プロが教えるわが家の防犯対策術!

あるドメインのメールサーバをレンタルサーバ業者Aからレンタルサーバ業者Bに移行しようとしています。

で、DNSの浸透待ち期間は、新旧アカウント両方のメールをチェックしないといけないですよね?
以前に別のドメインでそういう事態だったとき、両方のpopサーバをIPアドレスに指定しなおしました

ですが、新旧のレンタルサーバ業者とも、popサーバは ホスト名.レンタルサーバ業者特有のサーバ名.jp
という形式になっています。
ということは、popはIPアドレスに変更する必要はないですか?

また、
ユーザー名(アカウント名)に、メールアドレスを指定するようになっているのですが、ここはあくまでアカウント名なので
メアドのFQDNをIPアドレスに変更する必要はないかと思うのですが、どうでしょうか?


以上、よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

新旧の pop サーバーが「区別できる」なら、IP アドレスに変更する必要はないです。


おそらく(レンタルサーバー固有のサーバー名だけではなく)独自ドメインの名前でもアクセスできるはずですが、この場合は、新旧の区別ができなくなるので(一時的に同じ名前のサーバーが存在することになるので)IPアドレスで区別するしかないわけですね。

アカウント名は、むしろ、IP アドレスに直してはダメです。(アカウント名なので)
レンタルサーバーの場合、同一のサーバーを複数の人で使うので、「このサーバーを使っているうちの誰なのか?」を明らかにするために、メールアドレスもつけることが多いです。
これが、IPアドレスだと、「誰なのか?」がわからなくなります。
(というか、「アカウントとして別の文字列」なので、アウトです)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング