人気雑誌が読み放題♪

今まで黄色のレンズのゴーグルを使ってましたが、スポンジ(?)の所がボロくなってしましました。新しく購入しようと思ってますが、何色のレンズが見やすいでしょうか?ナイターは行きませんので日中だけです、女性です。

A 回答 (5件)

薄い茶系が一番でしょう。


これだと、雪面の反射光もカットしてくれるし、凸凹がハッキリするので、見やすいです。
表情も自然で明るく見えるし。
黒系やミラーは、晴天はいいのですが、曇ったりして暗くなると見ずらいです。
普段から眼鏡を使用(スキーは度入りのサングラス)していますが、こちらにも、ごく薄い茶色を入れていて見やすいですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。薄い茶色が見えるんですね、私は今まで黄色しか使った事がありませんでした。薄い茶色試着してみたいと思います。参考になりました。

お礼日時:2015/01/12 23:21

わたしは鳥目&乱視なので、特殊な例だと思うのですけど、


黄色が一番見やすかったです。

赤系は、雪が降っていると全然前が見えなかったので、
黄色に変えたらとても快適で、
晴れでも曇天でも吹雪でも夜でも、雪面の凹凸が見えました。

(黄色でよく見えるねって言われていたので、
 乱視などのない人には、イマイチなのかも?

 ※滑る時は、近視用コンタクトは入れていますが、
  乱視は矯正していません。)

わたしもスポンジがダメになってしまったので、
今はオーロラ(裏がアンバー、表がブルー・ミラー)を使っています。
こちらは良くも悪くも、ゴーグル無しの見え方と、あまり変わらない感じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も何故か黄色で見やすかったです、でも他の色のレンズはした事ないのでもっと見えやすいのを探してみたいと思います。ミラーのはゴーグル無しと同じような見え方なんですね、参考にします

お礼日時:2015/01/12 23:15

一般的に、オールラウンドなのはピンクかオレンジです。


黄色は悪天候やナイターに使うものです。
また、グレーや濃いミラーは晴天向きになります。

ピンク系が良いかオレンジ系が向いているかは個人差があります。
また、同じピンク、オレンジでも濃い目のものは晴天向き、薄いものは悪天候で見やすいという特徴があります。

私は晴天用に偏光グレー(景色がとてもきれいだが、そろそろ現役引退)
晴天~小雪用に偏光ピンク(雪面のデコボコが見やすい。ただし悪天候だと暗い)
曇天~悪天候用に薄いオレンジ
ガス、雪、ナイター用にイエロー(そろそろ現役引退そのために薄いオレンジを購入)
…と使い分けています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ゴーグルを幾つか使い分けてるんですね、オレンジかピンクか実際に試着して選ぼうと、思います。参考になりました

お礼日時:2015/01/12 23:17

ナイターに使わないなら黄色は不要でしょう、私はピンク系とオレンジ系の偏光ダブルレンズを使っています、偏光レンズは反射光を90%以上カットするので雪面の凹凸が一般レンズよりよく見えますし、ダブルレンズは曇りにくいのでお勧めです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。黄色はナイター向けなんですね、知らずに黄色が見やすいかなと思って使ってました。ダブルレンズは雲らないのですね、探してみたいと思います。参考になりました。

お礼日時:2015/01/12 23:19

黄色いゴーグルを付けていて違和感なく滑られるなら黄色が良いかと思います。


黄色の場合、馴れないと頭がクラクラしますが、それはもう慣れているのかと思いますので、明るさ、UVカットは99.9%がほとんどですので目には良いかと思います。
明るすぎて夕方、宿に帰れなかったと言う事を注意すれば、問題無いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今まで何回かゴーグルを替えましたが、黄色しか使った事がありません。黄色って頭クラクラするんですか?知らなかったです。実際に試着してから決めようと思います。参考になりました。

お礼日時:2015/01/12 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサングラスとゴーグルどちらが良いですか?

昨年のスキーで スキー用のサングラスをバキッと踏んでしまいました
結構なお値段を出して購入したサングラスだったのに
あっけなく真ん中から割れてしまったのがショックだったので
外れにくく、壊れにくそうなゴーグルにしようかと思っています

サングラス=スキー  ゴーグル=スノボ と勝手なイメージがあるのと
子連れののんびりスキー(子どもにあわせてゆっくりボーゲンです)なのにゴーグルは大げさかしら・・・と心配になりまして・。

スキーヤーの皆さんはどちらをしていますか?
よいアドバイスお待ちしていますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。
たぶん、土休日に行くとお手軽ファミリースキーヤーが多いので、スキー=サングラスというイメージになるんじゃないかと思います。それと「私をスキーに連れてって」世代のイメージかな?

ガッツリ滑る本格派が多い平日だと、スキーヤーのゴーグル比率がグンと上がっているような気がします。

一方、スノーボードは怪我率や初心者の死亡率がスキーより高いことから、最初からゴーグルと最低でも厚手のニット帽というのが定着しているんだと思います。

我が家は親子とも、一般ゲレンデを滑る限りはゴーグルとヘルメット完備です。(キッズゲレンデでそり滑りはともかく…)
何年か前、某有名スキー場で転んだボーダーのエッジがちょうど子供の頭に当たり、脳挫傷になったといういたましい事故がありました。
それこそ子供を股に挟んで初級コースを滑っていて、上級コースとの交差点で事故が起こったそうです。
相手がスキーであっても、外れた板が宙を舞って飛んでくることだってありえます。

そんな話を聞いてからは、2歳の子供にスキーを始めさせた時点からヘルメットですし、親も「手本」としてヘルメットを被るようにしています。

私も初心者の頃は大袈裟と思ってました。
しかし、2級を取る頃には安全性、快適性を考えたらゴーグルしか考えられなくなりました。今ではレンズカラーで3種類のゴーグルを持っていき、天候によってセレクトしています。(晴天用=偏光グレー、悪天候用=イエロー、どっちつかず=偏光ピンク)

ゴーグルも偏光でダブルレンズだと、1万円以上はします。
しかし、オークションやアウトレットで型落ちを探して5千円くらいで買ってます。
機会があればお店で試着して、どの型が自分の顔に合うかチェックしています。

こんにちは。
たぶん、土休日に行くとお手軽ファミリースキーヤーが多いので、スキー=サングラスというイメージになるんじゃないかと思います。それと「私をスキーに連れてって」世代のイメージかな?

ガッツリ滑る本格派が多い平日だと、スキーヤーのゴーグル比率がグンと上がっているような気がします。

一方、スノーボードは怪我率や初心者の死亡率がスキーより高いことから、最初からゴーグルと最低でも厚手のニット帽というのが定着しているんだと思います。

我が家は親子とも、一般ゲレンデを滑...続きを読む

Qスキーウエアの下に着るもの、初心者への注意!

友達に誘われて、高校の修学旅行以来ぶりに10年ちかくぶりに無謀にもスキーに行くことになりました。
高校生の時は、ウエアの下は学校指定のジャージを着ましたが、今回はそうはいかないので何をきたらいいのか教えて下さい。
あと板とかブーツとかウエア、手袋はレンタルしたのですが、帽子やゴーグルは必要なのですか?身につけなくても大丈夫ですか?
あと土曜の夜から夜行バスでスキー場にいって、日曜日の朝から滑って帰ります。持っていったほうが良いもの、これがあったら便利など、荷物はこんなものにいらたらいいよなど、ほんのささいなことでもかまいません。教えてください!ホントに分からないことだらけなのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転んだときに雪が入って来るのを防ぐため、足首部分に堅いものが付いているものを避けるのは、ブーツを履いたときに足に食い込んで痛くなるのを防ぐ意味があります。

また、スキー場の標高や場所・天候によって寒さが変わるので、寒いなと思ったら、少し厚めのものを用意すると良いと思います。

続いて、バスの中ですが、夜行バスは次のような状態です。
1.暖房は効いているが、頭が暑く、足下は寒い。また、窓際が寒い。
2.あまりリクライニングしないシートの場合が多い。
3.カーテンをしても対向車のヘッドライトは結構気になる。
4.長い間座るので腰が痛い。
5.イスで寝るので、慣れていないと寝付けない、眠りが浅い。

これらを解消するのに、
1.ジャンパー(ウェアでも良い)等を車内に持ち込んで、膝掛けにする。
2.首を固定する空気枕等を用意する。
3.アイマスクを用意する。
4.途中のドライブインやサービスエリアで止まったとき、目が覚めていれば、一度降りて軽く腰を伸ばしておく。
5.寝酒を用意する。ただし、量を多く飲む人はビールではトイレが近くなって迷惑を掛けるので、日本酒の方がベター。でも飲み過ぎに注意。(笑)
あと、途中で目が覚めたときのために、ヘッドホンステレオなどがあると完璧でしょう。
あると便利な小物は、日焼け止め、使い捨てカメラ、使い捨てカイロ、帽子が脱落するのを防ぐクリップ、煙草を吸う方は携帯灰皿とターボライターがあげられます。

これだけのものを全て用意するのは大変なので、自分が必要だと思うものを選択してください。

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転...続きを読む

Qゴーグルのレンズ色について

今回ゴーグルを新調しようと思っています。
そこでレンズ色ですが、2色を天候によって使い分けたいです。
(ゴーグルは1個でレンズのみを交換する。)
(1)晴れ~曇り :ピンク
(2)曇り~雪降 :イエロー
詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

これまでの回答のとおり、偏光が入っている方がベスト
たぶんこれでないと話にならないかも
当方はOAKLEYを愛用しておりますが、

曇り~降雪はHi-yellow
12~1月の曇り~晴天はHi-persimmonまたはPink-iridium
2月~3月の曇り~晴天はHi-persimmonまたはBlack-iridium

ピンク系は想定レンジと見た目はよいのですが、
完全な晴天だと凹凸がわからないと思います。

オレンジ系は、全体がオレンジになるのが気になりますが、
ピンクよりも見やすいのと、やはりオールマイティだと思います。

あと、2月後半から3月は日差しも強いので、
ピンクだとかなりきつい印象です。
ダーク系の方がより安定かも。

ミラー系は見た目はよいのですが、はっきり言って
余程の晴天でない限り後悔します。

黄色とオレンジ色がベター
黄色とオレンジ色と黒または茶がベストかと

Qホットワックスをしたけど滑りませんでした。

今年板を買ったばかりです。
板を買うときにどうせならホットワクシングをした方が良いと言われ、セットを買いました。
ガ○ウムのセットを買い、ベースのピンク2回、紫1回、青1回をかけました。
滑走ワックスはかけていません。(レースに出ないなら必要なしと聞いたので)

斜面を滑るときは気にならないのですが、すごく緩い斜面を滑るときやスケーティングするときに滑りが悪いです。(リフト乗り場への移動等)
緩い斜面を他の人と同じスピードで滑っていてもこちらの方がすぐにスピードが落ちます。
スケーティングでも一漕ぎで進む距離が短く、抵抗を感じます。

ゲレンデは気温マイナス10度前後。雪はパフパフの新雪、乾いたサラサラの雪、もしくは凍りかけのガリガリの雪でした。

原因は何でしょうか?
ワックスのかけ方?ワックスの選定?
そもそもの板の問題?

考えられる原因と改善方法をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。
ラインナップを見るとガリウムのワックスセットを購入されたみたいですね。
確かに、このセットには滑走ワックスが含まれてませんね。
状況的に、ベースWAXだけの状態で新雪に対応し切れなかったんじゃないかなって気がしてきました。
ベース+リキッドも勿論ありです。僕もサークル時代合宿の時なんかに良くやってました。
出来れば、せっかく凝りだしたのだから滑走ワックスも塗ってあげてほしい所ですが、まずは楽しく気持ちよく滑る事が一番だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報