忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

 どこがそんなにすごいの?と親に聞かれ、説明できませんでした。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私なりの解釈ですので、個人的な意見ということで聞いてください。



平面絵画において3D(立体)を追求してきた西洋の美術の流れにあって、
日本の美術は特異です。浮世絵が平面デザイン、まるでポスターのようなのは
実感できますよね。水墨画にしても、形で立体を表すのではなく、
1色の濃淡で奥行きを出すのは、西洋の主流スタイルにはありません。
実は現在の日本のアニメやマンガの表現は、日本美術の系譜を受け継いでいるのです。

さて、現在、マーケットで美術品の価値を決めているのは
欧米の画廊経営者、学芸員、評論家たちです。
なぜなら、今のアートといえば、世界史的見地から見て、必然的に
西洋美術史の流れを組み、価値は必ず、その流れの中で判断されるからです。
つまり、彼らに認めてもらわなければ、世界のアーティストにはなれない
ということです。

村上さんはそのことをわかっていました。
スターダムにのし上がるには西洋の文脈の中で表現をしないと
勝負できないということを。そこで彼は何をしたかというと、
西洋の文脈にはないインパクトをそこにぶつけたのです。
立体をわざわざ平面的に表現する。(アニメ風イラスト)
平面的なものをわざわざ立体に起こす。(アニメ風フィギュア)

これは日本人にとってはあたりまえの表現です。大衆文化です。
みな思うでしょう。いったい何がすごいの?
わざわざ「すごいでしょ」なんて声を大にして言うほどのことでもないじゃない!

ところが村上さんはアーティストとしてあざとかった。
日本人がわざわざしないことに目をつけた。
日本人のそれを圧倒的なクオリティとマッシブさをもって
西洋の人々にプレゼンテーションしたのです。
このプレゼンテーションは、村上さんでなければできなかった、そこが村上さんの
すごいところだと思います。

評価はご存知のとおり、「世界の村上」になりました。
ファインアートとはいえ、目の付け所、やったもの勝ちの世界なのかもしれません。
おかげで西洋人には評価されました。日本人はというと、前の議論(QNo.674505)でも
あったとおりと思います。日本の文脈では評価できませんということでしょうが、
既成事実ができあがった今となっては、どんな議論をしても
「世界の村上」に対して負け犬の遠吠えに聞こえてしまうのがツライです。

でも私は、私の価値観の中では評価しません。好きか嫌い、嫌い。ただそれだけです。
芸術なんて、それでいいと思う!
    • good
    • 12
この回答へのお礼

 なるほど!凄く納得しましたよ。日本人であるために、日本画とアニメに慣れすぎて、他との本質的違いに気付いていなかったようです。日本もなかなかクリエイティブだったんですね。

 アニマトリックスのメイキング?のインタビューである外人が、日本的アニメ文化について、全く西欧人には理解できないことだと堂々と言っていました。大人も子供も電車で漫画を読んでいるのは全く西洋では考えられないそうです。
 あちらでは漫画とは幼児の物で、そのため制作にあたって規制が厳しいため、日本のアニメのようなテイストは作れないし受け入れられないそうです。
 そいういったこともあり、昨今ジャパニメーションがブームとなったのでしょうね。
 しかし、アニメは依然として海外では子供のものという概念があり、そこにおいて東京芸大 元日本画家という村上隆の伝統的な技術力の裏付けとステータスが、とても受け入れやすい対象だったのでしょうね。(ビトンにとって)

 世界を視野に入れて、高い目標でプレゼンをして、需要と供給にはまったあたりが、すごいなぁと思うようになりました。アニメに転身した勇気も凄いけど、その動機がマーケティングによる物なのか、彼がなにかそこに意味を持ち得ていたのか気になりますね。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/06/08 19:40

別にどうってことは無さそうなのに


アメリカなどで「高い値段で取引されてる」とこが凄いんでしょうね
こういうのってホント良くわかりませんね ジッサイ
アメリカンニューアートのものってそういうのが多いんじゃないでしょうか?
アンディウォーホールなんか典型だと思いますけどね
ただ村上隆って元々は日本画をやってて
その時の作品なんかはとても緻密で
そういう人間がポップなものをやりだしたというところが
凄いといえば凄いのかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>その時の作品なんかはとても緻密で
そういう人間がポップなものをやりだしたというところが
凄いといえば凄いのかもしれません


 技術のバックボーンがある彼が、こんな絵を描いているっていうところに、説得感が見いだしているんでしょうね。ピカソも緻密な絵を描いていましたね。
 逆に言えば、はじめからピカソのマネをしているジミーちゃんには説得力はないとふと思いました。

お礼日時:2004/06/08 19:22

私もここで「きのこ」に関する質問をした際に、この人のアートを紹介してもらいました。


そのとき私は、フェイクな質問に対するフェイクな作品、と感想を述べています。
妥当な表現かどうかは分かりません。

そんなことより、
過去ログに充実した回答が繰り広げられていますよ。
下記をぜひ、ご参考になさってください。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=674505

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=674505
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すみません、もうでていましたね。検索さぼってしまいました・・・読ませてもらいました。なるほど。なかなかみなさん冷静に真ん中を射抜いていますね。

お礼日時:2004/06/08 19:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q村上隆の感覚

このカテでいいのかわからないんですが、質問します。

最近、色々なメーカやブランドとのコラボで有名な村上隆ですが、私にはそのよさがさっぱりわかりません。
いちおう芸術学部出身で、舞台芸能がメインではありましたが、小さい頃から美術館や博物館を庭とするような生活をしていた私ですが、その良さが全く理解できないんです。

あのヴィトンでも使われているキャラをはじめ、似たようなキャラ&雰囲気のものばかりで、それ以外のものは、アニメおたくと同じ感覚の作品に見えてしまう。

一般的に認められている村上隆のよさがわからない私って、何か感覚がかけているのでしょうか?
全ての人が受け入れられる芸術はないとは思っていますが、村上隆が多くの人に受け入れられるのが信じられない今日この頃。色々とコメントいただければと思います。

Aベストアンサー

すみません。「回答」にはあたらないかもしれませんが、私もhanazonoさんにまったく同感なため、意見させてください。(私は小さいころから美術の展覧会フリークで美術書から美術について学び、学芸員の資格を持っています。)
村上隆さんの作品を目にすると戸惑うばかりです。優れた構成力・色彩感覚と、インパクトのある内容。彼の作品が海外の一流ブランドやアーティストに認められ、MOMAなどで展覧会が開かれていることについては、ますます驚愕です。マンガ・アニメおたくに好まれる、大衆的(とはいっても支持する層に偏りのある)・趣味的作品なのではないか・・と。一般的なアメリカのエンターテイメント映画のように、ただインパクトがあって面白ければいいのか、とも・・・。
村上隆さんの親友である奈良美知さんの作品のよさは、実物に触れることで実感でき、嫌い→好きへと変わりました。
しかし、奈良さんのご友人である村上さんのデザインについてはどこがあれほどまでに海外ウケする理由だろうか・・と思案してしまいます。
ヴィトンについている村上隆の目玉のデザインは、いったいどなたが買って身に着けているのだろう、と思います。確かに斬新で独創的ではあります。
あれが目玉ではなく、「きれい」という一般的感覚に沿うような、花のモチーフなどであれば確かによかったかもしれません。しかし、それでは村上隆は新進気鋭の現代美術作家としては認められなかったのではないだろうか・・?
彼の作品にはfigureなどもありますが、平面作品については構成面で優れているのではないかと思います。しかし、どうも描かれてある中身が好きになれません。「現代美術」という枠組みから外れる作品と、その中に納まる作品とでは、いったい何が違うのか。力のあるcuratorなどが認めてその地位を向上させたことにあるのでしょうか。

すみません。「回答」にはあたらないかもしれませんが、私もhanazonoさんにまったく同感なため、意見させてください。(私は小さいころから美術の展覧会フリークで美術書から美術について学び、学芸員の資格を持っています。)
村上隆さんの作品を目にすると戸惑うばかりです。優れた構成力・色彩感覚と、インパクトのある内容。彼の作品が海外の一流ブランドやアーティストに認められ、MOMAなどで展覧会が開かれていることについては、ますます驚愕です。マンガ・アニメおたくに好まれる、大衆的(とはいっても...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Qアサリ、死んじゃった? 食べても大丈夫ですか?

2歳と4歳の娘がアサリの酒蒸しが大好きなので、お昼買ったアサリを砂だししておきました。が、うっかり忘れていて、10時間ほど経った今みてみると、塩を吹いた形跡はあるものの、みんなダラーンと白い体?を貝から出して元気がない様子です。突っついてもあんまり反応がありません。ピクッとする物もいるけど完全に貝の中まで引っ込んではくれません。

塩水を作るときにきちんと計らず、目分量でドサッと入れたのでしょっぱすぎたのかな?とも思っています。明日子供に食べさせても大丈夫なのか心配です。死んじゃったのでしょうか?

Aベストアンサー

塩の濃度が高いと、貝は死んでしまいますよ。
かなり弱っているようなので、復活するかわかりませんが
海水と同じくらいの濃度(3~5%)の水に、取り替えてみてください。(1リットルに大さじ2杯ぐらい)
それと、アサリが完全に塩水に浸かってしまっていませんか?
アサリが重ならないようにして、貝の上部すれすれの水の量にしてください。
塩も、完全に溶かしてくださいね。

もしアサリが死んでいたなら、明日になればかなりの悪臭がします。
火を通しても、アサリの蓋が開かないと思います。
(蓋の開きが悪いものも、できれば食べないほうが良いと思います)

以上、目安にしてください。

Q芸術って何ですか?どういう価値観で、定義はあるの?

芸術という言葉をよく耳にします。
芸術性が高いとか、芸術的とか、芸術点とかいいますね。
でも説明せよといわれても、うまくできません。
どなたか簡単にうまく説明してください。
どういう価値観に基づいているのでしょう?
そもそも定義があるのでしょうか?

また芸術の反対語は何になるでしょうか?
生活ですか?
そう考えるのは、芸術とは少なくとも生活するのに役にはたたないものだと思えるからです。
日常で使う道具は芸術でないと思います。
使わずに鑑賞するものに芸術が多いようです。

世界でもっとも芸術的(最高芸術)と呼ばれているものは何ですか?
芸術は民族によって変わってきますか?

Aベストアンサー

20世紀芸術の一大ムーブメントとしてキュビスムがある。ピカソやブラック、デュシャン等の絵画を見たことがあるだろうか?あの角々した多次元的な視点を持った絵画群のことである。彼らに影響を与えた思想は四次元思想である。人間が捉えうる三次元の知覚に拡大と自由を与えるものとしてこの四次元の思想がもてはやされたのである。
僕が思うに芸術というのは「世界認識を根源的な“創造する衝動の発露”とした表出の形態」のことを指すのではないかと考えている。したがって創造するその根源に「どういう世界認識があるのか?」これがその芸術の質になるのである。
わたし達は美しいと感じるものを見たり聴いたりする。しかし花や鳥の声をきいて即ち「芸術だ。」というのには違和感を感じ、芸術的であるというに留まるのは上記のような理由からなのである。つまりそれらが「世界認識を根源的な“創造する衝動の発露”とした表出の形態」ではないからなのだ。

反対語を考えるのはナンセンスではないだろうか?人の反対語はなんですか?と同様にその語の含まれるコンテキストによって変わってくるだろうし場合によっては反対語が存在しないこともありえると思う。

>芸術とは少なくとも生活するのに役にはたたないものだと思えるからです。
>日常で使う道具は芸術でないと思います。

マルセル・デュシャンを含めたのレディ・メイドの作品は日常で使う道具にそのまま名前を入れただけのような作品が少なくない。日常で使う道具は芸術でないとするのは早合点のようである。

>世界でもっとも芸術的(最高芸術)と呼ばれているものは何ですか?

20世紀の最も影響力のあった芸術家はマルセル・デュシャンと言われている。前述した「世界認識を根源的な“創造する衝動の発露”とした表出の形態」を芸術の定義と仮にするならばデュシャンの「彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも」(大ガラス)あたりはどうだろうか?

>芸術は民族によって変わってきますか?

民族によってその価値が変わってくるのか?という意味だろうか?
現実的に言えば提示された世界認識が理解不能と判断されれば価値の無いものとして扱われるだろう。
しかし論理の上では普遍だと考えている。世界認識とはつまるところ人間の知覚にかかわることであり、文化に左右される次元のみならず、人間の普段知覚できる三次元的世界を超越した何かを提示できるかどうかさえをも範疇としたものだからである。それは民族にとっての価値ではなく、人間にとっての価値なのである。よって芸術は民族によってその価値は変わらないと僕は考えている。

上はもし参考になればよいです。
僕もいつもこのことについて考えていて、なかなか答えが見つからず、上記もとりあえず今のところの僕なりの見解といったところなのです。真理とは何か?そう問うところから出発して今のところ上記にたどり着いた次第です。

20世紀芸術の一大ムーブメントとしてキュビスムがある。ピカソやブラック、デュシャン等の絵画を見たことがあるだろうか?あの角々した多次元的な視点を持った絵画群のことである。彼らに影響を与えた思想は四次元思想である。人間が捉えうる三次元の知覚に拡大と自由を与えるものとしてこの四次元の思想がもてはやされたのである。
僕が思うに芸術というのは「世界認識を根源的な“創造する衝動の発露”とした表出の形態」のことを指すのではないかと考えている。したがって創造するその根源に「どういう世界認識...続きを読む

Q芸大に合格するには

今年の3月に17歳になるフリーター男です。
高校は行きませんでした。
ずっと怠惰な生活を送ってきました。

でも変わりたいと思い、
去年の11月に高卒認定試験(旧・大検。大学を受ける資格をもらえる試験)
を受け、合格しました。

グラフィック関係で食っていきたいと思い、
東京芸術大学を受けようと考えています。

絵は好きですが、デッサンが出来る程度です。
鉛筆でしか絵を描いたことがなく、しかも、
絵はたまに描く程度です。

こんな俺ですが、来年に
東京芸術大学に受かることなんて出来るんでしょうか。
それと、いまからどんなことを頑張ればいいのでしょうか。
どんな勉強をしたらいいのかまったく分かりません。
分かる方どうか教えてください。


ちなみに、絵に対する情熱は誰にも負けないです。
どんなことでも頑張ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナーであった父にスパルタな美術教育を受けさせられ育ってきました。ですので絵は描けるのは当たり前でしたが「美術が好きか?」と言われれば首を傾げます。「じゃあなんで芸大行ったの?」なんて友人には聞かれますが、それは凄く単純で勉強ができなかったからです。もし一般大学を受験しても三流しか行けなかっただろうし、それなら美術系に進学しようと思ったことが理由です。そのようなモチベーションの学生は意外と多くいます。しかし僕を含め彼らは現役や一浪で合格してしまってるわけですから情熱がいかに儚い物か分かると思います。

私は投稿者さんのポートフォリオを見たことが無いので具体的なことはアドバイスできませんが「デッサンが出来る程度です」という心境では受験は厳しいと感じます。合格した学生はほぼ口を揃えて「(芸大って)難しかったか?」と言いまし「落ちるはず無いだろ」と強気です。私もそうでした。これは自慢的な表現ではなく多くの受験生の中で合格通知を貰う学生は「受験=合格」という構図が無理屈で勝手に成立してしまっているのが現状です。確かに冷静に考えてみれば高倍率ですし選考も不透明ですが私は「苦労したな」という感覚は全くありません、「(受かって)当然でしょう?」という方が遥かに強いです。

私が通っていた油彩科に関して言えば長年英才教育で絵画をやってきた人しかいないし受賞歴、活動歴、師事歴などを考慮してもアマプロがごった返している大学であることを忘れないでください。芸大生の9割は多摩美、武蔵美に同時合格しています。自分が美術素人だと思うのであれば100%落ちます。芸大は自分の作品が一番と思う人間の為の大学で不安定な自信で合格した人間を僕は見たことがありません。

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナ...続きを読む

Q世界に通用する表現者(アーティスト・芸術家)になるためには?

