今、私の家の近くで ウグイスがとても良い声で鳴いています。春にウグイスが鳴くように思うのですが、季節は関係ないのでしょうか。

A 回答 (1件)

 ekuboさん、こんにちは。


 ウグイスの鳴き声としては「ホーホケキョ」というのが有名ですが、これは「さえずり」と呼ばれるものです。春が近づくと1日の日照時間が少しずつ長くなり、気温もだんだん上がってくると、このウグイスのさえずりが聞かれるようになります。美しい声で鳴くのはオスだけで、この声で繁殖相手となるメスを呼んでいます。御指摘のとおりウグイスのさえずり(鳴き声)は主に春先に聞かれるものですが、夏はウグイスの繁殖期に当たり平地から山へ移動しますので、近くに山や茂みがあったりすると、地域によっては初夏までウグイスの鳴き声が聞かれることもあります。
 因みに、ウグイスは「ホーホケキョ」以外にも様々な鳴き方をしますので、ウグイスの声を別の鳥の声だと思って勘違いすることもよくあります。また、ウグイスは古来からその美しい鳴き声が珍重されて、日本ではウグイスを飼育して良い声で鳴くように訓練し、元旦にウグイスの鳴き声を楽しむといった風流な習慣もありました。現在でも楽しまれている方がいらっしゃるようです。
 私は東京に住んでいますが、ここ数年春になると毎年ウグイスが庭にやって来て、3月上旬から4月下旬にかけて毎朝美しい声を聞かせてくれます。
 では、失礼いたします。

この回答への補足

 いつまで鳴き続けるのかな、と思って聞いていたのですが、この猛暑の中でも「ホーホケキョ」と涼しげに鳴いています。これって変なのでしょうか。

補足日時:2001/07/22 18:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 まさしく、「ホーホケキョ」と鳴いています。また、「ケキョケキョ」というのも聞かれます。春先よりも5月下旬からよく聞こえるようになりました。恋の季節なのですね。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/18 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング