初めて健康診断を受けた時に、内臓脂肪に注意と言われました。

それを気にして一時期、菓子パンやスナック菓子を絶っていました。


以降、基本的に米肉野菜を中心に食べていました。

そのあとで、受けた健康診断では、γ-GTPが非常に高かったです。

それから何度も通院して検査しましたけど、

菓子パンスナック菓子生活を再開すると数値は戻りました。

担当医は、お酒を飲まないのに高い、何故かは分かりません。とのことでした。

一体何がいけなかったのでしょう。


数値というのを、全面的に信頼して良いものなのかよく分かりません。

ここ最近、不摂生を気にして(仕事帰りコンビニで菓子類を山盛り買う習慣がある)、

また節制しています。

また健康診断に引っかかるのかなあと憂鬱です。

しかも、転職後初めての調査なので、それがまた不安になってきました。


どなたかご教示宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ストレス お菓子」に関するQ&A: ニキビってストレスとかで増えるもんですかね? 最近まったくお菓子とかたべてなくて、油物とかひかえてる

A 回答 (4件)

好きなお菓子を断つことによるストレスの影響もあるでしょう。


米肉野菜を中心は良いみたいですが、自炊でしょうか、それともコンビニの惣菜コーナーで出来合いのものを買って?。野菜そのものは良くても、それにマヨネーズをごっそり掛けてたりとか。
    • good
    • 0

腹八分に医者いらずと古来よりの言葉があるじゃない。

    • good
    • 0

γGTPが100を超えているようであれば、ちょっと心配ですね。

お酒を飲まないようであれば、お薬やサプリでその時期に使っていたものはありませんか?薬剤性でも上昇することがありますよ。
    • good
    • 0

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する女性医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

> 以降、基本的に米肉野菜を中心に食べていました。



急に栄養を摂り過ぎたのでは??
少しずつ食生活を 正当化してみては?

野菜からとか お肉は少しずつ増やすとか
好きなら菓子パンスナックは適量とか
運動もしてみるとか 先ずは少しずつ歩くとか

数値は非常に正直に変動する気も
私も気にします・・
まあ適当に・・ よほど酷く無い限りは
一時的にどうこうもあるかもだし
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎日菓子パン

自分は毎日朝食を菓子パンにしています
空腹のためかどうもやる気が出ません・・・

毎日朝食が菓子パンだと太る可能性はありますか?

ご飯を食べるのがめんどくさいのでつい、パンになってしまいます・・・

Aベストアンサー

はじめまして。
私も毎朝菓子パンでした(笑)

おいしいですし、残しても袋にはいってるのでいつでも食べれますし。

私は今ダイエットをして、2年間で-6キロ程成功しています。体験談として、

菓子パンでも、なるべく糖分の少ないものを選ぶことです。あとは総菜パンを選ぶとか(私はよくコロッケパンを買います)。

それから一緒に果実100%のジュースか、食後に糖分控えめ(又はブラック)のコーヒーを飲むことをお勧めします。

あとはよく噛むことです。
パンは柔らかいので、飲み物で流し込んだりしていませんか?

私も噛むことが面倒で、流し込んでいました。ご飯が面倒なのも、同じ理由でした。(コンビニのおにぎりが好きじゃないのも理由ですが)


噛む回数をかえるだけで、腹持ちもよくなりますし、消化もしやすくなります。時間がなくても、全部じゃなくていいので意識してみてください。一石二鳥ですよ~


あとご飯が面倒でも、ポカリスエットなどブドウ糖が含まれているものをとってみてください!

ジュースの代わりでもいいです。
ご飯がいいといわれてる理由の一つとして、ご飯には他の炭水化物にないブドウ糖が含まれているからで、このブドウ糖が脳を働かせるからです。


菓子パンはやめなくても大丈夫です。むしろ、好きなものを食べれずにストレスを溜めると、それこそ太る原因になります。

カロリーよりも、バランスを考えた食事を意識してみてください!
(でも食べ過ぎには注意してくださいね!笑)

はじめまして。
私も毎朝菓子パンでした(笑)

おいしいですし、残しても袋にはいってるのでいつでも食べれますし。

私は今ダイエットをして、2年間で-6キロ程成功しています。体験談として、

菓子パンでも、なるべく糖分の少ないものを選ぶことです。あとは総菜パンを選ぶとか(私はよくコロッケパンを買います)。

それから一緒に果実100%のジュースか、食後に糖分控えめ(又はブラック)のコーヒーを飲むことをお勧めします。

あとはよく噛むことです。
パンは柔らかいので、飲み物で流し込んだ...続きを読む

Q中性脂肪が高い 健康診断で、いつも中性脂肪の数値が高いです。私は痩せ型で、他の数値は正常です。 食

中性脂肪が高い

健康診断で、いつも中性脂肪の数値が高いです。私は痩せ型で、他の数値は正常です。
食事は野菜中心にして気を使っている方だと思います。仕事がデスクワークなので運動不足気味なのは否めませんが、極力階段を使ったり、たまにウォーキングなどしています。
なぜ中性脂肪だけが高いのか、低くする方法があれば、アドバイスいただきたいと思います。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

中性脂肪の場合には、もうこれは単純に摂取カロリーと消費カロリーの差が表れていますので、難しく考えることはないです。
一番のお勧めは毎日のウォーキングです。45-60分位早足で。暑いので途中の水分(糖分なし!)摂取も忘れずに。必ず効果が出ます!

Q菓子パンのデメリットを教えてほしい

1日の基準摂取カロリーの範囲であれば菓子パン食べてもいいやって、菓子パンがやめられません…
ダイエット中なのに…

菓子パンを食事代わりにするのは、体に悪そうだとは感じるのですが、
菓子パンがどのように悪いのか教えてほしいです。

Aベストアンサー

ご安心ください。菓子パン自体が体に悪いということはありません。問題は菓子パンだけしか食べないということです。
菓子パンは甘いですが、甘いから身体に悪いということはありません。ご飯や食パンは甘くはないですが、身体に入れば分解されて糖に変わりますから同じことです。米や食パンを100g食べると、砂糖を100g食べたのと同じです。ですから菓子パンを食べることと、同じ量のご飯や食パンを食べることは同じです。違いはありません。

ただ、問題は菓子パンしか食べないということです。これはおかずを食べずにご飯だけ食べているようなものです。ご存じのように、私たちの体を維持するには、いろいろな種類の栄養素を採ることが必要です。菓子パンには炭水化物以外の微量栄養素、例えばビタミンやミネラル、アミノ酸などがあまり含まれていません。その結果、菓子パンだけを食べていると、これらの微量栄養素が不足し、その不足を補うためにまた菓子パンを食べるという悪循環に陥ります。すると炭水化物が余剰となり、肥満につながります。

私も菓子パンが好きですが、菓子パンを1個食べるときは必ず肉やチーズなどを含んだ調理パンを1個と果物をあわせて食べるようにしています。また、飲み物もコーヒーや紅茶ではなく、ミルクを飲むようにしています。このようにして炭水化物だけにならないように気を付ければ、菓子パンを食べてもいいんじゃないでしょうか。

また、私の感想ですが、パン類はご飯と違って満腹感がかなり遅れてやってくるようです。ですから、もう1個菓子パンを食べたいと思ったら、30分ほど我慢すると、満腹感がやってきて、もう食べたくなくなります。これで過食を防げるのではないでしょうか。

ご安心ください。菓子パン自体が体に悪いということはありません。問題は菓子パンだけしか食べないということです。
菓子パンは甘いですが、甘いから身体に悪いということはありません。ご飯や食パンは甘くはないですが、身体に入れば分解されて糖に変わりますから同じことです。米や食パンを100g食べると、砂糖を100g食べたのと同じです。ですから菓子パンを食べることと、同じ量のご飯や食パンを食べることは同じです。違いはありません。

ただ、問題は菓子パンしか食べないということです。これはおかずを食べ...続きを読む

Qワインでは肝臓数値は良くならないのですか?

ワインでは肝臓数値は良くならないのですか?

Aベストアンサー

何か勘違いされているようですね。
確かに赤ワインのポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素などに効果を発揮し健康効果はあるとされています。が、肝臓自体によいという事は聞いたことがありません。
シジミのオルチニンやアルギニン酸などは肝臓に良い効果をあげるみたいですが。アルコールと同時摂取では効果のほどはかなり落ちるでしょう。
アルコールで健康効果があるのは健康な体で、一日日本酒換算で一合未満であればストレスなどの解消効果があり、血行も良くなり健康効果があるとされています。(おおまかですが、日本酒はアルコール度数を12%前後とし、ビールは5~7%ですから日本酒の倍量くらい。焼酎なら25%ですから約半量、ウイスキーなら四分の1くらいで計算してください。)
ある内科医から聞いた話ですが、缶ビール一本でも毎日飲んでいるなら立派なアルコール依存症だそうです。一週間のうち2日は自分の意思でお酒を止めれない方はアルコール依存症になっていると考えた方がぶなんだそうです。(飲む量は後からついてくるそうです。)
もし、あなたがアルコールにより肝臓を痛めているとしたら、もはやアルコール類はあなたにとって猛毒でしかありません。きっぱり禁酒もしくは断酒しましょう。また、どうしてもお酒がやめられないという事であれば、あなたはアルコール依存症かもしれませんので、専門の病院の受診をお勧めします。

何か勘違いされているようですね。
確かに赤ワインのポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素などに効果を発揮し健康効果はあるとされています。が、肝臓自体によいという事は聞いたことがありません。
シジミのオルチニンやアルギニン酸などは肝臓に良い効果をあげるみたいですが。アルコールと同時摂取では効果のほどはかなり落ちるでしょう。
アルコールで健康効果があるのは健康な体で、一日日本酒換算で一合未満であればストレスなどの解消効果があり、血行も良くなり健康効果があるとされています。(...続きを読む

Q最近食べ物でご飯やスナック菓子やスイーツやジュースなどは何も欲しくなくなぜか菓子パンだけを欲してしま

最近食べ物でご飯やスナック菓子やスイーツやジュースなどは何も欲しくなくなぜか菓子パンだけを欲してしまいます。それ以外は何もいらないんです。
だから朝昼夜全て菓子パンです。それ以外食 べません。
菓子パンがなければなにも食べない日もあります。
これは病気ですか??

Aベストアンサー

病気そのものでしょう。

早寝早起き、規則正しい食事と適度な運動。
笑顔と感謝の気持ちを忘れず、
仕事や勉強に没頭することです。

Qこれは内臓脂肪でしょうか?

ビールを毎日2ー3本飲み、カロリーに気を使わない脂っこい食生活を続けていましたが、ウエストが90を越えました。 年齢36、身長176、体重78kです。(1)こんな生活でついたのは内臓脂肪でしょうか、皮下脂肪でしょうか。正面からみると太ってはみえませんが、横からみるとお腹が少しでています。メタボ体型でしょうか。
(2)ビールをやめ、カロリー制限をして、ジムに入り、時速6、5kmでウォーキング30ー40分週4、と強めの10RM程度の筋トレをに3分割法で週4行い続け一ヶ月になります、しかしウエストが1センチ減ったかどうかです。こんなに効果がないものでしょうか。体重は一ヶ月で1、5kg減りましたが、自宅の体重計での体脂肪を計ると、28%ー25%で一定せず参考にもなりません。
こんなにも効果がないものでしょうか。

Aベストアンサー

筋トレの効果は持続して半年後です。
楽しみにしててください。

Q外国の菓子パン

昨日、映画(インビジブル)を見ていたら
字幕で「菓子パンが・・・・」との文章がありました。

日本で菓子パンというと
あんぱん、メロンパン・・・色々ありますが
外国で菓子パンというとどのようなものが売れているのでしょうか?

外国にいったことがないので、イメージが湧きません。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

 tipsさん、こんにちは。
 私の場合は中国ですが、いろいろな菓子パンが売られていましたよ。多く見られるのはジャムパンの類でした。イチゴジャムパン、リンゴジャムパン、パイナップルジャムパン、アプリコットジャムパンなど。アンパンもありました。ただ、中身の具は日本のものに比べると申し訳程度に入っているという感じで、食べても食べてもなかなか具が出てこないことがほとんどです。また、日本で見かける「VIE DE FRANCE」というチェーンのベーカリーが北京にも何軒かあります。そこで売られているものは日本のものとあまり変わりありませんでした。カレーパンは日本独自の菓子パンだと聞いていましたが、そこではカレーパンも売っていました。
 フランスに行った時も、チョココロネやクリームパン、モカホーンのような菓子パンを食べました。
 また、行ったことはないのですが、韓国では「コンボパン」というパンがあるそうですが、これはメロンパンのことです。
 では、失礼いたします。

Q内臓脂肪って落とせる??

外見は痩せているけどおそらく隠れ肥満です。
内臓脂肪ってどうしたら落とせるのでしょうか??
食生活を気をつけるのはもちろんなのですが…
ほかに方法があれば教えて下さい!!

Aベストアンサー

内臓脂肪は溜まりやすいですが消費されるのも早いです。

内臓周りについているので血管が質量とも多く、皮下脂肪より温度も安定してるからです。脂肪は血流に混じって全身を巡っていて、筋肉を動かす(収縮させる)ときのエネルギー源になります。ガソリンのようなものです。
エネルギー源には脂肪のほかに、肝臓や筋肉内に貯められている糖質や、場合によっては筋肉の組織そのものであるタンパク質が使われる場合もあります。灯油やエタノールでも動くって感じです。だから食べ物を考えるときに、肉や魚の脂身だけ神経質に摂らないようにしてても、ゴハンや甘いものをたくさん食べてれば意味ありませんし、逆も然りです。
そこでエネルギーの大きさの単位であるカロリー量で考えるといいのですが、脂質であれ糖質であれタンパク質であれ、飲み食いするもののカロリーが、日常生活や運動などで消費するカロリーよりも、多ければ、脂肪は増えます。その中でも特に、油っこいものが好きな人、男性は、内臓脂肪がつきやすいようです。

減らすのは単純に消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいいだけです。食べる量を減らすか、運動して消費する量を増やすか。
ただし運動せずに食べるものだけ減らすと筋肉が落ちて、下腹だけボコっと出てアバラが浮き出すというマンガに出てくる下っ端の妖怪みたいな体型になってしまうことがあるので、運動はした方がいいです。

http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20030107M/
http://naizou-sibou.com/hh02dee.htm
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/special/08/

内臓脂肪は溜まりやすいですが消費されるのも早いです。

内臓周りについているので血管が質量とも多く、皮下脂肪より温度も安定してるからです。脂肪は血流に混じって全身を巡っていて、筋肉を動かす(収縮させる)ときのエネルギー源になります。ガソリンのようなものです。
エネルギー源には脂肪のほかに、肝臓や筋肉内に貯められている糖質や、場合によっては筋肉の組織そのものであるタンパク質が使われる場合もあります。灯油やエタノールでも動くって感じです。だから食べ物を考えるときに、肉や魚の脂...続きを読む

Q菓子パンと言えば?

菓子パンは、美味しいですよねそれはさて置き
自分の好きな菓子パン(2つまで)と理由を書いて下さい

Aベストアンサー

僕は・・・・・
1・カレーパン
  なんと言っても菓子パンの王道だと思いますしうまいです
2・ミニスナックゴールド
  100円で、あの大きさ美味さは格別です

Qトナリンで中性脂肪の数値が上がる?

先日の健康診断で、中性脂肪が128でした。適性範囲内(150以下)ではありますが、去年は76、一昨年は58です。
他の数値はほぼ毎年同じ。体重は一昨年からだと2kg増といったところで総合はA判定です。
唯一、中性脂肪の大幅な増加が気になります。この調子でいくと来年はオーバーしてしまいそう…。

ところで、ここ3ヶ月ほどトナリン(CLA)を飲んでいまして、そのために血中脂肪酸が増加しているのでは?と思います。
中性脂肪の数値が、もし血中脂肪酸をもって計っているのならば、トナリンのせいだとして安心できるのですが、これは間違いでしょうか?
単にドロドロ血になりつつあるということでしょうか?

Aベストアンサー

MiJunです。

>診断前日から絶食しているし
既にチェックすみかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「脂肪を減らす「CLA」」
この中で「リポたんぱくリパーゼ活性の抑制」と「ホルモン感受性リパーゼという酵素の活性」の段の記載が関連するかもしれません・・・・??

●http://www2.odn.ne.jp/apex/data/nbb.html
(トナリンTM(異性化リノール酸=CLA)って何?)

蛇足ですが、
●http://www.sciencenews.org/20010303/bob9.asp
(The Good trans Fat)
●http://www.thefactsaboutfitness.com/research/cla_supplements.htm
(Side effects the supplement companies don't tell you about...)
●http://qualitycounts.com/fpcla.html
(Conjugated Linoleic Acid)

因みにPubMedで「」検索すると沢山Hitするようですが、
●http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=12207834&dopt=Abstract
(The effect of dietary supplementation using isomeric blends of conjugated linoleic acid on lipid metabolism in healthy human subjects.)
この論文には記載があるかもしれませんが・・・??
あるいは「Related Articles」の中も参考に。

ご参考まで。

参考URL:http://www.kenko.com/contents/cnt_100298.html

MiJunです。

>診断前日から絶食しているし
既にチェックすみかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「脂肪を減らす「CLA」」
この中で「リポたんぱくリパーゼ活性の抑制」と「ホルモン感受性リパーゼという酵素の活性」の段の記載が関連するかもしれません・・・・??

●http://www2.odn.ne.jp/apex/data/nbb.html
(トナリンTM(異性化リノール酸=CLA)って何?)

蛇足ですが、
●http://www.sciencenews.org/20010303/bob9.asp
(The Good trans Fat)
●http://www.t...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報