賃貸マンションの大家です。

住人からの契約更新料が入金されないので、確認してみると、次の状況でした。

・住人は仲介業者に振込済み
・仲介業者が倒産し夜逃げしていた

どうすればいいのでしょうか?
(警察に詐欺罪で相談?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仲介など『宅地建物取引業に関して』の損害があった場合には、不動産協会や法務局へ供託した営業保証金から弁済されるーーという制度はあるけれど、賃貸の更新料については宅建業の取引には当たらないので原則弁済されないはず。


これは期待しない方がいいけれど、一度相談してみるのはアリだと思う。
大手業者を除けば不動産協会に加盟しているはずなので、どの団体に所属しているか分かればそこへ連絡を。
分からなければ自治体の不動産業相談窓口へ相談すれば教えてくれるし、場合によってはアドバイスをしてくれると思う。
(「場合によっては」というのは、本件の取引が宅建業法上の取引ではないことから、相談窓口部署や担当者によっては門前払いするから)

本件では、賃貸契約者に対して、業者が夜逃げしたことと今後その業者へ金銭の支払い・送金や更新手続きをしないことを通知。
手紙とできれば対面や電話で直接話すという2本立てで通知した方がいい。


なお、本件は詐欺かどうかは判断が難しいところ。
夜逃げ前提で更新料をかきあつめてドロンしたなら詐欺にもなるかも。
基本的には倒産で回収見込みのなくなった債権をどう回収するかという商法と民法の話。
刑事事件ではないから警察ではない。
早急に弁護士へ相談、まずは自治体実施の無料法律相談でもいいし、弁護士事務所で30分5000円などの有料相談でもいい。

それと、いつ・どういう倒産の仕方をしたか分かる?
法的整理だと、「破産」「民事再生」「会社更生」「特別清算」、任意整理だと「債務者と債権者の合意」(債権者集会があったはず)というところ。
法的整理の場合は裁判所へ債権届と提出しないと回収の意思なしと判断されるので急いだ方がいいと思う。
だから早急に弁護士へ相談、というわけ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい解説、ありがとうございます。
協会への加盟状況をまずは確認してみます

お礼日時:2016/01/11 11:42

その業者が加盟していた協会へ


至急相談に行きましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

協会があるんですね。
確認してみます。

お礼日時:2016/01/11 11:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの仲介業者に仲介を依頼してもいいですか?

父親が残してくれた不動産が大阪市内にあります。
現在、50坪の倉庫が2棟建っていて、賃借人がいます。

建物は、もう老朽化し、今回のような震災が起これば、収益どころではないので、売却を考えています。
賃貸借契約書には、賃貸人から退去を申し出るときは、半年前に申し出ると記ざれています。

以前、お隣の医療法人が、その不動産を売却しないか?と言って来ました。そのときは売却する気がなかったので、話しには乗りませんでした。

今回売却にあたり、まずはその医療法人に声をかけて下さい、と仲介業者に伝えました。
昨日、その仲介業者から、「賃借人の退去期間は、6ヶ月以内、と言うことで、先方さんに話しますが、構いませんか?」と言う電話がありました。

私とすれば、賃貸借契約書に、半年と書かれていても、1ヶ月、2ヶ月ぐらいは、余裕を持たせたいと思っていますが、退去期間が7ヶ月、8ヶ月となると長すぎる、と仲介業者に言われました。

私が考えていたのは、隣の医療法人の購入の意思を確認してから、
1、賃借人に退去を申し出て、もし退去を拒否されたら、売却を止める。
2、仮契約をしても、賃借人が半年後に退去できなければ、仮契約を解除する。

そう考えていましたが、仲介業者は、何がなんでも半年で退去してもらいたい、と言ういい方で、半年以内に退去しなければ、売主の私の方に多大な損害を与える。と言うのです。

この仲介業者に依頼するのは止めた方が良いでしょうか?
まだ、仲介契約は交わしていません。

また、売却を希望する地域の地元の仲介業者の方が、
購入希望のお客様を多く持っているものなのでしょうか?

皆さまのご意見、アドバイスをお願いします。

父親が残してくれた不動産が大阪市内にあります。
現在、50坪の倉庫が2棟建っていて、賃借人がいます。

建物は、もう老朽化し、今回のような震災が起これば、収益どころではないので、売却を考えています。
賃貸借契約書には、賃貸人から退去を申し出るときは、半年前に申し出ると記ざれています。

以前、お隣の医療法人が、その不動産を売却しないか?と言って来ました。そのときは売却する気がなかったので、話しには乗りませんでした。

今回売却にあたり、まずはその医療法人に声をかけて下さい、と仲...続きを読む

Aベストアンサー

停止条件付きで、お隣の医療法人と契約されるのが一番です。
価格も一番高く買ってくれると思いますし、停止条件ものむと思います。

不動産業者として、頼まれればまず隣近所に、売買の話を持って行くのが常套手段で、一番売買が早いです。今回お隣がほしがっているのですから、業者として買い手を探すくろうは無いのですから、
楽でしょうね
不動産売買は、民事契約ですから、公序良俗や法律に触れない限り、双方が納得すれば、どんな条件でも契約できます。売りたい度合い、買いたい度合いで、契約内容が変わります。

賃貸人には、契約条項どおり、6ヶ月の明け渡しで、お話しされると良いです。
退去を拒否されたら、買い取りを請求されるのも良いかもしれません。
もしかすると、お隣の医療法人より高く買うと言われるかもしれませんね

Q仲介業者の選び方

家の売却を考えています。

現在、個人で営業している業者に頼んでいますが、
契約期間は切れています。

今後は「 ハウスドゥ」等の有名な業者に頼んだ方が良いでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は売主はです。相続した共有の土地の売却をいい加減な兄弟達と達成しなければなりません。
最初はR銀行。被相続人が遺言信託をしたから不動産部と話した。結果は❌。

理由は一般媒介でやりたいと言うから。一般だとレインズにも登録しないから銀行の不動産部を中心に安く売らされて高く売られるのが関の山。私の土地で付加価値もなく転売だけで利益上げられてはたまりません。

2番目はアース〓〓。結果は❌。
私は今もここが良いとも思っている。ただ、兄弟達が表面的な理由で大手が良いと言う始末。そんな気持ちが逆に見透かされ、アースさんから、拒否された。あの兄弟のためには絶対働きたくない。

3.〓〓ハウス。結果は❌。
兄弟達が大手が良いと言うからここに二人で行ってこいと行かせた。兄弟達がここは大丈夫だから。兄貴会ってくれと言うから、会った。
レインズの話になったとき、兄弟達がレインズの悪口をいい始めた。店長が例のごとくレインズはず登録だけで営業活動には使わない。様なことを言う。
翌日店長に一体妹たちにレインズについて何を言ったか確かめたら、レインズより旧態依然のが営業活動を行いたいと言う。

更に出て来た査定に驚き。参考とする成約事例には他社のレインズの取引しかない。
先日来たときには近隣で4箇所取引したと地図にマーキングして帰った。
自社で近隣の取引しているのにその成約データを隠し公開しない。査定の参考にも使わない。本来ならば、一番役だつ成約事例を出さない。
この行為こそが売主への背信行為だと思うのです。


これを聞いた時、私達の取引も成約データが公開出来ない取引とされてしまうのではないかと思い、今は〓〓ハウスとはヤバイかなと思っています。

出て来た査定額は彼等が囲んでいる買い手の言い値だと思いますよ。参考にはなった。
更に聞くと,買い手が仲介ではなく転売を目的とした不動産業者の場合、レインズに成約事例を残させないそうです。それはその業者が次に売る時、自分の仕入値が公開されると利益があからさまになって儲けが無くなるのを恐れるから。

この構図が不公正な取引の所以です。売主は安く土地を提供させられ、買い主は高く買わされる。

レインズに拠らない営業は、そこに見事に大事な土地を売らなければならない売主と大枚をはたいて土地を買う買い手の両方に不利益であることが見えてくる。

この辺りはアースさんにミッチリ話では聞きましたが、まさか自分が〓〓ハウスさんの査定で本当に実感するとは。

大手不動産屋はレインズでは利益が出せないから何とかレインズに関わりたくない。
そこには売り手、買い手より不動産業者の利益を優先する不公正な取引の温床を感じる。でもこれが日本の縮図。彼等も堂々と営業をお上から許されているんですから。

多分、インターネット取引で株売買が変わったように、不動産業者も今闘わなくて良いレインズと闘っていますが、何時の日か、売主買主共に私くらいのことは考える様になり、本当に自分の為に媒介してくれる業者に依頼することが出来る様になってほしい。

この経緯を説明しても兄弟の1人はまだ大手が良いと。本当に馬鹿な奴。
反対するなら俺の目にかなう業者を見つけて俺に会わせろと言った。

多分アースさんに匹敵する人はなかなか見つからないだろ。

私の売らなければならない土地は一等地。都区部で風致地区、駅から1分。レインズの反応が無いとは思えない物件、1百坪。

私は売主はです。相続した共有の土地の売却をいい加減な兄弟達と達成しなければなりません。
最初はR銀行。被相続人が遺言信託をしたから不動産部と話した。結果は❌。

理由は一般媒介でやりたいと言うから。一般だとレインズにも登録しないから銀行の不動産部を中心に安く売らされて高く売られるのが関の山。私の土地で付加価値もなく転売だけで利益上げられてはたまりません。

2番目はアース〓〓。結果は❌。
私は今もここが良いとも思っている。ただ、兄弟達が表面的な理由で大手が良いと言う始末。そん...続きを読む

Q不動産の仲介業者のしくみについて

現在物件を探している中でお付き合いが始まった地元の不動産屋さんがいるのですが
つい先ほどNETを見ていたら大手不動産屋さんのHPで気になる物件を見付けました。
(今の所その大手不動産屋さんのHP以外での掲載は見付かりません)

この場合、仲良くなった地元の不動産屋さんに問合せをし、そこを通して購入するのと
直接、大手の不動産屋さんに問合せして購入するのとでは、何か違いなどあるのでしょうか?
(購入したい物件は中古一戸建ての物件です)

また仲介手数料等は変わるものなのでしょうか?

大手不動産屋の支店と地元不動産屋は近くです。

出来れば少しでも予算を抑えたく思っております。

どうぞよろしくお願い致します

Aベストアンサー

 >不動産の仲介業者のしくみについて
 売主さんと不動産屋さんとの媒介契約の種類
 (専属専任媒介、専任媒介、一般媒介)があって
 専属専任媒介、専任媒介では一社(この場合は大手不動産さん)
 との契約ですので、他社には載っていないのかもしれません。
 一般媒介でしたら他の不動産屋さんのHPにも載ると思います。
 媒介契約、手数料(売買代金の金額によって上限がある)
 の詳しいことは
 公益財団法人不動産流通近代化センター
 (不動産ジャパン)
 媒介契約
 http://www.fudousan.or.jp/kiso/sale/3_4.html
 手数料
 http://www.fudousan.or.jp/kiso/buy/chukai.html
 をご覧ください。
 専属専任媒介、専任媒介は3ケ月で契約が終わりますが、更新
 する人が多いみたいですので、一般媒介にはなりにくいみたいです。
 大手の不動産屋さん購入される場合、地元の不動産屋さんには、
 一般媒介でしたらお願いする(した)んですがとお話すれば良いと思います

Q売買の仲介業者さん等、教えて下さい。

売買の仲介業者さん等、教えて下さい。

初めまして。
売買の仲介の会社で働いております。
会社が宅建免許を取得したばかりでして、業務を詳しく分かるものがおりません。

通常、私が買主さんの仲介をし
売主さん側にも仲介業者さんがいらっしゃる事が大多数なのですが、
今回、売主さん側に業者さんがいなく、
一人で段取りしなければならない状況です。

契約は、終わり、後は決済を待つだけなのですが、
固定資産税等の計算は終わりました。

決済時は、いつも売主さん側の業者さんにお任せしておりましたので
私は、手数料を頂くぐらいしかしておりませんでした。

買主さん側の業者さんは、せかせかと
作ってきた書類に売主さんにハンコを押してもらったり
セカセカなにかをされていました。

売主側の業者さんは何をされているのでしょうか?
(1)当日は、何をすればよいのでしょうか?
(2)私が作って当日持参する書類(社用のものも含め)は例えばどういうものが
あるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通常売主側で用意する書類や確認事項
不動産的な様式
物件の引渡し証など(物件や鍵など)所属協会で様式があると思います。WEBで取得可能です
固定資産税等の清算書
売主の代金や固定資産税等領収書


確認事項
1、前日までに物件に足を運び現況を確認しておく
2、権利証や識別情報を間違いなく所有しているか?、登記番号など確認
3、売主の持ち物の確認(識別情報、身分証明書、実印、印鑑証明(期限注意)、出し入れに使用する通帳や通帳印、鍵、建物図面一式や確認通知など、土地の測量図などで確定協議などがある図面をお持ちの場合はその図面など)
4、抹消があれば、その手配と書類の受領方法、抹消にかかる司法書士の手数料などの確認
5、登記住所と現住所が同一でなければ、住民票や戸籍の附表など(司法書士に確認してください)
ざくっとですが・・・・・このぐらいが最低確認する事項では・・・・

Q不動産仲介業者の責任・売主の責任は??

中古住宅の購入を考えてます。

元財閥系の不動産業者に仲介してもらっています。
しかし、検討している家は別の不動産業者の所有です。

仲介業者が大手なので、売主側である不動産業者が
あまりよく知られなくても、そんな無茶な契約書を持ってきたり、
トラブルもないだろうと思っています。
(実際、相手の不動産業者との調整は仲介業者が
全てしてくれています。)

1、こんな考え方は間違いですか?

2、仲介業者はどこまでが責任範囲なのでしょう?
もめた場合は、仲介しただけと逃げられてしまうのでしょうか?

3、大手といっても、信頼性の低い不動産業者と付き合うのでしょうか?

3、この考え方がよくないなら、売主である不動産業者と
契約などをするときに、どういう点を気をつければ良いですか?

家を買うのが初めてで、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

宅建業者です。

1.不動産のトラブルは仲介業者とのトラブルでは無く、殆どが売主とのトラブルです。仲介業者の調査不足、説明不足により買主が被害を被る事はありますが、その場合、仲介業者は監督処分を受けるだけであって、買主と売主間のトラブルに関しては、結局は双方の話し合いか、訴訟によって解決するしかありません。ですので、仲介業者がどのような業者であろうとが、トラブルは起きるし、そう簡単に解決するものではありません。

2.仲介業者の責任範囲は大きいのは事実ですが、先に書いたように、トラブル時に必ずしも買主にとって利益のある方向に誘導してくれるものではありません。彼ら(私もですが)は自分達が処分を受けないように慎重になるという事だけであって、つまりは責任逃れをする術も持っているという事です。プロですから。
質問に素直に答えれば、物件を調査し、調査した結果を業法に従って説明するというのが仕事です。貴方が本当にちゃんと理解できたかどうかよりも、その調査結果や条件をちゃんと文書化しているかと言う事だけです。例えば瑕疵があったとしても、仲介業者が当初は中に入りますが、結局のところ瑕疵を担保するのは売主でしかありません。

3.物件次第です。悪名の高い不動産屋の物件は扱わない事は事実ですが、彼らが本当に売主である不動産屋に信頼性があるかどうかなど、調査しているとは思えません。大手とはいえ、結局は個人の営業員の質に関わってきますので。

4.注意すべき点は多すぎて書ききれませんが、不動産を購入する場合の流れは、内見→ローン仮審査→承認→重要事項説明→契約及び手付金支払い→ローン本審査→決済と引渡という流れになります。この流れ変える業者は要注意です。
特に、ローン仮審査の結果を待たずに契約書に記名押印を求める業者は絶対に駄目です。貴方は必ずローン仮審査の承認を受け、その後に重要事項説明書を事前に受け取り、十分に理解した上で、宅建取引主任者から説明を受け、記名押印し、その後にさらに契約書を事前に受け取り、その内容も理解してから記名押印です。それとローンの本審査が却下された場合は契約の白紙撤回とするローン条項は必要です。また瑕疵担保責任に関しては、十分に理解しておいた方がいいでしょうね。ネットで調べれば色々と出てくると思います。

宅建業者です。

1.不動産のトラブルは仲介業者とのトラブルでは無く、殆どが売主とのトラブルです。仲介業者の調査不足、説明不足により買主が被害を被る事はありますが、その場合、仲介業者は監督処分を受けるだけであって、買主と売主間のトラブルに関しては、結局は双方の話し合いか、訴訟によって解決するしかありません。ですので、仲介業者がどのような業者であろうとが、トラブルは起きるし、そう簡単に解決するものではありません。

2.仲介業者の責任範囲は大きいのは事実ですが、先に書いたように...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報