現在27歳。男子です。
もはや、道草を食うことは許されないと考えています。

アーティスト志願者にありがちなデザイン、ウェブ、接客バイト、家庭教師、幼児教室、教職などなど、
収入の安定のためだけにやる仕事には心が動かされません。

美術系予備校講師をやるにしても
時間的なコスト、自己投資の面を考えるとやる気はありません。

大学に戻り、助手やら講師のツテを辿るようなことにも心が動きません。

市場でしっかり流通できる作品作りを教えてくれる場ではないと思うからです。


ど真ん中で、ストレートにアート(美術)で飯を食う・・・。
群れないで。独りよがりに陥らないで・・。
そのためなら作品の質を変えることも視野に入れています。

なんとしてでもアートで自分を生かし、アートでもって生き延びたいと考えています。

当面、ウェブサイトの広告収入が生活の糧となりますが、
それは単なる制作資金を調達できる資産にすぎません。

用は、人の心に響く作品作り・・・。が大事だと思います。

このようなことを、学生時代の友達やら、デザイン関係に就職した連中に話しても、一笑に付されます。
たしかに現実味のない、絵空事のように聞こえるかもしれません。

でも、夢(野望・欲望)を夢のままで終わらせたくないと思います。
なにがしかのアドバイスを寄せていただけると幸いです。

もちろん、叱責、異論など私の価値観に対するクエッションも大歓迎です。

それらの意見を踏まえ、現在の自分の立ち位置、世界の中での自分の座標軸を再認識できるかと考えるからです。

現在27歳。男子です。
もはや、道草を食うことは許されないと考えています。

アーティスト志願者にありがちなデザイン、ウェブ、接客バイト、家庭教師、幼児教室、教職などなど、
収入の安定のためだけにやる仕事には心が動かされません。

美術系予備校講師をやるにしても
時間的なコスト、自己投資の面を考えるとやる気はありません。

大学に戻り、助手やら講師のツテを辿るようなことにも心が動きません。

市場でしっかり流通できる作品作りを教えてくれる場ではないと思うからです。


ど...続きを読む

Aベストアンサー

芸術で食べていくつもりなら
他人がやらない事をやる
他人の真似はしない事
でしょうな

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q人を悪者にする人の心理

人を悪者にできる人たちの心理を知りたいです。ある人が大きな失敗を犯したりなどすると噂が広がり、みんなで悪者視したり、無視したり軽蔑したりします。よく友人、知人同士で、あいつはどうだとか、バカだとかよく聞きます。誰でも過ちは犯すし、その償いは個人の問題のはずです。関係ない人が責める権利はないでしょう。ほかにもある人を誰かが狂言などを働いて、あるいはささいなミスを誇張して悪者にしたてることだってあります。本当に自分達はミスのない完璧な正義の側の人間だと思ってやっているのでしょうか?それとも心の中の矛盾に気づいているのでしょうか?それでも気に入らないやつはこのチャンスに悪者として排除したいのでしょうか?

Aベストアンサー

>心の中の矛盾に気づいているのでしょうか?

多分気が付いていますね。
気が付いているから余計人を責めるのです。
人を責めることによってミスのある不完全な自分をかき消そうしているのではないかと思います。
ですがこれは悪循環で、自分のミスや不完全な自分の行き場を自ら狭めていくわけだからそれが現れた瞬間に苦痛に苦しみ、一人で悩み、その不甲斐無いおろかな自分を隠そうと必死になります。そしてそれをクリアーし達成感や満足感などに浸り。人のミスや不完全さに対して侮辱して優越感を得ようとするのです。たしかにその時には優越感に浸れるかもしれませんが侮辱に該当する確率は増します。
そうやって自ら破滅していくのです。

Q演劇のどこが面白いのでしょうか?

演劇のどこが面白いのでしょうか?
知人の息子が演劇にはまっているようです。演劇といっても、有名な俳優が出るものではないようです。
知人の息子は「息抜きになるとか、普段と違う世界に足を踏み入れるのはいい刺激になって活力になる」とかのたまっています。

私自身はシェークスピアとか菊池寛とか武者小路実篤とかの戯曲を読んで来て、彼等の掲げる人間のテーマには深く考えさせられるところがあって共感しているのですが、テレビで見る何かの演劇は、どうもジェスチャーが大げさで、訴えるテーマも単純で、どうしても見下げてしまうのです。

こう書くと演劇好きの方の気分を害してしまうでしょうが、日本の演劇のどこが面白いのか噛み砕いて説明して戴けないでしょうか?特にそういう東京の小劇場でやっている、無名の人たちの演劇を見たことのある方、どこがどう面白いのか説明して頂けたらありがたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。演劇は好きで良く観に行きます。
演劇サイトで「東京・演劇・当日」と検索すれば50本くらいヒットします。
私はその中で、好きな劇団、脚本家・演出家、俳優、ジャンルなどを選んで観に行ってます。

好きな俳優さん目当てで観劇をはじめましたが、最初はどれがいいのかわからなくて、チラシや口コミを頼りに観に行き、たくさん失敗しました。評判が良くても面白くなかったり、それこそ金返せと言いたくなるような代物もありました。そうした中で、この脚本家は面白いとか、この俳優さんが気にいったとか、いろいろと追いかけていくうちに自分の好きなものが増えていったのです。
小劇場でも社会派作品を上演するところもあれば古典を中心に活動している劇団もあります。

どこが面白くて観に行っているのかと聞かれれば、
「この劇団はコントみたいにおもしろいから日常の嫌なことが忘れられて楽しい」
「ここは映像では禁止されている言葉や表現を思いっきりやるからカッコいい」
「言葉の響きが心地よい演出」
「笑って笑って最後は泣ける脚本」
「今まで考えもしなかったことや想像力をかきたてられる」
「役者が良い」
そして次の舞台へつながる「新しい出会いがある」からです。

何が面白いかというのは、自分が演劇に何を求めているのか、あるいは自分が何を面白いと感じるのかで人それぞれ違います。
質問者さんが「人間をテーマとして深く考えさせられるもの」を求めているのだとすれば、そういった演劇に出会わなければおもしろくありませんよね。
知人の息子さんは『自分が面白いと感じるものを発見した』のでしょう。うらやましいです。

他人から見たことのない映画の感想を聞かされてもあまり面白くないですよね。
一度自分で気に入りそうな舞台を探してみてはいかがでしょうか?「探す」ということが大事です。
実際に生の舞台を観て自分の感想を持ってみる。自分に合わないと感じたらそれ以上無理に観る必要はないですし、他人が面白いと言ってても、自分が面白くないと思えばそれはそれでいいのです。無理に他人に会わせる必要はないですし、そういうのが好きな人がいるんだなくらいに思っていればいいのです。
趣味は人それぞれです。「鉄道」が趣味の人もいれば「テニス」が趣味の人もいます。「演劇」はその中のひとつです。ただ演劇が特別なものではなく、もっと一般的になればいいなとは思っていますし、多くの人と感想や感動を共有したいという思いはあります。

質問者さんが書かれていることでひとつ気になったのは「無名の俳優」に対する考えみたいなものです。「有名な俳優」だから素晴らしいとか、「無名な俳優」だから観に行く価値がないとか思っていたら、それは少し考えを変えていただきたいです。世の中の多くの人がテレビや映画などの映像の世界で活躍している人がエライと思いがちですが、それはとても残念なことです。舞台を中心に、あるいは舞台だけで活躍されている素晴らしい俳優さんがたくさんいるということを知っていただきたいです。

参考URL:http://stage.corich.jp/

はじめまして。演劇は好きで良く観に行きます。
演劇サイトで「東京・演劇・当日」と検索すれば50本くらいヒットします。
私はその中で、好きな劇団、脚本家・演出家、俳優、ジャンルなどを選んで観に行ってます。

好きな俳優さん目当てで観劇をはじめましたが、最初はどれがいいのかわからなくて、チラシや口コミを頼りに観に行き、たくさん失敗しました。評判が良くても面白くなかったり、それこそ金返せと言いたくなるような代物もありました。そうした中で、この脚本家は面白いとか、この俳優さんが気にい...続きを読む

Q女の子っぽい女性が苦手という男性

女の子っぽい、女の子らしい女性が苦手という男性の方いますか?


私の彼がそうなんです。
先輩に連れられて合コンへ行ってもみんな同じに見えるし
いくら美人でも話がつまらないと好きにならない、子供っぽいのも嫌いと。
ですが、私の外見は童顔、背も小さくてかなり女の子だと思います。
中身は彼には「ちょっと変わってる」、母には「おっさんだ」と言われましたが…笑。
彼は私を凄く大事にしてくれていますが、私の何が良かったのかイマイチ謎です。


そもそも彼の苦手なタイプが変わっている気もしますが、どうですか?

Aベストアンサー

女女(おんなおんな)した「女の子」が
苦手という男性はそれなりにいますよ。
ギャルっぽいとも言いますかね。

マスカラで目パチッ、髪クリクリってな感じの
若い娘たちがよくやるメイクも、男性からしてみたら
好き嫌いが分かれるところだと思います。

私は正直苦手ですね。

単に「可愛い可愛い」ってマスコット気分で
愛でるのが好きという男性も間違いなく存在しますが
対等にきちんと話のできる一人前の「女性」に
魅力を感じる男性も多いんです。

当然彼女にするのであれば性格に加えて外見も
大事でしょうから、おそらくあなたの内外のバランスが
彼にちょうど「はまった」んでしょう。

これはそれこそ個人の趣味なので、どこら辺が
彼にとってのツボだったのかはわかりませんけどね。
ただあなたの「変わっている」点がほかの人にはない
あなたならではの魅力であると思ってくれているんでしょう。

ほかの人と同じようなのであれば、あえてOnly Oneな
存在である「彼女」にする必要はないですから。


人気Q&Aランキング