100万円を500万円に増やしたいのですが、

ローリスクハイリターンの投資か

せめて、ミドルリスクハイリターンなものはないでしょうか?

やはり、レバレッジ掛けての先物、FXぐらいですかね、、、

買いは家まで 売りは命まで
というから、レバレッジ掛けて勝負したら、最悪命まで逝っちゃう可能性すら

出てくんですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

そういう美味い話があれば、みなやっていますからね。

美味い話を自分が見つけて水面下でやっていても、そういう美味い話は必ず露呈して広がり、やっぱりみながやるようになります。そういう美味い話が巷にないということは、不法なもの以外は存在しないんですよ。

100万円を500万円に増やすローリスク・ハイリターンの投資がもしあるとすれば、それは自分に投資して自分(の能力)を磨き上げ、それで稼ぐことです。自分ならリスクの程度とリターンの程度が分かるでしょ。自分に投資するのは危ないと思えば、それ以上に安心な投資先はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分が、起業して会社を興して
成功して自社株を売却するような話になれば、

ミリオネアの仲間入りかもしれませんね。

まぁ、そこまで行かなくても、自己投資は有効な
投資行動だと思うので参考にさせて頂きますありがとうございました。

お礼日時:2015/07/07 21:11

非合法なものなら


パチ屋のトイチ、ケーリン・キョーテイの のみ
合法なら
100万分 種買って畑に撒く
スーパーハイリターンだが2倍になるのが
おいらに投資
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2015/07/07 21:12

#6です。


よくよく調べましたらくだんの商品券は、どうも在住・在勤の方のみが対象のようです。
大変失礼いたしました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

自分の居住の地域でも地域振興券のような商品券は
発売されるので購入して活用してみたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/07/07 21:09

今はやりの自治体が発行する商品券を日本各地で買いまくる。


だいたい13000円ぶんの券が10000円で売ってます。3割ってかなりでかいと思うんですが。
これを複利状態で増やしていけば…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自治体が発行する商品券だと、使える地域、期間に限りがあるので、
なかなか難しいかもしれませんが、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2015/07/07 21:07

今はその時期ではない。


2-3年の内に、なんちゃらショックが来るから(日経で5.000円位下がる)その時 日経ETFを買う。
そこからさらに沈没する確率は低い。あとは回復するのみ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

押目待ちの押目なし

といった感じで、日経平均8000円ぐらいのときに
仕込んでおけば儲かったのになーと

後悔しています。

まぁ、そんなものなのですかね、、、

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2015/07/06 21:23

>ローリスクハイリターンの投資かせめて、ミドルリスクハイリターンなものはないでしょうか?


ありません。
ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンです。
ギャンブル以外でというなら、株でしょうね。
うまくいけば可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

中国とギリシャで株価が下がってきているので
とりあえず、もしある程度下がったら勝負どころと思って
勝負したいと思います。

お礼日時:2015/07/06 21:23

投資というよりは博打ですね。


元手の100万が消えたときに潔く諦めれば
家や命は大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

昔の人は良く言ったもので、

買いは家まで、売りは命まで

100万で勝負できる範囲内で勝負して、

家や命が掛かる可能性のある取引は、眼中から締め出すことにします。

お礼日時:2015/07/06 21:16

ハイリスクでローリターンの金融商品しかない時代です。



100万を金利0.1%とすると1年で1000円。
(500万ー100万)÷1000=4000年。

日本が継続し、
税金がかからず、金利が0.1%とすると
4000年みておけばよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

金利0.1%なんて高利回り銀行の定期預金の利率ではないでは
ないですか、

複利だと多少かわるかもしれませんが、
4000年ですか、長生きしなければいけませんね

回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/07/06 21:14

どのくらいの期間で?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

1年で500万貯めるかもしくは1年で100万を500万に
多少リスクとってでも増やせないかと思ったしだいです。

お礼日時:2015/07/06 21:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者の肺がん

母が肺がんと分りました。
CEA29.9
右肺に2cmの腫瘍
80歳
身長 141cm
体重 36kg(これは あまり変動がありません。)
告知の際に先生は母の体では体力がなく積極的な検査や治療は大変負担が掛かるので進められないと言われました。
母も今元気なのでと。検査・治療を拒否しました。
こうした場合の余命はどのくらいですか。
苦しむのですか。
痛みを取り 苦しませない方法はありますか。
なにもしないで ただ死を待つよりこの状態を維持する
手術・放射線・抗がん剤の他はありませんか。

Aベストアンサー

80歳という年齢のみで判断して、検査や手術ができないということはありえません。肺癌の手術患者さんの平均年齢は70歳前後です。80歳でも88歳でも普通に食事をして自分で歩くことができる方なら手術できる可能性が高いです。
呼吸機能、心機能、腎機能などで手術に耐えられない場合は、重粒子線治療という放射線治療も限られた施設ですが、受けることができます。
主治医に具体的にどのような危険や体の負担があるのか、良く質問してください。

Qハイリスクハイリターン銘柄の探し方についての質問です。

短期で売買する時に、ハイリターンの期待ができる銘柄の探し方にはどのような方法がありますでしょうか。
ハイリターンを期待するには当然ハイリスクになることは承知しています。

そういったハイリスク・ハイリターン銘柄を探すためのHPやその方法など、ご教授いただきたく思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 各情報検索エンジンの、人気銘柄の「掲示板」には、毎日多数の銘柄推奨サイトを載せたHPがあきれるほど宣伝されています(ちなみに私は一度も利用したことはありませんが)。短期売買の人たちはこんなに必死になって情報取りをしてるんだなあって思いますが。
 1つないし2つの人気銘柄の掲示板を3日間眺めてれば、その傾向はつかめると思います。

 短期、中期、長期ってどのくらいのタームの認識ですか?わたしはファンダメンタルズ重視の3ヶ月以上ホールダー、成長性重視の新興市場志向、もちろん自己責任です。

Q腎臓ガンから転移した高齢者の肺がん治療

79歳になる父の治療方法についてお願いします。体力はあるのですが本人の希望により苦痛を伴う治療は望みません。

『主治医(泌尿器科)に意向は伝えたので年齢や既往症を考慮して軽い抗がん剤を処方されたのだと思いますが、もし治療法を変えれば治る見込みがあるのなら他の選択肢を…と迷っています。』

『またこのまま軽い薬だけ飲んで行った場合、病状が今後どのような進行状況をたどるのか不安です。』

主治医に尋ねるべきだと思いますが父の前で聞けず、また私が遠く離れて暮らしているので、主治医に会いに行くことが難しい状況です。なので私自身も色々と調べてはいますが、どの方法が良いのか判りません。

ラジオ焼灼療法?のリスク等も含めて、どんな治療法が望ましいのかアドバイスをよろしくお願いします。

☆既往歴など
・1年前に腎臓ガン(中期)で左全摘手術(化学療法はせず)
・1、2センチと思われる物が両方の肺に転移していることが本日判明(何箇所かは不明)
・ユーエフティE(軽い?抗がん剤)を処方されました。
・3ヶ月後にCT検査を受けます。
・CTにより現在心臓肥大の兆候あり
・ごくまれに心臓に違和感を感じるが投薬等の治療は今のところ何も受けていません。
・降圧剤を毎日服用中
・8年前に15ミリ程度の心臓動脈瘤が見つかりましたが、特に治療はせず、その後動脈瘤の検査はしていません。
・5年前に初期の胃ガンで3分の2摘出、予後良好(化学療法はせず)
・ここ3年の間に鼠径ヘルニア(左右共)で2回手術しています。

心臓のほうも心配なのですが、腎臓ガン手術、肺転移の事で父が精神的に弱くなっているので少し落ち着くまで心臓の検査は待ってほしいと言われ、やむなく様子を見守っているところです。

長文になり申し訳ありませんが
よろしくお願い致します。

79歳になる父の治療方法についてお願いします。体力はあるのですが本人の希望により苦痛を伴う治療は望みません。

『主治医(泌尿器科)に意向は伝えたので年齢や既往症を考慮して軽い抗がん剤を処方されたのだと思いますが、もし治療法を変えれば治る見込みがあるのなら他の選択肢を…と迷っています。』

『またこのまま軽い薬だけ飲んで行った場合、病状が今後どのような進行状況をたどるのか不安です。』

主治医に尋ねるべきだと思いますが父の前で聞けず、また私が遠く離れて暮らしているので、主治医...続きを読む

Aベストアンサー

お礼の欄の文を読ませて頂きました。治療法は、ご自身で決めなくてはなりませんが、現在の治療にハスミワクチンとサプリメントを加える治療ですと比較的容易に出来ますので、先ずこれを試して見るのが現実的なのかな、と感じました。これだけでも初年度は相当の費用の負担となってしまいますし。質問者さんのお母さんは腎臓が原発とのことのようですが、ハスミワクチンは泌尿器系のガンに対しても効果が高い分野です。下記に私の母の体験談と多少の私の体験談が記載されていますので参考ください。状況は異なりますので何とも言えませんが、ちなみに私も私の母も手術に加えてハスミワクチンとサプリだけでやってきました。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1696288

また、ANo.2のURLに記載しましたDVD「ガンワクチン 治療型ワクチン時代の到来」という映像を、先程、再度見て見たのですが、質問者さんの同じように腎臓ガンから肺に転移したガンが消失した例が紹介されてますのでご覧になっては如何かな、と思いました。お住まいが東京であれば、阿佐ヶ谷の珠光会のロビーで繰り返し放映されてますので見ることが出来ますし、郵送で購入することも可能です。

ハスミワクチンも抗ガン剤をやってから時間をおかないでスタートするのがチャンスのときです。抗ガン剤によってガン抗原が顕わとなり、ガンの見方をしてしまう免疫抑制細胞 regulatory T cell をが一掃もしくは少なくなっているからです。前述しましたとおり資料がもらえるものならそれを持って相談されたらよいと思いますが、主治医が協力的でない場合でも、源発の部位と種類が分かっていれば、ハスミワクチンを始めることが出来ます。その場合ですと、ワクチンの注射はご自分でなさるか、お近くの医院でやってもらうことになると思います。ちなみに私や私の母は自分で自分のお腹(ヘソの2センチくらい下あたり)に5日おきにしてます。インシュリン注射の回数に比較したら少ない、と思ってやってます。

お礼の欄の文を読ませて頂きました。治療法は、ご自身で決めなくてはなりませんが、現在の治療にハスミワクチンとサプリメントを加える治療ですと比較的容易に出来ますので、先ずこれを試して見るのが現実的なのかな、と感じました。これだけでも初年度は相当の費用の負担となってしまいますし。質問者さんのお母さんは腎臓が原発とのことのようですが、ハスミワクチンは泌尿器系のガンに対しても効果が高い分野です。下記に私の母の体験談と多少の私の体験談が記載されていますので参考ください。状況は異なりま...続きを読む

Q転換社債はローリスク、ハイリターン?

すみません、ほとんど株式しろうとです。
転換社債って株が上がれば株式に転換できるし、下がれば社債のまま保有すれば元本が減らないというようなことを聞きましたが、それなら普通の株式よりはるかに安全な商品のようにおもえます。
ところがあまり推奨されている文章をとんとおめにかかりませんが、なにか株と比較してもデメリットとなるようなことがあるものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>大暴落したときは、いちおうやけどは少ないという
>考えはよろしいのでしょうか?
格付けが変更されず、金利に大きな動きがなく、かつ単価が100以下で買っていれば、株価ほど下落する事はないと思います。
せいぜい、金利水準に見合った分の下落で済みます。
又、満期まで持てば株価に関係なく単価100で償還されるので、単価100以上で買っても、この差額の損失で済みます(単価100以下で買えば、逆にこの差額が利益になります)。

表現がややこしくて申し訳ないのですが、転換社債は株価と金利と格付けの3つが主な変動要因になるので説明が難しい点はご了承ください。

Q【高齢者の健康管理について】水は飲めば飲むほど健康にいいのか?

よく、水分の摂取が足りないと脳梗塞になりやすいなどといいますが、
だからといってたくさん飲んでもいいのでしょうか。
たとえば夏場などは6リットルくらいを薦められた時がありました。

年をとって消化能力が弱くなると、たくさん飲むと胃が痛くなります。

汗をたくさんかけば水分をたくさん摂れるともいいますが、
過激な運動は体に負担がかかりますし、逆にナトリウム不足になって
それが健康に悪いのではないかと思うのですがそのへんはいかがでしょうか。

Aベストアンサー

高齢者に6リットルは体に負担だと思いますよ。
人間の一日の尿は1000~1500mlで、汗や呼吸などの不感蒸泄が1000mlくらいと言われているので、1500~2000mlを食事と水分でとれば充分だと思いますよ。

6リットルでは、胃に負担になるだけではなく、高齢になれば心臓の機能や腎臓の機能も落ちてきている可能性もありますので、体が浮腫んで、心不全など心臓も腎臓も働ききれなくなってしまうと思います。
水分がうまく取れなければ、血液はどろどろになり脳梗塞などのリスクは高まるとは思いますが。
運動も水分も、適度な範囲が何事にもよいかと・・・

Q投資で最もローリスク、ローリターンな方法を教えてください。

投資で最もローリスク、ローリターンな方法を教えてください。
株やFX,スワップ、バイナリー、社債、国債など、様々な投資方法がありますが、なるべく大きな痛手を受けず、確実に少しずつでもいいので増やしていけるようなもので、今ある投資方法No.1を決めるとしたら何になりますか?
もちろんローリスクでハイリターンなものがあればそちらのほうを教えて下さい。

条件は

・ローリスク
・定期預金、普通預金以外
・投資可能な金額は50万以内

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

やり方次第では元本割れリスクの可能性の低い方法は有ります。
まずは日本国債10年物(現在の利回りを年1.3%(税引年1.04%))と仮定します。
これを45万円分購入します。
残り5万円をe-Maxis新興国株式インデックスに投資をします。

10年間に入る税引利息は46800円ですから、10年間投資を続けられれば元本割れリスクは大きく低減できます。
e-Maxis新興国株式インデックスは信託報酬年0.64%でMSCIエマージング指数に連動させる成果を目指します。
新興国株式ですからハイリスク・ハイリターンです。
しかし、新興国株式の投資が50000円→3200円までで有れば元本割れは有りません。
10年間投資しますから、新興国株式はよりハイリターンを期待できます。

仮に新興国株式が50000円→100000円になったと仮定すると(税率20%を適用)・・・
450000+46800+100000-10000=586800(単利ベースで年1.736%)
新興国株式が50000円→150000円になったと仮定すれば・・・
450000+46800+150000-20000=626800(単利ベースで年2.536%)

やり方次第では元本割れリスクの可能性の低い方法は有ります。
まずは日本国債10年物(現在の利回りを年1.3%(税引年1.04%))と仮定します。
これを45万円分購入します。
残り5万円をe-Maxis新興国株式インデックスに投資をします。

10年間に入る税引利息は46800円ですから、10年間投資を続けられれば元本割れリスクは大きく低減できます。
e-Maxis新興国株式インデックスは信託報酬年0.64%でMSCIエマージング指数に連動させる成果を目指します。
新興国株式ですからハイリスク・ハイリター...続きを読む

Q高齢者の肺炎について

高齢者の死亡原因に「肺炎」が多いようですが、なぜでしょうか。
肺炎に罹らないようにするには、平素どのように心掛けたらよいでしょうか。
また、肺を丈夫にする、肺を衰えさせない方法があればお教えください。

Aベストアンサー

高齢者の多くは肺炎は誤嚥性肺炎によるもので、肺が強い弱いということが原因ではありません。
誤嚥性肺炎は嚥下機能の低下によって起こります。
喉のおく方には食べ物を胃に送り込む管(食道)と空気を肺のほうに送り込む管(気道)があり、その分かれ道にあたる部分には食べ物や飲み物を飲み込む時には肺の方に行かないように、呼吸する時は空気が肺に送り込まれるようにする蓋のようなものがあり、無意識のうちに呼吸と飲み込みを分けて必要に応じて食道側と気道側を開いたり閉じたりしています。
もし間違って食べ物が肺のほうへ入りそうになった時に正しいほうへ送りかえそうとするので『むせる』という反応が起こります。
年をとるとこの蓋がきちんと閉じなくなり食べ物が間違って肺のほうに入り込んでしまいやすくなったり、『むせる』という反応が鈍くなったりして、肺に食べ物や唾液などの肺にとっての異物が入ってしまい、これを外に出そうとして炎症が起こります。
これを防ぐには、飲み込むときにバラバラになりにくい食事や口の中に食べかすが残らないように口の中を清潔に保つ事などが有効とされています。

高齢者の多くは肺炎は誤嚥性肺炎によるもので、肺が強い弱いということが原因ではありません。
誤嚥性肺炎は嚥下機能の低下によって起こります。
喉のおく方には食べ物を胃に送り込む管(食道)と空気を肺のほうに送り込む管(気道)があり、その分かれ道にあたる部分には食べ物や飲み物を飲み込む時には肺の方に行かないように、呼吸する時は空気が肺に送り込まれるようにする蓋のようなものがあり、無意識のうちに呼吸と飲み込みを分けて必要に応じて食道側と気道側を開いたり閉じたりしています。
もし間違って...続きを読む

Qハイリターンな投資で儲ける

ハイリスク・ハイリターンというそうですが、最近はレバレッジといって、元手の100倍もの資金を運用できるそうですね。

そこでお聞きしたいのですが、以下のような取引は出来るでしょうか?

1万円投資する。
100倍のレバレッジをかける。つまり100万円の投資とする。

↓パターン1
買った株・あるいは通貨が上がる。
売って儲ける。

↓パターン2
買った株・あるいは通貨が下がる。
追証発生するもあきらめて清算。

パターン1で仮に5%あがったとします。
つまり、105万円になったわけで、4万円の利益です。

パターン2の場合はレバレッジがかかっている分少し下がった時点で追証が発生するので、そこで清算すれば1万円の損だけで済むはずです。

つまり、市場の動きは予想できませんが、下がった時のリスクよりも上がった時のリターンが大きいので、仮に上げ下げの二分の一の確率だとすると、儲ける幅の方が大きいのではないか?ということです。
もちろん必ず5%上がるとは限りませんが、少しでも上がって清算すればやはり儲けはあります。下がった時は1万円の損害だけ・・という考えです。

もし出来るなら効率的で具体的な方法を教えて下さい。

ハイリスク・ハイリターンというそうですが、最近はレバレッジといって、元手の100倍もの資金を運用できるそうですね。

そこでお聞きしたいのですが、以下のような取引は出来るでしょうか?

1万円投資する。
100倍のレバレッジをかける。つまり100万円の投資とする。

↓パターン1
買った株・あるいは通貨が上がる。
売って儲ける。

↓パターン2
買った株・あるいは通貨が下がる。
追証発生するもあきらめて清算。

パターン1で仮に5%あがったとします。
つまり、105万円にな...続きを読む

Aベストアンサー

そんなに上手く出来ていません。

1万円を拠出してレバレッジ100倍で取引します。
5%の値上がりですから利益なら確かに5万円です。
では、損失は?と言うと使っている口座にもよりますが、僅か0.1%
の下落でも追い証が発生する可能性がありますね。
まして預けた証拠金で損失が収まらなければ、追加で徴収されます。

「少し下がった」と表現されていますが、その少しの割合が問題です。
証拠金維持率100%以下でロスカットならば、通貨なら1銭とか1
pips下がっただけでロスカットでポジションを維持出来ません。
維持率30%だとしても、0.7%の下落でロスカットです。

つまり、あなたが仰っているのは、利益の割合と損失の割合が同じでは
無いので、確率50%でと言う条件がイーブンにならないです。

Q【政治】英国イギリスのEU残留かEU離脱かの未来の選択は若者がEU残留派で高齢者がEU離脱派で争って

【政治】英国イギリスのEU残留かEU離脱かの未来の選択は若者がEU残留派で高齢者がEU離脱派で争って、イギリスもまた日本と同じように未来が長い若者ではなく、未来が短い高齢者がイギリスの未来を決めてしまった。

なぜ未来が短い高齢者が未来が長い若者の意見を聞かずに高齢者が未来を決めるのだろう。

未来が若者より短い高齢者が未来を選択していく今の政治は正しいのでしょうか。

麻生太郎が高齢者がお金を使わない。早くお金を使って死んでくれと言っていたが、その言っている麻生太郎が高齢者なので若者は高齢者が高齢者に早く死んでくれと言っているように見えて漫才かよとツッコミを入れたくなるでしょう。

世界中で高齢者が未来の決定権を持っているのは日本だけでなくイギリスもそうなのかとハッとさせられました。

政治的には高齢者の意思決定は正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

イギリスの現状をあなたはよく知らないのだと思います。 

EUはギリシャの経済破綻、ここ10年は旧東欧からEUに加盟した貧困な国から、経済力のあるドイツ、イギリス、フランスに移民が殺到しており、イギリスだけでも昨年は18万人の移民がEU圏内からなだれ現象がおきています。 またイギリスは英国連邦の中心国でもあり、その英国連邦からの移民も多く、それらを合算すると30万人以上の移民が昨年だけで押しわせています。 これは一年間の数です。 またこれらの移民は低賃金で雇用され、イギリスはNHSという税金だけで医療制度が賄われ(ただし先進諸国に比較すると、びっくりするぐらい医療の中身は貧弱)、この医療制度は完全無償です。 もちろん、在留している外国人にも適用されます。 福祉制度が日本に比較すると充実していることもあり、移民に高負担がかかっているのも現実なのです。

それで、イギリス人の職は奪われるし、EUに対する国民の反感はすさまじいものがあります。 都心だとそういうことかぎわかりにくいですが、都市部を離れるほど、国民感情はEUに対してよくないものがあります。

こういう状態ですから、国を二分するような大論争になり、投票率もびっくりするぐらい関心が強かったのです。

それとたしかに高齢者は多いですが、日本ほど極端なことはありません。 医療制度が不十分なこともあり、医者にかかりにくくなっているのが日本と異なる点です。 日本は医者に行くと老人ばかりです。 介護施設などは、本当に悪い方もいますが、たいていは老人の「憩いの場」になっているし、こういう介護制度が、日本の雇用を支えている面もあります。 反対に、それに伴う負担は相当なものです。

日本の若者は非正規雇用が一般的になり、結婚しようにも結婚できない。 年収200万円(税込)の人が若い人から40代でもかなりいます。 また、費用があまりにかかり、国民年金もかけられない、また掛けても損と思う人が多いし、特に、若い盛大は年金制度などには、ほとんど関心がありません。

昔は非正規雇用の人などは、極めてわずかだったのに、今では、それが当たり前になっていて、市町村役場にもかなりの非正規雇用の職員がいます。 また、こういう低賃金の人を欠かすと、事業経営がなりたたないのも現実です。 日本の正規社員と非正規社員の年収は、三倍近く違います。 それでもやっている仕事は同じです。

遠いイギリスのことをいうまえに、もうすこし日本の将来を考えないと、現在の若い人が年金をもらう年齢になると考えただれで、先は真っ暗ですね・・。 ましてや国民年金もかけていけなければ、現在満額もらっても月額7万円ぐらいだったと思います。 体が元気ならいいですが、パートにも行けなくなり、どうなるてのかとわたしは思います。

イギリスの現状をあなたはよく知らないのだと思います。 

EUはギリシャの経済破綻、ここ10年は旧東欧からEUに加盟した貧困な国から、経済力のあるドイツ、イギリス、フランスに移民が殺到しており、イギリスだけでも昨年は18万人の移民がEU圏内からなだれ現象がおきています。 またイギリスは英国連邦の中心国でもあり、その英国連邦からの移民も多く、それらを合算すると30万人以上の移民が昨年だけで押しわせています。 これは一年間の数です。 またこれらの移民は低賃金で雇用され、イギリスはNHSという税...続きを読む

Q株式サヤ取りでレバレッジが足りないです

株式市場でサヤ取りをしようと思ったとき、当然売りと買いを同数建てなければならないので、信用枠を目いっぱい使っても約1.5倍程度のレバレッジです。 ただ、実際問題目いっぱい信用枠を使用するとすぐ追証にかかってしまいますので現実的には買い1倍売り1倍の合計2倍がいいところだと思います。

 TOPIX連動のETFなどのサヤ取りを考えると1倍ではまるで為替をレバ無しでやっているみたいで勝ってもほとんど増えません。相関異銘柄同士でもちょっと1倍では不足なのですがなにか良い方法は無いでしょうか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ひまわり証券のCFD取引はいかがでしょうか。
個別株がFXみたいに取引できるサービスですがレバレッジは最大で20倍です。
http://kabu.himawari-group.co.jp/trade/cfd/index.html

デモ取引もあるので,それで試してみるのもいいと思います。
自分はデモ以外あまり触れてませんけどね…(´・ω・`)

参考URL:http://kabu.himawari-group.co.jp/trade/cfd/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報