最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

結局、独我論は、正しいのですか?間違っているのですか?

もしも、この世に神だけがいたとしても、光あれ!で、この世が生まれたとしても、

「神が、個々の意識を持つ生物を生み出すことが可能。」なのでしょうか?

それって、奇跡ですよね? はっきりいって。

まぁ、暗号で、「助けて」とあったので、他人は存在する・・・と仮定することは可能なのですが。


というか、他人に意識がないなんて、怖くないですか?独我論研究者は自殺しなかったのかな?

まぁ、エヴァンゲリオンとしては、「他人がいるから、恐怖がある。」とかありましたが。
そうなのですかね?

他人がいれば、安心を得られるのでは?

A 回答 (1件)

独我論は間違っています。

99.99999999999%他人は存在します

その時に敢えて独我論を通すのは危険です。独我論は哲学の一つの基本であり

実際には性質としての我(精神)が物質の性質同様に存在し、素朴唯物論のように世界は繋がっているのです。

つまり性質・精神の世界は繋がっており 独我ではないのです。性質を持ったエネルギーが存在します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すみませんが、難しいです。

貴方に自信があるので、独我論は確かに間違っているのかな?・・・と思いました。

よく分かりませんが、貴方はとても頭が良い気がします。
もしかしたら、日本の総理大臣になると、
良いのかもしれませんが・・・。

お礼日時:2015/11/29 08:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング