『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

{ざっと話をまとめたもの}
 
親に内緒で不登校をしており現在約1か月目に突入中です。罪悪感はあったものの、疲れていてそんなことも考えたくなかったし、不安がおそってくるので、できるだけそのことは考えないようにしていました。そうこうしているうちに担任から出席日数が危うくなっているという連絡が来て、今更ながら焦りだしているという始末です。

{はじめに}
 
とにかく不安と罪の意識、焦りからここに相談という形で書かさせていただきました。つたない文章で少々分かりにくいところもあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

{詳細}
 
 私は小学校5年生のころから過敏性腸症候群(ガス型)の症状があり、きちんと診断されたのは中学校3年生の時です。医師から診断されるまでは、両親になんどもそのことを相談してきましたが、「そんなのお前の気にしすぎ。」、「みんなはそんなの気にしてないよ、大丈夫。」などと、真剣にとってもらえませんでした。どんどん症状がひどくなる中で私はだんだんと学校に行きたくなくなってきました。しかしそのようなことはもちろん受け入れてもらえず、そのまま数年なんとか我慢しながらすごしてきました。

 私が中学校2年生のころ、母が転職して心療内科の事務職に就き始めました。日々の仕事の愚痴を聞く中で、私は心療内科の存在やその機能について知っていき、「心療内科に行きたい」という思いが日に日に強くなっていきました。最初に母に心療内科に行きたいと思う気持ちを言った時は、いつものように取り合ってくれませんでした。しかもそのことを口にするたびに「行ってどうするの?」、「何かお母さんに不満でもあるんでしょう?」と怒り口調で罵ってきます。しかし私が何度もそのことを言ったものですから、そのことが本気で言っていることだと分かったのでしょうね、ある日こう言ってきました。「行きたいんだったら自分で病院を調べて予約して。」と。私はすぐさまそれを実行し、とうとう母に心療内科に連れて行ってもらえることになりました。

 自宅から未成年も見てくれる心療内科までは車で約1時間ほどの距離があり、病院に通えることになったのは良かったのですが、その道中は私に対する不満や罵りの言葉で車内は埋め尽くされていました。心療内科に通うのは1~2か月に一回ほどでしたが、その行き帰りの時間が嫌で、何度も通うのをやめてしまおうかと思ったほどでした。しかし、「自分のため」だと言い聞かせて何とか頑張って通い続けていました。その病院ではいつも(母は無しで)私とカウンセラーの方が30分くらいお話しして、その後主治医の先生と30分くらいお話しして終了、のようなスタイルをとっていたので、基本的に母が治療に関わることはありませんでした。(私の相談内容が過敏性腸症候群と学校や母・家庭のことだったので配慮したのだと思いますが)そんなある日、主治医の先生が母を呼び出すように言って私に診断をくだしたのです。「娘さんは、過敏性腸症候群・適応障害・鬱です。」と。母は診察室で私と一緒にその診断名を聞いたときは比較的落ち着いていましたし、今後の治療にも前向きな様子でした。私はその診断名を言われたとき、「ああ、やっぱり。」という気持ちと、「これで母も協力的になってくれるかもしれない」と、かすかな希望を抱いていました。

 しかし車に戻ると態度は一変、突然発狂し、車の中のいろいろなところをドンドンと音をたてて叩くなど暴れだしました。私を罵る言葉とともに「私のほうがつらい思いをしている!何が鬱だ!ふざけるな!」と叫びだしました。それが30分ぐらい続いた後、後は無言でした。私は悲しくてつらくてしょうがなくて、涙を見せたら殴られそうだったので必死に感情を殺し我慢していました。

 その日から数日後、母は診断が納得いかなかったようで、母が心療内科で務めている中で知り合った先生のもとになかば無理やり連れて行きました。その先生と5時間ぐらい話した後、母が呼ばれ「娘さんはアスペルガー症候群・過敏性腸症候群・適応障害だ」と診断されました。「鬱」という単語が消えたことで母は嬉しそうな表情になり、発達障害という診断にやっと納得がいったようでした。(母が信頼していた知り合いの先生だったということもあるでしょうが)帰りの車内では終始上機嫌で「やっぱりあんたは変だと思っていたが、お母さんは間違っていなかった」などと言ってきました。私はもうなんだか笑えてきました。

 それから今までその先生に2か月に1回ほどのペースで診察をしてもらっていました。主に母(家庭)や学校のことなど、私がアスペルガー症候群ゆえに周囲と少しずれていた考えなどの理由やその対策法、母の対処法など、とても親身に話をしてくれました。母とその先生の病院は場所は違えど同じ系列の病院であり、カルテを見られる危険性もあるという私の提案から、カルテを家庭内などのことを省いて作ってくれたりしました。前の心療内科同様、母が治療にかかわってくることはありませんでした。

 その先生はIQテストなどの結果から私の学業面で私にとても期待をかけていて、私をまるで天才のような扱いをしてくるのです。高校受験はその期待に応え、県でも有数の進学校に進学しました。母が私と先生の治療にあまりとやかく言ってこないのは「私が有名な進学校に入学した」という世間体が満たされたからだと思います。しかし実際に入学してみると校風が私には全然合わなくて、何とか1,2年生のころまでは頑張って通いましたが、3年生になると「受験生としての忙しさ、生活スタイル」に慣れなかったり、友達やクラスメイトに疎外感を感じたり、塾で先生が怖くて行きたくなかったり、親と受験での問題を抱えたりと、とにかくたくさんの問題が一気に私のもとにきたので対処するのが難しくなったのです。1、2年生の頃も学校生活に問題を抱えていましたが、休みながらも何とか耐えていました。しかし、3年生になり1,2年生の頃のようには上手くいかなくなってだんだんと無気力になっていきました。当然学力も落ちていき、赤点もとるようになりました。特にテストのときは自分が低い点数を取るのが怖くて、最悪で休みがちになっていました。勉強をしようとは思っていても全然手につかない日ばかりが続きました。また、もともと睡眠の問題もあり、「どんなに眠っても眠たい・朝起きれない・朝学校に行こうとすると頭痛や吐き気がする」などの症状が酷くなってきました。そのため学校では居眠りが多く自分でも情けなく思っていました。主治医の先生には睡眠や学校のことは話せても、学業の面では何も相談できませんでした。相談すべきだとは頭では分かっていても、先生の期待や私に対して抱いている抱いているイメージを壊したくなかったのです。しかし、不登校が始まる1か月前までは休みがちながらも学校には行っていました。それは母が事務員の仕事を辞めて、毎日私が学校に行くか監視していたからです。

 高校生活最後のテストが始まりましたが、私は恐怖や不安からまたもや学校に行くことができませんでした。それと同時期に母がまた事務員の仕事が始まりました。母の監視から解放された私は不登校を始めました。私は両親や兄弟に不登校がばれないように様々な手を尽くしました。

①朝は母のほうが出勤が早いのでその時間までは学校に行くふりをする。
②母のふりをして学校に欠席の電話をする。(今までにどんな正当な理由でも母が学校に電話をすることはありませんでしたが…)
③母が途中で帰ってきても学校に行ったと思わせるため、制服、鞄、靴は隠す。
④夕方や夜に学校からの電話がかかってきても大丈夫なように自宅の電話は常に「お休みモード(呼び出し音と留守電メッセージが鳴らないモード)」にする。
⑤母と父の電話から担任および学校関係者の電話を削除し、アドレス帳に載っている電話番号以外からの呼び出しには応じないような設定に変更する。
⑥母が帰って来る時間には制服を着用しあたかも学校に行ったように振る舞う。
⑦平日に家族が休みの時は鞄に普段着を詰め制服を着用したまま近くのショッピングモールまで行き、そこで普段着に着替え一日を過ごす。帰る時にはまた制服に着替える。

というような感じです。家族に嘘をついて休んでいる間は罪悪感をかんじましたが、1度学校を休んでしまった私はなかなか再登校が難しくなっていき、また明日、また来週と、学校に行かない日が増えていきました。

 その間担任からは何度か電話があったのですが、すべて出ずに先生が残した留守電メッセージを聞くだけでした。しかし先生もこちらからの返答の電話がないことにイライラしたのだと思います。とうとう朝のお休みの電話を入れるときに急に事務員さんから担任の先生に電話がかわって、少しお話をすることになりました。その内容は「そろそろ出席日数が危うい。」とのこと。私は母のふりをして電話に応対しましたが、正直焦りと不安でいっぱいでした。

前述から母には頼れません。父はアルコール依存症気味で機嫌がいい時と悪い時が激しく不安定なため期待できません。祖父母は両親よりも昔ながらの頑固で乱暴な人たちでそこにも支援を求めるのは難しいです。親戚との関係も悪く、友達とは表面上の付き合いで周りには頼る人なしです。心療内科の先生もダメです。

なんとしてでも学校に行かないといけないでしょう。もし留年でもして両親に不登校がばれたら大変ですから。ただ、担任の先生にこの状況をどう伝えればよいか分からないし、母のふりをして電話の応対をしたと正直に言うのは気が引けます。どうしたらよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

※ 某大学で講師をしている者です。


成る程、色々悩んでますね〜。
ちょっと、家庭環境が似てたもので、良かったら私の意見も参考に、して下さい。
全文読ませて頂きましたが、あくまでも、私個人の意見ですがね?ハッキリ言えば、リアルの世界で、誰も信用してませんね?確かにあなた様は、頭の回転が良さそうです。信用に足るもの?を他人に見出せないのかもです・・・。しかし、自分がどうしたいのかは、意思を示せているように、思います。ハッキリ言って、色々と面倒では、ありませんか?今、あなた様が、文章に記載した事を担任の先生に、そのまま、伝えては、如何でしょうか?ここに、記載されてる内容は、非常に読み易かったですよ。赤の他人に、相談しているからこそだからかも、しれませんね。でも、こう言われれば、担任も理解出来ると考えます。
人間、どこかで、帳尻を合わせて行くもんですよ。後になればなる程、状況は、困難になるばかりですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答および長文を読んでくださってありがとうございます。
「誰も信用していない」という言葉に何か心にずっしりくるものがありました。
正直いろいろ面倒です。ここまでバレナイように不登校をやっている自分にも笑えてくるほどです。
ご提案に乗り、担任に連絡してみようと思います。
失望されていると思うし、怖いですが頑張ろうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/24 19:59

高校の教員をしています。


今まで過敏性腸症候群の生徒を何人か見てきました。大半が女の子です。
思春期の女の子にとって恥ずかしい病気だと思いますが、案外人数は多いのです。
我々はできるだけそういう子供達を影になって守るようにしてきました。

まずは学校の先生に相談してください。
あなたが悩んでいる事は悩むことによって症状が悪化していきます。
思い切って学校に行って、割り切って過ごすことが何よりの改善方法です。
辛いのは最初の1週間くらいで、そこを乗り切れば大丈夫です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答および長文を読んでくださってありがとうございます。
もう遅いかもしれませんが担任に連絡してみようと思います。
学校に行くのは想像するだけでも辛いし、嫌だけど、どんな形ででも登校するように頑張りたいと思います。

お礼日時:2015/12/24 20:04

素人で大したアドバイスはできませんが、以下、参考まで。



誰かにストレートにお話するのが、やはりよいと思います。
お母さんはいろいろ気難しい部分もあるかもしれませんね。
そうなれば、やはり担任となるでしょうか。
保健の先生は体調面に関してのアドバイスはできるものの、逐一、すべてお話しようとすれば、どこかで行き詰り、結局、担任にバトンタッチとなってしまうかと。
担任は、心配してわざわざ電話を掛けてくれています。質問者(ぎゃ)様の味方と思いますよ。
直接、言いづらかったら、この質問の文面をプリントアウトして読んで貰うのも手です。

先ずは登校することから始めましょう。
保健室で、保健の先生に簡単に悩みを伝え、午後からでも休ませてもらうのがよいです。
そのときに、担任と放課後にでも、訳あって話合いたい旨、伝えてみましょう。
保健の先生に取り次いでもらったら、あとは上記の方法を参照に、すべて隠さずに伝えるのがよいです。
担任が一番理解をしてくれて、最善の方法で対処してくれるのがあくまで理想ですが、それですべて解決できなくても、大きく解決に向けて前進すればいいわけです。
よい方向に進むことを願っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答および長文を読んでくださってありがとうございます。
やはり担任に連絡するのが一番ですよね。
どうなるか分かりませんが頑張ってみようと思います。

お礼日時:2015/12/24 20:02

いい回答がついていますのでこれ以上は差し控えますが、高校中退はあなたの人生とってとてもとても大きな、一生それを引きずりかねないデメリットになります。


ですから、いかなる手段をつくしてでも卒業証書をもぎ取ることをお勧めします。
よき結果が出ますように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答および長文を読んでくださってありがとうございます。
中退はしません。頑張ります。

お礼日時:2015/12/24 19:54

行かないためにそこまで努力するほどなら、保健室登校でもいいから、思い切って。


出席日数が足りない分は、補習ですが、付き合う先生のことも考えて。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答および長文を読んでくださってありがとうございました。
勇気を出して頑張りたいと思います。

お礼日時:2015/12/24 19:53

>保険の先生にとりなしてもらうのにも担任を通さないといけないと思うのですが、そこらへんはどうなんでしょうかね。



 授業中を狙って学校に電話する⇒保険の先生に繋いでもらうとか。
 お話があるので、ご都合よろしいお時間に○○○○番までお電話ください、って伝言を頼むとか。
 手紙書くとか。
 「 この質問サイト見てください。これ私です」 ってお願いするとか。
 だいたいこんなところ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保健の先生のことも考えたのですが、やはり担任に失礼な気がするので、まず担任に連絡しようと思います。
失望されるのを覚悟で連絡します。頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2015/12/24 19:51

>ただ、担任の先生にこの状況をどう伝えればよいか分からないし、母のふりをして電話の応対をしたと正直に言うのは気が引けます。

どうしたらよいのでしょうか。

 心療内科の先生か、保険の先生にとりなしてもらう。あとはアスペルガーの支援団体とかあれば、そこを窓口に、誰か味方になってくれそうなヒトを紹介してもらう。
 だいたいこんなところだと思う。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答および、長文を読んでくださってありがとうございます!
保険の先生ですか、、、考えてみます。
保険の先生にとりなしてもらうのにも担任を通さないといけないと思うのですが、そこらへんはどうなんでしょうかね。やはり担任に素直に話すしかないのでしょうか。

お礼日時:2015/12/22 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不登校・・・高3なのに

高3なのに、あと一年もないのに、不登校になってしまいました。
理由はまだ良くわかりませんが直前に大きいことがというわけではなく、いままでのつみかさなりと言った感じです。

今病院に通っていて抗鬱剤を飲んでいます。(検査をしたり、だんだん量を増やしていっています)
でも自分でも怠けているんじゃないかと不安になります。
薬のおかげでイライラしたり(週に一回以上はきれていました)、泣いたり、眠れなかったりはだいぶ減りました。

学校に行って大学に行きたいと思っています。
でも、頭では行きたいのに、体がついてこないんです。
落ち着いているときも、どこか悲しくて、お腹が痛くて、胃が痛くて、のどの奥に何かが詰まった感じがして、立つと頭がいたいんです。(もともとの低血圧・貧血もあります)

夜は、
そんなのたいしたことない、行って座って勉強して帰れば良い、みんなに何を言われたってそんなのすぐにおさまるはず、
と考えて納得して、絶対明日は行ける!と思うんです。
でも朝準備を始めると何度もやり直したり、今やらなくてはいいことが気になってしかたなくなってしまいます。そして納得して出るころには時間が遅れています。(これは遅刻気味になったころからずっと)
前は遅刻してでも行きました。
でもここ一ヶ月は休んでいます。

初日は行きました。でも学校の人が怖くてそこにいるのも怖かったんです。
この前もやっとのことで学校の前に行ったのですが走って逃げてしまいました。
親がついてきてくれたときも道端で騒いでしまうところでした。

今は休むのを頑張ろうといってもらいましたが悪いことをしている気がします。
家族もはやく行けるようにと色々手伝ってくれますが、もう少し時間が欲しいのも確かです。

自分も最初は病気と言われるのが嫌で病院に行かなかったのですが、今は療養に専念したほうが良いと思い始めています。でも祖母が病気なんかじゃないよねと言ってくれるので、そしてまたどうしたら良いかわからなくなります。

勉強だけでもしようと思ったのですが、学校独自のプリントで答えも範囲もわかりません。

休もうとおもっても休めない、だからと言って今はパワー不足…
でも確実に「いつ」元気になれるのかはっきりしなくて先が見えない不安
そんな感じです。

高3なのに、あと一年もないのに、不登校になってしまいました。
理由はまだ良くわかりませんが直前に大きいことがというわけではなく、いままでのつみかさなりと言った感じです。

今病院に通っていて抗鬱剤を飲んでいます。(検査をしたり、だんだん量を増やしていっています)
でも自分でも怠けているんじゃないかと不安になります。
薬のおかげでイライラしたり(週に一回以上はきれていました)、泣いたり、眠れなかったりはだいぶ減りました。

学校に行って大学に行きたいと思っています。
でも、頭では...続きを読む

Aベストアンサー

期間を決めてみてはどうですか?


