4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

金魚の病気について、質問です



今和金の小赤を二匹飼っています。去年の8月に、お祭り金魚としてやって来て、その時も二匹で、実は先の3月に、一匹病気で死なせてしまい、代わりに一匹ペットショップで、また購入してきました。で、今も二匹です。
元々8月からいた子は、ずっと元気だったのですが、新しい子が来て、1週間くらいしてから、少し元気がなくなり、ご飯の時以外は、背びれをずっと畳んでいたり、背びれも、少しギザギザしてきたので、尾ぐされ病の初期症状かな?と、思い、3日前から隔離して、エルバージュエースで薬浴しています。
因みに3月に死んだ子も、細菌性の病気(尾ぐされ、皮膚炎)に、水カビ病も併発してしまい、エルバにメチレンブルーも試しましたが、体力が足りなかったのか、病気の進行を止められず、死なせてしまいました。
今度こそは、助けたい!元気にしたい!と思っています。
質問は、薬浴スタートしてから、ご飯を全く食べなり、(遮光して、真っ暗にしているせいでしょうか)背ビレのギザギザも、一向に良くなりません。勿論、暫くしてから、残った餌は、網で除去しています。
このまま、薬浴を続けていいのか、本水槽に戻して、今迄通りの環境に戻した方がいいのか(本水槽にいた頃は、ご飯もよく食べていました)、迷っています。
体力が、最初に死んだ子のように、なくなっていって、死んでしまうのではないかと、心配しています。
アドバイスよろしくお願いいたします。
写真は、薬浴直前の状態です、殆どの時間は、背ビレを畳み、開くと弱冠ギザギザしていて、尾びれが、少し白っぽくなっているように、思いました。

「金魚の病気について、質問です 今和金の小」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

金魚の飼育歴45年以上のベテランです。



 金魚掬い、金魚釣りで捕えた個体は真面な環境下で飼育されていませんし、ハネと呼ばれている個体であり、選別淘汰で飼育放棄された個体です。金魚は高級品種に為れば為る程ハネは増えますし、ランチュウの場合は日本の人口と同数の孵化でコンテストで出せる個体は数匹しか誕生しません。ワキンの場合は金魚掬い、金魚釣り以外では餌用になるだけです。ですから飼育に適した個体は限られ、疾患や疾病等のキャリアの個体は当たり前にいます。

 アンモニア中毒、アンモニュウム中毒の細菌は常時いる細菌であり、燐酸塩が発生するとでますし、硫酸塩、珪酸塩等を巻き込む事から避けれません。水を交換しても数日で戻りますので測定し、細目に水替えをしないと一時的にでも濃度を下げる事はできません。

 エルバージュはモルヒネと同じで癌の末期に投与する薬剤ですから治療目的ではなく、延命目的です。他にもカンパラ、ヒコサンでも同じですし、照明器具が蛍光灯では影響しませんが、LEDの場合には効能を打ち消しますから使用はできません。

 餌は絶食をさせても問題はなく、金魚は死にませんから食欲がないのならば与えないのが正解です。餌を続けるとアンモニア中毒、アンモニュウム中毒の細菌を繁殖させて悪化させる要因になります。餌の腐敗は硫黄を酸化させて硫酸塩になり、植物を枯らすだけでなく、呼吸不全からアンモニア中毒、アンモニュウム中毒の細菌が要因になって様々な疾患になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

詳しい説明、ありがとうございました。
色々と考えさせられる内容でした。
ハネ、という個体があると聞き、悲しい気持ちになりましたが、お祭り金魚は、病気が多いというのは聞いていたので、成る程と納得しました。でも、縁があってウチに来た、金魚ちゃん達だったので、名前も付けて、可愛がっていたんです。
エルバージュは、延命目的だったんですね、知りませんでした。
実は、昨日迷ったのですが、どうしても、薬浴を始めてから、逆に弱ったように見えたので、薬効期間の3〜5日になったのもあり、三分の一強、換水して、その分エルバは入れませんでした。遮光も外して、塩を入れたら、少しだけ元気になったように見えます。
とにかく換水をこまめにして、エサは食べられるようになったら、あげていきます。
でも、まだ食べません。もう難しいですかね…薬浴しない方が良かったのでしょうか?因みに、ネットで見ると、グリーンFゴールド顆粒+塩浴で治療する方も多いようですね。そちらの方が、良かったのかな?とか思っているのですが、尾ぐされ病の治療の、お勧めの方法は、ありますでしょうか?

お礼日時:2016/04/24 14:43

何年か金魚を飼っていましたがそのような状態では回復は難しいのではないでしょうか。


質問者様はかなり念入りに丁寧にお世話をなさっていますし、やれる事は後ヒーターを付けて水温を上げるともしかしたら少し良くなるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。その可能性もあると思っています。
水温は、今暖かくなってきたので、20度前後で、入れてませんでしたが、購入を検討したいと思います。
元々ヒーターあるのですが、18度設定なのです。

お礼日時:2016/04/23 12:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚(和金)について。病気ですか?

 いつもお世話になっています。今回もよろしくお願いします。
 金魚(和金)を飼っているのですが、その中の一匹が変なんです。
2週間くらい前から、4~5センチの(元はシミなど一切なしの)赤色の子の体に
黒いシミができました。特に変わった様子はなかったので、たいして気にはして
はいなかったのですが、昨日・今日でその黒いシミが拡大したり増えたりしてい
るんです。
病気かと思えるくらい急に進行してしまったので心配でたまりません。
 買って来た当初からあまり丈夫な子ではなくて、他の金魚達に比べて体調を崩
しやすくて何度か病気らしきものにかかっています。(その時は食塩水で治った
のですが。)なので、他の子たちより余計に心配なんです。
 今回の黒いシミについてインターネットで検索してみても、それらしきものが
なくて困っています。
このままで大丈夫でしょうか?
それとも何かの病気でしょうか?
このことについて何かわかることがある方は教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

黒いシミという表現がアバウトなので、的確な回答はできませんが、参考までに。
何度か病気にかかったようですが、病気治療後の患部が黒ずむことがあります(病気の種類と程度によります)
腹部病超の場合、腹部が黒ずみ腫れます。
退色の場合、育て方や個体差により、一部ずつ黒ずみ、やがては全身が黒(フナ色)になります。(全体的に退色していく場合もあります)
黒いシミ=ウオジラミの可能性もあります。

蛇足ですが、黒いシミをもっと詳しく(場所、大きさ、形、昨日~今日への変化の具合)説明していただければ、他の方もアドバイスしやすいのでは?と思います。

Q「小赤」という金魚は弱いのでしょうか

2度程小赤を飼いましたが、いずれも白点病や白雲病などで短期間(1ヶ月以内)に死なせてしまい悔しい思いをしています。
今回こそは、と思いまた飼い始めたのですがまたしても状態が思わしくありません。

5月18日 ホームセンターで小赤3匹を購入
5月21日 白点病の症状が見受けられたためグリーンFで薬浴
5月24日 少し水が汚れているようだったので1/3水を替える。替えた水の分量に合わせたグリーンFを少し薄めに追加
5月25日 白点病の症状がほぼなくなるが、底でじっとしていることが多くなる
5月26日 3匹のうち2匹が水面に横向きに浮いており、辛うじて生きている状態。

おそらく浮いている2匹は転覆病だと思うのですが、もう1匹も一見元気そうには見えますが時々体をくねらせて暴れるように泳いだり、かと思えば死んだように動かなくなる時があります。

飼育環境としましては、買って来て2日後から1日耳かき1杯程の量のフレークタイプの餌を与えていました。
白点病の薬を入れてからは餌を与えていません。
買って来た当初は外掛け式のフィルターを使用していましたが、薬を入れたので今はブクブクだけです。
水草は入れていませんでした。底には砂利を入れてあります。

水替えをした際に薬を加えたのがよくなかったのでしょうか。
ヒーターで温度を上げると良いそうなのですがヒーターがありません。
現在水温は23℃ですが大丈夫でしょうか。
塩水浴をさせようと思いますが、0.5%の塩ということは6リットルの水の場合30gの塩という計算で合ってますか?

小赤は体が小さいので、流金などに比べて弱いのでしょうか。
塩や薬も分量より薄めの方がいい、ということはありますか?
他にもいい対処法があれば教えてください。よろしくお願いします。

2度程小赤を飼いましたが、いずれも白点病や白雲病などで短期間(1ヶ月以内)に死なせてしまい悔しい思いをしています。
今回こそは、と思いまた飼い始めたのですがまたしても状態が思わしくありません。

5月18日 ホームセンターで小赤3匹を購入
5月21日 白点病の症状が見受けられたためグリーンFで薬浴
5月24日 少し水が汚れているようだったので1/3水を替える。替えた水の分量に合わせたグリーンFを少し薄めに追加
5月25日 白点病の症状がほぼなくなるが、底でじっとしていることが多くなる
5月26日...続きを読む

Aベストアンサー

水槽に放す前に温度合わせと水合わせはしましたか?
そして、病気が出てからではなくて、出る前に1週間程トリートメント(塩水浴か薬浴)させると病気になりにくくなります。

>おそらく浮いている2匹は転覆病だと思うのですが
転覆病ではありません。
お気の毒ですが、死ぬ寸前かと(あきらめてはいけませんが)思われます。

>買って来て2日後から1日耳かき1杯程の量のフレークタイプの餌を与えていました。
1週間位餌を抜いても良かったですね。

>現在水温は23℃ですが大丈夫でしょうか。
大丈夫です。

>6リットルの水の場合30gの塩という計算で合ってますか?
合っています。

>小赤は体が小さいので、流金などに比べて弱いのでしょうか
身体が小さければ弱いと言えなくもないのですが、小赤(和金)のようなフナ体型の金魚は丈夫で飼い易い品種です。

>塩や薬も分量より薄めの方がいい、ということはありますか?
薬は正しく使わないと効果も薄れます。
塩分濃度は神経質になることはありません。

1ヶ月以内で死なせてしまう原因は、飼育の基本が理解できていないことにあります。
参考URLでお勉強を。

参考URL:http://goldfishaquarium.blog44.fc2.com/,http://tosidesu.fc2web.com/

水槽に放す前に温度合わせと水合わせはしましたか?
そして、病気が出てからではなくて、出る前に1週間程トリートメント(塩水浴か薬浴)させると病気になりにくくなります。

>おそらく浮いている2匹は転覆病だと思うのですが
転覆病ではありません。
お気の毒ですが、死ぬ寸前かと(あきらめてはいけませんが)思われます。

>買って来て2日後から1日耳かき1杯程の量のフレークタイプの餌を与えていました。
1週間位餌を抜いても良かったですね。

>現在水温は23℃ですが大丈夫でしょうか。
大丈...続きを読む

Q朱文金の混泳

祖父から水槽ごと15cmほどの朱文金(と思しき金魚)を譲り受けたのですが、
1匹だけだったので現在はヒドジョウを2匹一緒に入れています。

さらに何か入れたいのですが、朱文金・ドジョウと一緒に入れても問題のない観賞魚って
なんでしょうか。
教えてください。

水槽は約50cm×30cm×35cmです。

Aベストアンサー

体型の似た金魚が無難ですね。
いわゆる丸手と呼ばれる流金などは、長手の金魚より動きが鈍いので負けてしまいます。
コメッコや珠分金など似た体型のがいいですよ。
ただし、金魚は、かなり大きくなりますから水槽サイズを考慮したら混泳は、あまり数は、入れない方が管理しやすいです。
原種に近い長手の金魚だと30センチくらいになります。
金魚すくいの金魚で巨大化する個体がいるのは、原種に近い長手なので品種改良の進んだ丸手よりも大きくなりますよ。
混泳は、体型の似た金魚の種類がいいですね。
ヒーター入ってるならコケ取りにオトシンを入れてもメンテナンスが楽になります。
沼エビは、金魚の大きさにより食べられる可能性も…。
金魚の混泳は、体型の同じ種類でが基本です。
ショップを覗いて可愛い個体を見つけて下さいね。
人間に慣れるので金魚、可愛いですね。
うちは、エサの時間過ぎたら水面をパコパコならして催促されてます…。

Q小赤が死に続けます。原因は?

小赤300匹ほどをストックしていた、60cm水槽をリセットし、他の水槽の種水、飼育水を移植し、100匹ほどを維持できるようになりました。
が、数日してまた、毎日数匹ずつ死ぬようになってしまいました。
どんな原因が考えられるでしょうか?
毎日水換えしても死にます。
どんな原因が考えられるでしょうか?
どうすれば良いですか?
またリセットするべきですか?

Aベストアンサー

気になったのは、水中をフラフラ漂って口をパクパクってエラ病の症状の可能性は、?
左右のエラ蓋が対照に動いてます?
金魚のエラ病は、体表に症状が出るような病気でないので他の病気に比べて発見しずらいです。
はっきりと様子がおかしいと分かった時には、既に結構進行してます。

底面で大磯を移植してる、水合わせしっかりしてるなら、バクテリア不足(まだ完全に定着しきっては、ないけど)やPHショックの可能性は、除去できるかも。
春先や秋口ってヒーター入れててもいつも通りに水変えしてても季節の変わり目ってなぜか病気がでやすいのです。
有害物質が混入してるなら多分もっと沢山落ちてるか下手したら一気に全滅してる可能性が高いと思いますが、パラパラ落ちてるなら異物混入より病気を疑いますね…。
リセットする手間を考えたら一度エラ病に効果のある薬で薬浴してみては、どうでしょうか?
過密管理するなら蔓延すると大変です。

Q金魚の生育の早さ

金魚を3匹飼っています。
3匹とも和金?で今は5cmぐらい(尾びれ含まず)なんですが、知人などから「金魚はすぐに大きくなるよ」と聞きます。
よく、体長の合計が水槽の容量(L)を超えないように、といいますよね。
今の水槽は約36Lで、実際に入っている水の量は30L弱ぐらいでしょう。
となると、今の水槽では体長10cmが限界かもしれません。
金魚ってどれぐらいの期間で、これぐらいの大きさになるものですか?

うちの住まいは狭いので、水槽の置き場の問題で、大きな水槽に変えるとなると、それに伴って家具とかの配置変えや買い替えなどが必要になります。
その辺の計画も考えたいので、ある程度の期間のメドが知りたいです。

1~2年、あるいは5~6年以上、10年以上など、ほんとにだいたいでけっこうです。

餌は現在1日2回、1~2分で食べる量です。日光は当たらず、水槽用照明です。
餌の種類や環境でもぜんぜん変わるでしょうけど、「ウチはこういう育て方で、何年で何cmになりました」という事例でもけっこうです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。
> 水槽の大きさで泳ぎ回れる範囲も違いますから、小さい水槽だとやはり運動量も少なくなり、発育はそれに応じたものになるのでしょうか。

・発育はそれに応じたものになりますが、最小サイズの限界もあります。
和金の場合、小さく育てても15cm前後まで成長します。

45cm規格水槽(45×24×30/29L)水槽の溶存酸素量は15CC程度で限界です。
体長15cmの和金3匹を限界酸素量15CCの水量(水槽)で飼育するのは、金魚にとってかなり危険な環境になります。

魚類は体温を持たない、超エコな生物です。
餌の量は、かなり絞る事が可能です。
本当は、いつも満腹で育てるよりも、腹減り気味で育てた方が、病気知らずでトラブル無く飼育出来る生物です。
45cmという水量制限のある水槽で和金3匹を飼育するのならば、チビのウチから餌を少なめに与え、小さく育てたほうが成長速度が遅くなる分、長期飼育が可能です。

Q金魚のお腹が膨らむ病気

金魚を二匹飼っています。六年ほど前に飼い始めました。

そのうちの一匹のお腹が、ぷっくりと膨れてしまっています。元々他の金魚に比べて少し太り気味だったのですが、ここ最近急激に膨れてきていて、また、底の方でじっとしていることが多くなったため、病気ではないかと心配しています。

最近、フンをしているところをあまり見ていなかったので、便秘かとも思ったのですが、体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。一応便秘の可能性を考え、今はエサの量を減らしています。

一週間ほど前に、母がお腹を少しさすってあげたそうで(ネットで見かけたのですが、もし金魚にとって良くないのであればご指摘お願いします)、その後、二、三日おきに細いフンをするようになりました。

以前は三匹飼っていたのですが、その一匹も一年ほど前に、同じように急にお腹が膨れ始め、その後死んでしまいました。

金魚は病気にかかってしまうと、助かる確立が低いと聞いたことがありますが、別の金魚を一度同じような病気で死なせてしまったので、もし治る見込みが少しでもあるのなら、治療をしてあげたいです。

長くなってしまい申し訳ありません。どなたかご回答よろしくお願いします。

金魚を二匹飼っています。六年ほど前に飼い始めました。

そのうちの一匹のお腹が、ぷっくりと膨れてしまっています。元々他の金魚に比べて少し太り気味だったのですが、ここ最近急激に膨れてきていて、また、底の方でじっとしていることが多くなったため、病気ではないかと心配しています。

最近、フンをしているところをあまり見ていなかったので、便秘かとも思ったのですが、体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。一応便秘の可能性を考え、今はエサの量を減らして...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

>体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。

かなり厳しい状態かなと思います。

http://www.kinhito.com/beginner/tosa07.html 腎腫大症

http://p.twipple.jp/1AfSV 腸満

腎腫大症と腸満は違う病気です。

腎腫大症は、くの字に折れ曲がったようになって、腎臓のどちらか片側が正常の大きさより10倍膨らむ病気です。0歳時にのみかかる病気で、これはないと思います。

腸満は卵巣腫瘍で癌です。こちらのほうが可能性が高いかもです。

治す方法は、どちらの病気も正直に言えばないかもです。

そして少し赤い充血で滲んでいて、エロモナスの赤班病になっています。

水が綺麗でも、水質があっていないなどが原因です。

http://blog.goo.ne.jp/dalia-blanca/e/314e1acba1e076964d6996e2559d75fa 腹水病

もう一つの可能性は腹水病です。腸満か腹水病の判断は、その場で見れないですのでむずかしいです。

腹水病はエロモナスの病気です。どちらにしても少し充血が出てきていますので、薬を使ったほうが良いかなと思いますが、薬の副作用で金魚の体力が持つかわからないです。

エロモナスに有効な薬は、薬の影響でぼぼ全てのバクテリアが死滅するニトロフラン系のグリーンFゴールド、ニフルスチレン酸Naのエルバーシュ、バクテリアに影響が少ない薬のオキソリン酸の観パラD、グリーンFゴールドリキッドなどです。

絶食しても体力が心配です。餌は一口サイズで少しあげたほうが良いかもです。

バクテリアに影響が少ない薬で観パラD、グリーンFゴールドリキッドなどは、直接水槽に薬は入れれます。

グリーンFゴールドなどの方は、バクテリアをすべて死滅させます。ですので、直接水槽には使えないです。隔離用の水槽を用意しないといけないです。

腸満か腹水病で、オキソリン酸の観パラDやグリーンFゴールドリキッドの方を使われたほうが良いかもしれないです。

どちらかの方法で治療する感じです。

エロモナスの腹水病はわずかに治る可能性はありますが、治すのにはすごく時間がかかると思います。

こんばんは

>体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。

かなり厳しい状態かなと思います。

http://www.kinhito.com/beginner/tosa07.html 腎腫大症

http://p.twipple.jp/1AfSV 腸満

腎腫大症と腸満は違う病気です。

腎腫大症は、くの字に折れ曲がったようになって、腎臓のどちらか片側が正常の大きさより10倍膨らむ病気です。0歳時にのみかかる病気で、これはないと思います。

腸満は卵巣腫瘍で癌です。こちらのほうが可能性が高いかもです。

治す方法は、ど...続きを読む

Q何の病気でしょうか? 4日程前から、金魚(小赤)、水槽の隅、水面近く(エアレーションから遠

何の病気でしょうか?





4日程前から、金魚(小赤)、水槽の隅、水面近く(エアレーションから遠いところ)で、じっとしていることが、多くなりました。
光が当たる方向によっては、何ともないのですが、当たる方向が変わると、写真の様な白いモヤの様なものに、体表が覆われています。食欲も、以前は、もの凄くガッツいてたのに、あまり食べなくなりました。ヒレも畳んでいることが、多くなりました。
背景としては、4月上旬に、pet shopで購入した新しい子です。4日に一度は、三分の一の換水をしています。過去に、同じ水槽で、違う子を、水カビ+細菌性皮膚炎で、亡くしており、その後も、また違う子が、尾ぐされ病を、発病して、現在隔離して、グリーンFゴールドで薬浴しています。
換水は、頻繁にしていたと思いますが、砂利は、病気の子を亡くして以来変えてません。一応換水の度に、pro hoseで、ゴミはとっています。
エサをあげすぎてたかな…砂利のせいかな…と、考えています。水温も高くなりましたしね。
質問は
⓵何の病気か…何の薬がお勧めでしょうか?
⓶水槽のリセットが、必要でしょうか?
以上です。早めの回答を、求めています。

何の病気でしょうか?





4日程前から、金魚(小赤)、水槽の隅、水面近く(エアレーションから遠いところ)で、じっとしていることが、多くなりました。
光が当たる方向によっては、何ともないのですが、当たる方向が変わると、写真の様な白いモヤの様なものに、体表が覆われています。食欲も、以前は、もの凄くガッツいてたのに、あまり食べなくなりました。ヒレも畳んでいることが、多くなりました。
背景としては、4月上旬に、pet shopで購入した新しい子です。4日に一度は、三分の一の換水をしています。過...続きを読む

Aベストアンサー

金魚の飼育歴45年以上のベテランです。

 これは白点病に似ていますが、綿を被っている様な姿になる泥被りに罹患しています。この症状は春先に罹患し、梅雨明けまで蔓延します。見た目は点が拡がる白点と違い、雲が拡がる様な姿に見える事から白雲病とも呼ばれており、水が悪い状態になると罹患します。

 薬浴をする場合はグリーンFクリアを処方し、対処をします。悪化をすると腐敗を伴いますからこの場合にはグリーンFゴールドを処方し、処方箋は異なりますので間違えては駄目です。これ等を処方する時には活性炭、ゼオライト等を入れると効能は消え、処方箋の意味がなくなりますから濾過はできません。

 砂利、珪砂等は疾患、疾病等が蔓延した場合には全てを交換し、消毒をすると再度の転用はできます。この細菌は運動性の細菌ですから残存しており、運が悪いと赤斑、松笠等にもなります。


人気Q&Aランキング