最新閲覧日:

築29年、土地が69m2の中古物件を購入検討中です。少しリフォームされてるのと、エアコンも新規で取り付けられています。
予算が余り800万ほどあるのでそれをあてて水周りやドアなど大掛かりな リフォームをするか、家の骨組み部分が心配なのと老後も住めるように、もう少し資金繰りをして建て替えるかを迷っています。
•29年で建て替えるのはもったいないでしょうか?
•もし建て替えるとしたらア○ダ設計のような安いところで建てた家は将来問題あるでしょうか?
些細な事でも構いませんので、何か教えていただけると大変助かります。宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • さっそくの回答ありがとうございます。

    私も写真やURLを載せたいのですが、特定出来るような情報は避けた方がいいかと思いまして。

    リフォームは具体的にどこをしているかは分からないのですが、恐らく一階部分のフローリングとトイレ、それからエアコン三台は新規で付いてます。
    ざっと平均土地価格から計算すると建物自体の価値は300万〜400万くらいになります。なので物件価格の2300万すると、家の価値はあまりないのかと思います。

    予算の都合上築浅の中古物件を探していたのですが、土地柄物件自体が少なく出てもすぐ売れる、新築は高いということで今の29年の物件を検討している所存であります。。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/04/30 04:42
  • 回答ありがとうございます。

    住宅インスペクション、とても参考になりました!購入する前にまずそれを頼んでみたいと思います。費用はかかりますが、数千万の買い物からすれば安いもんですもんね。住んでて欠陥が出て来たり耐震性に不安があったのは事実なので、住宅インスペクションでいい結果が出れば安心して購入に踏み切れると思います。返ってあまりにも補強が必要な場合は残念ながら見送ることも考えねばですね…(>_<)

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/04/30 10:31

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先ずは耐震性からですかね。

変にリフォームが入っていると、状況がみえずらいので良くないのですが。
エアコンが新しいとかは全く無視して、幾らぐらいで耐震補強出来るか考えましょう。
築29年 微妙な所です。新耐震基準後の建物ですが、筋交いに金物がついていないので、弱いのです。基礎などの現状はどうでしょう。
何にしろ、専門家に見てもらわないと素人では判断できません。
住宅インスペクションが出来る業者などに相談してみる方法もあります。
設計事務所でもいいですが。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

物件の画像と内装がわかると予想できるのですが



建築関係者や不動産に詳しく無い人は中古は辞めたのが良いです。

リフォーム半端な物は買わないのが良いですよ

リフォームしてない家ならおそらく建物に査定0です
その手の物件は更地のが高い場合があります。
解体代金浮かすのに
地方では300~500万円ザラにあります。
リフォーム代金がそれより高い場合が多いです。

現代風にすると工事代金1000万とかあります。


中古でも改正後の耐震物や仕様の良い物件で築1~5年もあります
少し高いので初めから、新築で老後仕様に建てたのが無難です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報