dポイントを20倍にするたった2つの方法

今度、投資クラブを友達と一緒に
作ろうと考えています。
そこで、設立する際の注意点
を教えてください。
また、経験者の方で、
失敗例などがありましたら、
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

一年くらい前まで掲載されていたページです。

いまは 一覧が削除されたのが細切れにしかみつけられませんでした。全部で二十回くらいはあったと思います。(記憶が曖昧です)検索をかければもっと見つかるかも。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg02032 …
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg02052 …
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg03012 …
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg03022 …
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg03100 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 
大変参考になりました、

グッとイメージがわきました。

お礼日時:2005/12/06 22:50

投資倶楽部いいですね 投資の知識が一気に上がるし、一人で悶々するより健康的ですね アメリカは国民性が投資倶楽部向きなのか多いそうで

すね|海外生活・海外情報|カテゴリで再質問してどんな規則で進めているのか聞いたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね。M&Aとかってアメリカで発達したきた
技法ですしね。
アメリカ人は、投資向きかもしれませんね。

アドバイスどうり、再質問してみようと思います。

お礼日時:2005/12/06 22:56

利益を得ることが目的でなく・経済を知ることが目的とするなら。

個人でやるのとクラブを設立してやるのとで違いが無いですけどね。


個人では資金的に無理なので 数人で資金を持ち寄って それを投資すると言うことなのでしょうかね。

2の方の言っている 口座名義の問題ですが
基本的には個人名義 法人なら登記された法人で無いと無理です。

いずれにしても 投資クラブを作るという意味が
私の思いつく限りでは 資金不足を補う意味でしか
設立メリットがない気がしますが・・。

実際に個々で投資して その 情報を持ち合って
意見交換の会が投資クラブとなるという感じなら解りますけど。

それとも ファンド的運営を考えているのでしょうか?

いずれにしても 仲間で資金を持ち寄って
その資金を 一元管理で投資して 利益は
考えない・経済を身近に感じたいという
発想が 理解できないので お役に立てません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

理解してもらえなくて、残念です。

ただ、一人でやるよりも、わいわい楽しくやりたいと考えています。

お礼日時:2005/12/06 22:49

 (NG)


 資金不足を補うためのクラブ。
イ)それぞれの案を持ち合い最適案に磨き上げ→焦点が絞れずピンボケに
ロ)メンバーの資金をかき集めて資金力を増し→争いのもと
ハ)利益は投資金に比例分配or規定の分配案による→いずれにしてももめる

 (OK)
イ)投資は自己責任で自己資産で行う
ロ)情報収集力を補うための情報の共有化(責任は問わない)
ハ)運用益を競い年間優勝者には特典(レースの楽しみ)

 前者の場合はNG!後者ならありと思います。(でも前者だろうな・・・)
 前者は儲かっても儲からなくても、なんかしらトラブルになりやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
経済を身近に実感する、経済の仕組みを勉強するために、
楽しくやっていきたいと思っています。
しかし、お金が絡むことなので、トラブルになる事は予想されます。
 意見を参考にして、よりトラベルを少なくするために、
考えていきたいと思います。

お礼日時:2005/12/06 17:33

経験者ではないですけれど、他人同士が共同して株取引をするということは、



どの銘柄に投資するか、よく話し合う。
買い時、売り時をどのように決めるか、ルールを作る。
お金はどういう負担にするか。
利益はどのように分配するか、配当も。
損したらどうするか。

こんなことが、想定されます。儲かったら私のもの、損したらあなたのせい、というのは、だれにでも共通することだと思います。

それから、クラブ名義の口座開設ができるかどうか、、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
話し合って、全員一致の原則等ルールが作られる予定です。
クラブ名義の口座がもてるのか?、団体として、法的に
認められるのかなど、今後つめていきたい思います。

お礼日時:2005/12/06 17:26

何を 目的に投資クラブを作るのですか


それさえ解らないのでは答えようが有りませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉不足で申し訳ございません。
差益を狙うのでなく、経済を身近に実感
するために、設立しようと考えています。

お礼日時:2005/12/06 17:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXで他人の資金を運用し利益還元は違法?

FXをやってますが、友人から「このお金で運用してみて」みたいな感じの話がありましたが、自分は他人のお金を運用する気も無いし、仮に運用して負けでもしたら、友人関係にも影響しそなので、
その旨を友人に説明もしましたし、FXは常に勝てるものでもなく、預けたお金が0になる可能性もあると伝えましたが、友人は「大きな金額では無いのでやってみて」って感じです。
まぁ話しを受ける気は無いのですが、ひとつ疑問がわいたので、質問してみました。

質問内容はタイトルの通りなんですが、上記の様な場合に仮に他人から預かったお金を運用し利益が
出た場合に、その利益に対する税金も支払ったうえで、税引きの利益を他人に還元するのは違法になるのでしょうか?
また、その利益還元に対するインセンティブを受取ることも違法でしょうか?

お分かりの方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問と補足の質問への回答です。

ご質問の「資金を個人または法人に預け、預かった個人または法人が運用して利益還元する」と、出資法違反になります。
また資金を預からずに売買の指示や具体的な指し値の助言などをすると、「投資顧問」「助言業」となり、こちらも個人・法人にかかわらず金融庁の登録が必要です。
インセンティブも名義貸しのロイヤリティなど全ての利益が対象ですので、登録を受けていない個人の助言や利益関係のある契約自体が違法との扱いです。

有料の投資クラブ、有料の投資助言サイト、指し値提示の有料メルマガなど、違法のグループや個人も多々ありますが、注意喚起があっても名義を変えて再開するなどしている為、数が多く金融庁も取り締まれていないのが現実です。

個人で助言業となるには、財務事務所へ、必要書類は(業務を執行する役員の身分証明(法務局証明書)、印鑑証明、具体的な運用実績、資本金の明細など)を提出します。
同時に、登録免許税15万円を日銀(日本銀行か日本銀行銀行歳入代理店)に、営業保証金(個人なら500万円以上)を財務事務所に供託します。

全部の提出が終わると、2~3カ月の審査の後、「○○○財務局長(金商)第○○○号」といった登録番号が届き手続き終了です。
手続きが終わると、財務局や金融庁などの登録名簿に代表者の名前や住所などが掲載されます。

開業後は、年度ごとの3カ月以内に業務実績、運用実績など詳細な届けが必要です。
投資顧問協会というものがありますが、これは任意なので加入しなくても問題はありません。私の知る限り、個人で登録されている方はあまり加入されていないようです。

必要書類は様式が決まっていて、様式に沿って記入したり書類を用意するだけなので、個人でもそれほど難しい物ではありません。
今年4月からまた審査基準や必要な事項が増えるとのことです。
上記の回答は改正前に登録した際の手順なので、登録されるなら改正後の基準を御調べになられてください。

ご質問と補足の質問への回答です。

ご質問の「資金を個人または法人に預け、預かった個人または法人が運用して利益還元する」と、出資法違反になります。
また資金を預からずに売買の指示や具体的な指し値の助言などをすると、「投資顧問」「助言業」となり、こちらも個人・法人にかかわらず金融庁の登録が必要です。
インセンティブも名義貸しのロイヤリティなど全ての利益が対象ですので、登録を受けていない個人の助言や利益関係のある契約自体が違法との扱いです。

有料の投資クラブ、有料の投資助言サイト...続きを読む

Q投資クラブを設立するという話が持ち上がっています

ボードゲームをする会合の中で
「投資クラブを設立しよう」という話が持ち上がりました。(私はそのときちょうど不在でした)

しかし私は「うまくいかない」と思っています。

1.会合に来たほとんどの人が証券口座もない学生
2.もちろん株式投資経験ゼロの人多数
3.本気で儲けたいという感じが伝わってこない(なんとなく楽しそう?ムードが蔓延)

この話、止めるべきでしょうか?
それとも万一の成功を信じて少額だけでも投資するべきでしょうか?
もしくはこの投資クラブを成功に導く規約作りのようなものが存在するでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どんな銘柄に投資するか、それを誰が決めるのか、利益が出たときの分配のルール、逆に損したときの負担のルール、利食い・損切りを誰がどうやって決断して注文を出すのか、資金の提供に関するルール、、、、、。考えただけで、問題はこのくらいあります。投資クラブ名義の口座開設ができない証券会社もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報