痔になりやすい生活習慣とは?

長文失礼いたします。

昨日、一般道を自動車で走行中に、
突如、自分の運転する車の屋根の方から「ボンッ」と大きな音がして、
フロントガラスに太い木の枝が転がってきました。
そこから少し走行した先に有った駐車場で車体を確認した所、
フロントガラスの横の板金フレーム部分に大きな凹みが有りました。

道路は、左側道路脇が垂直な崖(3mくらい)となっており、
その上に木がが生えています。
見ると、その木々の数カ所が、枝が道路にはみ出さないようにするためか、
人為的に剪定されていました。
恐らく、その剪定作業で落下させた枝が、他の枝に引っかかっており、
その後、その枝が偶然私の車の上に落ちてきたようです。
現場付近には、切断面の有る枝がいくつかありました。

ですが、実際どの枝が車に落ちてきた物なのか、
本当にその枝に因って車体が傷ついたのかを証明できません。
同乗者がいましたが、証言だけではなんともですかね。

結局、車のディーラーに行って修理を依頼した訳ですが、
どうにも納得できません。
その剪定をした業者か自治体に瑕疵が有ると思いますが、
このような場合に、車の修理費用を請求できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

道路上の障害により発生した損害ついては、不可抗力によるものや障害を取り除く時間的余裕がなかった場合などを除き 道路管理者(国道なら国 県道なら県)に国家賠償請求ができます。


このケースでは 剪定した枝が関連しているならば 人為的ミスが原因であり 間違いなく請求が可能です。自治体に請求すれば 払ってもらえますし 自治体は過失の有無によって業者に請求します。
でも、前の回答のように 現状で警察なりに確認してもらっていればともかく それがないと どこの枝で傷ついたかわからんし、現実には ああだこうだ責任逃れされて 厳しいかも。
    • good
    • 0

>このような場合に、車の修理費用を請求できるのでしょうか?



その場で警察を呼んで、その道路を管理する国や地方自治体に対して修理費用を請求する事ができましたが

その場を離れちゃったので泣き寝入りです。
    • good
    • 0

とりあえず過去の判例を検索しまくってみました。


そしたら、けっこう判例では請求が通っていました。
>一般道を自動車で走行中
 との事なので、一般道が国道なら国 
 県道なら県といっいた具合に管理者に請求してみてはどうでしょう

 一応過去の司法判断では勝率はかなり高いです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q走行中に剪定された木が屋根に落ちてきました。

一昨日、妻が子供2人を乗せて実家に帰省するため、国道片側1車線の道路を運転中、道路に面した家の方(60代の男性)が大きく伸びた木の枝を剪定していたらしく、注意して走行したのですが、男性がこちらに気づき、手を止めたのでそのまま通過しようとしたら、ドンという音と衝撃を感じ、すぐ近くのガソリンスタンドに停めさせてもらい、車を確認したところ、車の天井部分に傷、ドアとドアの間のゴムが傷つき剥がれていたそうです。後から男性がやってきて妻が注意すると、「タイミングが悪かったね」と言って、ヘラヘラしていたらしく妻が怒ると、「スイマセンでしたね」と。ガソリンスタンドの店員さんも落ちた木を見て、あれが落ちてきたの??と驚き、呆れていたそうです。その場で警察を呼ぶべきだったのでしょうけど、名刺をもらい、家も分かっているので先を急いだらしいのです。
そして、連絡をもらった私がその方に電話すると奥さんがでられ、どういったご用件ですか??と訊かれたので、簡単に説明して旦那さんに替わってもらうように言うと、焦った感じで「スミマセン、直ぐに替わりますので」と。しかし、電話にでた当事者の旦那さんは、「なんか木がぶつかってね~」「タイミンが悪くて」などと言って、謝罪の言葉すらなく、私も段々と腹がたってきました。子供が乗っていて、対向車も来ていたらしいし、一歩間違えればとんでもないことに云々言いましたが、「あぁ、そうでしたかぁ」と。まず最初に謝罪の言葉があって然るべきじゃないですか?というと、「運転手の人には謝ったよ」と。
ダメだと思った私は、修理費を全額負担して下さいね、とお金の話に切り替えました。すると、こともあろうに「弁償は出来ない」と言い出しました。私は声を荒げてしまい、落ちていた木にぶつかったのではなく、通過中に車の屋根に木が落ちてきたこと。あなたが妻の車を認識していたにも関わらず、木を切ったこと。対向車がきていて、また子供も乗っており、惨事になるかもしれなかったこと等々を言いました。しかし、「弁償はしない、出来ない」の一点張りで、暖簾に腕押し状態のような感じでした。私は怒って、また電話します、と言って切りました。

多分、妻が現場で警察を呼ぶのがベストだったのでしょうが、もう後の祭りです。
こうした場合、どうするのがベターなのでしょうか?
申し訳ありませんがお教え願えないでしょうか。

因みに、明日、妻たちが帰宅予定なので、明後日に修理の見積もりを出してもらうため、ディーラーさんには予約をいれました。相手の方は、名刺では建設会社の社長さんということもあり、すんなり話が済むと思っていたのですが、このような事態になり困っています。

どなたか良い知恵をお貸し願えないでしょうか。

お願いいたします。

一昨日、妻が子供2人を乗せて実家に帰省するため、国道片側1車線の道路を運転中、道路に面した家の方(60代の男性)が大きく伸びた木の枝を剪定していたらしく、注意して走行したのですが、男性がこちらに気づき、手を止めたのでそのまま通過しようとしたら、ドンという音と衝撃を感じ、すぐ近くのガソリンスタンドに停めさせてもらい、車を確認したところ、車の天井部分に傷、ドアとドアの間のゴムが傷つき剥がれていたそうです。後から男性がやってきて妻が注意すると、「タイミングが悪かったね」と言って、...続きを読む

Aベストアンサー

警察への届出は今からでも大丈夫ですよ。
明日奥さんが帰られるとのことですので、途中所轄の警察へ出向いて届出を行ってください。

さて、なかなか一筋縄でいかないような相手ですね。
とりあえず、自動車保険の証券を引っ張り出して、補償内容を確認してみてください。
「車両保険」がセットされていれば、車両保険の種類(エコノミー・一般条件)にかかわらず、「落下物との衝突」ということで支払いの対象になります。
車両保険がセットされていない場合は、「弁護士費用特約」がセットされていないか確認してください。
もし、弁護士費用特約がセットされていれば、相手に訴訟を起こす費用や法律相談費用が300万円まで支払われます。(弁護士費用特約は事故に遭った車の保険にセットされていなくても、ご家族のどなたかの保険にセットされていれば、それを使うことができます。)

「落下物との衝突」は「等級据え置き事故」になるので、車両保険を使っても等級はダウンしません。(アップもしませんが)
また、弁護士費用特約の使用は「ノーカウント事故」になりますので、こちらは等級にまったく影響しません。

弁護士費用特約を使えば相手を懲らしめることができますし、車両保険を使っても、後々保険会社がその分を相手に求償しますので、お仕置きにはなります。

警察への届出は今からでも大丈夫ですよ。
明日奥さんが帰られるとのことですので、途中所轄の警察へ出向いて届出を行ってください。

さて、なかなか一筋縄でいかないような相手ですね。
とりあえず、自動車保険の証券を引っ張り出して、補償内容を確認してみてください。
「車両保険」がセットされていれば、車両保険の種類(エコノミー・一般条件)にかかわらず、「落下物との衝突」ということで支払いの対象になります。
車両保険がセットされていない場合は、「弁護士費用特約」がセットされていないか確認し...続きを読む

Q県道の落下物で破損。責任は誰?

県道を走っていたら(運転者:夫。私と子供が乗っていました)、突然上の方に何かが落ちてきたような音がしました。
(走行中だったこともあり、降りて確認までしませんでした。)
「きっと雨粒でも落ちてきたのかな?」くらいにしか思わなかったのですが、今朝になって夫がフロントガラスにヒビが入っていることに気が付きました。
すぐに警察に行き、現場検証をお願いして事故処理(しぶしぶしてくれたらしい)をしてもらったのですが、フロントガラスの付着物を調べて欲しいとお願いしましたが断られてしまいました。
その後、道路を管轄している所?へ電話をしましたが、全く話になりません。
フロントガラスのヒビは今も進行していて、どんどん酷くなっています。
一体、この損害は誰?どこに?請求したら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 結論から言うと、「損害の請求先は確かに存在するが、実際に支払ってもらえるかどうか全く不明であり、しかも払ってもらえる場合であっても、そこへ至るまでに気の遠くなるような労力と費用と年月が要求されるだろう。」ということです。

 考え方としては、まず、刑事と民事に分けて考える必要があります。


●刑事的側面

 刑事的責任は、明らかに「落下物を落とした者」にあります。

 ただ、当該人物(又は組織)を正式に告訴しなければ、「ちょっとした器物損壊で、誰が何を落としたのかの検証が事実上極めて困難であることがわかっている」というような場合、普通は警察は動きません。

 また、本件の場合は、「犯人」が意図的に行ったのであれば「器物損壊」の罪に該当するので告訴も出来ますが、それすら不明なのでは実際問題として刑事告発は困難でしょう。

 法律的に厳しいことをいえば、それでも「犯人不明のまま告訴」ということになれば警察は捜査を拒否出来ません。
 しかし、そのことと、「本気で操作してくれるかどうか」ということは、無関係です。たぶん、やっても無駄なので、やってくれないんじゃないかと思います。

 なお、警察は、民事には介入出来ません。


●民事的側面

 民事的にも、その責任は、「落とし主」にあります。
 ただし、「明らかに危険な物」が「やむを得ない時間以上に放置されていた」というような場合は、道路の管理者も責任を問われます。

 問題は、警察が民事に介入出来ない以上、その落下物の成分特定や加害者探しは、被害者が自分自身の行為によって行う必要性が出てくるということです。
 これは、多額の金銭の消費を伴うでしょうから、実際に生じた損害額を確実に回収出来る場合以外には、実施する人は普通居ないでしょう。

 無駄を承知で一か八か加害者特定に血道をあけることもできますし、それが悪いことだとは申しません。本来的には正しいことです。
 これによって実際に加害者を特定出来れば、生じた費用、裁判費用、要した年月に報われるだけの慰謝料等に至るまで、全て加害者の負担になりますから、全く理のないことではありません。

 しかし・・・そこまでの膨大な労力を長期間に投入するのが嫌である人間がほとんどであるから、損害保険というものがあるのです。
 
 本件の場合、ここへご相談されているということは、おそらく車両保険へ加入なさっていなかったということなのでしょう。

 車両保険へ入っていれば、このような場合でも、警察発行の事故証明さえあれば全額が保険会社の負担となりますので、被害者本人の労力はほとんど要しません。
 逆に言えば、車両保険に入っていない場合には、本人の労力(費用も含む)を投入するしか、実際の道がないということです。

 保険をかけずに運行している以上、「原因不明の損害が生じた場合は自腹になる。」というリスクを暗黙のうちに受け入れていることになると考えるべきです。
 「毎年の保険料」というリスクを負担するのか、「損害時の自腹」というリスクを負うのか、という選択肢は、ご自身で選ぶ権利があります。
 貴殿の場合、後者を無意識に選んでしまったということになりましょう。 

 結論から言うと、「損害の請求先は確かに存在するが、実際に支払ってもらえるかどうか全く不明であり、しかも払ってもらえる場合であっても、そこへ至るまでに気の遠くなるような労力と費用と年月が要求されるだろう。」ということです。

 考え方としては、まず、刑事と民事に分けて考える必要があります。


●刑事的側面

 刑事的責任は、明らかに「落下物を落とした者」にあります。

 ただ、当該人物(又は組織)を正式に告訴しなければ、「ちょっとした器物損壊で、誰が何を落としたのかの検証...続きを読む

Q隣の木が倒れて車が壊れ、その修理費の請求について

4月に隣の家の木が倒れ、私の車が壊れました。
その木は根元が腐っていたので、以前から何度も切って下さいとお願いしていた木でした。
車検に出したばかりでしたので、そこに修理の見積もりを聞いた所50万程かかるという事でした。
当初は隣の家で負担すると話し合いでは言っていたのですが、それ以降支払ってもらっていません。
こう言う場合、法律ではどうなるのでしょうか?新しく車を買うにしろどうしていいか分かりません。
それと、強制的に修理費を払って貰う事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

 民法717条を根拠にして、損害賠償を請求することができます。
 話し合いで一応合意できたのならば、その合意内容を書面にして残しておくべきです。もし話し合いで解決できない場合は、調停、裁判等の公的な手続きが必要です。

第七百十七条  土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときは、その工作物の占有者は、被害者に対してその損害を賠償する責任を負う。ただし、占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは、所有者がその損害を賠償しなければならない。
2  前項の規定は、竹木の栽植又は支持に瑕疵がある場合について準用する。
3  前二項の場合において、損害の原因について他にその責任を負う者があるときは、占有者又は所有者は、その者に対して求償権を行使することができる。

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q敷地の木が隣家に倒れて破損させた場合

よろしくお願いいたします。

自宅敷地内の斜面に30m位に育ったムクの木があります。

斜面に立っているので斜めに伸びて隣家の方に枝を伸ばしています。

この枝が台風などで折れて隣家の屋根を破損させた場合はどのような

ことになりますか?

天災なのでしかたない?

私が樹木の管理責任を問われる?

ご存知の方、ご教示いただけますでしょうか?

Aベストアンサー

>枝が台風などで折れて隣家の屋根を破損させた…

樹木の管理をふだんから適正に行っているにもかかわらず、通常予期し得ないほどの気象事象で倒壊した場合は免責される、と法律上はなっています。

「適正な管理」、「予期し得ない気象事象」とは具体的にどういうことかは、事故が起こってから裁判所が判断することになるのでしょう。

それよりも、

>斜めに伸びて隣家の方に枝を伸ばしています…

台風など来なくてもふだんから、落ち葉や枯れ枝を落として隣家に迷惑をかけているのではありませんか。
樹木が隣家の上空を覆うことを直接規制する法律はないようですが、落ち葉や枯れ枝を落としてよいってことではありませんよ。

お隣さんは物静かな方で今のところ苦情は来ていないのかもしれませんが、落ち葉や枯れ枝はあなたがお隣さんの敷地に入らせてもらって掃除するか、お隣さんに掃除費用を払わないといけません。

台風が気になり始めたのを機会に、思い切って伐採してしまうのも一つの選択肢でしょう。


人気Q&Aランキング