例えば、今日から1週間、学校のことや勉強のことを考えないでゆっくり休んで、次の日に学校へ行く。
または、家でも何か勉強をしてみる。

それでまだダメそうだったら期間を伸ばしてみる。

焦ると余計に頭が混乱して体がついて行かなくなると思うんです。
ご両親の理解があるなら甘えてみてもいいじゃないですか。
学校を休むことは悪いことじゃないと私は思います。

Q高校3年の娘が学校をやめると言っています

高3になる娘が始業式の2日前、突然「学校をやめる」と言い、何を聞いても訳も言わず、4月は1日も通っていません。私立女子高の進学コースですが、どちらかと言えばのんびりした学校で、それほど勉強に追い立てられているとも思えません。おっとりした優しい子の多いクラスで、友達関係に問題があるとも考えられません。ただ、雑な性格に見えて、完璧主義なところがあり、1年生の頃から勉強にわからないところがあったり、試験前になるとイライラすることも多く、自分で望んで近所の個別指導の塾に通っていました。2月頃から少し疲れて見え、3月には春休みの学校の講習も休みがちになったので、塾もやめていい、勉強ももう少しゆっくりしたら、と言いましたがそれも聞き入れず、ただ毎日イライラばかりが募っていったようで、4月に入って突然「学校をやめる」と言いました。塾も結局やめてしまいました。今は午前中ほとんどベッドの中で、食事とたまにテレビや新聞を見るほかは大抵ベッドの中です。友達や塾の先生は時々メールをくださいます。友達には返事をしているようです。1度は家に来てくれた友達に会い、1度は友達の誕生祝にも出かけました。何も言ってくれず訳もわからず私はただ苦しいばかりです。心療内科は一度受診しましたが、「様子を見ましょう」と言われただけ、友達から紹介されたカウンセラーにも私だけ会いましたが、忙しいらしくなかなか予約は取れません。どうすれば娘の心を開かせることができるのか、ご経験ある方のお話を聞かせていただければ、と思います。

高3になる娘が始業式の2日前、突然「学校をやめる」と言い、何を聞いても訳も言わず、4月は1日も通っていません。私立女子高の進学コースですが、どちらかと言えばのんびりした学校で、それほど勉強に追い立てられているとも思えません。おっとりした優しい子の多いクラスで、友達関係に問題があるとも考えられません。ただ、雑な性格に見えて、完璧主義なところがあり、1年生の頃から勉強にわからないところがあったり、試験前になるとイライラすることも多く、自分で望んで近所の個別指導の塾に通っていま...続きを読む

Aベストアンサー

現役の高3女子です。
娘さんとは多分性格も環境も違うのでお役に立てるかは分かりませんが…。

親御さんの立場からすれば、やはり『突然』やめると言い出したことになるのでしょう。
ですが、例えばその時の気分や思い付きで『学校をやめる』だなんて口にするような子だとは思えません。
2年間その学校に毎日足を運んで、勉強も教えてもらって、友達と話して、
過ごしています。
私ならその慣れ親しんできた環境を、嫌なことがあったにせよ、あっさり捨ててしまうなんてそうそう出来ません。
親に『学校を辞める』とハッキリ言うということは多分、今は本気でやめてしまうつもりなのでしょうけれど、
その決心に至るまでには少なからずその子の中で色々な考えがあったはずです。

理由がなきゃ変化を起こすことはありえませんよね。
その理由…学校をやめて他にやりたいことがあるのか、学校そのものに嫌な要素があるので行きたくないと思ったのか…は私にはわかりませんが、
娘さんはその理由を解決するためにはどうすればいいか、その結論として『学校を辞める』ということに思い至ったんだと思います。

お母さまは学歴や進路や体面じゃなく、その子のココロことを心配されているのですよね。
とっても苦しいと思います。
だけど、こういう時こそ親には落ち着いてもらいたいんです。
親の弱さや不安は、あとから言ってもいいので、今は隠してあげて下さい。
周りが焦って無理やり聞き出そうとしたりすると、罪悪感を感じてしまってよけいに自分から話しづらくなると思います。

あといくつか書かれていることに関してですが、

>それほど勉強に追い立てられて~
進学校とのことで、時期的にはどんな感じかはわかりませんが、
学校って結構3年になると急に受験受験って言い出すようになるんです。
勉強自体はしんどくなくても、精神的に『うぇ、受験~』ってなってしまうこともあり得ると思います…。

>友達関係に問題が~
これに関しては、ハッキリ言って親から見た状態はあてにならないと思います。
殆どの子は自分の学校での友達関係なんて逐一親に伝えたりしないでしょうし、
その必要があるとも思っていないはずですから。
一緒に出かけたりするくらい仲のいい子の名前くらいは親でも覚えるかもしれませんが。
それに女の子の場合、仲良くやっているように見えてもなんとなくギクシャクしたり、友達との距離を感じていたりする事も少なくないかと…。
ちょっとつついたくらいでは自分から話してこない、程度なら『うちの子は大丈夫』と思ってくれていても構わないのですが、
だからといって『まったく問題などない』と決め付けてしまうのは危ないかもしれません。


すべて私の個人的な経験と個人的な思いです。(学生さんみんながそうだとは限らないです)
あまり実のあることが書けなくてごめんなさい…。
私もその子のことが心配です(><)なにかお力になれることがあれば幸いです。

現役の高3女子です。
娘さんとは多分性格も環境も違うのでお役に立てるかは分かりませんが…。

親御さんの立場からすれば、やはり『突然』やめると言い出したことになるのでしょう。
ですが、例えばその時の気分や思い付きで『学校をやめる』だなんて口にするような子だとは思えません。
2年間その学校に毎日足を運んで、勉強も教えてもらって、友達と話して、
過ごしています。
私ならその慣れ親しんできた環境を、嫌なことがあったにせよ、あっさり捨ててしまうなんてそうそう出来ません。
親に『学校...続きを読む

Q進学校に通う高3の息子が不登校です

高3の息子を持つ父親です。自身は海外で単身赴任中です。
息子が不登校になりました。小学校から高2まで不登校になったことはありません。
進学前の3月に兆候はありました。その時は本人にその意識がなかったようで、息子から電話があり「自分は体調が悪くて休んだだけなのに、お母さんがひどく心配してふさぎ込んでいる」と連絡がありました。家内に聞いてみると「不登校の兆候を心配している」とのことでした。その後、やはり体調不良で、ちょくちょく休んでいたものの、定期テストの時は登校し、文化祭も打ち上げまで参加したようです。
家内は「原因は勉強がストレスになっている可能性が高いから、また来週から行かなくなるよ」と言っていましたが、その悪い予想が当たってしまい、先週は全く登校できませんでした。今後の適切なアドバイスをいただけたら幸いです。

息子は中学までは勉強ができたので、地域でもトップクラスの高校に入りました。その高校は課題が多く、土曜日も補習で、当然レベルが高いため、成績も振るわず、加えて未提出の課題が出せていないことが原因のひとつと思われます。(課題の提出は家内が学校に相談し、一定の猶予をもらいました。)

小さなころから、口数が少なく、家でもあまりしゃべりませんので、親である私と家内でも彼の考えがわからないことがあります。友達もほとんどいないようでしたが、そのことで悩んでいる素振りは見せませんでした。心配して尋ねると「学校ではちゃんとコミュニケーションは取っている」とのこと。
これまでいじめにあったことはないようです。

基本的に幼稚です。自分に都合の悪いことを突っ込むと、暴れたり、泣き出したりしてしまい、話し合いにならないことがあります。(高3の今でも)

そんな息子ですから、ますます会話ができず、家内はあれやこれや言って彼を追い詰めていると感じたため、自分はあまりプレッシャーをかけないように意識して「無理に学校へ行けとは言わない。まずは体調を整えること。辛ければお医者さんに診てもらうこと。何が原因で学校へ行けないかお父さんには推測しかできないし、お前にもわからないかもしれないが、何か原因はあるはずなので、自分自身でよく考えて心の中の引っ掛かりを取り除くようにすること。もちろんお前が話してくれれば適切なアドバイスはできると思う」とスカイプで話しましたが、時々うなづく程度で、自分の話をちゃんと聞けていないようでした。但し「学校には行きたいけど、行けない」と答えていました。

もはや、親だけでは解決が困難で、自分も妻も心労がピークに達しています。3月に学校を休んだ時は家内が自律神経失調を疑い、近くの内科の診療を受け、その後、何度か通院しています。息子の精神状態もまともな会話が難しい状況ですから、心療内科へ連れて行くべきでしょうか?

高3の息子を持つ父親です。自身は海外で単身赴任中です。
息子が不登校になりました。小学校から高2まで不登校になったことはありません。
進学前の3月に兆候はありました。その時は本人にその意識がなかったようで、息子から電話があり「自分は体調が悪くて休んだだけなのに、お母さんがひどく心配してふさぎ込んでいる」と連絡がありました。家内に聞いてみると「不登校の兆候を心配している」とのことでした。その後、やはり体調不良で、ちょくちょく休んでいたものの、定期テストの時は登校し、文化祭も...続きを読む

Aベストアンサー

私の父も海外に単身赴任中で、10年以上一緒に暮らしていません。
質問者さんの息子さんが私の弟と同い年ということもあり気になったため、若輩ながら回答させていただきます。

一般的に、鬱といいますか、心の病を患ってしまった際の治療方法の一つとして、「辛い現実から身を置いて休む」という方法があります。
いま質問者さんの息子さんがしていることはまさにそれですよね。

子供の身と将来を案じる質問者さんの奥様がそのように息子さんに気にかけ心労を重ねてしまうのは当たり前のことです。
しかし、いま息子さんに一番必要なのは「辛い現実から身を置いて休むための環境」なのです。
そのため、今回は息子さんへの直接のアプローチではなく、奥様が大らかに息子さんを見守れるようにするにはどうしたらいいのか、考えを述べていきます。

まず、息子さんが「辛い現実から身を置いて休む」ことになった理由について。

「課題が多く、土曜日も補習で、当然レベルが高いため、成績も振るわず、加えて未提出の課題が出せていないことが原因のひとつ」とありますが、たぶん息子さんが真面目であるからこそそれらをこなせないことに気が病んでしまっているのだと思われます。
トップクラスの高校に入れるほどの実力に自信があったから自分と、いざ進学してからの自分との落差も心に負担をかけてしまっているのでしょう。

口数の少ない寡黙な様子からうかがえるように、「授業についていけない」「課題が多すぎてこなせない」などの相談もいままでできなかったのでしょう。こうしたことを吐き出せずに爆発してしまった結果がいまの不登校につながっていると考えられます。
素直に相談を口にすることができないため、いざ自分に都合の悪いことに指摘を受けると暴れたり、泣き出したりしてしまう。自分の本当の気持ちを周りに見せるのが苦手なのでしょう。

ここから、質問者さんは奥様と以下について話し合うべきだと思います。

まずは、息子さんが真面目で、上昇志向があり、弱音を吐かないという人柄であることを再度認めてあげること。
これらの性質が強いせいでいまの状況が生まれたこと。
息子さんの元々の頭の良さがあればいま高校を休んでいてもどこか大学には入れるはずなので、いまはそっとしてあげること。
この状況を、(難しいことだとは思いますが)あまり気に病まずに大きく構えて見守ってあげること。

何より大切なのは、これらのことを質問者さん自身が何度も奥様に伝えて支えてあげることだと思います。
たぶん、旦那さんが単身赴任している家庭の奥様は、自分がしっかりしなければというプレッシャーもあり子供にたいして過保護になりがちだと思います。(うちの母も他と比べてかなり過保護です)
何かあったら自分の責任だと考えているからこそ、こういった状況を黙ってみているよりも何かアクションを起こしたくなります。
そのアクションを抑えて安心させてあげられるのは、質問者さんしかいません。
お仕事の方もお忙しいこととは思いますが、少し話を聞いてあげたり励ましの言葉をかけてあげるだけでも奥様は安心できると思います。
質問者さんの文面を見ているともうすでになさっているのかもしれませんが、息子さんがまた登校できるようになるまでは辛抱強く支えてあげてください。

