これからの季節に親子でハイキング! >>

利回りが超低い場合、もっと下がることは期待しにくいです

債券の価格があがるときは、利回りが下がるときです

だから債券の価格はもう上がりません

国内債券ファンドに投資する意味は何かありますか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何かすごいタイミングの質問でしたね!



下記の国内債券ファンドは1日で0.8%上がりました。
http://www.myam.co.jp/fund/shiawase/
http://www.daiwa-am.co.jp/funds/detail/detail_to …

債券ファンドで1日で100万近くも儲けたのは初めてです。
さすがにもうないかな。A^^;)
「低金利環境での国内債券ファンドについて」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いよいよ マイナス。 もうこれ以上はないでしょう。 だから、債券は売りか。
国内債券ファンドは売りで儲かるように仕組んでいるものを探しましょうか

お礼日時:2016/01/30 00:45

具体的な国内債券ファンドがどんなもので、それが個別の国債や社債、あるいは預貯金と比較してどうなのかということによります。



ちなみに、予想していないマイナス金利という事態の中では、債券価格はものによっては上昇するでしょう。

信託報酬等のコストを支払っても、個別の債券等に投資するのと同等のパフォーマンスが得られると考えられるなら、
それらの代替商品としての存在価値、意味はあります。

個人的にはこうしたファンドは利用せず、個別の国債や債券での運用をしています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング