NHKの高校物理の動画でやっていたのですが、ギターの弦をはじいてスペクトルアナライザーで解析すると、基本振動の周波数のほか、様々な振動数の音が含まれていることがわかりました。その中でも、基本振動の整数倍の振動数の音が多く検出されていました。

 1つだけの腹をもつ弦の振動による音波には、そのようにさまざまな振動数の音が含まれるのが不思議でした。しかしNHKの動画ではその性質だけを示して、何故その整数倍の振動数の音が多く含まれるのかなどの原理の説明はありませんでした。

 そこでいろいろネットで調べたのですが、いまひとつ納得のいく解答が得られませんでした。ある記事によると、その整数倍の音が多く含まれるのは、はじいた弦の周りにある様々なもので反射して、その反射音が整数倍になる、というのがありました。これは本当でしょうか?だとすると、音が反射すると振動数が整数倍になるのは何故でしょうか?

 また別の記事によると、あらゆる万物の音はいろいろな正弦波の合成でできているそうですが、弦を振動させたとき、腹が1つであるにもかかわらず、整数倍以外の振動数の音も含まれているのは何故でしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

以下は、撥弦楽器の倍音の発生原理、という基本だけについて説明します。

非線形の効果は無視出来る(振動の振幅が小さく、かつ楽器の胴等からの弦の加振も無視出来る)という、単純化した話です。(なので、この考え方だけでは、この楽器の微妙な音色がどうのこうの、というような話までは説明できません。)

 弦の形状を、最初に正確にsineカーブの半波長の形(両端が節)にしてからぱっと離せば、基本周波数だけで振動するんですよ。また、弦の形状を最初に正確にsineカーブの全波長の形(両端と真ん中が節)にしてからぱっと離せば、基本周波数の2倍の周波数だけで振動するんです。(がんばれば実験できなくもありません。)

 ところが、弦の一カ所にツメを引っかけて引っ張ったときの弦の形状は、sineカーブとはまるで違いますよね。だいたい三角形になるでしょ。この三角形は、空間波長が異なる無限個のsineカーブの和として表せます。ただし、どのsineカーブも弦の両端が節で、節の間隔が弦の長さの(1/整数)である(=両端以外に、等間隔に節がある。)
 で、ツメをぱっと離したあと、これらの沢山のsineカーブはそれぞれ独立に(他の、波長が異なるsineカーブとは無関係に)振動するんです。その、それぞれの振動こそが、個々の「倍音成分」に他ならない。

 (なお「無限個のsineカーブの和として表す」という所をきちんと知るには「フーリエ級数展開」を勉強しなくちゃなりませんし、それがどう振動するかをきちんと知るには「波動方程式」という線形微分方程式を勉強しなくちゃ。どっちも大学の理工学では基礎に属することですが、高校生でもがんばれば初歩だけなら分かるかも。)

 さて、この事から、「弦のどこを弾くかで(三角形の形が違うので)倍音が含まれる割合が変わる」ということが帰結出来ます。定性的に言えば、弦の真ん中を弾くのに比べて、端に近いところを弾くと(基音に対する)倍音の割合が多くなる。
 また、「弦の一カ所を引っかけたとき、弦が形作る三角形の角が丸っこいと(弦の形を表すのに、節の間隔がうんと短いsineカーブはほとんど必要ないので)高次の倍音が含まれない」ということも帰結される。すなわち、ピックを使って、三角形の角がくっきり立つようにして弾くのに比べて、たとえば親指の根本の所を使って三角形の角がくっきりとは立たないようにして弾くと、高次の倍音成分が抑制される。
 どちらも、試してみてはいかが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。頑張って考えてみます。

お礼日時:2015/09/12 08:32

すべての波は、いろんな正弦波を足していけば再現できます。

逆に、すべての波は、究極的には、正弦波に分解できるのです。これをしているのがスペクトルアナライザー。スペクトルアナライザーは、『「正弦波」と言う理想的な波だったら何Hz?』と言うふうにして波を計測するのです。
ギターの弦を人間の指がはじいたときに、弦に現れる波は、その正弦波なる理想的な波ではないのです。人間が適当にはじいてるわけですからね。機械はその波が正弦波ではないことをおみ通し。だから、いろんな正弦波が含まれてますよって、教えてくれている訳ですね。賢いやつ。

弦の両端が固定されていると弦に発生する波の形に制限が・・・(正弦波とややこしい)、波の形に制限ができるのです。その正弦。じゃなくて制限ってのが、「振動数の整数倍うんたらかんたら」というやつです。

それから、スペクトルアナライザーは弦の振動ではなくて、弦の振動で起きた音、周囲の影響を大きく受ける音を計測している訳ですから、弦から発生してマイクに届くまでに起こる誤差がある。これは、ノイズと言えばよく分かるのではないでしょうか。それから、スペクトルアナライザーが波を解析するときに発生する計算誤差などによって、微量にずれたものも出ると。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。いろいろ考えてみます。

お礼日時:2015/09/12 11:15

ギターの弦は一種の空洞共振器なので、基本と倍音以外は


進行波の位相ズレで打ち消されて消えてしまい、定在波
だけが残ります。

基本波が大きければ、倍音が有っても腹が増えたりは
しません。腹ひとつで倍音を含むことは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。頑張って考えてみます。

お礼日時:2015/09/12 08:32

>やっぱり原理となると難しいですね。



整数倍の倍音が含まれる理由(原理)は、上にも書いたように、「弦の特性(弦の伸びと弾く力の関係が比例関係からどの程度ズレているのか(弦の非線形性)など)」であるが(経験からも、弦を強く弾くと(強い力では、バネの伸びが力の大きさに比例しなくなるのと同様に)弦の伸びが弾く力に比例しなくなり、歪みの多い音になることがわかる)、簡略化して数学的に説明すると、以下のようになる。

デバイス(弦)に入力として力Finを印加したときの出力である弦の伸び(振幅)をAoutとする。

デバイスへの入力(力)と出力である弦の伸びが比例するとき(すなわち、入力と出力の関係が線形であるとき)、

Aout=a×Fin(aは比例定数)

と表せる。

ここで、デバイスにFin=cosωtの正弦波を入力すると(すなわち、腹が1つの定在波が生じていると、弦上のある点での内部の引張力の大きさは正弦波振動しているので)、

Aout=a×cosωt

となって、倍音(高調波歪み)は生じない。

デバイスの入力(力)と出力である弦の伸びの関係が非線形のときは、非線形性を、

Aout=a1×Fin+a2×Fin^2+a3×Fin^3+・・・(a1、a2、・・・は定数、^は累乗の記号)

のように表して、この非線形デバイスにFin=cosωtの正弦波を入力すると、

倍角公式cos^2ωt=1/2(1+cos2ωt)、3倍角公式cos^3ωt=1/4(3cosωt+cos3ωt)、・・・から、

Aout=b0+b1×cosωt+b2×cos2ωt+b3×cos3ωt+・・・

となって、基本波(基音)cosωt以外に、2次高調波歪み(倍音)cos2ωt、3次高調波歪み(3倍音)cos3ωt、・・・が生じる。

高調波歪み(倍音)はデバイスの非線形性の指標(入力と出力が比例関係(理想的)から離れるほど、高調波歪み成分は大きい)としてよく用いられる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。頑張って考えてみます。

お礼日時:2015/09/12 08:32

No.2さんの回答なんかが分かりやすいのかな。


(端の)2点を固定された弦をはじいて音を出すことを考えてみます。固定された2点の間に腹が1つの振動ができることは容易に想像できると思いますが、中心点の動かない腹の2つの振動も”起き得る”ことは分かるでしょうか? 中心点が動かなくても端の2点も動かないので、この振動は”ありえる”んです。同様に、腹が3つ4つの振動も、端の2点が動きさえしなければ”ありえる”振動なんです。
この世は、起こりえることは起こりえるようになっているので、端の2点を固定した弦をはじいたとき、腹が1つの振動だけに見えるのですが、実は腹が1つ2つ3つ4つ・・・の振動が合わさった振動になっているのです。これが倍音が出る理由です。

たぶんw
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。やっぱり原理となると難しいですね。とりあえず基本振動でも倍振動が合成された基本振動というのがあるのだなということがわかりました。

お礼日時:2015/09/09 06:30

音波の腹と節が一致しないと、音は減衰します。

整数倍しかないですね。
これは音と言うより振動全般に共通
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ご意見参考にさせていただきます。

お礼日時:2015/09/08 21:37

>弦を振動させたとき、腹が1つであるにもかかわらず、整数倍以外の振動数の音も含まれているのは何故でしょうか?



目で見た場合は、1つだけの腹をもつ基本振動のみしか見えていないだけで、実際には、目で見えないだけで、2つの腹を持つ2倍振動、3つの腹を持つ3倍振動、...が含まれている(重なっている)。スペクトルアナライザーでは、縦軸の単位がdB(対数)なので、目に見えない小さな振幅の2倍振動、3倍振動、...が見える。なぜ整数倍の振動が生じるのかは、ネットの説明の通りで、弦の両端で波が反射されることにより、1つだけの腹をもつ基本振動、2つの腹を持つ2倍振動、3つの腹を持つ3倍振動、...の定在波が存在可能だからで、各々がどのくらいの大きさになるかは、弦の特性(弦の伸びと弾く力の関係が比例関係からどの程度ズレているのか(弦の非線形性)など)により決まる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ご意見参考にさせていただきます。

お礼日時:2015/09/08 21:37

弦の長さで決まる「基準振動」以外に、基準振動の整数倍の振動数が含まれる理由は、こんな「振動モード」の図を見れば納得できると思います。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%8D%E9%9F%B3
http://www.hi-ho.ne.jp/tadasu/scale.htm

 物理のカテゴリーですので、数式を使えば、

   y = A * sin(B * x + C)   (A)

という振動を考えたときに、弦の長さを L とすると、x=0、L のときに y=0 (振動の節)になりますから、

(1)x=0 を(A)に代入して
   0 = A * sin(C)
 よって、
   C = 0
となります。
(一般解は C= n * パイ ですが、C=0 としても一般性を失わないので、C=0とします)

(2)x=L を(A)に代入して
   0 = A * sin(B * L)
 よって、m を整数として
   B * L = m * パイ
 ∴ B = (m/L) * パイ
となります。

 従って、長さ L の弦の振動は、

    y = A * sin[ m * パイ * (x/L) ]   (B)

となります。

 これより、振動の節となるのは、
  m=1のとき  x=L
  m=2のとき  x=L/2
  m=3のとき  x=L/3
   ・・・
となることが分かります。
 m=1 が基準振動、m=2,3,4 ・・・ が倍音(高調波)となるわけです。

 どうして倍音(高調波)が発生するか、と言えば、「起こり得る条件だから」「発生しない条件がないから」ということです。(B)式では、m=2,3,4 ・・・ となる条件は、m=1 となる条件と全く対等です。
 ただし、現実には、m=1 の基準振動がいちばん振動しやすいので、これはいちばん成分が大きくなります。
 試しに、弦の中心部(1/2の長さ)に軽く指をあてて振動させるとオクターブ高い音が、1/3の長さに軽く指をあてて振動させると「オクターブ+五度」高い音が出るはずです。これが、強制的に「節になる」条件を与えてm=2, m=3 の振動をさせたことになります。(ギターを弾く人は、これが「ハーモニクス」だということが理解できると思います)

 実際の楽器(弦楽器でも、ギター、ヴァイオリン、ハープなど)では、楽器によって「音色」が違うのは、基準振動が同じでも、同時に鳴っている倍音(高調波)の成分や比率が各々異なるからです。
 もし倍音(高調波)がなければ、全ての楽器は同じ「正弦波」の純粋な音しかしません。これではつまらないですよね。


>ある記事によると、その整数倍の音が多く含まれるのは、はじいた弦の周りにある様々なもので反射して、その反射音が整数倍になる、というのがありました。これは本当でしょうか?だとすると、音が反射すると振動数が整数倍になるのは何故でしょうか?

 正確に言えば、「音が反射する」とは、「整数倍の音が多く含まれる」理由ではなく、「そもそもその基準音が定常的に発生する」ことの理由です。ある長さの弦からは、ある高さの音(決まった振動数の音)が出続けるのは、「振動が弦の端部で反射する」ことによる「定常波」という原理だからです。
 「定常波」のビジュアルなイメージは、こんなサイトを見てください。
  ↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E5%B8%B8 …

 数式で書くと、「時間とともに進む波」と「時間とともに逆方向に進む波(反射波)」の合成で、「時間とともに進まない波」(定常波)になるのですが、「波動」をきちんと理解していないと難しいので、詳しくは上のサイトの「導出」のあたりを参考にしてください。
 両端固定の弦では、両端で反射した波が「定常波」となり得る振動数(一種の「共鳴」と考えればよい)だけが継続して振動するということなのです。これで決まる「振動」には、上記で示したm=1 の基準振動と、m=2,3,4 ・・・ の倍音(高調波)とが共存する、ということなのです。m=2,3,4 ・・・ の倍音(高調波)も、同じ長さの弦の両端の反射で「定常波」ができますので。


>また別の記事によると、あらゆる万物の音はいろいろな正弦波の合成でできているそうですが、弦を振動させたとき、腹が1つであるにもかかわらず、整数倍以外の振動数の音も含まれているのは何故でしょうか?

 すべての「振動波形」は、いろいろな「振動数」の正弦波の合成で作ることができます。逆に言えば、すべての「振動波形」は、いろいろな「振動数」の正弦波の組合せに「分解」することができます。
 質問者さんの質問の発端である「スペクトルアナライザーで解析」というのは、この「分解」をして、各「振動数」の比をグラフにしたものです。(数学的には、「フーリエ変換」と言います)

 上に書いたような「両端が固定された弦」では、「弦の両端が節」になることは決まりますが、m=2, 3, 4・・・の節は、弦が固定されているわけではないので、振動の中で「自律的に」決まったにすぎません。特に、m が大きくなって、弦の両端固定から遠くなった部分では、「節の位置」を束縛する条件が弱くなりますので、「弦の長さ L に束縛されない部分振動」も発生し得ます。この部分振動が、「整数倍以外の振動数の音」になります。
 例えば、ギターの弦をはじいた瞬間の「ポコッ」「ボン」という音や、ヴァイオリンが弓で弦を強く弾いたときの「ガリッ」という音は、明らかに「整数倍以外の振動数の音」です。


 物理で習う「サイン・コサインの振動」と、それを応用した実際の「音」「音響」には、かなりの「隔たり」がありますので、物理で習う「原理的なこと」をベースに、実際の複雑な現象に立ち向かうことが必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ご意見参考にさせていただきます。

お礼日時:2015/09/08 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玉置浩二のメロディーという曲の歌詞

玉置浩二のメロディーという曲の歌詞は良い曲ですね。
ところでこの「玉置浩二のメロディーという曲の歌詞」ネットで検索してもなかなかヒットしません。

どなたか歌詞が載っているサイトを教えてもらえませんでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは
こちらでしょうか?↓

http://www2.kget.jp/lyric.asp?c=0&a=%8B%CA%92%75%8D%5F%93%F1&t=&b=&n=06f8522c5d3dee4cdfeff109dc3e59c2%2F10239

Q倍音と比較して物理一般の波の倍音について

倍音が音楽ではある効果を生むそうですが、同様に波に関して、おなじような効果はあったりするのでしょうか?音の波にかぎらず、です。

Aベストアンサー

#4です。
音楽の方は専門でないので詳しくは知りませんが、倍音と心地よさが関係する、そのような説があると聞いています。

ざっと検索しただけでも

http://members.ytv.home.ne.jp/alba2003/definition%20of%20consonance.htm
と簡単に出てきます。通説として結構流布しているものだと思います。

ここでいう倍音とはオクターブのことだと思います。基本周波数の整数倍の周波数の音のことだと私は思っています。だから#2さんのいうこともはずれた回答ではないと思います。

音楽の分野では、基本周波数とその倍音が合成した音が人間の感覚に何らかの影響を及ぼす、または高調波が倍音にジャストしたとき、心地よく感じるという評価をしているのだととらえています。

音が物理ではないのではなく、心地よさという評価が物理の評価ではないので、回答は物理学的にはでないのではないかと思っています。

なお、質問とは関係ないですが、人間の感覚と物理量の関係はウェーバー-フェヒナーの法則が知られています。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B4%B6%B3%D0%CE%CC&kind=jn&mode=3

#4です。
音楽の方は専門でないので詳しくは知りませんが、倍音と心地よさが関係する、そのような説があると聞いています。

ざっと検索しただけでも

http://members.ytv.home.ne.jp/alba2003/definition%20of%20consonance.htm
と簡単に出てきます。通説として結構流布しているものだと思います。

ここでいう倍音とはオクターブのことだと思います。基本周波数の整数倍の周波数の音のことだと私は思っています。だから#2さんのいうこともはずれた回答ではないと思います。

音楽の分野では、基本...続きを読む

Q 最近、ワイドショーなどで玉置浩二のコンサートの様子が報道されています

 最近、ワイドショーなどで玉置浩二のコンサートの様子が報道されていますが、玉置浩二は何があったのでしょうか?
 最近の行動だとコンサート中に帰ったり暴言を言ったり、舞台からおりて静止するスタッフを突き飛ばしたりしたらしいです。

Aベストアンサー

大阪に続き福岡でも荒れたみたいですね;

正式な発表がないので憶測でしかないですが、華原朋美さんのような状態ではないかな、と私は心配しています。

玉置さんは聞くところによると、本当は繊細でナイーブな方らしく、実際には先の石原真理子さんの件から相当な精神的ダメージを受けてたみたいです。

安全地帯というグループのメンバーにも色々あって、玉置さんなりにそんなダメージを隠しながら活動再開。その背負うモノの多さなどから「疲れ」が出てるのではないかと。

私は彼が唄う「碧い瞳のエリス」が好きなんですが、今はその歌と玉置さんがダブって仕方ありません。早く元気になって欲しいですね☆

まとまりのない回答ですみません。

Q高校で物理未履修です。 物理基礎すらやっていません。 大学の物理と高校の物理は違いますか? 大学の物

高校で物理未履修です。

物理基礎すらやっていません。

大学の物理と高校の物理は違いますか?

大学の物理からでも理解できるのですか?

Aベストアンサー

youtubeで慶應大学の講義が見れます。

数学の予備知識は必要ですが。

試しにご覧になっては?

Q玉置浩二が石原真理子のために書いた曲を教えて

タイトルのままです。
玉置浩二が石原真理子のために書いた曲を教えてください!!

Aベストアンサー

当時は「yのテンション」という曲がそうだと言われていました。
安全地帯IIIという三枚目のアルバムの曲で
石原真理子さんが出演したCMソングに使われました。

最近見たワイドショーでは
「恋の予感」がそうだと言われたり
「ワインレッドの心」は石原真理子さんが出演したCMかドラマかを見た
玉置浩二さんがイメージを膨らませて作ったと言われたりしていました。

Q大学物理と高校物理

大学で物理学を勉強したいと考えている高校三年生です。
もともと自分は文系なのですが、今年に入り物理学に興味を持ち始め、どうしても大学の物理学科で物理を勉強したいと思うようになりました。
しかし、実際に高校物理に手をつけてみると、もう既に心が折れそうです・・・

周りの工学、物理学部に行った方達が言うには高校物理は大学物理に比べるとお遊びのようなものらしいです。
高校物理の時点でこんなに厳しいと大学の物理学科には通用しませんか?
大学の物理学科はやはり高校物理などスラスラ出来てしまうような人が行くところなのでしょうか?

また、大学のレベルによって同じ物理学科でも全体的な講義のレベルは異なりますか?
たとえば、地方国立大学と旧帝国大学では地方国立の方が全体的に講義の内容が易しかったりというようなことはありますか?

ちなみに地方国立大学を目指しています。

実際に物理学科に在籍されている方、卒業生の方など、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 妙な形で旧帝大の物理学科に在籍している者です。自分は絶対に不可能であるとは言いませんが、物事の難易には、タイミングの問題があります。6月18日時点で高校三年生というのが、致命的に痛いです。

 文系なので、数学や物理科目は理系の人より、現時点では弱いと思うのですが、物理をやりたくてやりたくてしょうがないという、熱病のような衝動はあるでしょうか?。

 個人的経験では、そのような衝動があれば、数物三昧の境地に至れます。寝食を忘れて3ヶ月くらいかけて、高校三年間の理数系の教科書を制覇できれば、3ヶ月後の暁には、目標大学の赤本も突破できるはずです。東大,京大のハイレベルを除けば、地方国立大学と言わず、旧帝大の入試も突破できる可能性は、無きにしも非ずです。

 でも上記の行動は、クリティカルミッション(のるかそるかの作戦)なんですよ。上記の行動をもしとったら、文系科目は全て犠牲になります。理系科目の中でも、化学は犠牲になります。そして数物系科目については、センター試験,2次試験含めて、満点答案が、恐らくノルマになります。他の科目を犠牲にするからです。そして足切り点のある大学は、全て諦める必要もあります。他の科目を犠牲にするからです。

 これだけの危険を冒せますか?。それを厭わないだけの、どうしようもない衝動と覚悟はありますか?。逆にあるなら、三昧の境地に至れて、クリティカルミッションに賭ける価値は、あるかも知れません。でもお薦めはできません。

 自分は諸般の事情(←大人の事情?(^^;))で、クリティカルミッションしか採用できませんでした。そして5回失敗しました・・・。


 物事には、タイミングがあります。選択肢があるなら、今この瞬間に全てを投げ打って、乾坤一擲に賭ける必要はないと思うんですよ。物理を理解したいなら、別の方法は沢山あります。物理学科へ行かなくても、それは可能ですし、後で物理学科へ舞い戻るという、(大人の?)手段さえ存在します。


 物理学科の学部レベルの参考書を、一つあげておきます。物理は大抵、力学から始まるので。

   ・ランダウ・リフシッツ,理論物理学教程1,力学,東京図書.

 この本は、専門書を扱う大きな書店になら、必ずあります。これを立ち読みしてみて、「こんな数式の羅列の果て」に、コズミック・フロントやブルーバックスで語られる、美しく魅惑的な世界を、自分は垣間見れるだろうか?と自問するのは、悪くないと思います。自分は、そういう事をやりたいのか?と。

 もちろん、ある程度やり込んで(訓練して)、少しは三昧の境地に至れないと、垣間は見れない訳ですが・・・。現状で言うと、そのような気がした時点で始めても、遅くはないと思います。


 色々あって、6浪もしちゃって、2回も留年して(理学でない)博士も取っちゃった奴の意見です。最後は敢えて言いました・・・(^^;)。

 妙な形で旧帝大の物理学科に在籍している者です。自分は絶対に不可能であるとは言いませんが、物事の難易には、タイミングの問題があります。6月18日時点で高校三年生というのが、致命的に痛いです。

 文系なので、数学や物理科目は理系の人より、現時点では弱いと思うのですが、物理をやりたくてやりたくてしょうがないという、熱病のような衝動はあるでしょうか?。

 個人的経験では、そのような衝動があれば、数物三昧の境地に至れます。寝食を忘れて3ヶ月くらいかけて、高校三年間の理数系の教科書を制...続きを読む

Q玉置浩二が歌った「教祖誕生」の宗教団体の歌

ビートたけし原作・出演のマイナー映画「教祖誕生」で、玉置浩二が車を
運転中に口ずさむその宗教団体の歌の歌詞、どなたかご存知…ありませんよねぇ.
メロディが素晴らしく、玉置浩二の歌声も最高だったのは覚えていますが…

レンタルビデオがおいてないんですよぉ.

歌詞の最後のほうは「しんら~ばんしょう すーざくきょ~」みたいな歌詞
だったような気がするんですが…

Aベストアンサー

こんにちは。
 回答でなくて恐縮ですが(この作品は映画館で観ています。「あなたみたいな若いお客さん珍しいのよね。必ずまた来てね」。細かいところは違うかもしれませんが、大体こういった台詞がありましたよね)、中古なら↓で1200円ですから、この際買ってしまっては?

参考URL:http://www.easyseek.net/i_detail.php3?i_no=5800425&c_no=19013

Q高校物理、初学者、原子物理

元素について、210/84Poは質量数210陽子数84のポロニウムを表すこととします。
(問題)(あ)-(お)を埋めよ。
210/84Poは(あ)崩壊をして安定な(い)/82Pbになる。いま、ある量のPoから出てくる放射線数をカウントしたところ、始めは372個/分だったのが、276日後には93個/分になっていた。210/84Poの半減期は(う)日であり、276日後にはPoの数は始めの量の(え)倍になり、276日間の放射線の総数は、始めのPoの原子数の(お)倍にあたる。
(疑問)
この問題では放射線数をカウントしていますが、この放射線数とは原子核崩壊をすると出てくるα線のことではないですよね?もし、アルファ線とすると、原子核崩壊した原子が始めは372個/分だったのが、276日後には93個/分になっていたという意味になって意味不明になります。Po原子から出ている放射線数とは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。No.2さんへの「補足」についてですが、ひとこと。

>「単位時間あたりにα崩壊するPo原子数はその時に存在しているPo原子数に比例する」
>原子核崩壊は教科書によるといつも一定の確率でおこる

 これをNo.3に書いた例で示します。
 原子核崩壊の起こる「一定の確率」を P とします。すると、崩壊数は、各々一番右の矢印のようになり、アルファ粒子の数を説明できます。

始め :アルファ粒子 372個/分  ←このとき、ポロニウムは N 個あった。→崩壊数は N*P=372
138日後:アルファ粒子 186個/分  ←このとき、ポロニウムは N/2 個に減っている。→崩壊数は (N/2)*P=186
276日後:アルファ粒子 93個/分  ←このとき、ポロニウムは N/4 個に減っている。→崩壊数は (N/4)*P=93
414日後:アルファ粒子 47個/分  ←このとき、ポロニウムは N/8 個に減っている。→崩壊数は (N/8)*P=47

Q玉置浩二さんについて…

私は今高校生なんですが、洋楽だとWham!、ABBA、ビートルズ、カーペンターズ、邦楽だと、安全地帯などの玉置浩二さんの曲が大好きです。
でも、同世代の友人は上記の楽曲を知らない人が多いので、一緒にカラオケに行っても私はなかなか好きな曲が歌えません。(一応カラオケ用に最近の歌を数曲用意して行きますが…)
要は、同世代の子と音楽の趣味が合わないんです。たまに、自分は趣味がおかしいのかなぁと思ったりするのですが、安全地帯(特に玉置さん)の曲って良いですよね?私っておかしいんでしょうか?

あと、時々「『安全地帯』って何?」と言う友人がいてとてもビックリします。だって、玉置浩二さんの曲って日本だけじゃなく中国や韓国、台湾などでもたくさんカバーされていて昔(日本語曲解禁前)から大人気じゃないですか。(ジャッキー・チェンなども玉置さんの曲をたくさんカバーして大ヒットしています。現地では元々日本の曲だと知られていないかもしれませんが。)でも、日本ではそのことを知らない人が実はたくさんいるみたいですし…。
東アジアにこれだけ大きな影響を及ぼしていて、山下達郎さんが「日本で最も過小評価されているアーティスト」と言い、ミスチルの桜井さんが「天才」と言う玉置浩二さん、アジアでは“海外で最も人気のある日本(曲)のミュージシャン”と紹介されるくらいですから、日本国内でもっと評価されていいと思うのですが、どうしてあまり知られていないのでしょうか??

私は今高校生なんですが、洋楽だとWham!、ABBA、ビートルズ、カーペンターズ、邦楽だと、安全地帯などの玉置浩二さんの曲が大好きです。
でも、同世代の友人は上記の楽曲を知らない人が多いので、一緒にカラオケに行っても私はなかなか好きな曲が歌えません。(一応カラオケ用に最近の歌を数曲用意して行きますが…)
要は、同世代の子と音楽の趣味が合わないんです。たまに、自分は趣味がおかしいのかなぁと思ったりするのですが、安全地帯(特に玉置さん)の曲って良いですよね?私っておかしいんでしょうか?

...続きを読む

Aベストアンサー

私の娘は今年で20歳ですが、安全地帯は知らなくても「玉置浩二」さんは知っています。勿論私(50歳)は安全地帯も玉置浩二さんも知っていますし、カラオケでも時々歌っています。

ご存知だとは思いますが、安全地帯は元々、井上陽水のバックバンドとして活躍する傍ら、グループとしても徐々に人気が出て来ました。安全地帯時代の玉置氏と独立してからの玉置氏のキャラは変わりましたが、今でもドラマなどに出演され、活躍されています。

質問者さんは安全地帯や玉置浩二さんをどのようにしてお知りになったのでしょうか? 家族やその周りに安全地帯のファンの方がいて、小さい頃から耳にしていたと言う環境でしたら、知っていて当然です。所が、周りの同年代の友達が知らないと言うのは、このような環境ではなかった事が考えられると思います。

例えば、私は今50歳ですが、生まれる以前の曲もかなり歌えます。それと言うのも、父が歌好きで、昔のレコードを私が子供時代に聞いていたので、その影響からだと思います。

このように、環境による影響も関係しているように思います。

質問者さんが玉置浩二さんのファンでしたら、彼の良さを周りの友人にも分かってもらえるよう、どんどん彼の歌をカラオケで歌って下さい。きっと「ん~、いい曲だね? 誰の歌…」「え~、知らないの? 安全地帯(玉置浩二)の歌だよ!」と言う感じで、広まっていくのではないでしょうか?(広まればいいですね。)

韓国などでも人気絶頂(死語?)だと言うのは、私も聞き及んでいます。日本での人気度はどうか分かりません(最近ヒット曲がないのが寂しいですね)が、質問者さんと同世代の人の中にもきっと玉置浩二ファンがいると思いますよ。

私の娘は今年で20歳ですが、安全地帯は知らなくても「玉置浩二」さんは知っています。勿論私(50歳)は安全地帯も玉置浩二さんも知っていますし、カラオケでも時々歌っています。

ご存知だとは思いますが、安全地帯は元々、井上陽水のバックバンドとして活躍する傍ら、グループとしても徐々に人気が出て来ました。安全地帯時代の玉置氏と独立してからの玉置氏のキャラは変わりましたが、今でもドラマなどに出演され、活躍されています。

質問者さんは安全地帯や玉置浩二さんをどのようにしてお知りになった...続きを読む

Q高校生の物理!原子物理学です!

原子物理学のX線の発生の勉強をしていたのですが、良く見るグラフの縦軸に「X線強度」という言葉があります。X線強度とは具体的に何の事なのでしょうか??
詳しい人がいたら教えて下さい!

Aベストアンサー

Wikipediaの電磁波の項を参照下さい。
X線もラジオやテレビ、無線電話など、或いは赤外線や可視光線の電磁波の周波数が高い場合に相当します。
例えば同じ周波数の赤い色の光でも、強い光、弱い光等がありますね。
その光の強さをX線の場合はX線強度として表します。

光を受ける側の単位面積当りの入射エネルギー量が多いか少ないかの単位で表される場合、
或いは全放射エネルギー等で表される事もあるかと思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報