アメリカで出版されている英語の本の中に、"When the student is ready, the teacher will appear." という禅の格言だという引用があります(Wayne Dyer, _Real Magic_, 1992, p.15)。大まかな意味は、学ぶほうが準備ができたときには自然と教えるべき人が現れる(準備ができていないときに何を教えようとしても無駄だし、学ぶ準備ができたときにはいろんなものや人が師匠になるのだ)というようなことのようです(私の理解では)。

この格言のようなもの、日本語で見た記憶がありません。もし本当に禅から出たものならば日本語の出典があるはずだと思いますが、いかがでしょうか。ご存知の方や、心当たりのある方は教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

禅ではなくて孔子の言葉なので外してるかもしれませんが、


"When the student is ready, the teacher will appear."
という文を見てまずぱっと思い出したのは「論語」のこの一節です。

「子いわく、これを如何せん、これを如何せんと言わざる者は、われこれを如何ともすることなきのみ」(衛霊公第十五、394節)
(どうしたらいいだろう、どうしたらいいだろう、と言わない者は、私はどうすることもできないのだ)

またこんな言葉もあります。

「子いわく、憤せざれば啓せず。ヒせざれば発せず」(述而第七、156節)
(やる気がおきなければ教えてやらない。言いたいことが言えなくて口がもごもごするくらいでなければ、導いてはやらない)

どちらも、学ぶ者に相応の意志と心がまえがなければ、師はそれを教化することはできない、という思想に貫かれています。
"When the student is ready, the teacher will appear." とはちょっと違うかなあ…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。非常に参考になります。

お礼日時:2001/07/01 09:30

質問のタイトルを見ての直感ですが、自分の拙い経験に照らすと、


「こちらの学ぶ姿勢や準備が整うと、自然と必要な出会いが得られる。」
ということのように思います。

bosatuさんの解釈とおなじですね。禅の知識がないので回答になっていなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。意味についてはこれが紹介されている本に書いてあるので問題ありません。そうではなく、この格言の日本語バージョン(オリジナルバージョン)を知りたいのです。よろしくお願いします。

お礼日時:2001/06/17 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAfternoon Teaの店員さんみたいなナチュラル系ファッションは・・・

こんばんは。
最近、ナチュラル系のファッションを目指しているのですが、
情報が足りなくて困っています;;
目標としているのはAfternoon Tea Roomの店員さんのような
大人っぽいナチュラル系のファッションなのですが、
あんな風になるには、どこのブランドの服が良いのでしょうか・・・?

Afternoon Teaで働いている方はもちろん、
ナチュラル系ファッションが好きな方、
ブランドや雑誌名などどんなことでも構いませんので、
ぜひ教えていただきたいです。
よろしくお願いします(´u`*))

Aベストアンサー

ショップでしたら、スタジオクリップあたりはどうでしょう。
http://www.studio-clip.co.jp/
ナチュラルでやわらかい感じです。

無印良品もナチュラル系のものが多い(ガーゼ素材、リネンなど)ので、うまく組み合わせるといいのではないでしょうか?

アフタヌーンティーは、ショップで服売ってるので、店員さんはそれを着てる可能性も高いですね。

あと、フェリシモ(通販)のサニークラウズあたりもナチュラル系のファッションを多く取り扱っていますよ。
http://www.felissimo.co.jp/sunnyclouds/

参考までに^^

Q【宗教・禅】禅の○と書いて、完璧な○はないみたいな○、1字の絵?は誰の作品なんですか? あの○は、

【宗教・禅】禅の○と書いて、完璧な○はないみたいな○、1字の絵?は誰の作品なんですか?

あの○は、人間が書いた○に完璧な○はないという意味ですか?

あれはどういう意味で描いてるんですか?

禅であってるのかな?

禅を始めた教祖って誰ですか?

その教祖の作品が1字の○ですか?

Aベストアンサー

茶室に掛けるやつですね。円相は、十牛図の八番目の絵です。十牛図は廓庵禅師が残したものとされ、臨済宗で良く見かけます。

意味は、、、、、禅でいう「無」でしょうか。
十牛図は、悟りを牛に例え、修行者を牧童に例えたものです。牧童が牛を探し求めて何とか捕まえて家に帰り、やがて牛のことも心から離れて、世界全体は、無いのとそこに有るのとで合一しているような円相に描かれます。

禅僧が書くものですが、ととのった真円がいいというものではなく、書く人によって、味わいや趣が現れるのが面白みとされます。
円相は、書く人による違いがあるだけでなく、見る人によっても感じ方が様々なので、見る人それぞれの世界観を開く窓、とも考えられています。

QBURTONのバインディングが取り付けられる板

BURTONは他のブランドとの相性が悪いですが、BURTONのバインディングはどのメーカーの板でも取り付けられるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

BURTONはネジ穴のレイアウトが3Dですが、
4×4のディスクも付属していますので、それがあれば他メーカーの板には取り付け可能です。
無ければディスクだけ購入できたと思います。
逆はほぼ無理なんですよね。
BURTONの板にはBURTONのバインディング以外付かないと思ってたほうがいいです。

Q禅とは何か?禅の実践とはなにか?

皆様方、タイトルどおり「禅とは何か?禅の実践とはなにか?」、お伺いしたいと思います。

こういう質問を掲げるということ自体、禅の実践ができていないことを示していますが、敢えて、お尋ねしたいのです。

澤木興道老師は、
1)禅をやっても何にもならない。
2)悟った人を見てごらん。たいてい迷っておる。
3)人間は何しに生まれてきたか。大体人生は無目的である。生まれてきて、うっかりしていたら人間だった。
4)(立派に思える人間も)今のところ辛抱して猫かぶっておるだけの話しで、ちょっと狂いが来たらどんな悪いことをするかもしれない。
5)やれやれこれで無事に一生しっぽを出さずに死ねる。
6)子供が啼いている時には、おおよしよしやらねばならぬのは当たり前のことである。これが方便というものである。

列挙しがたいほど、胸に響く言葉ばかりですが、4)のとおり日常生活のちょっとした狂いに、禅のことも仏教のこともあまり知らない人より、自身の心は動揺し、狂いそのものになります。なんとかせねばと思い、1)とは正反対の功利的坐禅をすることになります。

僧侶に対して、農民か労働者か知りませんが、こういったということです。「あんた方はええな。暇があって、みなからはえらいえらいとほめられて。わしらは生きるために死ぬほど働かにゃならん。」

無差別殺人という犯罪を犯してしまう若者たち、増加する狂気の通り魔、彼らに安定した職・食べ物があれば、あんなことにはならなかっただろう。いや、昔だってあったさ、という人々。そういうことが起きていることを知りながら、ほっとんどの人間は(私自身も)わが身をもてあまし、じっとしているだけ。

「あなた方が見ているものは本当に存在するのか?」と説く「唯識」。これだ。分かった、と思った時もあった自分。「いや、客観世界は実在する」と説く西嶋和夫老師。

この世、娑婆では、「自業自得」といって「自分のなしたことは、娑婆の規則にしたがって、自分が賞も罰も受けなければならない。しかし、死んだあとは娑婆の善人・悪人も阿弥陀様が極楽へ送ってくださる。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。」という僧侶。澤木興道老師は「南無阿弥陀仏と言ったあとが大切だ。」と言われた。

ホームレスの人たちに、食事をふるまうキリスト教の教会。現金300円から暖かい食事をふるまう「さなぎ食堂」というNPO法人。仏教集団は?

経済が人間を規定するというような趣旨のマルクス思想。たしかにそう思えるときもある。カール・ポランニーという経済人類学者が、本来「土地・労働・貨幣」は商品にすべきでないと唱えています。現代人が苦しんでいるのは「商品化された土地・労働・貨幣」の世界を当然のものとして他の事を考えることが出来ないからではなかろうかと思うこともある。

地球が「開放系」でないことを初めて知った地球人。この「閉鎖系」の地球の中でウイルス・細菌のように、地球の隅々まで食い尽くしていく経済体のすすめるグローバル化という欺瞞的な用語をよしとして信じ込んでいる一般人。経済の世界でもエントロピー最大になれば、血液凝固DICのように死んでしまう地球人。

様々な真実らしきことばばかりが頭の中で響きます。禅とは何か?禅の実践とは何か?現代という特殊な時代において、何か、何か?とお尋ねしたいのですが。

特にお聞きしたい見地は、もちろん念仏、看話禅の方のご意見も歓迎ですが、特に私のよりどころとしている黙照禅の立場からのご意見をお伺いしたいと思います。

皆様方、タイトルどおり「禅とは何か?禅の実践とはなにか?」、お伺いしたいと思います。

こういう質問を掲げるということ自体、禅の実践ができていないことを示していますが、敢えて、お尋ねしたいのです。

澤木興道老師は、
1)禅をやっても何にもならない。
2)悟った人を見てごらん。たいてい迷っておる。
3)人間は何しに生まれてきたか。大体人生は無目的である。生まれてきて、うっかりしていたら人間だった。
4)(立派に思える人間も)今のところ辛抱して猫かぶっておるだけの話しで、ちょっと狂...続きを読む

Aベストアンサー

「看話禅」ではなく「黙照禅」の立場では『禅とは何か?禅の実践とは何か?現代という特殊な時代において、何か、何か?』尋ねられて、回答するのでしょうか。

様々なことばばかりが頭の中で響き回った状態を、誰かの説得や解答で脱しようとするのは、「黙照禅」の立場ではないでしょう。

只管打座 ただひたすら坐ることに打ち込む 
何かの目的のための手段として坐るのではなく、坐禅そのものが目的であり、坐ること自体に集中する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「黙照禅」の立場を離れて考えたとして、
 
たんに他人の言葉をとりとめなく断片をごちゃごちゃと繰り返しているように見えます。
思案するのなら、ぼんやりと他人の言葉の表面をなぞっているのではなくて、しっかりと詳しく読み解こうとした方が良いと思います。 人口に膾炙する有名な語句や表現は、それだけを何十回、何百回と読み、字引を引いても、意味はわからないだろうと思います。 有名な語句を書いたり思いついた人の深く長い経験が言わせたカケラが、『有名な語句や表現』になっているだけです。 中を理解したければ、その人の生き方や思想全体をトレースするつもりで懸からないとダメだと思います。

『千々に想い乱れて』という状態で真剣に困った状態が長く続いているのであれば、やや危険です。お薦めは 次の方策です。 (3)(4)が私のお薦めです。
どれをとるのも、とらぬのも、自分で決めることです。
(1) 有名人の言葉を思い浮かべているのは雑念にすぎないと断定して、いらないことは考えない。禅そのものを目的とし、坐ること自体に集中する
(2) 黙照禅はあきらめる。地球の科学の専門書を読んで、準研究者並みの知識を獲得することに最大限の努力をする
(3) 精神科の診療を受けた上で、心理カウンセラーの紹介を受けて、心の緊張を解くことを2011年の目標に切り替える
(4) 具体的な社会活動(例:近所の道路や公共広場、河川敷などの清掃)に1日何時間かを充てる
(5) 坐禅、公案、読経、作務などの修行の厳しい指導者についていく

「看話禅」ではなく「黙照禅」の立場では『禅とは何か?禅の実践とは何か?現代という特殊な時代において、何か、何か?』尋ねられて、回答するのでしょうか。

様々なことばばかりが頭の中で響き回った状態を、誰かの説得や解答で脱しようとするのは、「黙照禅」の立場ではないでしょう。

只管打座 ただひたすら坐ることに打ち込む 
何かの目的のための手段として坐るのではなく、坐禅そのものが目的であり、坐ること自体に集中する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「黙照禅」の立場を離れて...続きを読む

Qburtonのブーツに合うバイン

burtonの1年型落ちのサファイア23.5cmに合うバインを教えてください>_<
今のところ、burtonか、FLAXがいいなぁ~と思っているのですが・・・
宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

やはりBURTONにはBURTONが一番合うと思いますよ。
SAPPHIRE(22.5)にBURTONの06 WMNS LEXA(S)を彼女が使っていますが流石に相性はいいみたいです。
個人的にはFLUXが好きなんですが、同じ価格帯のEMBLEMと比べたら重くて作りも安っぽく見えたのでLEXAにしました。

ちなみに自分はBURTON HAILにFLUX SUPER TITAN使ってますが、踵がズレたりTMSが外れるってことは今のとこありませんよ!

shiichanさんは、ビンディングの好み(柔らかめor硬め)ってありますか?
ちなみに今使ってるビンディングは何ですか?

Qイギリス人の友人から禅に関する質問を受けました。私は禅に関する知識がほ

イギリス人の友人から禅に関する質問を受けました。私は禅に関する知識がほとんどなく、その上現在海外駐在中のため、日本語の文献が手近になく困っております。

以下、『正法眼蔵』の禅問答の一つだそうです:
Zen master Daowu visited the assembly of master Shitou.
Daowu asked, "What is the fundamental meaning of Buddha-dharma?"
Shitou said, "Not to attain, not to know".
Daowu said, "Is there some turning point in going beyond, or not?
Shitou said, "The vast sky does not hinder the white clouds from flying”

友人が知りたがっているのは、最終行の"The vast sky does not hinder the white clouds from flying" の日本語です。(もし、漢文でもわかればそちらもご教示頂きたいです。)

私自身の知識不足のため、上記内容にもおかしな箇所があるかも知れませんが、どうぞお許し下さい。

ご存じの方、どうかよろしくお願い申し上げます。

イギリス人の友人から禅に関する質問を受けました。私は禅に関する知識がほとんどなく、その上現在海外駐在中のため、日本語の文献が手近になく困っております。

以下、『正法眼蔵』の禅問答の一つだそうです:
Zen master Daowu visited the assembly of master Shitou.
Daowu asked, "What is the fundamental meaning of Buddha-dharma?"
Shitou said, "Not to attain, not to know".
Daowu said, "Is there some turning point in going beyond, or not?
Shitou said, "The vast sky does not hinder the ...続きを読む

Aベストアンサー

どこまでのことを書けばいいのかわかりませんので、簡単に書いておきます。

これは、石頭希遷(せきとうきせん)と天皇道悟(てんのうどうご)両禅師の間の、わりと知られた問答です。

道悟「如何なるかこれ仏法の大意」
石頭「不得不知」
道悟「向上さらに転処あるやなしや」
石頭「長空白雲の飛ぶを礙えず」

最後は「長空不礙飛白雲」。
「不礙」は「さまたげず」と読んでもよいのですが、「さえず」と読む方が一般的でしょう。とりあえず、文字通りの意味は読んだままです。

少し気になったのは、ご質問中の道悟の「向上さらに…」という部分の訳が、「転処」に引っかかってしまって、あたかもturning pointの有無を問うているかのようになっている点です。この部分で大事なのは「向上」であって、「転処」ではありません。「転」もよく使われるのですが、それは方向を変えるというニュアンスではなくて、逆に(こちらこそが正しい方角だ、というような)方向性を感じさせずに「変わる」ということを意味する言葉です。

問いとそれに対する答えがあったところで、更に問者が「向上」と求める。こういうパターンは禅の問答に頻出します。要するに最初の答えが不十分であったり、さらに境地を確認したいと思った時に、「その先を言ってみよ」とさらに一句を求めるわけです。

ここでは「不~、不~」という回答、仏教では「平等相」ともいいますが、こういう表現自体、ある種万能で何かしら真実に触れているように感じられるけれども、しかしその便利な言葉にとどまってしまっては、逆に真実を表現できないことになってしまいかねません。
真実を表現しようとする言葉を用いるときには、それを発する者の側に常に、その言葉自体が真実を限定する檻になりかねない、という危険性が踏まえられていないといけないわけです。禅宗は早くからそのところに非常に神経を払ってきたのです。

禅には「悟りとはこれだ、というような言葉にとらわれると、杭につながれたロバみたいになってしまう」という言葉があります。「絶対」というものにとらわれることを嫌う感覚がよく表れていると多います。ともかく、問者である道悟はそのところを十分承知したうえで、(それはわかったから)その先はあるのかね、と踏み込んで問い質したのです。そうしないと何も問うたことにならないわけです。

ついでに言うと、この問答を道元さんが引用しているのは正法眼蔵のなかの「仏向上事」という章ですから、名前の通り力点は「向上」ということにあります。つまり、ある境涯を絶対なものとして安住してしまう危険性とその克服がテーマになっているわけです。

デザインに使う程度ならあまり詳しく書く必要もないかもしれませんが、必要ならまたコメントさせてもらいます。

どこまでのことを書けばいいのかわかりませんので、簡単に書いておきます。

これは、石頭希遷(せきとうきせん)と天皇道悟(てんのうどうご)両禅師の間の、わりと知られた問答です。

道悟「如何なるかこれ仏法の大意」
石頭「不得不知」
道悟「向上さらに転処あるやなしや」
石頭「長空白雲の飛ぶを礙えず」

最後は「長空不礙飛白雲」。
「不礙」は「さまたげず」と読んでもよいのですが、「さえず」と読む方が一般的でしょう。とりあえず、文字通りの意味は読んだままです。

少し気になったのは、ご質問中...続きを読む

Qteaについて

”tea”という単語は、英語で紅茶の意味だけなのでしょうか?

これから紅茶とコーヒーについてのレポートを英語にて書こうと思っているんですが、総称でtea cultureと言っていいのでしょうか?

それともtea & coffee culture にしたほうが良いでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私見ですが、
tea & coffee culture
のほうがいいと思います。
論文では、そのテーマを明確にすることが
第一義ですから。

teaの語源であるteは、
そもそもオランダ経由で伝来したものです。

「茶」という言葉自体は、
茶の葉以外の植物の葉や果実などを用いた飲み物をも
そのように称すことがあります。
ヨーロッパでも、当初はteaは
紅茶だけでなく緑茶や抹茶などもそのように称していました。
(その後、彼らの好みで紅茶だけを指すようになりましたが)

また、大航海時代最盛期に南米から
ヨーロッパにcoffeeが入ってきたと思われがちですが、
ヨーロッパではcoffeeの歴史はteaより古いんです。

確かにteaには
コーヒー・ココアなど、
「あったかい飲み物」をさすこともありますが、
同じくらいの頻度で
[アルコール」とか「マリXXナ」も指します。

学問的なテーマを明確にするうえでは、
tea & coffee culture
のほうがいいと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%B6

私見ですが、
tea & coffee culture
のほうがいいと思います。
論文では、そのテーマを明確にすることが
第一義ですから。

teaの語源であるteは、
そもそもオランダ経由で伝来したものです。

「茶」という言葉自体は、
茶の葉以外の植物の葉や果実などを用いた飲み物をも
そのように称すことがあります。
ヨーロッパでも、当初はteaは
紅茶だけでなく緑茶や抹茶などもそのように称していました。
(その後、彼らの好みで紅茶だけを指すようになりましたが)

また、大航海時代最盛期に南米か...続きを読む

Q欧米の格言 準備が整わなくても始めることが大切

欧米の作者で、『準備ばかりに時間をかけて、目的をなかなかスタートしないのではなく、今やりたいことをスタートさせることが肝心だ』というような事を示す格言を過去に読んだことがありました。
その後、検索をかけて探すのですが、見つけられません。
4文字熟語のような短いものではなく、どちらかというとポエムのような長い文章でした。


どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://hot20.blog79.fc2.com/blog-date-201207.html
によれば、
フランスの哲学者 パスカル(1623~1662年)は

「われわれは幸福になる準備ばかりを いつまでもしているので、

 現に幸福になることができないのも 致し方のない事である」

パンセ 瞑想録で述べている

とありましたが…これが僕の検索の結果です。パスカルで引けば、原文がわかるでしょう。

Qdrink は数えられ tea は数えられない?

英会話初心者クラスで習っています。その宿題と解答に:

 A: 学校が終わったら私達のために飲み物買ってくれない?
 B: いいよ。お茶とオレンジジュースを買うね。公園で飲もう。

 A: Will you buy drinks for us after school?
 B: Okay. I'll buy green tea and orange juice.
   Let's drink them at the park.

というのがありました。英和辞典、英英辞典を見ると、drink、tea、juice
いずれも「数えられない」「数えられる」どちらもあります。でも、
アメリカ人の若い女性講師は「drink は数えられるから drinks、tea、juice は
数えられないから、そのまま。tea と juise 2つ数えられないのがあると、
代名詞は it でなくて、them 」と説明してました

「本当ですか?」と聞くと、「ウソでありません。本当です」と答えてました

tea が数えられないと言っても、英和辞典の例文で
「Two teas please. お茶を2つください」というのがあり、数えられる時もある
とは思うのですが、上記の宿題と答えでは

(1) tea、juice には s を付けない方が普通なのでしょうか?
(2)2つ数えられないのがあると、it でなく them を使う
   というのはホントに本当なのでしょうか?

英会話初心者クラスで習っています。その宿題と解答に:

 A: 学校が終わったら私達のために飲み物買ってくれない?
 B: いいよ。お茶とオレンジジュースを買うね。公園で飲もう。

 A: Will you buy drinks for us after school?
 B: Okay. I'll buy green tea and orange juice.
   Let's drink them at the park.

というのがありました。英和辞典、英英辞典を見ると、drink、tea、juice
いずれも「数えられない」「数えられる」どちらもあります。でも、
アメリカ人の若い女性講師は「drink は数えら...続きを読む

Aベストアンサー

Two teas, please.
数えられる時もある

ことに間違いありませんが,「も」とおわかりなのでしょう?

普通には tea, coffee は water, milk, beer が数えられないのと同じです。
物質名を表していて数えられない。

ただ,a cup of tea の意味で a tea ということがある。
喫茶店や飛行機内でお願いする時によく用います。

juice も同じです。
「肉汁,果汁」という意味ですので。
果汁100パーセントでないジュースは juice ではありません。

これも,注文する時は a juice でいいです。

drink は「ひと飲み」と考えればわかるように,数えられます。

Tea and coffee ARE ...
Every boy and every girl ARE ...
Tom and Mike ARE ...
こういうふうに,それぞれ単数が2つ and でつながれれば複数扱い,
代名詞は they/them となります。

QThere Is No Way To Happiness, Happiness Is The Way

仏陀の名言≪There Is No Way To Happiness, Happiness Is The Way≫

は日本語ではどういう意味なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

幸せへ到達する道はない。
幸せであること、つまり幸せであると自覚すること、そして幸せを見つけ出し選び取ることが幸せの道そのものなのである。

と解釈しました。

幸せとは心の状態です。
いつでも自分自身の心の内面で作り出すことが出来ます。
幸せへの道があると思うのは、自分の外部に幸せがある・・と錯覚している状態です。
幸せは求めるものでは無く、自分の心の内面で作り出すものです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報