人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在 シマノEV520 3号 シマノエルフ4000番 PE2号 ハリス 3号3.5m 2本針 という仕掛けで
主にタイを狙ってます

カゴはふたつきステンカゴの大16gと中11gを使ってます、錘はなしでコマセの重みで追い風で50mくらいの距離を飛ばしています  

2つ質問なのですが ステンカゴ大はマキエがオキアミ+アミエビ+ぬかを使った物で120g入れることができます 
ですがよく使われているようなロケットカゴはその半分以下くらいしかマキエが入らないように思います
マキエは多く入った方が釣果はあがるのではないですか? 

錘のない仕掛けにすることでこっぱのあたりも取れるようになり重い仕掛けのときより明らかに釣果は上がりましたが、4号竿+アブ同軸を使い80mくらい飛ばしてみたいので錘を使わなければいけないと思っています 経験者の皆さん的にはどの程度までなら錘を重くしても釣れると感じますか?6~8号程度?

魚のサイズによると思いますのでタイで言うと35センチくらいまでのそれ程大きくないサイズでの話でお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#1さんはおそらく船釣りで使う所謂「鉄仮面」的な物と混同されているんでしょうね…



自身の経験と自分の周りでよく釣る人を見た感じでは、上手い(よく釣る)人ほどカゴが
小さい印象があります。ただ最初の何投かを大きなカゴで、は理にかなっていると思います。

ステンカゴはオモリなしでも、例えば16gならナイロンカゴもしくは巾着絞りカゴ等に
4号程度のオモリを付けるのと同じ事ですね。

私は関西在住なので和歌山辺りでよく使われる、ポリカンウキ?(サビキ用の物)流用の
所謂「おいやんカゴ」を自作して通常2号程度のオモリで釣っています。
よっぽどの向かい風でなければ7、80mくらいは飛びますよ。

マキエ量も市販の黒いロケットカゴと同じ位入りますがカゴ自体の重量が格段に軽く、
2号負荷程度のウキとなら仕掛け回収の巻き上げ時もほとんど抵抗ない位軽いです。

和歌山、中紀・南紀辺りの地磯・堤防からのカゴ釣りではタナ(カゴまで)は概ね2~3、
深くても5ヒロ位で、ゼロ(天秤以下のハリス分だけがタナ)も日常です。
80、100m投げる地元のベテランさん(オモリ1~2号まで)でもです。

仕掛けが軽いと釣れやすい、は私自身も感じていますが同時に疑問?なところでもあり、
仕掛けの馴染むスピードからの手返しや表層にエサ取りがいる時の速攻突破等、課題もありますし、
実際10号の重い仕掛けで周りの軽い仕掛けのおいやん達よりはるかに釣るベテランさんもいます。

直接的に因果関係は絶対ありませんが、狙うタナのヒロ数とオモリの号数をだいたいでも合わせると
釣りやすいと習った事があり実行していますが、理にかなっていると思います。

飛ばす距離は、カゴやウキの重さ・形状にももちろん左右されるでしょうが、最低限SICガイドの竿
であれば、後はタックルバランスの一言に尽きると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

2号で80m飛ばせるのは理想ですね、そちらではタナは浅めなんですね 自分の場所でも3~4ヒロですね 離島行くと8ヒロくらいありますが 遠投しても深さはそんなかわらなさそうですね
確かに紀州カゴ仕掛けのような1号程度の仕掛けだと深タナには向かないのと なじむまでにえさもカゴからだいぶ減りそうです なので抵抗との兼ね合いから自分的には理想は2号~4号あたりになりそうですね

小さいかごの方が釣れているという情報ありがとうございます 自分のイメージでは遠投する沖では岩礁などがないと魚のいる確率は低いと思っていて 何もないところに寄せるためフカセの杓で3杯分くらいのマキエを効かせたいと思っていました 同調度も高くなると考えていました でも実際は違うということは船釣りの方が言うように色々な要因があるんですね あとカゴが小さい方が食ったときの抵抗も少なそうですよね

最初は大きいかごである程度したら小さいかごがベストのようですね

お礼日時:2015/12/25 21:16

■遠投ウキは自作で本体が小さく短い 4つ羽根です  長いと飛ばないのは羽根がですか?本体でしょうか?


>>羽は見えればいいのでそれほど長くないです。浮力材の本体は同じ号数なら短いもののほうが飛びます。

■ナイロンカゴで1号鉛はカゴ釣りでは最軽量の仕掛けですよね、地元でも使っている人います 自分的には16g程度ならそれ程食わせの抵抗になりにくいと思ってるので、遠投を重視しています
>★ステンカゴのみで感度がいいのはカゴの抵抗が小さいからかとおもいます。(ウキに出る前の抵抗が小さいから食いが良い。)

■すでに6.3mの竿と6500CS持ってますが使ってませんでした  確かに今のタックルがベストかもしれませんね ただ90mも飛ばせたら釣れるポイントも増えるのにと考えています
>>じゃあ、是非、ナイロン5号くらいからの両軸遠投をやってみるのもいいとおもいます。
ただ、6.3m磯竿ですと2号PEで十分よく飛びますのでコントロール性で両軸が有利ということでいいんじゃないですかね。私のは両軸竿でもリールシートは固い位置にある竿ですのでスピニングが使えます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

自作ウキでよく見るのは細く長いものが多いですよね、その方が風の抵抗は低そうですね 自分のは太く短いので長細いの作りたいです 後理想は浮力材は完全に沈んだ状態で羽根だけ外に出ている状態になるよう作りたいので一体型にせず羽根を浮力材から離して作っています 

自分も思ってました ステンカゴは横に引っ張ったとき抵抗がロケット系より少ないのが利点だと 重さだけではないですよね 

両軸遠投前に試したとき飛ばなかったのですが、リールをメンテしてなくて回転が悪かったためだと思いオイルとグリスを買いました コントロール性も大事ですよね

お礼日時:2015/12/25 20:59

最低限の浮きのサイズで投げるべきです。


質問に、棚や潮の速さについての記載がないのでウキサイズの解答を出しにくいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シブシブのウキを製作しましたが 波の度に浮きがしずみアタリがとりづらくなったのでウキトップを長くするか沈まない程度の余浮力を持たせることにしました

潮の速さは普通かと思います 朝一しかあまり動いてくれないですね

お礼日時:2015/12/25 21:20

私はカゴ釣りは専門外なので、船釣りの経験からのコマセについてのみの回答です。



コマセの目的は魚を寄せることですが、
多すぎると、せっかく集まった魚がコマセと一緒に「流されて」しまうこともあります。
なので、コマセを使う船釣りでは
「魚が寄るまでは多めに撒き、寄ってからは少なめに撒く」
が基本です。

ただ、船釣りのように、他のカゴ釣りの人がいて、常にコマセが利いている状態であれば上記の方法があてはまりますが、
一人なら毎回多いほうが良いでしょう。

ぶっちゃけると、状況に応じて判断するしかない、
ということですね(^^;)

ちなみに、他者と違うコマセを使うことで、周囲の人と差別化が図れるかもしれません。
例えば、
他者がアミコマセを使用している中で、イワシミンチを使ってみる
とかですね。

コマセにイワシミンチを使用するアジ船でも、結構な確率でマダイが釣れることから、
マダイにも、イワシミンチの集魚効果はあるということでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね船釣りは数人で撒くのですが遠投カゴは基本一人で撒くので多い方がいいと思ってました 潮によっては多いと流されたりもしそうですね 難しいです だから面白いです

違うコマセを使うのは有効そうですね、アミエビよりイワシが釣れることもありそうです 

連休釣りに一杯いけるのでわくわくしています ありがとうございました

お礼日時:2015/12/25 21:24

私の仕掛けですが、竿は紀州specialの3号63でPEの2号です。

ステンレスカゴもロケットかごも使います。ステンレスカゴは10g程度のものです。。追い風ならどっちも飛びますがロケットの2号のほうが上記ステンカゴよりも飛びます。

もし、なにかを変更されるのでしたら、PEの1.5号で今の仕掛けを使うほうがお手軽ですよね。

ステンカゴよりロケットカゴのほうが飛びます。ロケットは2号からあるとおもいます。多くは3号かな? 

あと、遠投用のウキはどんなのですか?小さいくて短い3方向矢羽根付きものがいいです。ご存知のとおり空気抵抗が問題です。長いのは飛びません。

2号の磯竿で小さいナイロンカゴ+1号なまりで追い風なら軽く竿なりのフルスイングで50mは飛びますから。磯竿3号で1.5号PEですともっと飛ぶとおもいます。

もし、両軸をやったことないのでしたら。。やめといたほうがいいかもしれません。投げるの難しいです。クラシックのCSロケットを買うのしたら磯竿も同軸用の6.3が欲しくなるのでは?とおもいます。こうなると
お金かかります。

それくらいのタイですと磯竿3号で十分ですし、PEも1.5号あれば十分では? 磯竿3号の使い方でなんとかなりませんか?

あくまでも、個人的意見です。。楽しんでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、ロケットも意外と軽い錘なんですね 自分も軽い錘のロケットは試そうと思ってました

遠投ウキは自作で本体が小さく短い 4つ羽根です  長いと飛ばないのは羽根がですか?本体でしょうか?