家で息子さんが不登校であるという現実を見続けるのは奥様にとってつらいことでしょうから、ぜひ両方の気分転換として2人でどこかでかけるか帰省することを勧めてあげてください。また、もし質問者さんが近々一時帰国なさるようでしたらぜひ一緒にそうしてあげられたらいいと思います。

今のご時世大学受験のために学校よりも予備校を頼る高校生も多く、浪人生もたくさんいるため、とにかく大らかに心のお休みを取らせてあげることが大事だと思います。

最後に、単身赴任で仕事をこなしつつ家庭のことも心配している質問者さんをとても尊敬しています。
長くなりましたが、息子さんがまた笑顔で学校に行けるよう心からお祈り申し上げます。

追伸:心療内科などプロの手を借りるのも一つの手だと思います。通院できれば効果も出ると思いますが、初めのうちはそこに連れていかれること自体「自分の何かがおかしいんだ」という負担を息子さんに与えてしまうと思います。まずは質問者さんと奥様が自身の負担にならない程度に見守ってあげる方法を考えてみていただきたいものです。

私の父も海外に単身赴任中で、10年以上一緒に暮らしていません。
質問者さんの息子さんが私の弟と同い年ということもあり気になったため、若輩ながら回答させていただきます。

一般的に、鬱といいますか、心の病を患ってしまった際の治療方法の一つとして、「辛い現実から身を置いて休む」という方法があります。
いま質問者さんの息子さんがしていることはまさにそれですよね。

子供の身と将来を案じる質問者さんの奥様がそのように息子さんに気にかけ心労を重ねてしまうのは当たり前のことです。
しかし、い...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q受験生高3息子「勉強せえ」とはもう言いたくない

新高3男子の母です。

効果が無い、逆効果だ
とわかっていても、
言ってしまいます。「勉強しろ。」

高校を選ぶ段階で、大学受験をしたいということで、本人が行きたいと言うので
私学に行きました。クラブもしています。
ところが、目も当てられないような成績をとり、やむを得ず塾に通うことになりました。本人の意思というより留年するかどうかで、切羽詰まったからです。
それでも親ばかでしょうか、塾に行って勉強するようになったことを喜んでいました。
しかし、たったの1カ月でしたが、彼にとっては猛勉強したのに結果が出ませんでした。
留年は免れましたが。
しかしその塾のことは気に入っているようでこれから1年行くそうです。
私学の高校の学費並みの費用です。

いろいろ彼に言いたいことがあるのですが
がまんして見守っているつもりです。


でもやはりがまんしきれず、「いつから本気出すの?」とか言ってしまいます。

こんなにお金をかけているのだから親が口出しするのは当たり前だと思うのです。
それを息子は「うっとおしい」と口にします。

父親は、男の子はそういうものだ、だまっとけ
と言います。

男の子をお持ちのの親御さんにお聞きしたい。
どういうことを心がけて息子さんと接していますか?
本人の人生です。本人の意思で勉強するなりしないなり、
大学をどうするのかは決めたらいいのは重々わかっています。
親がヤイヤイ言って解決することではありません。

口出しをしない心の持ち方を教えてください。

「うっとおしい」「だまって」
という言葉にどう対処されていますか?

新高3男子の母です。

効果が無い、逆効果だ
とわかっていても、
言ってしまいます。「勉強しろ。」

高校を選ぶ段階で、大学受験をしたいということで、本人が行きたいと言うので
私学に行きました。クラブもしています。
ところが、目も当てられないような成績をとり、やむを得ず塾に通うことになりました。本人の意思というより留年するかどうかで、切羽詰まったからです。
それでも親ばかでしょうか、塾に行って勉強するようになったことを喜んでいました。
しかし、たったの1カ月でしたが、彼にとっては猛勉...続きを読む

Aベストアンサー

高校男子2名含む3人の息子を持つ主婦です。

うちも赤点で留年ギリギリ、やっと高3に進級できました。

うちは我が子をサザエさんのカツオだと思っています。

私は、学力は本人の問題だと捉えています。
お金かけようがかけまいが、本人次第です。
私の弟は、親が有名進学塾の塾長を家庭教師につけたり、予備校に通わせていましたが、予備校の出席日数はほとんどゼロ。
親は落胆していました。
弟が名のある大学に現役合格したのは、分厚い物理の参考書を3回解いたからだそうです。
予備校も家庭教師も全く関係ありませんでした。

長男の高校の先生は、保護者会で
「今の世の中は、何が幸せなのか分からない。大学に行けば良いとは言えない。何が幸せなのか、高校生自身が世の中を見て決めていかなくてはならない。」
と言っていました。

私は、たまに子どもと朝の3時、5時まで会話することがあります。
話を聞いていると、私でもびっくりするような、子どものやりたいこと、社会をどのように見ているのか、恋愛観、父親のイメージ、本人の育児方針などが聞けて面白いです。
まずは、相手を理解しないと、子ども自身を理解しないと、どんなに親の気持ちを伝えても、一方通行になります。

私は、子どもが人様に迷惑かけたり社会のルールを破ったりしなければ、子どもを否定しません。
同時に、私もダメなところやヘビメタ好きなどの怪しい部分も子どもにさらけ出し、ダメなママ、変なママを受け入れてもらっています。

お互い信頼関係を作ると、安心感が生まれるので、勉強しなさいというセリフは出てこなくなります。
「勉強しなさい」は、言い換えれば「お前のこと信用していないぞ」ですからね。

国立大学とかMARCHにこだわらないなら、本人任せで良いと思います。

今の時期、親としてできることは、自立していく子どもに、自己肯定感と自信をつけてもらうことと、愛の力と生きる力をつけてもらうことだと思っています。

勉強は大人になってからでもできますが、親から大事なことや愛情をもらえるのは、高校3年生、もう最後だと思っています。

高校男子2名含む3人の息子を持つ主婦です。

うちも赤点で留年ギリギリ、やっと高3に進級できました。

うちは我が子をサザエさんのカツオだと思っています。

私は、学力は本人の問題だと捉えています。
お金かけようがかけまいが、本人次第です。
私の弟は、親が有名進学塾の塾長を家庭教師につけたり、予備校に通わせていましたが、予備校の出席日数はほとんどゼロ。
親は落胆していました。
弟が名のある大学に現役合格したのは、分厚い物理の参考書を3回解いたからだそうです。
予備校も家庭教師も全く関...続きを読む

Q登校拒否を始めた家族の対応について

友だちから相談を受けています。

高1の娘さんが、登校拒否を始めました。学校の友達が良くないらしく、行こうとすると体の具合がおかしくなるそうです。学校には行かないのですが、予備校と英会話の塾には行っており、将来は、留学したいと思っているそうです。お母さんにも悪いと思っていて、家の手伝いもするそうです。

私は、その子を応援したい気持ちですが、初めての経験なので、家族の戸惑いは相当なものであるらしいのです。

☆ 親として、どう対応したらよいのか。経験のある方は、どう対応なさったのか、教えてください。

☆ 相談する場所はあるのか、教えてください。
 
☆ 通信の高校を考えているようです。実態を教えてください。

☆ 登校拒否をされていた方のご経験も教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。私は中学二年から不登校になりました。私の場合は、学校の先生やクラスメイトに合うのが怖くて、電話にも出られないし外出も全く出来ない状態が三年くらい続きました。でも今は家族や理解者の協力があったおかげで元気です。今は通信制の高校にも通っていて、三年生です。そして偶然ですが私も英会話を習ってます!

・さて、私が不登校だった時まわりに一番望んだのは、私が不登校をしている理由を理解してくれる事でした。一番言われてつらかったのは「学校へ行きなさい」です。何であんな地獄みたいな所に行かなきゃいけないの?って毎日思ってました。「不登校の子供へ」とかいう類の本も見ただけで吐き気がしました。自分の生き方自体を全否定されるような気持ちでした。でも学校に通ってほしい親の気持ちは痛い程わかりましたし、済まないとは思ってました。大反対していた親も最後には理解してくれて、ある日「生きていてくれればそれでいいから、好きにやりなさい。私達が生きているうちは、何があっても守ってあげるから」って言ってくれました。あんなに嬉しかった事はなかったです。

・私は学校の紹介で、市役所のカウンセラーさんとたまーに話をしてました。最近は学校に相談室がある事も多いみたいですね。基本的にカウンセラーさんは積極的な助言はしません。こっちの話を辛抱強く聞く事の方が多いです。しかも喋る事と言えば、不登校に全く関係の無いくだらない話ばかりです。でもその人と話していると「私の事理解してくれる人がいる」と思ってすごく嬉しかったのを覚えています。ただ、カウンセラーに異様な拒否反応を示す人が多いのも事実なので、ご本人と話し合ってからの方がいいと思います。

・通信制の高校についてです。生徒はほとんど10代か20代ですが、年配の方も結構います。それからはっきり言って、全くやる気が無く授業態度の悪い人も少なくありません。でも、大多数の人は純粋に高校卒業資格をとりたくて来ています。皆無口ですが、いったん話してみると真面目で気さくないい人が多いというのが私の印象です。通信制に関してはとにかく、本人のやる気があれば卒業できるところです。逆に言えば、やる気が無い人はいつまで経っても卒業できません・・。

下の方もおっしゃってますが、不真面目でただ単に学校が嫌いな人は、不登校でそんなに悩んだりしません。学校に行かなかったからって、その人の価値が落ちたりもしません。ご本人もご家族もつらいかと思いますが、あせらずにゆっくりと時間をかければ、本人が自分の道をみつけるはずです。ご質問があればまた補足してください。

はじめまして。私は中学二年から不登校になりました。私の場合は、学校の先生やクラスメイトに合うのが怖くて、電話にも出られないし外出も全く出来ない状態が三年くらい続きました。でも今は家族や理解者の協力があったおかげで元気です。今は通信制の高校にも通っていて、三年生です。そして偶然ですが私も英会話を習ってます!

・さて、私が不登校だった時まわりに一番望んだのは、私が不登校をしている理由を理解してくれる事でした。一番言われてつらかったのは「学校へ行きなさい」です。何であんな地獄...続きを読む

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q学校に行かない息子の対応に困っています

高1の息子についてです。
もともと中学の時から、少し学校に行きたがらない事がありましたが、
中1中2の時は、週に1日2日休みながら、また一番ひどい時は中3の冬1月2月3月に
20日休んで受験もどうなる事かと思いましたが、
高校にも合格してどうにか卒業式にも出席できました。

しかし高校になって6月から「もう限界」といい、度々休むようになり、
12月の冬休みに入る前には、どの授業もあと1日休むと単位を落としてしまうところまで
になってしまいました。1月からは休まずに行くといってましたが
結局始業式の日だけしか行けませんでした。

高校のスクールカウンセラーの先生にも度々相談して
現在精神科の病院を受診し様子をみています。
本人いわく、通学時の列車中の他人の視線や話し声が辛い様で
なかなか行かないといけないと思いつつ行けない現状にあるようです。
しかし、行ってしまえば友達もいるし、楽しそうに過ごしていると担任の先生から聞いています。
学校で元気に過ごせているので、私にはどうしても今の本人の行動がわがままにしか思えません。
先生も多分そう思っていると思います。

病院を受診して朝の状況が改善できる薬を飲んでいますが、学校に行かず
列車も乗らないので飲む必要があるのかとも考えてしまいます。

病院の先生はこういった思春期の子ども達専門の先生でとても
安心して受診しています。本人が行きたいと言うまで待ちましょうと
言われますが、もう留年は確実なところまで休んでいます。
一応「気分障がい」の疑いという診断は出ましたが
それでは多分留年は免れないかなと感じています。

やっとすこ今後の事が考えられるようになってきたようで
学校は辞めたくないといいますが、「休んでばかりじゃそれは無理だよ」と言うと
「そんなこと分かってる。2月から学校に行く」と言います。しかし、先々週は「来週から行く」と
言って結局行けませんでした。
以前は私がずっと追い詰めていたので、暴言は吐き、暴力はふるい、家の壁には穴を開け、
寝てばかりでしたが、今は(学校に行かないの?)とか何も言わないので、ニコニコして起きて来て
ずっとしゃべっています。

私は元気なら学校に行ってほしいと心の中で思っているので
どうしても学校に行かず家で遊んでいる息子と素直に
会話できず、すべて適当に返事しています。(顔も合わせられません)
せっかく話をしようとしているのにといつも後で反省してるんですが、
どうしてもそこが割り切れません。

学校もきっぱり辞めてしまった方が私にとってはすっきりすると思うのですが
親の都合でそういったことはできないと我慢してます。
病院の先生も今は本人に判断能力がないからもう少し待った方が良いと言われています。
何も言わないでおこうと我慢してても、学校からは電話がかかるし、
本人の状況を話してほしいといわれても、正直に元気ですと言うのも難しいので、
わたしにとってはものすごいストレスです。朝学校行けないだけで後は元気なのですから・・・

多分こういった心の病気のことを理解していなければ、ただのわがまま、甘えとしか
受け取れないと思います。もし同じような体験・経験をお持ちの方が、いらっしゃれば
ぜひアドバイスをいただきたいのです。よろしくお願いします。

高1の息子についてです。
もともと中学の時から、少し学校に行きたがらない事がありましたが、
中1中2の時は、週に1日2日休みながら、また一番ひどい時は中3の冬1月2月3月に
20日休んで受験もどうなる事かと思いましたが、
高校にも合格してどうにか卒業式にも出席できました。

しかし高校になって6月から「もう限界」といい、度々休むようになり、
12月の冬休みに入る前には、どの授業もあと1日休むと単位を落としてしまうところまで
になってしまいました。1月からは休まずに行くといってまし...続きを読む

Aベストアンサー

病院の先生の意見が大切だと思います。気分障害というのは、鬱病のことです。「鬱病と言うとさらに落ち込むかもしれないから」という配慮から、「気分障害」と診断しているに過ぎません。薬は是非毎回飲みましょう。薬が処方されていること自体、病気であるという証拠です。追い詰めると自殺とか、逆に暴力とか、色々と問題が出てきます。

10代の頃から精神科に通院していると、将来もし障害認定を受けることになったとき、優遇されます。

鬱病は受容的な態度で接していれば、普通、いつか治ります。問題はいつなのかということですが、長い人ですと五年位かかります。まあ、人生遠回りしてもいいじゃないか、位に考えてみてはいかがでしょうか。

重要なのは、受容的な態度で接することです。

私は産業カウンセラーをやっておりますが、最近職場でも多いですよ。

Q今高校3年性編入して高卒終了の課程を取りたいです。

今現在高校3年生(男)ですが先日2単位不足の為卒業見込みができなく、卒業できません。どうしても高卒終了したいのですが、2単位のみで前回の持っている単位を持って編入したいです。どうしたらよい学校、受け入れてくれる学校を早急に探しています。良いアドバイスありましたら、教えて下さい。また探し方などあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

補足をありがとうございます。

在籍校との話し合いのうえで、卒業がどうしてもできないとのことですね。
では、転籍しかないですね。

学年制を採る一般的な高校では1年間に30単位程履修するのが普通です。
そして卒業に必要な単位数も、学校ごとに多少はことなりますが、80単位を超えてきていると思います。
ところが、単位制の政治制高校や通信制高校では、普通は最低単位である74単位の修得で卒業可能です。(3年間以上の在籍と、高校としての必修科目の修得や、特別活動への参加等の細かい条件も必須ですが、おそらくほとんど問題になりません。)

というわけで、卒業に不足されている2単位が、何かのか?なのですが、体育であったり、公民であったりすれば、それと同じ科目が必要ですが、そうでないときには、おそらく、単純な単位数という意味では転籍先の高校での卒業単位数自体は転籍時点で満たしてしまう(74単位を超えているから)ものと思われます。

そうすると、残るのは、先方の高校での卒業要件となります。
単位数が74単位を超えていて、必修科目も全部修得しているから、何もしないで卒業させてくれるか?というとおそらく、そういう話にはなりません。
例えば、半年以上の在籍と指定した科目を含む3科目以上の履修等、の条件が指定されるはずです。

問い合わせのときには、このあたりのことを確認なさると良いでしょう。
なお、卒業を優先させるのであれば、定時制ではなく、通信制が良いかもしれません。

費用についても、在籍期間に応じて支払うタイプの高校と、履修する単位数に応じて支払うような高校がありますが、私立の高校なら、履修単位ごとに支払うタイプの高校が費用が少ないと思います。

まずはNHK学園の資料を取り寄せてみましょう。
(全国から入学可能ですし、途中で引っ越ししても対応可能ですから)
他の学校については、NHK学園のシステム・費用との比較で考えると分かりやすいと思います。

また、現在在籍されている高校が普通科ではなく職業科であったときには、NHK学園では単位を認定しない科目があるかもしれません。 その場合には、全科目についての認定がなされるような通信制高校は多数ありますので、他の高校を選んで下さい。

高校で受験指導を望んだり、ということになると多少事情が異なります。
ステップアップスクールサイト http://stepup-school.net/
を紹介します。
単位制の概要の説明がありますし、具体的な高校の検索も可能です。

補足をありがとうございます。

在籍校との話し合いのうえで、卒業がどうしてもできないとのことですね。
では、転籍しかないですね。

学年制を採る一般的な高校では1年間に30単位程履修するのが普通です。
そして卒業に必要な単位数も、学校ごとに多少はことなりますが、80単位を超えてきていると思います。
ところが、単位制の政治制高校や通信制高校では、普通は最低単位である74単位の修得で卒業可能です。(3年間以上の在籍と、高校としての必修科目の修得や、特別活動への参加等の細かい条件も必須...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング