最新閲覧日:

小さな会社の事務全般を担当しております。従業員は15名程です。社長の母親が亡くなりました。
会社から25万円、従業員一同から5万円の合わせて30万円の香典を出す検討をしているところなのですが、高いのでしょうか?常識的な額というのはあるのでしょうか?就業規則に細かく定めていないので、一般的にはどうなのかと思い投稿いたしました。

A 回答 (6件)

「お花と弔電をだすことで決まりました」で正解です。


代表取締役の母が死亡したことへの弔慰金を法人が出すこと自体には問題はありません。
しかし、お聞きのとおり金額が問題です。
25万円は高いです。5万円なら許容範囲と考えます。

本例では、仮に弔慰金として25万円支払うと、代表取締役への臨時報酬として認定される可能性大です。
同額について源泉徴収すべき額が追徴され、加えて法人決算では損金不算入処理が求められます。

代表取締役なら、この程度の税金知識は持っているはずですが、やはり母親の死亡となると正常な判断力が弱くなるのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

正常な判断ができていないですよね・・。全然と言っていいほど、税については知らない、知ろうとしない社長です・・。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 21:00

会社の経営者です。



やり方が不明瞭です。
不明瞭であれば、毎回困りますし、毎回異なるでも困ることでしょう。

社員の互助会などの考えを書かれている方もいますが、互助会などがあっても、あくまでも従業員間の話です。役員に対するものまで定めているとは限りません。規約等で定めていないこともあるぐらいですので、相場も難しいかもしれません。

会社からの香典が25万円とお考えのようですが、いかがなものかと思います。
従業員が考えるのではなく、経営者が考えるべきです。
社長の母親ということですが、経営などにタッチしていたのでしょうか?
関与状況でも異なると思います。
あまりにも高額ですと、税務上の問題も生じます。顧問税理士のアドバイスも必要ですし、社長の判断にゆだねるべきです。

互助会などがないようですが、会社側で決めるのではなく、従業員の総意で考えるべきです。
事務担当者程度で判断して、責任問題になってもいけません。そして、この総意を社長に伝えて進めるべきでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

社長の母親が経営に携わっていたことは全くありません。この状況が初めてな私でも25万という金額はあまりに高額過ぎると思い、意見しましたが、社長はどうしても出したいようです・・。顧問税理士は頼まないことにしているので、相談はできません。今回従業員からは、お花と弔電をだすことで決まりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 20:03

祝儀ではありませんので、会社の金額が多過ぎですね。


他の方の回答が相場だと思います。
社員は3000円~5000円でしょうね。
金額は、社内における役職にもよると思います。

余談ですが、喪主側からすると、会葬御礼に800円程度、浄土真宗だと満中陰志になりますが、
半返しに1500円程度になりますと
宅配便料等を含めると、マイナスになる事があります。
これは、実際に経験してみないとわかりません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

多すぎですが、社長は出したいようです。非常識ですよね・・。
従業員からは、お花と弔電を出すことにしました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 19:49

ふつうだと、社員同友会だとか親睦のための社内団体に決めがあってそこから出しますよね。



この会費は給与から天引きして貯めておき、何かのときに出すという話です。
そのメンバーの誰かの家で不幸があったときというのははっきりしていて、本人ならいくら一親等ならいくらみたいな。
まあ労働組合とニアリーイコールのようなメンバーですけど、役員だとか社長の不幸についての決めもあるものです。

会社自体の経理から出すと言う話はあまり聞かないように思います。

そもそも、そんなものを就業規則に載せるなんて、あんまり見たことがありません。
断定はしませんよ、あるかもしれませんから。

気になるのは、どういう仕訳で片付けるのかです。
取引先の社長の不幸であれば、交際費で処理できますけど。

社友会だの同友会がなければ、適宜よびかけで喜捨するという感じになるでしょうね。

15人の従業員がいて全部で5万円だったら一人あたり3333円を徴収するのですか。
もちろんそうなりますね。
常識的な額なんてありません。これは気持ちですから。
金額自体の多寡はともかく、なんか半端ですね。

一般社員は3千円、部課長は5千円、みたいな出し方のほうがよく見ます。

このときは幹事というか世話役がひとり必要でしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

社内団体の設置なり、積み立て等検討したほうが良いのですね・・。
今回は従業員一同で、お花と弔電を出すことにしました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 19:44

共済会や社員組合が無ければ、個人から一律徴収するのはやめましょう。

お世話になった人、出したい人が個別にすればよいのです。故人との関わり具合は人それぞれですから。総務はその案内をすればいいんですよ。

それと、私も「会社から社長の親族の香典に25万円」というのが分かりません。それより社としてお手伝いに行くほうがいいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

案内をすれば良いのですね。わかりました。25万円は高いですよね・・。おかしいのではと社長には話しましたが、どうしても出したいようです。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 19:28

高いように感じます。



慶弔規定がないということですが、一般的に従業員の同居家族がなくなった場合、会社からの香典は1~3万円程度、従業員が個人負担で香典をするなら1人当たり3千円程度が目安でしょう。

慶弔関係では役職の高い低いではなく、慶弔対象となる人の属性(本人・配偶者・子供・親等々)で金額に差をつけることが多いです。

それから、そもそもオーナー社長に対して会社の経費で香典するのは少し変な気がしますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

高過ぎると思い社長にはそう言いましたが、どうしても出したいようです。なので御自分で出しては?と意見したところです・・。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/15 19:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報