「ブロック機能」のリニューアルについて

今1年ほど利用しているVISAのクレジットカードがあるのですが、ショッピング枠の上限が20万でキャッシングが20万です。

ショッピング枠は結構満足しているのですが、キャッシングの上限を上げたいと考えています。

上限って、どんなふうにして上がるのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

クレジット会社からの信用と言いますか、所謂ご自身の属性があまり高くない評価を受けているようなショッピング枠・クレジット枠のように思います。



ショッピング枠やキャッシング枠の増枠申請は、クレジット加入時の審査と同様のことをクレジット会社で行いますので、現状の枠を見る限り温情発行にも感じますのでご自身の属性に自信がなければこのまま何もしないことをお勧め致します。
    • good
    • 0

利用履歴によって上がります。

また申請によって受け付けられる場合もあります。
 私は一桁多い限度額ですが使用歴は35年になるゴールドですが先日引き下げてもらいました。第三者に悪用されるとまずいからです。
 ⇒キャッシングの設定・増枠のお申し込み:クレジットカードの三井住友VISAカード( https://www.smbc-card.com/mem/loancash/loancash_ … )
 年収証明書とかが必要です。

 いずれにしても利息も高いので、キャッシングは低めにして、預金を下ろしたほうが良いでしょう。預金を超えるキャッシングはするべきじゃない。
    • good
    • 0

海外旅行などで臨時に倍の40万円などに増やすことも可能なケースがあります。

その場合、カード会社に電話をして、指示された書類などを提出することで審査され、すでにカード利用実績が十分にあると、短期間で承認され、希望があれば帰国後も増額を継続することが認められることもあります。

カードで支払える公共料金や引き落としを毎月して、確実に毎回遅延なく支払い続けると、1年程度でもショッピング枠の増額を認められるケースが多いみたいです。しかし、ショッピング枠とキャッシング枠の合計額は限度額としてありますので、合計で40万円とかになってしまうので、実質上はショッピング枠を引いた額、それがキャッシング枠の上限になることが多いみたいです。

カード会社の規定になるのですが、基本は10万円以上のキャッシング借り入れ残高があると、少なくとも3ヶ月に一度以上、場合によっては毎月個人信用情報を確認し、他社からの借り入れがどの程度か、支払い事故が無かったか、それを元に翌月のキャッシングの上限が決まります。だから、今20万円の枠があっても他のクレジット会社などからキャッシングしていると、金額によっては枠一杯まで借り入れができない、借りられるつもりでも実行できないこともあります。

キャッシングの枠が50万円以上になると、ほとんどのケースで収入証明のための追加の書類やその映像、画像を提出することを求められるみたいです。法律改正後の影響ですが、これも利用するカード会社により方法も頻度も若干の差があります。

>所得証明書類提出済みのお客様へ
https://www2.uccard.co.jp/money/cashing/tougou_1 …
>キャッシングご利用残高が10万円超(100,001円以上)の場合、少なくとも3ヵ月ごとに1度、「指定信用情報機関」で他社のご利用状況を確認させていただきます。

以上は一例ですが、実際に毎月ショッピングを限度内で繰り返し利用して確実に口座から引き落としができている人は信頼されますので、電話で相談すると実績に応じて枠がどんどん上げられる、限度額が100万円を越えるようになると、ゴールドカードを勧められることになります。

それまでに数回所得証明を再提出させられ、継続して仕事している事実などがわかれば、キャッシング枠はそれなりに増額を認められることになります。

私はあえてキャッシング枠を20万円とか低めに設定しなおし、家族カードの方はキャッシング枠をゼロにしてもらっています。基本的にキャッシングの利息が非常に高い、年利で18%とかですし、銀行の定期預金を担保に借り入れを起こしたほうがはるかに安い、そのつもりで定期預金を作ってあります。

収入が多い人ほど銀行から安く借り入れができる、銀行を利用している状態にもよりますが、海外でどうしてもキャッシュが必要ならばクレジットカードのキャッシング機能は便利ですが、現金で決済しなくてもショッピングで決済した方が支払い総額の安いケースが多いので、海外でもキャッシングの必要なケースは減っていると思います。

海外で意外に困るのが非常に大きな金額の決済、クレジットカードで承認が取れないこともあるので、限度額の半分を超えると利用残高不足とのことでそのカードで買い物ができないこともあります。

その場合には安全性を考えるなら、昔から利用されているトラベラーズチェックも有効ですし、クレジットカードのキャッシングよりも多額を簡単に利用できます。

銀行でも言われたのですが、信用を増やすなら消費者金融やローン専用カードなどは作らない、利用しないこと、クレジットカードもキャッシングは基本的に利用しないか必要最小限にする、何よりも支払いの遅延や事故を起こさないことだそうです。将来大きな買い物をするときに、ローンを組めるようにするためにはキャッシング枠は増やさない方がいい、どうしても必要なら定期預金を解約したり、それを担保に借り入れを起こし、すぐに返済して赤字を無くすことがお勧めです。定期預金は金利がほとんどゼロですが、個人信用情報をアップするには有効です。
    • good
    • 0

1年の利用では無理かな。

信用度があげなければ。条件は、年収、勤続年数、職業、(役職)、年間利用額(50万円以上)、一括払いよりもリボ払いのほうが効果ある。一度も滞納(遅延)がないこと。払い方は口座引き落とし。コンビニなどの持参払いは印象が悪い。払えばいいってもんではない。利用履歴は、業界で共有しています。キャッシュは最初はやめたほうがいい。友達でも金借りるやつを信用しないのと同じ。
    • good
    • 0

年収が上がれば、上がります

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング