今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

車選びで質問させて下さい。
当方30代男性です。

現在妻と2人暮らしで、今年子供ができる予定です。そこで初めての車を買おうかと思っています。
迷っているのはアクセラスポーツXD or 20sとレヴォーグ1.6GTです。
恐らく普段は近場に買い物程度ですが、旅行や帰省といった長距離も年何回かはすると思います。
子供もいずれもう一人は欲しいなと思っています。

居住性を考えるとレヴォーグ、運転する楽しさ+燃費ならアクセラXD、車両価格ではアクセラ20sなのかなとブログやレビューを見ていて感じました。

試乗はデミオXDとインプレッサスポーツはしたのですが、上記はこれから行くつもりです。
(デミオXDは運転が楽しかったです。)

皆さんなら私のような条件だとどちらを選ばれますか?またその理由も教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

クルマに対してなにを求めるかにもよってくると思いますが…



私が購入することを考え、アクセラスポーツXDの価格まで検討しているのであれば、私だったらレボーグ1.6GTアイサイトにすると思います。

燃費の差はアクセラと対して大差無く、諸費用、総額等もほぼ一緒だと思います。

シートもいいですし、やヘッドライト(レボーグはLED)、キーレスでの開錠、施錠操作もレボーグの方が簡単(ドアノブを握るだけ、触るだけ)、足回りもビルシュタインは堅さを感じず高速の継ぎ目も変なダンピング無く走れます。
これらのことは長距離はもちろん、街中での走行でもストレスを感じないと思います。

こうしたことを考えるとレボーグを私だったら選択します。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
燃費は街乗りだと3~5km程度の差でしょうか。そこまで距離は乗らないと思いますので年間では大した差ではないかもしれませんね。
やはりレヴォーグの方が新しい分、有利でしょうか。

お礼日時:2015/02/26 23:35

この中から選んだらいいのでは?


http://www.cev-pc.or.jp/lp_crean/
クリーンジーゼルは、
マツダのエンジンは独創的で素晴らしい仕上がりですよ。
「一般社団法人 次世代自動車振興センター」補助金対象
車税も、デミオ1.5Dだとほぼ1万円だそうですよ。(割引有り)
まぁ、スバルもマツダもトヨタとはお友達ですから。
両社ともハイブリッドはトヨタのシステムに自社の技術を載っけてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
アクセラスポーツを、推す方の意見もきいてみたいですね。

お礼日時:2015/03/06 12:10

スバルが好きなのでレヴォーグですね。


どうせなら半端な選択は止めて2.0GTがいいです。
きっと2.0がうらやましくなりますので。

というのは男の意見ですが
その条件ではどちらも・・・・選ばないかと。
普段からよく乗られるのは奥さんではないでしょうか?
その辺の買い物にこれはちょっとオーバースペック&燃費かなと。。
これからお子さんが生まれるのであればスライドドアもあった方が奥さん喜ぶのでは?
低重心のヒンジは結構キツイですよ・・

育児、普段使いを考慮して選ばれたようには思えないので少し気になりました。
もちろん奥さんが乗り気なら何も言うことありませんが、質問者さんは週末くらいしか乗らないのでは?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
妻はまだ免許を取っていないのですが、いずれ取得した時はそうかもしれませんね。今は大きい車が好きだと行ってますが。。マツダに行った時はcx5に心を惹かれていたようです。

お礼日時:2015/02/26 23:32

お好きなのをどうぞ、と(笑



まあ、この中では燃費を別にすれば長距離ドライブはレヴォーグが一番得意そうな気はしました。

明らかにこの3台の中で直進性が一番いいんですもの。
あと乗り心地もビルシュタインじゃないグレードなら一番ソフトな方かも。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
皆さんレヴォーグの方が良いという事でしょうか。
総合的にはレヴォーグの方が優れていそうですね

お礼日時:2015/02/26 23:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCX-5かアクセラか

現在、車を買うのにCX-5にするかアクセラスポーツ(どちらもガソリンタイプ)にするか迷っています。
用途は、普段は買い物等に1~2人乗りで、ときどき3~4人程度で高速を使って遠出したいです。

SUVとミドルサイズハッチバッククラスなのでそもそも違うとは思いますが、
何となくCX-5のほうがランクが上の車なのかと思っていましたが、
アクセラでも20sツーリング(Lパッケージ)を選ぶとオプション次第で250万円を超え、
CX-5の価格も上回るのが気になっています。

今気になっている、感じている点としては、
・外観はどちらも好みだが、どちらかと言えばアクセラのほうが好み
・CX-5は車幅が広いので運転が不安
・アクセラは室内空間があまり広くないので不安(身長180cmを超えているため圧迫感がある?)
・荷物はそんなに載せないため荷室空間は特に考慮していない

皆さんならどちらの車を選びますか?
どのような観点からでも良いので比較して教えていただけますと幸いです。
試乗はまだしていませんが今後する予定ですので、
「実際に試乗してみては?」等の回答は申し訳ありませんがご遠慮下さい。
皆さんの意見が聞きたいです。
以上、よろしくお願いします。

現在、車を買うのにCX-5にするかアクセラスポーツ(どちらもガソリンタイプ)にするか迷っています。
用途は、普段は買い物等に1~2人乗りで、ときどき3~4人程度で高速を使って遠出したいです。

SUVとミドルサイズハッチバッククラスなのでそもそも違うとは思いますが、
何となくCX-5のほうがランクが上の車なのかと思っていましたが、
アクセラでも20sツーリング(Lパッケージ)を選ぶとオプション次第で250万円を超え、
CX-5の価格も上回るのが気になっています。

今気になっている、感じている点とし...続きを読む

Aベストアンサー

最終的には自分の直感で決めればいいと思いますよ。

僕なら迷わずアクセラですね。
やはり重心の低さからくる安定性だとか、
山坂道をスムーズに駆け抜けたいっていう
運動性能を期待します。

CX-5でそれを期待出来ないこともないとは言えませんけど
所詮は背の高いグラつきやすい骨格です。
僕はやはり車っていうのは振り回してナンボ(もちろん普通の走行で、ですよ)
っていうところがってトラック的なドラポジや味付けは好みじゃないんです。

それと設計年次やメカ的ところがCX-5よりも
新しかったり刷新されているでしょうしね。

また背の高い人にとってはどうってことはない
乗降性も、これが年寄りとなるとSUVの高さは
結構きついんです。

親だとか年配者を乗せる機会があるんだったら
SUVは厳しいと思いますよ。足が上がんないらしいんです。
義母が息子の運転する軽トラでも辛いって言ってました。

アクセラの圧迫感(質問者さんの場合、身長)はサイド方向は問題ないとしても
頭上空間と適切なドライビングポジションが取れるかどうかがポイントになりそうですね。

Q快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に走行できる車を探しています。
これまで車を所有していなかったのですが、購入を検討しています。

現在の近場への移動(買い物等)は家族所有のコンパクトカーを利用しています。
通勤は電車通勤ですので、今回購入する車を使うのは休日に出掛ける時のみで、暇なときはドライブにでかけたいと思っています。(運転自体は好きです)
また、人を乗せることがある為、”スポーツカー”と言えるような車種は避けたいと思っています。
ただし、乗せると言っても1人乗せる機会が時たまあるだけですので2シーターや2+2でもなんの問題もありません。
むしろ後席はオマケ程度でOKです。使いません。常に畳んでおきます。3列シートは対象外です。

上記の条件で探してみて、以下のような車種については詳細の調査や実車を見学、中古車サイトで一通りチェック済みです。
・トヨタ ハリアー
・日産 スカイライン
・日産 スカイラインクロスオーバー(後席の狭さに惹かれました。頭ぶつかる)
・ホンダ アコード(ちょっと高級路線すぎかも)
・スバル レガシィB4
・マツダ アテンザスポーツ
・マツダ アクセラスポーツ
・マツダ CX-7(後席の狭さに惹かれました。頭ぶつかる)

今回は、私の希望に合う上記車種以外のオススメを教えて頂きたいです。
国産車のみで考えている為、予算は度外視でとりあえず多くの選択肢を持ちたいと考えています。

その他の条件は以下の通りです。
・駆動方式:問いません
・排気量:2000cc~
・燃費:どうでもいいです
・年式:平成15年時点では生産されていたor平成15以降の車種
・ボディ形状:セダン・クーペ・ハッチバック・ワゴン・SUV
・サイズ:一応3ナンバーのみ。落ち着きが欲しいのそれなりの幅は欲しいです。

トヨタ・日産・ホンダのフラッグシップ級は除外でお願いします。(クラウン・マジェスタ・フーガ・シーマ・プレジデント・インスパイア・レジェンド)

あまり角ばったデザインは好きではありません。
例えばSUVではハリアー・CX-7は良いのですが、エクストレイルは苦手です。

外車は中古相場が安く心惹かれますが、消耗品はともかくパーツがなんでも高そうなイメージがある為今回は国産のみとさせてください。
シトロエンDS3とかVWシロッコとか大好きです。

快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に走行できる車を探しています。
これまで車を所有していなかったのですが、購入を検討しています。

現在の近場への移動(買い物等)は家族所有のコンパクトカーを利用しています。
通勤は電車通勤ですので、今回購入する車を使うのは休日に出掛ける時のみで、暇なときはドライブにでかけたいと思っています。(運転自体は好きです)
また、人を乗せることがある為、”スポーツカー”と言えるような車種は避けたいと思っています。
ただし、...続きを読む

Aベストアンサー

レガシィの悪いところが見つけられないみたいなのでアドバイスを・・・
(私は、先代レガシィワゴンに5年、現行レガシィに5日、のオーナーです)


・内装の質感
スバル車全般ですがトヨタ車と比べると1~2ランクほど下を行きます。300万のレガシィが200万のカローラと同程度です。270万のインプレッサ2.0GTなんて100~150万の車と同等の内装だしね。

・ワイパー
拭き終わって一番低い位置に戻ろうとした瞬間、運転席側のワイパーがからピュイって水が跳ねて拭き取ったばかりの助手席側のフロントガラスに場所に水滴が付きます。

・デフロスター
冬場にフロントガラスが曇ってるときにデフロスターを使うと助手席側の上のワイパーで拭けないエリアの曇りは取れません。風が届かないみたい。。。

・シート
モデルチェンジを繰り返すたびにとシートが悪くなっています。腰痛がある人が先代に乗ると速攻で腰痛再発です。だからレカロシートにしてる人が多いんです。現行型になってマトモになったみたいだけどね。でも合皮な感触が気に入らない。


これらがどおでも良くなるぐらいに褒めるべきトコロはいっぱいあるのですが、
それは簡単に検索できると思うのであえて書きません。

レガシィにするなら先代の3.0Rにしましょう。大人が楽しんで乗る車です。

私は現行レガシィワゴンに乗り換える時、スバルは辞めてトヨタのブレイドのマスターG(中古)にしようと本気で悩みました。

レガシィの悪いところが見つけられないみたいなのでアドバイスを・・・
(私は、先代レガシィワゴンに5年、現行レガシィに5日、のオーナーです)


・内装の質感
スバル車全般ですがトヨタ車と比べると1~2ランクほど下を行きます。300万のレガシィが200万のカローラと同程度です。270万のインプレッサ2.0GTなんて100~150万の車と同等の内装だしね。

・ワイパー
拭き終わって一番低い位置に戻ろうとした瞬間、運転席側のワイパーがからピュイって水が跳ねて拭き取ったばかりの助手席側...続きを読む

Qレヴォーグかスカイラインか

レヴォーグ2.0 GT-S アイサイトとスカイライン3.5 350GT ハイブリッド タイプPとで
乗換えで迷ってます。
初回見積もりでは120万円差でしたのでなんとか比較内です。
傾向が違うでしょうがどちらも走行性能は素晴らしいと想像します。
(スカイラインは街中トロトロ走行でのみ試乗)
テクノロジーも両社の最新技術が盛り込まれてると思います。
車のカテゴリーが違うので迷っているのですが、荷物を乗せる事を考えるとレヴォーグですし
またスカイラインの存在感も魅力があります。
実用性も重要ですが趣味性も重視したいです。
みなさまのご意見をお聞かせ頂ければと思います。

Aベストアンサー

安心感を求めるのであればレヴォーグ、先進性を求めるのあればスカイラインといったところでしょうか。

レヴォーグはレガシィの事実上後継車種であり、ハイパワーの2LターボとAWDで走行安定性は国産車車の中でピカイチだと想像できます。
日本市場向けに開発されたモデルなのでボディサイズや使い勝手は非常に良さそうです(個人的には車幅1800mmが日本で無理なく運転できるサイズだと思います)。

スカイラインは3.5Lエンジンとハイブリッドシステムが相まって高出力の動力性能が魅力的ですが、世界初のステアリングバイワイヤも注目です。
ステアリングがシャフトでタイヤに繋がっておらず、電子的にタイヤを動かしているそうです。吉と出るか凶と出るかは分かりませんが、世界初の技術です。

それらの事を考えると、私でしたらレヴォーグをチョイスしますね。現状で考えると信頼性はレヴォーグの方が上です。

Q「修復歴あり」の中古車はやっぱり買ってはダメ?

こんにちは。
現在ある中古車の購入を考えています。近所の中古屋さんでとてもいい値段の車(VW ゴルフ)を見つけたのですが、よく調べてみると「修復歴あり」の車でした。
その他の状態、状態はよいものであり、エンジンルームも開けてもらい中を確認してみましたが素人の私が見たところ、フレームのゆがみ等は全くわかりませんでした。
別にゴルフで峠を攻めるわけでもないし、たまーに少し遠いところに出かけるかもしれませんが町乗り用ですし、「修復歴あり」という理由だけでお買い得の値段であるのならば、これでもよいのかなという気がしています。
店員さんは感じのよい人で残念ながらどのような事故であったかは店の方で把握できるわけではなく、車にどの程度の影響があるかはまちまちだろうが、店としては変な車は売りに出すことはない、しかし最終的には本人が試乗してみて影響がないことを確認するといいだろうと教えてくれました。
一般的に「修復歴あり」の車の中古車の購入は素人は避けたほうが賢明なのでしょうか?それともこだわる必要はありませんか? またどのような点に注意をすればよいでしょうか? 教えてください。

こんにちは。
現在ある中古車の購入を考えています。近所の中古屋さんでとてもいい値段の車(VW ゴルフ)を見つけたのですが、よく調べてみると「修復歴あり」の車でした。
その他の状態、状態はよいものであり、エンジンルームも開けてもらい中を確認してみましたが素人の私が見たところ、フレームのゆがみ等は全くわかりませんでした。
別にゴルフで峠を攻めるわけでもないし、たまーに少し遠いところに出かけるかもしれませんが町乗り用ですし、「修復歴あり」という理由だけでお買い得の値段であるのならば...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入に…今回はパス。。。です。

初めから"アリ"ときちんと表示されている事からお店自体はそんなに悪そうな印象は受けませんね
しかし今回の事例ですと、1.事故(修復内容)が不明である。これは非常に痛いです
修復内容によって千差万別ですからね
ちなみに中古車の修復歴とは、フロア・ルーフ・ピラー・フレーム…等のいわゆるモノコックの部分に交換、修復などが入っている車を指します。ですので、ドアやフェンダー(前)、ボンネット等の交換や修復は含まれません
要するに、修復歴アリ=それなりに大きくぶつけていると判断できます
ただ、例えば私の車の場合ですと、ほんの少しぶつけただけですが、当りどころが悪く不幸にも修復歴アリになってしまっています(ぶつけたのは私です…)しかし、走行上あまり関係のない部分であることや事故自体が小さかった事や事故後すぐに修理を行っている事などから実用上は全く問題のないレベルになっています
もし、このような車両でしたら"買い"かも知れませんが、普通に考えてこのようなケースは極稀だと思います。
普通は、ボディまでダメージが及ぶような事故は"それなり"にやっていると判断した方が賢明でしょう
修復内容がハッキリすれば判断もしやすいですが、内容が判らないのはちょっと恐い気がします
車に相当詳しい方でしたら程度の判断も付くでしょうが。。。

もちろん、"ナシ"であっても修復歴の定義から考えると、両手を上げて安心と言う訳ではないのですが

単刀直入に…今回はパス。。。です。

初めから"アリ"ときちんと表示されている事からお店自体はそんなに悪そうな印象は受けませんね
しかし今回の事例ですと、1.事故(修復内容)が不明である。これは非常に痛いです
修復内容によって千差万別ですからね
ちなみに中古車の修復歴とは、フロア・ルーフ・ピラー・フレーム…等のいわゆるモノコックの部分に交換、修復などが入っている車を指します。ですので、ドアやフェンダー(前)、ボンネット等の交換や修復は含まれません
要するに、修復歴アリ=それな...続きを読む

Q16インチと18インチのタイヤの違いについて

ギャランフォルティススポーツバックのカタログを読んだところ、純正タイヤに16インチと18インチのものがありました。
ここで質問です。
16インチと18インチのタイヤはそれぞれどのような適正があるのでしょうか?

ちなみに私は坂の多い街に住んでおります。
その場合はどちらが適しているのでしょうか?

Aベストアンサー

その「見栄えが良い」というのが よくわからんのですがネ・・
FT-86とかMR-S インプレッサなどのスポーツカーじゃあるまいし
なんでもかんでも巨大ホイール+薄薄タイヤが良いというのは いわゆる「DQN」という感覚だと思いますがね

ヤンキーの発想ですよ

16インチ 18インチね まずはそのクルマですね これか
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/galant_fortis/

それで? タイヤサイズはこれか
215/45R18 と 205/60R16

まずは その215/45R18 横の写真をみます
https://www.google.co.jp/search?rlz=1C1PRFB_enJP454JP454&q=215%2F45R18&um=1&ie=UTF-8&hl=ja&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=K9RhT_3GMe6ImQWahcCdCA&biw=1504&bih=836&sei=LdRhT6XhIYSQiAf-76zcBQ
ま ざっとこんな感じです

要は18インチというよりは 「45R」ってのが問題でね
一般的に今の時代でも 50Rまでが一般道の限界だと思います
サーキット走るわけでもないのに45サイズてのは タイヤのサイドが非常に薄く 極端に言えばちょっとした段差を超えたりするだけでタイヤのキャパシティを超えてしまって ショックが直接ホイールに当たることになります

車重が重いクルマだとなおさらで 最悪ホイールがゆがんでしまいます→タイヤのパンク・空気抜け
一般道でこんなこと ロクな目に会いません

そもそも45Rってな横サイドの薄いタイヤは それなりにスポーツ仕様の足回りの硬いサスペンション・ショックで固められて 初めて効果があるものです

スポーツ仕様ってよくメーカーは言いますけども この場合のスポーツというのはどういう意味かわかってますか? これは コーナリング性能が上だということです
こんな巨大な1BOXに近い車でコーナリングを「攻め」られるわけもない

わかりやすくいえば 頭文字D
あのハチロクほどでないにしても それなり以上のコーナーワークができるってことです
そのためのタイヤ そのための45R そのための硬い足回りなのです

純正で45Rなんてタイヤは それこそスカイラインとか そんなクルマに使う物 しかもサーキットで

一般道「程度」のアスファルトでは全く意味がありません 自己満足そのもの

というか DQN

その「見栄えが良い」というのが よくわからんのですがネ・・
FT-86とかMR-S インプレッサなどのスポーツカーじゃあるまいし
なんでもかんでも巨大ホイール+薄薄タイヤが良いというのは いわゆる「DQN」という感覚だと思いますがね

ヤンキーの発想ですよ

16インチ 18インチね まずはそのクルマですね これか
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/galant_fortis/

それで? タイヤサイズはこれか
215/45R18 と 205/60R16

まずは その215/45R18 横の写真をみます
https://www.google.co.jp/search?rlz...続きを読む

Qスバル レボーグの位置づけ

インプレッサ以上、レガシイ未満くらいでしょうか?通常のインプレッサにないターボがついているというだけの違いでしょうか?いずれにしても幅が大きく3ナンバーなので、コンセプトがよくわからないので詳しい方、レボーグの位置づけ教えてください。

Aベストアンサー

国内スバリスト向けのマニア車になる可能性がある車です。

Q長く乗れる車とは…?

すぐに買い替える訳ではないのですが、少し気になったので質問させてください。

国産・輸入問わず400万円以内の新車で長く乗れる車は何だと思いますか?
耐久性云々ではなく、飽きが来ないとか拡張性があるとかという意味でお願いします。

最近の車は大きいグリルや鋭い目付きなど、最新の流行を取り入れている車が数多くあります。
今は確かにスポーティでカッコイイと感じますが、例えば10年後にそれらの流行が終わった時、時代遅れ感が強く感じてしまうのではないかと感じます。

また、ナビやオーディオの使い勝手が10年後も維持出来るかも心配です。
最近のナビはインパネに埋め込まれて操作性が良い上に、一部モデルでは画面上で走行モード設定やカメラ映像を映し出したりも出来ます。
それらもいずれは旧式となってしまう事は仕方ないのですが、10年後に使いものになるのかと心配です。
埋め込み式でもナビ機能単体でしたら社外パーツで2DINにすることも出来ますが、ECUと繋がっているものであれば事実上不可能です。
10年前はスタイリッシュなインパネだったのに、今はオンダッシュのナビを無造作に増設している車も多く見受けられます。

今は10年落ちの車に乗っていますが、新車当時から周りと比べてシンプルというか質素なデザインであったため、今でも古臭さは感じておりません(あくまでも個人的な感覚ですが)。
また、オーディオはもともと2DINなので最新のナビに交換したところ、Bluetoothでスマホと接続したりと現在の水準並みに使えるようになりました。

当時は10年乗ると考えていなかったのですが、今になって考えると我ながら良いチョイスだと思っています。
しかし、今の新車の中で10年後も不自由なく乗れそうな車が思いつきません。

思い当たる車がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

すぐに買い替える訳ではないのですが、少し気になったので質問させてください。

国産・輸入問わず400万円以内の新車で長く乗れる車は何だと思いますか?
耐久性云々ではなく、飽きが来ないとか拡張性があるとかという意味でお願いします。

最近の車は大きいグリルや鋭い目付きなど、最新の流行を取り入れている車が数多くあります。
今は確かにスポーティでカッコイイと感じますが、例えば10年後にそれらの流行が終わった時、時代遅れ感が強く感じてしまうのではないかと感じます。

また、ナビやオーディオの使...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

 ちょっと前まで、HONDA や MAZDAで、フロントグリルの中央が下がった「笑い顔」のようなデザインの物が有りましたが、それを今見てどう思いますか?
 私には「年代が特定できる、一時のはやり」だったように思います。

 「個性が無い車を選べ」とは言いませんが、「斬新なデザイン」が、いつまで続くかを見極めれば、あとは「生活スタイル」「好み」が、頼りになる一番の判断材料でしょうね。

 私はドイツ車の、「いかにも」という、豚ッ鼻や、ぎらぎらのフロントのデザインは好きではありませんが、これらの車は、中古で狙うと 新車価格では手が届かない物でも「思いっきり値落ちしている」という意味では選択の余地はあるかと思います。
(きしみや細かいことが気になる人は外車は選ばない方が良いと思いますが。)

 ある程度「高級車の部類に入るかな~」という車は、塗装が良質であって、退色がしにくい。

 拡張性に関しては、NAVIなどは社外製品の方が取り換えも自由が利きますし、「i padなど、定額制で持っていればNAVIとして使えなくはない。」(これが原因で高速道路を逆走したなんて人もいるようですからご注意)
 
 ノスタルジックカーの部類に入る車は、いかにもクラシックっぽいか、今でも斬新さがあり、飽きないデザインだと思いますが、そういった個性をもった車は 今は「無」に等しいですね。

 長く乗っていく判断材料にしてみてください。

こんばんは

 ちょっと前まで、HONDA や MAZDAで、フロントグリルの中央が下がった「笑い顔」のようなデザインの物が有りましたが、それを今見てどう思いますか?
 私には「年代が特定できる、一時のはやり」だったように思います。

 「個性が無い車を選べ」とは言いませんが、「斬新なデザイン」が、いつまで続くかを見極めれば、あとは「生活スタイル」「好み」が、頼りになる一番の判断材料でしょうね。

 私はドイツ車の、「いかにも」という、豚ッ鼻や、ぎらぎらのフロントのデザインは好きではありませ...続きを読む

Qレヴォーグ 2.0GT 速いですか?

レヴォーグ 2.0GT 速いですか?

Aベストアンサー

車両重量1.8トンというのは重いけど 馬力表記で300馬力でしょ 一昔前の三菱GTOとかと同レベル
アクセルを蹴飛ばせばそりゃえらい勢いで走ると思いますが?
安定性確保のためのAWDとか言われてもフツーに納得です。

一般道でこの性能をフルに使えるか?と言われればまるっきり、というぐらいパワーは余っています。
加速感についてはしばしばこれ以上のものは社会的に無理、のレベルまで行けるかと思います。

Qディーゼルエンジンのターボはどんな働きをしているのか?

ガソリンエンジンのターボは、吸引される混合気の圧力を上げて、つまり無理矢理たくさんの空気と燃料を押し込んで爆発させるので、力が出るのは理解できますが、ディーゼルエンジンはそもそも空気をピストンで圧縮して、熱が出たところに燃料を噴射して爆発させるので、たくさん入れても熱が高くなるだけのような気がしますが、熱が高くなると燃焼効率が良くなるのでしょうか?ディーゼルエンジンのターボとは、どんなメリットがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

ディーゼルでもガソリンでもエンジンの出力を決定する要因として、単位時間内にどれだけの燃料を燃焼させられるかという要素があります。これは、エンジンが燃料の燃焼という化学反応によるエネルギーを運動エネルギーに変換する、一種のエネルギー変換機であることによります。そこで単位時間内に多くの燃料を燃やす(できるだけ多くの熱エネルギーを得る)ためには、排気量を増やす、回転数をあげる、吸入する空気を加圧して行程容積以上に充填する。などの方法がありますが、ターボチャージャーによる方法は3番目の方法にあたります。ディーゼルエンジンでは、燃料の噴射量により出力を制御していますが、この上限は吸入した空気の量により制限されてしまいます。吸入された空気に対して過剰な燃料を噴射しても、未燃焼の燃料が出るだけですし、燃料を気化させるために熱を奪われ返って出力の低下を招きます。ターボチャージャーなどの装置で加圧された空気は、たとえば温度が同じであるならば、2倍の圧力をかけると通常の2倍の酸素を含む事になり、2倍の量の燃料を燃焼させることができます。これは、発生する熱エネルギーの量が2倍になることを意味し、メカニカルな部分での制約を無視すれば出力を2倍にすることができます。また、ガソリンエンジンでは最終圧縮比(過給圧×圧縮比)をあまりあげると、点火プラグで添加する前に自然着火してしまい、異常燃焼の原因(燃料と空気の混合気を吸い込むため)になるためむやみに圧力を上げることはできませんが、ディーゼルでは最終圧縮比は高いほうが円滑に進む(ディーゼルエンジンでは点火時期になるまで燃料を噴射しないのでいくら吸入された空気が高温になっても問題ない、自然着火が正常燃焼)傾向にあり、ディーゼルエンジンはガソリンエンジンより過給(ターボやスーパーチャージャによる)に適しているといえます。

ディーゼルでもガソリンでもエンジンの出力を決定する要因として、単位時間内にどれだけの燃料を燃焼させられるかという要素があります。これは、エンジンが燃料の燃焼という化学反応によるエネルギーを運動エネルギーに変換する、一種のエネルギー変換機であることによります。そこで単位時間内に多くの燃料を燃やす(できるだけ多くの熱エネルギーを得る)ためには、排気量を増やす、回転数をあげる、吸入する空気を加圧して行程容積以上に充填する。などの方法がありますが、ターボチャージャーによる方法は3番...続きを読む

Qダブルウィッシュボーンて乗り心地いいの?

2000ccクラスの車って、多いですよね。
安定性とか乗り心地はいいのですか?
1500、1800ccとかではあまりないですよね。

Aベストアンサー

以前はあったんですよね、1.3リッターで4輪ダブルウィッシュボーンとか。

ホンダシビック(1987/09~2000/08)は3ドア1.3でもず~っと4輪ダブルウィッシュボーンでしたね。
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19870909/cv87-018.html)グランドシビック
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19910910/cv91-016.html)スポーツシビック
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19950904/cv95-019.html)ミラクルシビック

この頃のホンダ車は、シビックに限らず4輪ダブルウィッシュボーン多かったのですよね~。



乗り心地=全く(ほとんど)変わりません。(なぜなら、乗り心地は、他の要因によるものですね。)

安定性=高速コーナーリング時(強い横G時)にも安定性は確保されますが、それ以外ではあまりメリットは出ません。



ダブルウィッシュボーンのメリット:

・高速のコーナーリングなど、横Gがかかる場合にもサスペンションがスムースに動く。

・設計上で、横Gがかかる場合車輪をコントロールする構造に出来る。(マルチリンクリアサスペンションなど)



ダブルウィッシュボーンの原理です。

ショックアブソーバーは注射器のような構造ですね、この注射器のプランジャーを上下に動かす時に、もし横方向からの何らかの力がかかっていたのでは、スームースに動き難いですよね。

左右独立サスペンションの優等生マックファーソンストラットも、横Gがかかった状態ではもろにストラット(ショックアブソーバー)に横にかかる力がかかってしまうのです。この状態では細かな上下の動き(本来の動き)は邪魔をされてしまうという訳です。

そこで、横Gがかかってもショックアブソーバーに横方向の力が全くかからないように採用されるものがダブルウィッシュボーンサスペンションです。(そもそもダブルウィッシュボーンの方が歴史は古いのですが。)


マルチリンクと呼ばれる独立サスペンションは、ダブルウィッシュボーンサスペンションの一種です。ダブルウィッシュボーンにホイールコントロールの機能を加えたものがマルチリンク(独立)です。
(日産のマルチリンクビーム式は、ダブルウィッシュボーンとは全くの別物です。あれは独立式ではありません。トーションビームリアサスに近いものです。)



性能の差ですが、マックファーソンストラットのストラット部分は、横Gがかかっても実際にはそれほど影響を受けないレベルまで進化した技術ですので、高速コーナーであれ急カーブであれ、運転者が不都合を感じることはありません。
もし、何かを期待してダブルウィッシュボーンの車を買っても、何も変わりませんのでがっかりします。

例えばラリー車では、ランサーがリアはマルチリンク(ダブルウィッシュボーン)、インプレッサやセリカは4輪マックファーソンストラットですが、マックファーソンストラットが、何か劣っているということは全くありません。
ラリーの場合、どこかにヒットさせて壊れた場合、直しやすいということも重要ですが、その点でもマックファーソンストラットの方が有利です。



ホイールコントロールの機能を加えたダブルウィッシュボーンベースのマルチリンク独立リアサスペンションは、公道でもある意味良いものです。これは、自動で常に4WSが作動していることと、ある意味同じです。
三菱が以前(1997年頃~)、『三菱車乗用車は全車(ミラージュ・ランサー・ギャラント・マグナ・ダイマンテ)は、4WS。』 と、ダブルウィッシュボーンベースのマルチリンク独立リアサスペンションを紹介した広告を欧米向けに出していましたが、これは事実この通りです。カーブで横Gがかかると車がロールしますので、リアサスがヨー方向(トー角度)にホイールをコントロールして、まるで4WSの様に動くのです。

これと同じものは現行の三菱ランサー全車に付いています。(独立リアマルチリンクサスペンション)
(http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lancer/spec/spe_01.html)
価格も全車お求め安く、1500ccCVT1257900円から、最高級車1827000円(純正ナビ付き)、ターボで2045400円、ですね。
(http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lancer/lineup/index.html)



現在、ホンダでもシビックのフロントはマックファーソンですね(リアはダブルウィッシュボーン)。アコードは4輪ダブルウィッシュボーンになります。

マックファーソンはスペースを取らずに高性能なため、スペースの関係でサスペンションはコンパクトにまとめたい場合、マックファーソンは有利になるのでしょう。

性能差は、公道を走る市販車には、フロントにまでダブルウィッシュボーンを入れて横G入力時の動きを考慮するほどの、マックファーソンとダブルウィッシュボーンとの差は、あまりないということでしょう。
.

以前はあったんですよね、1.3リッターで4輪ダブルウィッシュボーンとか。

ホンダシビック(1987/09~2000/08)は3ドア1.3でもず~っと4輪ダブルウィッシュボーンでしたね。
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19870909/cv87-018.html)グランドシビック
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19910910/cv91-016.html)スポーツシビック
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19950904/cv95-019.html)ミラクルシビック

この頃のホンダ車は、シビックに限らず4輪ダブル...続きを読む


人気Q&Aランキング