄養素がある」ことを知ったはずですが、
「温野菜がいい」という論も読んでいました。
相対する論をいくつか読んで自分でも考えた結果、
生野菜も温野菜もそれぞれ長所短所があると思うので、
どちらかに偏りたくないとの結論に至り、実施していたまでのことだったのですが…。
量を食べられることと、体を冷やしすぎないため
温野菜3品・生野菜1品というような比率にしてはいます。
私としては、
失礼ながら
回答者様のほうがご意見に偏りを持った方だと感じてしまいました。
(もちろん、失礼に当たるのでそこまでは指摘しませんでした)

調理師免許をお持ちと自信げに書いておられたので
幕内さんの論が間違いだと言い切る根拠と
生野菜をあまりよくないとする理由を教えていただきたい旨、
お願いしました。
しかし、
お返事はありませんでした・・・。

そこで、
その疑問解決のためにこのトピを立てたという次第です。

炭水化物を夕方食べて、おかずは夜に軽く食べる・・・という論が
絶対に間違っていると言い切れる根拠を教えていただきたく存じます。
同様に
生野菜でしかとれない栄養素があるととらえるのは間違っているという理由も
お願いします。

栄養や調理についてお詳しい方からのご回答をお待ちしております。
よろしくお願いします。

こんにちは。

以前、
幕内秀夫さんの出版物で下記のような内容のお話を読みました。
「外で働いていると、
昼食から次の食事までの時間があきすぎて、
お菓子など不健康的な食品でお腹をふくらませがち。
健康を維持するための具体的な対策として、
夕方、
おにぎりなどの炭水化物食だけを食べておき、
帰宅後(9時以降を想定)、
軽くおかずを食べるスタイルにするとよい。
翌朝、
おなかがすいていなければ無理をして朝食を取る必要はない」

100%鵜呑みにしたわけではないのですが、
試す価値はあるのではと...続きを読む

Aベストアンサー

えっとすみません、私は栄養や調理について何の知識もない普通の主婦ですが・・・

ただ、自身のダイエットをきっかけに食生活について強く興味を持つようになり、今も食生活関連の本をよく読んでいます。
もちろん幕内氏の本もほぼ全部読みました。

ほんと答えなんてないんですよね。
賛否両論だらけで何を信じていいのかわかりません。
時代によっても違いますし、同じ著者でも若い頃の考えと晩年の考えではまるで違っていたりもします。
明らかに不健康な食生活だって、その人が精神的に満足しているのならやめなくてもいいという意見だってあります。

結局のところ栄養・食生活については正解、間違いなんてないんだなと思いました。
自分が思った方法を貫く。それこそが正解であり、決して人に押し付けるものではないと思います。

ですが残念なことに、自分の学んだことや考えたことが絶対正しいからあなたは間違っている、という言う人は後を断ちません。

正直私もその方の回答には(特に2度目)かなり違和感があります。
でも、その方は自分の意見こそが正しいと大真面目に思ってらっしゃる。
それならそれが正解だってことです。
ただ、あなたは受け入れられないというだけのこと。

栄養については追究したところで絶対答えは出ません。
ご自身のやり方でよいと思うのであればそのまま貫いて下さい。

ちなみに生野菜に関する「私の」考えとしては、衛生状態の向上と冷蔵技術の発達により生野菜が年中食べられるようになったのは長い人類の歴史から考えるとごく最近のことなので、生野菜必要論にはかなり否定的です。
仮に生野菜でしか摂れない栄養素があったとしても、それほど重要ではないと思います。

えっとすみません、私は栄養や調理について何の知識もない普通の主婦ですが・・・

ただ、自身のダイエットをきっかけに食生活について強く興味を持つようになり、今も食生活関連の本をよく読んでいます。
もちろん幕内氏の本もほぼ全部読みました。

ほんと答えなんてないんですよね。
賛否両論だらけで何を信じていいのかわかりません。
時代によっても違いますし、同じ著者でも若い頃の考えと晩年の考えではまるで違っていたりもします。
明らかに不健康な食生活だって、その人が精神的に満足しているのならや...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報