ナイロンカゴで1号鉛はカゴ釣りでは最軽量の仕掛けですよね、地元でも使っている人います 自分的には16g程度ならそれ程食わせの抵抗になりにくいと思ってるので、遠投を重視しています

すでに6.3mの竿と6500CS持ってますが使ってませんでした  確かに今のタックルがベストかもしれませんね ただ90mも飛ばせたら釣れるポイントも増えるのにと考えています

お礼日時:2015/12/21 22:07

遠投カゴ釣りでステンレスカゴ?



なんで??

そんな重いカゴを使うんだったら、オモリなんて要りませんよ

カゴが重すぎてカゴが早く沈み過ぎて、撒き餌がバラけても、針はカゴより上にあるので、撒き餌の効果が全くありません、撒き餌量を増やしても同じです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

16gなどはカゴ釣りでは軽い部類です、フカセ釣りじゃないんですから
通常は10号37.5g前後を使われている方が多いようです

ステンカゴはアミ目が粗いので落下の際にもマキエはこぼれるので効果がないというのは間違いです 
仕掛けがなじんだ後竿をしゃくればカゴと針の高さはそろうので同調もします

竿をしゃくらなくても釣れるのでカゴから徐々にマキエが出てたりで針が落ちてくるまでに空になるわけでもない というかマキエとサシエの同調が容易なのがカゴ釣りのメリットですが

お礼日時:2015/12/21 21:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカゴ釣りの仕掛けとロケットカゴの位置、順番について

カゴ釣りの仕掛けについてお聞きします。

・カゴ釣りやサビキ釣りに使われるプラスティックのロケットカゴの向きは、
尖った方が下ですか。

下記の動画を見ると、ウキストッパー(からまん棒)の下に丸い方を付けて、
尖ったほうにオモリをつなげています。
https://www.youtube.com/watch?v=mPm4yAxfbzo

・オモリはウキの直下につける方法と、カゴの下につける方法があるようですが、
どちらがベターでしょうか。

・カゴはプラのロケットやサビキで使う青い糸の網カゴのほかに、
天秤の付いた金属の荒い網カゴがありますが、天秤が付いたほうがいいのでしょうか。
また、アミエビではなくて、身の大きいオキアミの場合はプラスチックのロケットカゴは使えますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存じであれば飛行機の翼の断面を想像していただきたいのですが、
飛距離のためならば丸い方が先、尖った方が後という形状の方が
よく飛びます。

もちろん決まりはありませんので好きに使われればいいのですが、
ロケット天秤等投げ釣りのオモリ、カゴ釣りのカゴ等は基本的に
そのような形状にデザインされています。

また逆に付けると、たいてい丸い方にオモリが仕込まれているので
水中でカゴが開かないはずです。

と、ここまで書いたところで添付のYouTubeの映像を拝見したのですが、
使われているカゴは水中で開くタイプではなく、オモリも入っていない
タイプなので集魚の意味では上下はそんなに関係ありません。ただ、
飛距離に関しては上述の通りです。

天秤はL型やストレート等いろんな形状がありますが、遠投する場合は
あった方がハリスもからみにくくベターです。

カゴはサビキ用の青い物はアミエビ用ですが、アミエビをマキエにするので
あれば、もちろんアリです。が、探せば青いのにもフタ付の物がありますので
そちらの方がいいです。

最後のプラスチックのロケットカゴというのは、ヤマシタやヨーズリだと
黒いタイプのカゴを意味されているのでしたら、オキアミ丸ごと(つぶさず)
でも使用可能です。狙う魚種によってつぶした方がいい場合とそのまま
丸ごとの方がいい場合とがありますので。

それでは頑張ってください!
 

ご存じであれば飛行機の翼の断面を想像していただきたいのですが、
飛距離のためならば丸い方が先、尖った方が後という形状の方が
よく飛びます。

もちろん決まりはありませんので好きに使われればいいのですが、
ロケット天秤等投げ釣りのオモリ、カゴ釣りのカゴ等は基本的に
そのような形状にデザインされています。

また逆に付けると、たいてい丸い方にオモリが仕込まれているので
水中でカゴが開かないはずです。

と、ここまで書いたところで添付のYouTubeの映像を拝見したのですが、
使われているカゴは水...続きを読む

Qウキとおもりの号数の関係(海釣り)を教えてください

防波堤から根魚ねらいでウキ釣りをしたいのですが、たとえば10号のウキをつけた場合、何号のおもりをつければいいのでしょうか。また、ウキにもいろいろな号数がありますが、どうセレクトすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度まで沈められる錘を選択する。
6.もっとも、抵抗の大きい大型発泡ウキでどれほど意味があるのかという問題はあり、少なくともウキフカセほど神経質になる必要はない。
ということになります。

実際に使う仕掛けでウキ下を短くして根掛りしないようにして竿下に落してみればウキの状態は分かりますからまずそこで大まかな浮力調整をしてしまう方が一々遠投して回収するよりは簡単です。と言いますか、可能なら家で何グラムまで背負えるか計っておいて大体の錘を決めてしまって(ちなみに1号は1匁=約3.75グラムです。もっとも誤差が結構ありますが)、後はそれ以外の仕掛けの重量との調整で決めてもいいです(私はウキだけでなく錘付きのカゴなども記載の錘の号数だけではメーカーによって重量が違うことがあるので実際の重量を計って書き込んでしまいます)。

ちなみに、ウキに求める機能によっては例えば「とにかく仕掛けが表層に浮けばいい」という釣法だと「錘は要らない」なんてこともあり得なくはありません。カブラ釣りとかブリッジ仕掛けなんてその典型です。あるいは「錘なしで飛ばし浮きとして使うだけ」なら「錘はなくて当然」です。
まあこれは質問の趣旨とは違うでしょうから、そういうこともある程度の話です。


以下は実質的に余談です。何なら読む必要もないかもしれません。

ハネ(関東ではフッコ)、セイゴは根魚とは普通は言いません。根についているという意味なら回遊魚以外の魚は大概根についています(回遊魚ですら根についているものもいます)。まとめてスズキと言ってしまいますが、スズキはぶっこみでも釣れますが中層表層にも上ってくるのでウキ釣りはメジャーな釣法になります。この場合、錘負荷10号は正直言って大きすぎます。別に10号は絶対駄目とまでは言いませんが、普通は3号程度重くても5号くらいまでです。
仕掛けを重くして遠投するためにあえて巨大なウキをつけるというのが方法論として全く成り立たないとは言いませんが、沖目で表層中層を狙って釣るのはスズキの場合割りのいい釣り方とも思えません。もっとも、誰もやらない釣り方が一人爆釣につながることもあるので試してみるのも悪くはないと思いますが。ただ、大概は、「誰もやらない方法は大概誰かが既にやってみたが効果がなかったからであることが多い」というのもまた事実ではあります。
ただ個人的には、「二アポイントをきちんと目利きする方がいいのでは?」「二アポイントの目利きができないのなら遠投してポイントを探るのは益々難しいのでは?」と思いますが。
もっとも、「完全に狙いが絞れていてそこが遠くて深いがタナは浅いので仕掛けを重くして飛ばし且つきちんとタナを取る必要がある」なんて場合は、十分有効な方法となるやもしれません。

代表的根魚であるガシラ(カサゴのこと)とかアイナメは基本的に底にいてしかもそんなに広範囲に泳ぎ回らないのでウキ釣りのメリットはほとんどありません。理由は#6で書いたとおりです。ウキ釣りでも釣れることはありますが、あえてウキ釣りで狙うメリットがない上に、遠投して狙うなら遠投性に優れて且つ確実に底を取れるぶっこみの方がはるかに有利です。もちろん「あえて難しい釣り方で釣ることが釣りの楽しみ」というのもまた事実なのでそういう趣向を否定するものではありません。

ともあれ、特殊な釣り方が有効な場合もあるので一般論と違うから間違いだとは言いません。やってみる価値がないとも言いません(個人的にはそういう方法論を試すのは結構好きです。大概失敗しますが)。ただ、特殊事情はその場所、その時々の海の状況によるので述べようがないのであくまで一般論としては、普通はやらないということです。

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度...続きを読む

Q遠投かご釣りの飛距離について

竿リバティクラブ5号 ミチイトPE3号かごダイワロケットかご15号の仕掛けで
追い風でも55メートルくらいしか飛びません
無風なら50メーターくらい
前はかなりの追い風なら90メーターくらい飛んでた気がします


竿を4号EV遠投両軸に変えればかなり飛距離はかなり伸びますでしょうか?

皆さんはどれくらい飛ばされていますか?

後投げ方ですが、投げる際目一杯力入れてるわけではないですよね?
何かコツはありますか?

Aベストアンサー

リバティクラブ5号というのは磯風遠投5号53遠投の事でしょうか?
それをシマノの磯遠投EV4号のPR(両軸)にするという事ですね。

どちらも磯竿といえ遠投用なのである程度竿の張りがあります。 遠投したいのなら目一杯ではなく竿の反動を利用して投げると遠投できます。 竿に仕掛け全体を乗せ(竿を曲げてそれを感じながら)反動で竿を振り込むという感じですかね。文章ではなかなか難しいですが。

ただ両軸リールに変えるとなると遠投云々よりスピニングと違ってバックラッシュしやすくなりますので扱いは難しくなります。それを理解していればいいですが。
竿をリバティからEVに変えるのはEVのほうが張りがあり遠投性能に優れていると思いますのでいいかと思います。リールはクロスキャストなら問題ありません。No3さんがナイロン3号のほうが飛ぶと書いてありますが全くの逆です。同じ号数ならPEのほうが細い(より空気抵抗がない)ので飛びます。間違わないでください。

Q【画像アリ】反転カゴの役割を教えてください。普通のカゴとどう違うのでしょうか

いつもお世話になっています。反転カゴの役割について教えてください。
最近投げかご釣りができるようになったのですが、
いろいろな仕掛けをみていると反転カゴなるものを使うしかけがあります。反転かごを購入してみてみましたが、
おそらくは棚に届く前に円筒内部に餌がでないようになっていて、届くとひっくり返って餌が出る仕組みだと思います。
ttp://www.kaminato.ne.jp/kagoturi.htm
たとえばここにのっている仕掛けですが、
普通のカゴがついていて、さらに反転かごがついていますが、
なぜ普通のカゴがついて、2つもかごがついているのでしょうか。
また、普通のカゴと反転カゴの役割の違いはあるのでしょうか。
普通のカゴで十分棚に届いてえさを出してくれるような気がするのですが。
反転カゴの役割を教えてください。

なぜか検索しても反転カゴは目的の情報に届かないのです。
マイナーなのかなぁ

Aベストアンサー

反転カゴの目的は、狙った棚に落ちる前に餌取りに餌を取られないようにするのが主目的だと思って使っています。

上のカゴは着水と同時に半分以上のコマセがこぼれます。
餌取り君達はここに群がります。
針に付けた餌と、少量のコマセを入れた反転かごは浮き止めで沈下が止まるまでカゴの外にこぼれません。
棚に到着すると反転かごの中身は一気に全部出てしまいますが、上の網カゴからはポロリポロリと少しずつしかコマセは出ません。
付け餌が長い時間コマセの煙幕の中に漂う事になります。

対して遠投カゴは棚までコマセが殆んどこぼれない為、餌取り君達も狙った棚にどんどん集めてしまいますし、竿をしゃくれば一度に全部のコマセが出てしまい、付け餌がコマセの中に居る時間が短くなってしまいます。
また、一度にばら撒くコマセの量が圧倒的に違います。

重量(竿にかかる負荷)で見てみると……
黒いプラスチックの遠投カゴはLサイズの8号錘でも、入れるコマセの量はたかが知れていますが、反転カゴ仕掛けの場合上のカゴをLサイズやビッグサイズにしてもそれ程重くなりません。
また、反転カゴも0号~5号位まで色々な大きさと重さがありますが、
鉛を少なくすれば一度にばら撒くコマセの量がその分多くする事が出来るのです。(同じ竿を使う場合)

先に回答されている方の言う通り『トラブル』は多いですが、元々反転カゴは超遠投や深棚を狙う釣りでは殆んど使用しない人が多い為、軟らかい竿で魚の引きを楽しみたい人は好んで使います。

また、メジナやイナダ等、上に浮いてきてコマセの煙幕に突っ込んで来る魚には絶対に反転カゴの方が有利です。
実際に釣果には大きな差が出ます。(私は何度も悔しい思いを経験済み)

そもそも今の遠投カゴがメジャーになる前はこの仕掛けしか使われていなかったのでは無いでしょうか?
決してマイナーな道具だとは思わないのですが……

反転カゴの目的は、狙った棚に落ちる前に餌取りに餌を取られないようにするのが主目的だと思って使っています。

上のカゴは着水と同時に半分以上のコマセがこぼれます。
餌取り君達はここに群がります。
針に付けた餌と、少量のコマセを入れた反転かごは浮き止めで沈下が止まるまでカゴの外にこぼれません。
棚に到着すると反転かごの中身は一気に全部出てしまいますが、上の網カゴからはポロリポロリと少しずつしかコマセは出ません。
付け餌が長い時間コマセの煙幕の中に漂う事になります。

対して遠...続きを読む

Qライトカゴ釣り(軽カゴ釣りor紀州カゴ釣り)の竿

遠投カゴ釣りではなく、ちょい投げ程度のカゴ釣りを考えています。
ステンレスのカゴに錘をつけず、マキエの重さのみで投げることを考えています。
この場合、竿は1.5号と2号、どちらが良いでしょうか?長さも450でもいけるでしょうか?
予算的にダイワのリバティークラブ磯風を考えています。
また、リールはクレスト3000にナイロン3号200m巻くつもりです。
軽いカゴに1.5号~の細ハリスでカゴ釣りされている方がいらっしゃいましたら、
竿の号数、長さについてアドバイスをいただきたいです。
リールその他のアドバイスもいただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

当然のことながら1.5号の方が引き味楽しく、2号の方が安心感はあるものの小物が掛かっても

今イチ楽しくないですよね・・・

長さ、450でもイケますが体力的に大丈夫であれば530の方が何かにつけて有利です、どこか

特定の場所で長竿が使いにくいということでもない限り530をオススメします。それともう一点、

ガイドがSICリングの物とそうではない一般的に安価な物とでは、特に飛距離で本当に劇的な

差が出ます。おそらくリバティクラブ磯風にもう数千円だけ予算を追加すれば各社SICモデルが

買えると思いますので絶対的にそちらをオススメします。

結論的には1.5号530の竿がイチオシ。また飛距離も必要ない場所での使用や、またサブとして

サビキ等の兼用、もしくは未経験の友達等の同行者に貸してあげる用等で2号450があれば

便利な場面が色々あるのではないでしょうか・・・
 

Qカゴ釣り用遠投竿は5.3mより6.3mが飛ぶ?

カゴ釣りを専門にしているのですが、私のよく行く防波堤では皆3号6.3mの遠投竿を使用しています。(メジナ釣りです)
私は3号の5.3mなのですが、明らかに周りの人より10m位飛距離が足りません。(だいたい45mくらい。周りの人は60mくらい飛ばしています。)
体力や竿の値段や硬さ、号数にもよるかと思いますが、一般的に言って、同一人が同じメーカーの同じ竿で、長さだけが違う5.3mと6.3mの商品で遠投した場合、6.3mの方が飛距離が伸びるのでしょうか。

参考までに仕掛けは、10号のカゴに、それに合う発泡ウキ、道糸5号
で、竿は今は安物の3号竿を使っていますが、もうすぐ「がまかつ」のファインフォースM(3号相当)5.3mを買う予定でいます。しかし、6.3mが飛ぶのであればほかの商品にと思います。
本当にまよっています。
よろしく御教授ください。

Aベストアンサー

私はもっぱら投げ釣りを主としていますが、シーズンに入るとカゴ釣りで真鯛を狙うことがあります。愛用の竿は磯竿3号・5.3m・遠投用。大型釣具店ショップブランドで、10年以上前に7,000円位で購入したものです。特に体力があるほうではありませんが、質問者さんと同じ程度の仕掛けで60m強は投げています。

たしかに理論的には、短い竿よりも長い竿の方が飛距離が伸びる計算になります。しかし、それよりも前に、釣り人がその長さの竿を扱えるかどうかが重要です。竿の長さ・重量・バランス・硬さ(或いはしなやかさ)と釣り人の体力が釣り合っているかどうかですね。そして、それらよりも更に重要なのが、竿に仕掛け(投げ釣りでいえば錘)の重さをしっかり乗せられているかどうかということなんですね。

カゴ釣りにしても投げ釣りにしても、ただ竿をぶん回していても距離は出ないものです。仕掛けや錘の重さを竿に乗せて、竿の反発力を上手く使って投げることで、体力に自信のない人でも驚くほど飛んでしまうのです。「いや、自分はそれはできているよ」という方でも、よく観察してみると無駄な力を使って飛距離を落としている方もいらっしゃいます。失礼ですが、質問者さんはいかがでしょうか。

新しい竿を購入される前に釣行される予定があれば、是非今一度その点をチェックし直してみてください。全く問題なしということであればそれはそれで良し。もし不十分だと感じられたなら、そこを改善するようにしてみましょう。竿の反発力を100%利用できるようになれば、それだけで今よりも5mは飛距離が伸びるはずです。その上でコシのある5.3m竿に切り替えれば、更に飛距離は伸びるでしょう。つまり、長さを変えなくても飛距離アップできるわけです。

コントロールの面からみても、6.3m竿は5.3m竿に比べて難しくなります。カゴ釣りの場合、そんなに頻繁に仕掛けを上げることはありませんので、投げる回数も比較的少ないと思います。ただ、竿やリールの重量もありますし、風が吹くと受風面積がより大きくなる6.3m竿は、かなり腕が疲れるものです。最初の頃6.3m竿を使っていた私が、途中で5.3m竿に変えてしまったのも、そのことが原因でした。

ところで、私のアドバイスを振り返ってみると、どうも5.3m竿を推奨するような書き方になってしまっていますが、どちらか一方をお勧めするという考えは毛頭ありません。ただ、折角の高価な買い物です。いろいろな面や角度から考えて後悔のない買い物にして頂きたいという、そういう一心で書いていたらこうなってしまいました。いくらかでもご参考になれば幸いです。

私はもっぱら投げ釣りを主としていますが、シーズンに入るとカゴ釣りで真鯛を狙うことがあります。愛用の竿は磯竿3号・5.3m・遠投用。大型釣具店ショップブランドで、10年以上前に7,000円位で購入したものです。特に体力があるほうではありませんが、質問者さんと同じ程度の仕掛けで60m強は投げています。

たしかに理論的には、短い竿よりも長い竿の方が飛距離が伸びる計算になります。しかし、それよりも前に、釣り人がその長さの竿を扱えるかどうかが重要です。竿の長さ・重量・バランス・硬さ(或いはしなや...続きを読む

Q4号磯竿の使い方とカゴ釣りで釣れる魚について

場所は江ノ島表磯、4号5.4mの磯竿でリンク先のカゴと市販のカゴ釣り仕掛け、ウキは万能ウキ、餌はオキアミで釣りしましたが、まったく釣れませんでした。

http://www.fishing-sanwa.jp/DSC003542.jpg

http://maioka-fc.info/fishing_item_laboratory/image/entou_sabiki_6.jpg

周囲ではグレをフカセで爆釣していましたが自分はボウズ。
フカセの人曰く、その道具は青物用だから入江のここでは釣れないと言われました。

その一方でカゴでたくさんグレを釣っている人がいましたし、他のつり場でもカゴ釣りでグレや石鯛を釣っている人もいました。因みに過去に小田原で30cmのアイゴ(バリ)は釣ったことがあります。

本来、上記の自分の道具やカゴでは、グレやチヌを釣らない、もしくは釣れないものなのでしょうか。
また、釣れる魚は4号竿では投げカゴの青物狙い以外の使い方があれば教えてください。

余談ですが、フカセ釣りの人はカゴ釣りの人が煙たいようでした。道具による派閥ってあるんですね。

場所は江ノ島表磯、4号5.4mの磯竿でリンク先のカゴと市販のカゴ釣り仕掛け、ウキは万能ウキ、餌はオキアミで釣りしましたが、まったく釣れませんでした。

http://www.fishing-sanwa.jp/DSC003542.jpg

http://maioka-fc.info/fishing_item_laboratory/image/entou_sabiki_6.jpg

周囲ではグレをフカセで爆釣していましたが自分はボウズ。
フカセの人曰く、その道具は青物用だから入江のここでは釣れないと言われました。

その一方でカゴでたくさんグレを釣っている人がいましたし、他のつり場でもカゴ釣りで...続きを読む

Aベストアンサー

4号竿で大きなクレを釣ってましたよ。しかも磯の上に抜き上げです。

10号負荷の4号竿でも3号鉛は大丈夫だとおもいます。
マキエの重さもありますので。

大きい仕掛けは本格的に青物狙いのときでいいとおもいますよ。
青物専用のウキだと上物には大きすぎて沈まないので釣れないとおもいます。

青物も上物も遠投ウキを使ったほうが効率的です。
https://www.youtube.com/watch?v=XT2N4cye808
https://www.youtube.com/watch?v=zScJcl70Yc8
https://www.youtube.com/watch?v=zHvEJtaO47U

私のは3号竿で負荷が6-14号で適合ハリスは3~10号です。これで、1.5号鉛~2号鉛でも投げてます。
小さい魚にハリスは1.5号なんかも使います。

4号竿5.3mで、いろいろな魚を釣ってください。ロッドが何号でも魚は仕掛けがよければ釣れるはずです。
カゴ釣り名人は4号ロッドで5号ハリスです。

Qインターラインのロッドってこんなに使い難いんですか!

インターラインのロッドってこんなに使い難いんですか!

インターラインの磯竿1.5号を初めて使いました。
確かにガイドに糸が絡まなくて、最初は調子よかったのですがそのうち海水が絡んできたのか
糸が重たくなって、ほとんど糸がでなくなりノベ竿と同じでした。

メーカー名は書きませんが、量販店で聞いたところ安物ならそういうこともある、と言うことで大枚を払ってン万円の竿を購入したのですが、聞いていた症状と同じでして。

明日、竿の中をクリーニングするつもりですが、何か良い方法を教えてください。

それとも1.5のインターラインを買うなんてバカヤローだったのでしょうか。

道糸は昔のリールに付いていたナイロンの1.5です。

これもバカヤローだったんでしょうか。

以前からテレビでインターラインを見ていて、欲しかったのですがやっと購入して今日夜釣りにいってきました。

釣果は別として、糸が出て行かないのでたかが10mほど先のポイントに投入するのに全力投球です!

友人からはインターランイなんて止めておけと言われたのに買ってしまった、バカヤローですが後悔しても買ったものを捨てられないし。。。。。。。。

このバカヤローに良きアドバイスをお願いします。

インターラインのロッドってこんなに使い難いんですか!

インターラインの磯竿1.5号を初めて使いました。
確かにガイドに糸が絡まなくて、最初は調子よかったのですがそのうち海水が絡んできたのか
糸が重たくなって、ほとんど糸がでなくなりノベ竿と同じでした。

メーカー名は書きませんが、量販店で聞いたところ安物ならそういうこともある、と言うことで大枚を払ってン万円の竿を購入したのですが、聞いていた症状と同じでして。

明日、竿の中をクリーニングするつもりですが、何か良い方法を教えてください...続きを読む

Aベストアンサー

私は
インターラインが出た当時から愛用しています。
今はシマノの極翔が3本とBB-X XTが2本です。
磯のフカセ釣りと渚のチヌ釣りです。

浮はグレックスのG2中から2B中を使っています。
道糸は、皆さんが嫌うPE2号です。
高場からなら30mぐらいなら遠投出来ます。
私の行く所は足元から遠投20mぐらいの所ですので、問題ありません。
渚釣りは1号自立棒浮きですので、20~25mは楽勝です。

毎回使用後に水道水を通し、乾燥させます。
2~3回使ったら撥水スプレーを行います。
晴れた日なら問題ありません。
その代わり、雨の日は糸が出ません。
でも私の行く釣り場が足元からですので、10mも飛ばせば釣りは出来ます。

流行のスルスル釣りとか、
道糸を出して行く流し釣り?とかだと不向きだと思います。

いつも行く釣り場で使い分けするとか、
天気の確認とか、制約されることはあります。
よくやる竿先を水面に付けて糸を出すとかはやってはいけません。
一応竿ケースには
普段使うインナー1.5号と予備の2号とアウトガイド1.5号の竿を入れています。

最近はやらなくなりましたが、
夜釣りとか風の強い日のライントラブルはほとんど無かったです。

欠点より利点が目立つ様に上手に付き合うようにしてあげてください。

私は
インターラインが出た当時から愛用しています。
今はシマノの極翔が3本とBB-X XTが2本です。
磯のフカセ釣りと渚のチヌ釣りです。

浮はグレックスのG2中から2B中を使っています。
道糸は、皆さんが嫌うPE2号です。
高場からなら30mぐらいなら遠投出来ます。
私の行く所は足元から遠投20mぐらいの所ですので、問題ありません。
渚釣りは1号自立棒浮きですので、20~25mは楽勝です。

毎回使用後に水道水を通し、乾燥させます。
2~3回使ったら撥水スプレーを行います。
晴れた日なら問題ありません。
その代...続きを読む

Q安くつく撒き餌

できるだけ撒き餌を安くするには何を使えばよいでしょうか?
やはりアミエビやオキアミのブロックを使うのが一番安いですか?

Aベストアンサー

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと集魚材1袋で半日分として、1000円ちょいで用意できます。

でも、クロダイ狙いの時など、集魚材にさなぎミンチにアミにオキアミやなんやかんやブレンドしたりして幾つも買って、付け餌でオキアミに練り餌にコーンetcなどなど、気づいたら餌にいくら使ってんのって感じです。

まきゃいいってモンじゃないですけどね。

自分の餌代より高いですし(笑)
重いの背負って一日かけて、で、その釣果は…(泣)
家に帰れば、魚屋さんで買ったほうが安いジャンみたいな…。

たまの釣りなので、ついついとお金かけちゃうんですよねー。

すみません。このようなところで愚痴がでてしまいました(笑)

本当に餌代安くて釣れるのが理想ですね。
回数を重ねると、餌代かけずに釣れるようになるとおもいます。

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと...続きを読む

Qオキアミとアミエビどちらがお得ですか?

釣りに行く際にコマセとしてアミエビかオキアミかで悩んでいます。

サビキなどもしたいので、アミエビにしようかと考えているんですが、
アミエビだと値段と量が少し少ないと思います。
汁なども入っているので、量的にオキアミの方がギッシリ
入って3キロ500円とかです。
オキアミだとアジやイワシなどの食いが悪いですか?
つぶしてしまってもオキアミは使用は問題ありませんか?

Aベストアンサー

・アミエビは集魚効果があるみたい、沖アミと混ぜて使うとよいと思います
・お得感を追求するのであれば、大きいブロックで買い、ノコギリで小分けして使うとよいでしょう(残ったものは1個ずつポリ袋にいれて結び冷凍庫へ)
・オキアミはつぶして使用してもまったく構いません
・アミエビはくっさい!オキアミの方が臭くありません、オキアミだけで釣れればそれが1番いいです
・サビキでアジ釣りも、サビキ針にオキアミを刺すと喰いが上がったり時に予想外の大物が釣れたりもしておもしろいですよ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング