最新閲覧日:

かいわれ大根を栽培してます。
最初は日に当てないで育てると書いてあったので
明かりが差し込まない様に蓋つきの大きいケースで育てていたら
数日後かいわれの根元に白くてふわふわした毛のようなものがでてきて
根ではなさそうでカビなのかなんなのかわからなくてそのままにしてます。
その後10センチくらいになったので日に当て始めても
その白いのはなくなりません。
これは普通に洗えば食べても大丈夫なんでしょうか?
奥さんが育ててるという人にきいたらそんなのでてこないよと言われました。
あとちょうどいいスポンジがなくて工作用の黒くて薄めのスポンジのようなもので
育ててるのですがそれがよくないのかしらとおもいました。
スポンジの厚さは7~8ミリくらいだと思います。
ガーゼとかをひいて育てたほうが衛生上いいのかなとも思い始めました。
またケースも大きすぎて水が腐ったりしやすいのでしょうか?
育て始めてから気づいたのですが、いちごのパックがいいというを目にしました。
それに比べるとかなり私のは大きいのです。
ぜひ教えてください!

A 回答 (1件)

それは「根毛(毛根ではない)」だと思いますよ。



根の周りにあってそこか養分を吸い込む所です。黒いスポンジだから目立ったものと思われます。

参考URLの4日目に写真が出てますがそんなものだと思います。

参考URL:http://www.dinop.com/kaiware/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考のHPみました。同じ様な白いのだったので「根毛」ですね。
きっと。かびてなくてよかったです。。。。
ほっとしました。

お礼日時:2001/06/13 14:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報