出産前後の痔にはご注意!

お母さんの不倫に毎日悩まされています。

初めまして。私は高校2年の女のです。
今年の5月にお母さんが不倫していることを知りました。きっかけはお母さんの携帯をたまたま見てしまったことがきっかけでした。
メールやLINEのやり取りなどではなく、Twitterです。
母の不倫アカウントを見つけてしまい、去年の10月から不倫していることを知りました。
相手は妻子もいる方だそうです。(Twitterに書いていました)
母は明るく、優しい人で、そんなことをするような人だとは思いもしませんでした。

しかし、私が5月中旬に熱を出してしまい学校を早退した時に母は寝込んでいる私に対して「買い物に行ってくるから、ちょっと待っててね。帰り、少し遅くなるけど」と言って出掛けて行きました。私は何となく布団で転がりながら自分のスマホでお母さんの不倫アカウントのTwitterを見ると、「今日、彼と会ってきます」と書き込まれていました。
正直、ショックでした。体調不良で熱を出して寝込んでいる娘を放って不倫相手を選ばれたことがショックでした。
そんなある日、某芸能人の方が不倫騒動になり、ニュースを見ていると母は「不倫なんかバレなければしてもいいのに」とボソッと言いました。私はこの時に「もう私にはバレてるのにな」と思いました。

私は父と母と妹と四人家族で、父は普通に会社で働いています。ただ、パチンコが趣味でひどい時には仕事帰りにパチンコ屋に寄って帰ってくることもあります。土日は基本パチンコに行き、私や妹が小さい頃から子どもの世話は母に押し付けていました。
なので物心がついた頃から私や妹は父が嫌いでした。常に母にベッタリ、といった感じでした。

しかし、今回母が不倫していると知って私はすごくモヤモヤすることが多くなりました。
「お母さんもストレスが溜まってるんだな」とか、「今まで私たちのこと育ててくれたんだから、仕方がない」とか、いろいろ考えたりもしましたが、やっぱりどこかで「私たちが生まれて来なければ、お母さんはストレスを感じずに不倫に手を出すことはなかったのかな」と思えてきたりして、すごく辛くなる時があります。
家族の中で母の不倫のことを知っているのは私だけで、父も妹も知りません。
母は不倫相手の方と肉体関係も持っているようなので、身体の事も心配で仕方ありません。
どうすれば私は母に対してプラスになるうに接することができるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

不倫 つらい」に関するQ&A: 不倫相手と別れました。離婚すると話してたままズルズルとした中で、彼女は好きより苦しくて辛い気持ちが大

A 回答 (5件)

そっか、、、ショックで傷付いているんだね、でもね、大丈夫だよ。


結論から云うと
お母さんは貴女達が生まれて来なければストレスを感じずに不倫に手を出すことは無かった→のではなくて、
自信を持ちなさい
「貴女達が生まれてきたから今までやって来れたんだよ(つまり貴女達の存在があったからこそ頑張れたし貴女達が母さんの宝物なんだよ)」そこは確かなことだから大丈夫。
原因はお父さんだね
夫婦として子育てに参加していない、お母さんは結婚して夫婦と云うのは形だけで心から話し合ったり考えたり行動したりといったことが無くて家夫婦で家族でありながら(貴女達とお母さんはピッタリと寄り添って親子の絆もできている) 子供を生んで親子としてはお母さんはとても幸福なんだよ、だから頑張ってこれた、でもね、お母さんはお父さんと結婚して家に居るけれど夫(旦那) がいない、離婚しているシングルマザーと同じだったんだね(夫婦でいても独りぼっち)で、貴女達も少し大きくなり気が付いたら夫婦としては独りぼっち(お父さんはパチンコが妻の様なものだね)。、で、親子の絆繋がりは太くて強いけれど夫がいても不在だから、心も体のバランスが崩れそうになり、お父さんは土日完全にパチンコ平日も帰りにパチンコ、お母さんは耐えられなかだたんだね、でね、そのバランスをとるためにお母さんを独りぼっちではなく一人の女性として扱ってくれる相手を見付けて、やっと砂漠(親子は問題なくパラダイス&オアシス)で問題はひとつも無し、でオアシス(男女の関係)でもパラダイスでもなく虚無感の漂う夫と妻という形だけの関係を貴女達との関係のようにしたかったんだけれど叶わない夢何だと諦めて他の男の人と心を通わせて体も心も(世間では許されることではないけれど)やっと一息つけて砂漠からオアシスになりつつあるんだろうね、本当はお父さんがそうしてあげないといけなかったんだけれど出来なかったというよりは、それさえもしなかった、、、と、夫婦はねきれいも汚いも全部丸ごと向き合わないとだめなんだよね、向き合えなくても向き合おうとする姿勢とか態度や言葉とかね、それがあると未だ大丈夫だったと思うけど、お父さんからは何もないのでお母さんは他の男の人にそれを求めてしまったんだろうね。
だからコレだけは覚えておくこと、
お母さんは貴女達と出会えて幸せ、貴女と妹さんの存在があったからこそ、お母さんは生きてこれたんだよ。
だから自分達がとか自分達がいなければなんて勘違いして思わないこと。
分かるかな?
お母さんは家庭を壊したり離婚したりは考えていないと思う、
ただ人間的な対等なコミュニケーションや関わりが夫婦の間で無かったことに疲れきってしまったんだよ、
もう暫くはそっとしておいてごらん、
お母さんはバカじゃない、ちゃんと答えをだすから、短気を起こさず先ずは静かに慎重にだよ、とっても貴女には荷が重く辛いことだろうけれど、もう少し見守ってお母さんを観察する、寝付いている子供を置いては行きたくなかった、行ってはいけないと分かっているけれど、行かないとお母さんはもう心の中でも外でもバランスがとれないくらいに(貴女達とではなくお父さんとの関係)が崖っぷちだったんだよ、
不倫はいけないことだけれど、今回はお母さんの気持ちを思んばかってあげてほしいなと思う、貴女達のせいでは絶対にありません、
これは自信をもって何度でもいえる。
悩む必要はないよ、
胸を張って自信を持って下さい、
私達は生まれるべくしてお母さんの娘としてこの世に生まれてきて(と言うか貴女達が来たと思うかも知れないけれどお母さんがこの世に連れてきたんだよ、あ母さんの体を通してこの世に笑顔でコンニチワ、宜しくねってお母さんに連れられて来たんだ)だから私達がいなければなんて云うとお母さんは気がおかしくなるぐらい悲しむと思うよ、
分かるかな?
お母さん近頃つかれてる?大丈夫?って声をかけてごらん、浮気だとか不倫だとかは絶対に口から云わないこと、それで辛いだろうけれど様子を見てごらん、、、
また疑問に思うことや悩みがあったらここに来れば善いと思うよ、沢山の人達がいて、きだと為になる言葉や出来事やアドバイスや感想や知恵を貸してくれると思うから。
あまり悩まないように(といっても心は押し潰されそうだよね)
毅然と前を向いて
普通にね、少しだけ一杯頑張ってやってみよう、
お母さんは貴女達がいたからこそ、
コレだけですんでいるんだと覚えておいてね。お母さんを守ってあげて下さい、
貴女が生まれてきて今までずっとそうしてきたように、今からも前と変わらずに、ずっとね、貴女が大きくなったらお母さんは貴女には話すと思うよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私自身、わかってはいました。
お母さんは自分たちの存在は否定していないって。Twitterに「家庭を犠牲にしてまであの人(不倫相手の方)と一緒にはなりたくない」と書いていました。そこで少し安心したのも確かです。

お父さんがパチンコばっかり行くからお母さんがこんなことをしていることも本当はわかっていたのかもしれません。

たまに、カッとなって口にしそうになりますが、もう少しお母さんの事も考えてみようと思います。

お礼日時:2016/07/08 00:35

お母さんは、


書き込むことで
落ち着こうとしているんだと思うよ、Twitterに書き込むことで客観的にお母さんがお母さん自身を冷静に見ることが出来る
(誰にも話せない)からだと思うよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね、Twitterには鍵もかけていないのでフォローしていない私でさえも見ることができ、初めて見たときは目を疑いましたが…。

私にはそっと見守ることしかできませんが私自身、もっと自分に余裕を持ってお母さんと接していきたいです。

お礼日時:2016/07/08 07:14

お母さんがお父さん以外の男性とそういう関係になったのは、基本的にはお父さんに原因があります。


生物の基本的な本能は、「自分の遺伝子を残すこと」です。
それについて男は毎日でも女を妊娠させることが出来ますが、女は、排卵日しか妊娠出来ないと言うことに加え、1年に近い妊娠期間と言う制約があります。
男は毎日別の女性に自分の遺伝子を与えることが出来るのに(もっと言えば、毎日どころか、一日に何人もの女性に、と言うことだって可能です)、女は、ほぼ年に1回しかそのチャンスがありません。
だから女は、当然ながら、自分の遺伝子との相性の良い相手を慎重に選ぶのです。
そして妊娠後も、それから出産のあとも、子育てのために男を自分のもとにつなぎ止めようとします。
ある脳科学者の著作には、子育て期間を乗り切る(昔で言えば食料調達であり、それを現代社会に当てはめれば経済力)ために女が編み出したのが「恋愛という手品」と書いてありました。
あなたのお父さんは経済的にはあなたの家庭に貢献しているようですから、お母さんの戦略は成功しています。
子供が独り立ちしてしまえば、女にとって「夫なる男」は、基本的には不要品です。
自分の遺伝子は立派に巣立ったわけです。
多くの家庭で、男は女に家事を任せます。
そしてその生活が長く続き、言ってみれば、家事に関して、男は女に依存している状態に陥りやすいわけです。
熟年離婚という言葉がありますが、あれは多くの場合、離婚後の男が辛い生活を送る、離婚後の女は却って生き生きする、のです。
経済的な問題はあるにせよ、男と別れた女はそれまでの家事労働の負担が軽減され、面倒臭いリクエストからも解放されるのに対して、男はそれまでほとんどやって来なかった家事もやらなければいけないし、「おいちょっと、それ取って」も出来なくなります。
これから逃れるためには、男もそれなりの努力が必要なわけですが、「お母さんが他に好きな男を見つけた」という事実から考えれば、あなたのお父さんの努力が足りなかったのだと思います。

お母さんを責めるよりは「おとうさん!!ちょっとはしっかりしなさいよ!!!」と考えるのが良いのでは無いかと思います。
    • good
    • 0

あなたのお母さんは今まで頑張ってあなたたちを育ててきたのです。


確かに不倫は汚いなどイメージのいいものではありませんが、離婚してあなたたちに苦労をかけるよりは今の生活を続けてあなたたちの成長を見守るほうがいいと思います。
あなたも好きな人が出来たり
失恋したりすると思います。
その時お母さんの気持ちを少しはわかってあげれると思いますよ。
あなたたちが大切であるから
離婚してないのも分かってあげて下さいね。
    • good
    • 0

誤字脱字読みにくいね、お詫びします。


慎重に静かにね、
ファイトだ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング