プロが教えるわが家の防犯対策術!

車のエアコンが効かなったのでディーラーに点検していただいたところ、鉄粉が回った可能性が高く、コンプレッサーからの圧力がおかしいと言われました。確かに圧がおかしくコンプレッサーの弁からガスを吹いてしまう状態です。
エバポレーター含むホース類の全交換を勧められたので行う予定ですが、ディーラーでは20万~30万と言われました。

質問は以下の2つです。
鉄粉を吹いた場合、コンプレッサーも交換が必要でしょうか?(昨年交換したばかりです)
エアコン交換は電装屋に直接みてもらった方が安く済むのでしょうか?

ディーラーには年数も経っており、エアコンを直しても他に不都合が出る可能性が高いので買い替えを勧められましたが、愛着があるので都度直していく予定です。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も先月、電装屋に車両を持ち込み、エアコン一式交換修理しました。


新車から20年乗り続けている車で、エアコンは数年前からほとんど効かない状態でしたが、
とうとうコンプレッサーが異音を発したため、やむなくエアコン修理を決意しました。

私の場合は、鉄粉の混入はなかったため、コンデンサという部品以外の全ての部品と配管交換で
17万5千円也でした。コンプレッサーはリビルト品(中古品)を取り寄せてもらったので、
これでも安く上がった方だと思います。

カーエアコンのシステムは下記の説明にあるとおり、全ての部品が高圧配管で密閉されており、
システム内に鉄粉が混入すると、全ての部品にダメージが及ぶため、基本的に全交換で20万円オーバーが相場です。
http://www.golddenki.com/acgenri.htm

エアコン修理をディーラーに依頼しても、結局のところ電装屋に持ち込まれることは他の回答者のおっしゃるとおりですが、
ディーラーと電装屋のどちらが安く済むか、は一概に言えないと思います。

まず、ディーラーで修理(実際は電装屋)すれば、大抵は半年から1年くらいの整備保証がつきますが
電装屋はアフターサービスはありません。
また、電装屋は土日休みの場合が多いため、会社員には日程調整が難しいです。
ディーラーは代車を用意してくれますが、電装屋は代車はありません。
ディーラーはカード払いできますが、電装屋は現金一括です。

上記のことを考慮して、どちらが得か判断されると良いでしょう。
    • good
    • 1

>鉄粉を吹いた場合、コンプレッサーも交換が必要でしょうか?(昨年交換したばかりです)


恐らく、今回のエアコン故障の原因はこのコンプレッサー交換が原因の可能性が高いです。

コンプレッサー修理を行った際に、ガス充填と同時にコンプレッサーオイルの充填も必要なのですが、コレを忘れられて短期間でトラブルを起こすパターンが見受けられます。

どのみち、外部からの混入経路が発生していない限りは、構造上エアコン内部で鉄粉が発生す可能性があるような場所はコンプレッサーくらいですから、交換は不可避だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
コンプレッサーを交換したディーラーで今回も見て戴いたのですが、何が原因で故障したとかは言われませんでした。
ただ、電装屋さんも原因はコンプレッサーだろうと言ってました。
明日の点検後または交換後に原因がコンプレッサー(断定は難しいかもしれませんが)だとしたらディーラーには一言言ってこようと思います。

今回ディーラーでエアコンのフル点検する前に1万はかかると言われたのに、ガス補充も合わせて2,000円で済んだのが怪しいとは思ってましたので…。

お礼日時:2016/07/19 16:21

車のエアコン修理は、正規のディーラーの買った販売店とかに出しても、実際には、電装屋さんという


ところに修理に出すのだそうです。(電装屋を経営している後輩が言っていた実話です)

私も車に乗っていて、ある真夏の7月に急に冷えなくなり、「エアコンのガス補充すれば冷え冷え~」と
宣伝しているショップに持ち込みましたが、その施工30分は問題なかったのですが、実際はダメでした。
翌日とか冷えた冷気が出ないのです。

ディーラーとかに見積もりを問い合わせると、「エアコンはどこがどう悪いのかわかりにくいので、
30万円くらいになるので、安い中古車を買うとかも検討してから修理に出す方がお得」という話でした。

そこで、「そうだ、昔小学生の時に野球で一緒だった後輩の家が電装屋だったみたいなので、相談して
みるか?」と急に思い出して行ってみました。

初めて行ったその会社の中で、「ディーラーで見積もりを取ったら30万円くらいとか言われたのですが、
そもそもガス漏れみたいなのでそんなにかからないと思うので、悪い箇所を特定し、そこだけ修理を
してほしい」とそんな感じで相談すると、奥から社長と呼ばれる後輩が出てきて、話をしてくれました。

「私ども電装屋にあちこちのディーラーから修理に持ち込まれます。ディーラーでは自社ではまずエアコンの
修理なんかしていません。どこの町にもある車の整備工場とかでもうちのようなところに持って来るので
うちに来て正解ですよ」という話でした。

「こんなことを言うと厚かましいと思うかもしれないけれども、暑くて仕事に出かけられないので、最短で
すぐに修理してほしい。こんなにたくさん修理しているということは、1台くらい増えてもなんとかできる
のではないの?」とわがままを言ったのですが、「わかりました」となりました。

朝1番で車を持ち込み、預け、近所なので家族の車に乗って帰り、夕方17時過ぎに取りに行くと修理が
終わっていました。

クレジットカードが使えないので、現金で支払って帰りましたが、30万円の見積もりに関して、実際は
4分の1くらいで済みました。

「ガス漏れの疑いということで、最初に色のついた検査用のガスを入れ、漏れ箇所を特定し、その箇所を
修理しておきましたので、まだまだ乗れると思います」という話でした。

実際に修理してもう5年以上たつと思いますが、冷え冷えで故障も出ていません。

私も家族の車とかもあるので、これまでにディーラーに修理とか出したこともあります。

トヨタに持ち込んだトヨタ車の場合、車を預け、時間もかかり、帰って来た時には、車のガソリンが満タン
だったのに、半分以上も減っていました。「修理工場に往復する必要あったので」とか言っていましたが、
修理代もそれなりに高かった記憶があります。

>エアコン交換は電装屋に直接みてもらった方が安く済むのでしょうか?

私の行った後輩の会社は福岡でも有名みたいなのですが、アポなしで個人が車を乗りつけてもそこで予約を取り、
再度また持ち込むという必要性があるのと、その日に修理が終わると引き取りもその日に現金支払いで必ず引き取る
という条件であれば、ぜんぜん個人でも大丈夫ですとのことでした。

例えば、エアコンのコントロールユニットとかのコンピュータ関連などの特殊なパーツが悪いとかであれば、
取り寄せに時間もかかる可能性はあるみたいでした。(中古を取り寄せるとかいろいろあるみたいです)

一般的にエアコンの修理を行う電装屋さんというのは、ディーラーなどが車を持ち込むスタイルなので、個人の
場合でも同じで、「自分で持ち込み、修理が終わればその日に引き取る」という点に特徴があるみたいで、
広い工場であっても、何日も預かると邪魔でしかないので、嫌がるみたいです。

ディーラーとかですと、大人2人が持ち込みと引き取りで移動するだけでもかかりますし、納車とかまでにある程度
走行してテストして、そこに請求する手間賃などを加算しますので、割高にしかなりません。

車のエアコンは高いので、普通車だとフルオートエアコンで30万円くらい。メルチェデスとかだと70万円とかの
見積もりを提示し、「買い替えをお勧めする」傾向にあります。

まちの修理屋さんに出すと、そこが丸投げで持ち込み修理し、その値段を見て、適当に上乗せしているだけという
ケースがあり、8万円で済めば15万円で請求するとかもあります。なぜかといえば、「30万円よりも安いと支払う」
という感じです。

車のエアコンに関しては、ガスの補充とかもそうですが、電装屋さんにお願いする方が問題起こりにくいです。
なぜかといえば、業者が丸投げしているプロですから。

車のエアコンは、実際に修理する時に悪い箇所を特定しますので、パーツが入手できないで修理できないとかの
車も発生すると考えられます。よって、1台くらいであれば割り込みができるくらいのリスクバッファーは想定
されていると思いますので、私の場合は、「1日預けておくから手の空いた時にでも直して」とお願いをしました。
お願いというのは、自分の都合を相手に押し付けるという行為です。

福岡とかだと5月くらいからは繁盛期になるみたいで、予約するのも大変みたいで、7月とかは混雑しています。
それでも自分でそんな電装屋さんに持ち込んだ方が良いのは、ディーラーとかが丸投げして利益を上げるという
電装屋さんというのは、腕がずば抜けて良いみたいです。

■参考資料:カーエアコンの修理は、見積もり金額の3分の1とかで済んでしまうみたい
http://matome.naver.jp/odai/2142820522476921901

>鉄粉を吹いた場合、コンプレッサーも交換が必要でしょうか?(昨年交換したばかりです)

鉄粉を吹いたという経験はありませんが、エアコンのコンプレッサーって、結構丈夫みたいですよ。
私は普段フルオートエアコンをオンにして1年中運転していますが、新車で買って20年超えましたが、いまだ
コンプレッサーとか交換してはいません。

1年とかでは絶対に壊れないパーツだと思うのです。オルタネーターとか一緒で、ベルトでエンジンが回れば
連動するパーツなので、それなりに耐久性高いパーツが使われると思うのです。

>ディーラーには年数も経っており、エアコンを直しても他に不都合が出る可能性が高いので買い替えを
>勧められましたが、愛着があるので都度直していく予定です。

電装屋さんに持ち込む時に、「愛着あるので、長く乗り続けるので、悪い箇所のみ直して」といえばそれで
やってくれます。

私の場合は、「あと3年くらい乗りたいと考えているんだけど、エアコンを30万円掛けて修理するというのは
ちょっと高い気がする」という言い方で後輩に相談しました。

誰でもそうだと思うのですが、人間関係のない人、いわゆるお客さんに、「長く乗り続けたい」といわれると
それは漠然として行動目標にも聞こえてしまい、「悪いところは全部修理」みたいに聞こえると思います。

1台の車に長く乗っている人というのは、修理とかの場合に、「2・3年乗れれば良いよ。また悪くなれば
その時に考えるから」という言い方をしていると思います。

「1年前に修理したらまた悪くなった。長く乗るつもりなので」と言うと、過剰整備を促すように聞こえると
思うのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。言い忘れておりましたが車はホンダのアコードです。
近所の電装屋さんに愛情交じりに連絡してこの車に乗り続けたいんですよ~と話をしてきたところです。
結果15万くらいで行けると思うが見てみないと何とも言えないとのことで、早速明日持込みする予定です。

電話でもかなり詳しく症状を聞いて頂け、またアドバイスもくれるなど電装屋さんに直接お話しして良かったと思っています。ちなみに鉄粉回ったならコンプレッサーも交換!と言われました。重症らしいです(泣)

車に対する長く乗り続けたいと言う愛着は私も昔は無かったです(笑)無い人はずっと無いのかもしれません。
ただ、乗り慣れた車で乗っていても楽しく。また自分なりに弄った箇所などもあり手放すのは悲しいものがあります。
車も消耗品ですのでいずれは買い替えをしないといけないのは分かっていますが難しい心境です。

過去の体験含めありがとうございました。

お礼日時:2016/07/19 14:42

ディーラーは、個々の部品の分解整備をしません 分解整備に対する 作業の保証をしたく無く避ける 


部品ASSy交換で 不具合起きたら 部品メーカー責任に転化出来るからと 
部品の売り上げを出したいと言ったところからです。

鉄粉が回ったって 聞いたことが有りません 何処から鉄粉が発生したのか?
鉄粉が回ったとしたら コンプレッサーのピストン・シリンダーは、傷が付くので まず交換でしょう。
エバポなどは、洗浄等で詰りが取れないものか?
配管は、洗浄や エアーブローで取れそうですけど 素人が憶測で話しても 意味が無いですねー

車の電装屋さんは、こういった修理のプロ ディーラーもおそらく 電装屋さんへ下請け出しだと思います。
ディーラでは、面倒な仕事は、しない(出来ない) 中間マージンの売るので 割高
電装屋さんに状況を詳しく告げ 調べて貰い修理見積もりを取った方が良いでしょう。
コンプレッサーやエバポレーター リビルト中古部品を使うのも 安く上げる方法の一つです。

また修理後 直らないや 効きが悪いなど起きた場合は、クレーム再修理を要求してください
また 直らなかった場合は、修理費用全額返金を要求してください。
寝き寝入りはしないこと!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
鉄粉はコンプレッサーから回るらしいです(私も聞いた話ですが…)
先程、近所の電装屋さん(この辺に1店舗しかない)に連絡して一通り話をしたところ、「普通はコンプレッサーの交換前に鉄粉の除去するんだけどねぇ~ホンダは自社で交換やってると思うよ」ウチに持込みほとんど無いからと言われました。
やっぱりエアコン関係は本職に持ち込むべきだな。と実感した次第です。

高い勉強代と思い、明日本職に渡してきます。
また、中古部品も検討してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/07/19 14:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーエアコンの修理に21万円!@@。

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり<21万円~~~!!!@@>
 え゛~~~~だって漏れている箇所を塞いでガスを入れればいいんじゃないの?新車で買ったときエアコンはオプションだったけど(珍しい車)18万円だったんだよ・・そんなに出したら中古車が買えるじゃん!!(><)。(おお泣き)
 どうも納得がいきません。
 もっと安く済ませる方法はないのでしょうか?。
 交換すると書かれていたものは次の部品です。
 エバポレーターASSY・コンデンサー・コンプレッサー・高圧ホース・低圧ホース・レシーバー・ショートパーツ。
 もしどうしてもこの金額かかると言うのであれば修理は断念してエアコンなしの車生活に入りたいと思います。その場合,今後二度とエアコンのスイッチは入れてはいけないのか,送風はしても問題ないのか,などについても教えてください。
 専門家の方のご意見を伺ってみたいです。
 よろしくお願いいたします。
 

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり...続きを読む

Aベストアンサー

回答ではなく、ご参考までに。
私の場合、走行中突然エアコンが利かなくなり、民間の修理工場で見てもらったら、ガスは漏れてない、しかしどの部品が悪いか分からないので、エアコン周りの部品を全部取り替えて工賃込みで、10万円と言われ、以前知人が軽でも7万円かかったと言うので、妥当かと思い、当日は時間が無かったので、改めて相談すると言う事にして帰ってきました。
  しかし、以前ディーラーで、電装品はディーラーでも無理で、電装品専門のところに回すと言っていたのを思い出し、電話帳(タウン・ページ)で「電装品」の欄で探した店に行き見てもらったら、計器で調べ、何とかの「ニードル」が詰まっているだけ、部品代、工賃込みで4~5万と言うので頼んだら、ほんとに4万6千円で終わり。
  エアコンは電装品店に行った方が確実だと思いますが。

Q車のコンプレッサーの修理金額について

 先日、今まで効いていた車のエアコンが効かなくなりました。
車種はトヨタのクレスタ、購入して11年目になります。トヨタネッツで平生から修理、点検を
してもらっていますので、持って行き見て頂き見積もりを出して頂きましたら10万6千円くらいの
費用が掛かるとの事です。コンプレッサーに穴は空いていないとの事。また、ガスは全部抜けては
いなくて残っているとの事です。上記の金額で修理できるとの事です。
それくらいの費用は掛かるものですか?
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ガスが全部抜けていない・コンプレッサーに穴は空いていいない。というのは決してよい状況ではないということをまず知っておきましょう。

ガスがどの程度残っていたのかがもっとも重要なのですが、コンプレッサーは機械的な動作でガスを圧縮する装置ですから当然ながら内部を潤滑する必要がありますが、これにはエンジンと同様にオイルが使われます。ただし、オイルを内部にいきわたらせる方法が異なるのです。エンジンではポンプを使って強制的にオイルを内部に送り込んでいますが、コンプレッサーでは内部を流れるガスと一緒にオイルを流すことによって各部にオイルをまわしているんです。従ってガスの残量がある程度以下になるとオイルが十分にいきわたらなくなりコンプレッサーの焼きつきなどの破損を起こすことになるのですが、急激なガス漏れなどでガス圧が一定レベル以下になれば安全装置が働き、コンプレッサーの運転を止めるため焼きつきなどに至る可能性は極めて少ないのですが、少しずつ抜けて行き、安全装置の働く以上の圧力を残した状態で不足している状態が長く続くと、潤滑不良の状態で運転されることが長く続くため、最悪の場合はコンプレッサーの焼き付きを招く場合があります。もしコンプレッサーが焼きつくような状態になると、コンプレッサーのみの交換ではすまない場合が多いのです。コンプレッサーが焼きついたときに出る金属の破片などが配管内部に回ってしまうためそれらを完全に取り除く必要がありますが、これはきわめて難しいのです。

質問文からではどの部分が不良であるかは推定できませんので、修理費用についても妥当であるかどうかの判断はできません。修理費用についてはどの部分が破損しているかで大きく変わりますので、どの部分の以上であるかを聞いてから再度投稿されればより正確な解答が得られるでしょう。

それから、修理が済むまでACスイッチは切っておきましょう。先に述べたように異常がある状態でエアコンを使うと損害を拡大する可能性があるので、必ずACスイッチはOFFにしておきましょう。

ガスが全部抜けていない・コンプレッサーに穴は空いていいない。というのは決してよい状況ではないということをまず知っておきましょう。

ガスがどの程度残っていたのかがもっとも重要なのですが、コンプレッサーは機械的な動作でガスを圧縮する装置ですから当然ながら内部を潤滑する必要がありますが、これにはエンジンと同様にオイルが使われます。ただし、オイルを内部にいきわたらせる方法が異なるのです。エンジンではポンプを使って強制的にオイルを内部に送り込んでいますが、コンプレッサーでは内部を流...続きを読む

Qカーエアコンの修理方法・修理代について

H元年マツダ1600ccです。
エアコンの不調で修理屋さんに見てもらったのですが、(ディーラーではなく、いわゆる修理屋さんです)
「古い車なのでエアコン一式変えないと次々に壊れる」と言われ、12.6万円との事でしたが、泣く泣く修理をお願いしました。
修理も完了し取りに行ったところ、「古いフロンガス用のエアコンなので、新しいR134用に変えた」との事でした。
修理代も11万円にして頂き、内心社外品で安く上げたのかな?と思いながら特に何も気づかず帰ったのですが、明細を見ると

コンプレッサー    36,000円
高圧ホース      12,500円
低圧ホース      11,500円
レシーバー       2,000円
レトロフィットキット  3,000円
Oリング        200円×7
R134ガス      1,200円×4
マイナーパーツ     1,000円
工賃         27,000円
真空引きガス充電    9,000円
(-値引き+消費税)

「一式」との事でしたが”教えて!goo”の他の方の回答にあるような部品の交換をしていないので(エキスパンションバルブ、リキッドタンク、バルブストレーナ、エバポレーター など)
不安になってきました。
また「ホースって1万円以上もするの?」も正直な感想です。

この修理方法・金額は妥当なものでしょうか?

今後修理・車検をお願いするにも気になって仕方がありません。よろしくお願いします。

H元年マツダ1600ccです。
エアコンの不調で修理屋さんに見てもらったのですが、(ディーラーではなく、いわゆる修理屋さんです)
「古い車なのでエアコン一式変えないと次々に壊れる」と言われ、12.6万円との事でしたが、泣く泣く修理をお願いしました。
修理も完了し取りに行ったところ、「古いフロンガス用のエアコンなので、新しいR134用に変えた」との事でした。
修理代も11万円にして頂き、内心社外品で安く上げたのかな?と思いながら特に何も気づかず帰ったのですが、明細を見ると

コンプレッサー ...続きを読む

Aベストアンサー

カーエアコン関係の仕事をしています。

金額はコンプレッサーに疑問を感じます。
コンプレッサーは異常に安いですね。新品でしょうか?
コンプレッサーが安い分、単純な構造のホースが高く感じますね。
問屋などの儲け分なのでしょうか・・・
交換した部品「レシーバー」
交換していない部品「リキッドタンク」
とありますがレシーバードライヤーは交換したのしょうか?
コンデンサーを上からみて右か左に直径4cm、長さは25cm位の
銀色(塗装してある場合は黒)の水筒の様な物です。
それをレシーバードライヤーと言うのですが
別名をリキッドタンクとも言います。
構造と目的は、水パイプの要領で液体と気体の冷媒を分けて
液体の冷媒のみをエバに送ります。
また活性炭が入っていて、ゴミや
組み付け時に入ってしまう水分(湿度の事です)を除去します。
レシーバードライヤーを交換してあれば
エキスパンションバルブの詰まりは、ほぼ発生しません。

修理方法は残念ながら不十分です。
<<エアコンサイクル内のオイルについて>>
古いエアコン用ガス(R12)を新しいガス(HFC134a)に
変えたと書いてありましたが
エアコンサイクル内のオイルはHFC134a用の物に変えましたか?

<<オイル(の重量)管理について>>
コンデンサーとエバは交換しなかった様ですが
その中に残っていたオイルはどうしましたか?
組み付けたコンプレッサーの中に規定量のオイルが入っていた場合
確実にオイルを入れすぎています。
エアコンサイクルの中に入っているオイルの量が多すぎると
コンプレッサーの焼き付く原因となります。
<<ガス量について>>
R12とHFC134aは比体積が違うため同じガス量を
封入すれば良いという訳ではありません。

エンジンルームにプレートが貼ってあり
そこにガス量が表示してあるはずです。
ガス缶を4本封入した様ですが何グラムの缶を使ったのかで
封入量が分かるはずです。
車種は普通乗用車でしょうか?
普通乗用車なら500~650gが相場です。
(高級車は、もっと多いです。)
250g X 4缶 = 1000gの封入量だとしたら多すぎます。
多すぎると焼き付く原因となります。

<<今後のアドバイス>>
エアコンのスイッチを入れた時にするマグネットクラッチの
吸着音「カチン(またはゴンなどの音)」が修理前に比べ
大きくなったりしたら注意が必要です。

大切に乗られていた車のようですね。
思い入れもあるのでしょう。
私も車は、とても大事にしています。
しかし車は消耗品です。
いずれ手放す事も覚悟しましょう。

カーエアコン関係の仕事をしています。

金額はコンプレッサーに疑問を感じます。
コンプレッサーは異常に安いですね。新品でしょうか?
コンプレッサーが安い分、単純な構造のホースが高く感じますね。
問屋などの儲け分なのでしょうか・・・
交換した部品「レシーバー」
交換していない部品「リキッドタンク」
とありますがレシーバードライヤーは交換したのしょうか?
コンデンサーを上からみて右か左に直径4cm、長さは25cm位の
銀色(塗装してある場合は黒)の水筒の様な物です。
それをレシ...続きを読む

Q車のエアコン修理はどこに頼む?

軽自動車に乗っていますが日中はもちろん夜中でさえ全くといっていい程冷えません。
昨年ガスを入れてもらったのですがその後も特に涼しくなったわけでもなく・・・。
そこで修理にだそうと思っているのですが、どこに頼めばいいか分かりません。
よく街中で見かけるオートバックスや自動車修理工場とかではダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的な修理工場に持って行きました。
いやーーー、まるで駄目。
ここを交換してダメなら次はここ、それで
ダメならあそこを交換と。
修理すれば一時的に効きますが、それでも
いずれはエアコンが効かなくて
らちがあかなくてネットで調べて電装屋に
持って行きました。

一発でガス漏れ箇所判明です。
ガス漏れを感知する機械があるんです。
それを使えば15分もあればどこからガス漏れ
していうか簡単に解ってしまいます。
この機械50万ほどするみたいで専門店じゃ
なければそうそう置いていないそうです。

俺の場合ですが、けっきょく今までの修理
箇所は無駄。電装屋で修理してからはガンガン
効いています。

その電装屋さんにはあちこちのディラーなど
から回ってきた車が置いてありました。

なので餅は餅屋ではありませんがエアコンの
事なら電装屋が一番的確で安上がりです。

Qエアコンコンプレッサー焼き付き

17年 アルファード 後期なんですが、先日コンプレッサーが壊れました。エアコンのスイッチを入れるとエアコンランプ点滅します。そして、エンストもしそうになります。また、プーリとベルトが摩擦して焦げ臭くなります。完全に焼き付きかと思います、、、壊れる前までは冷風はきちんと出ていました。コンプレッサーが完全に焼き付いた状態で、エアコンオイルがきちんと入っていたか、ガスは規定値であったか調べることは出来るのでしょうか?また、エアコンオイルが無い状態でエアコンを使うとシールの密閉が保てずガスが抜けて冷風は出なくなるからオイル切れの焼き付きとは考えにくいと修理屋は言ってましたが本当ですか?半年前にガス漏れでコンデンサ交換しました。

Aベストアンサー

No2です。「補足」拝見いたしました。
滅多に稼動させないこと・作動しなくなる前に異音がしたとのことですね?
異音については作動停止に至る前兆とは考えられますが・・・。
実は、元某ディーラーの技術課に長年在籍しておりました。(今は現役引退のただのジジイですが・・)
いろいろな故障があると、とことん原因を追究していくことや工場のメカニックがバンザイしてしまった事例などを故障探求したり修理したりすることが仕事でした。
そういう習性が染み付いておりまして、外からだけの観察だけで一概に「焼き付き」とは決め付けにくいと考え、回答を差し上げた次第です。
やはり、現状でのガスの残量(作動停止していてもガス圧の有無は点検できるはずです)やコンプレッサーのオイル量を点検し、コンプレッサーを分解してみないことには「焼き付き」とは決め付け出来ないと考えております。
コンプレッサーが何らかの要因で重くなったか?ロックしたのではないか?ということは判りますが・・。
また、半年前のコンデンサ交換が今回の故障の要因のひとつとなったかどうか?も、もっとつきつめないと判断(結びつけること)は難しいと思います。
ご質問者さんがコンデンサ交換との関連を疑うのは当然とも思いますし、コンデンサを交換した修理屋さんが関連を否定したい傾向にあることも判るような気がします。(そいうい例を沢山見てきました)
ここでは実際に現車を見ることは出来ませんので、あくまでもご質問者さんのご質問・情報内容から、今までの「経験」を元に「推定」や「推測」「可能性」を回答さしあげているのだと思います。
それで、「ここでは断定や決め付けは難しいです。」と、回答を差し上げた次第です。
できれば現状そのまま(いじられる前)の現車をじっくり故障探求できるところ(出来れば第三者)に判断してもらうのが一番正確ではないかと考えました。
ちょっと理屈っぽくなったかもしれませんが、決してご質問者さんやほかの回答者さんの回答を否定する考えではないことはご理解願えませんでしょうか。
少しでも疑問点の解消に向けてのご参考の足しとなれば幸いです。

No2です。「補足」拝見いたしました。
滅多に稼動させないこと・作動しなくなる前に異音がしたとのことですね?
異音については作動停止に至る前兆とは考えられますが・・・。
実は、元某ディーラーの技術課に長年在籍しておりました。(今は現役引退のただのジジイですが・・)
いろいろな故障があると、とことん原因を追究していくことや工場のメカニックがバンザイしてしまった事例などを故障探求したり修理したりすることが仕事でした。
そういう習性が染み付いておりまして、外からだけの観察だけで一概に...続きを読む

Q車のエアコンが効かないので教えてください。軽自動車です。ほとんど効かな

車のエアコンが効かないので教えてください。軽自動車です。ほとんど効かないので知り合いにガスを補充してもらいました。そのときの話によるとガスが2本くらい入ったそうです。ガスはHfc134aです。なんか高圧側が高いのでこれ以上入れられなかったそうです。そのときは低圧側のパイプは冷たくなって結露するほどだったのでとても効きそうな気がしたのですが結果はほとんど変わらず送風口に手を当てても冷たくは感じません。曇りの日などには冷たく感じます。そこでガスの点検窓の状態を以下に書きますのでどなたか参考意見をお願いいたします。1.暑い日に確認しました。2.アイドリング状態でファンもコンプレッサーも回りっぱなしなので温度センサーはOKですかね?3.点検窓を見ているとアイドリング状態では全く泡はない状態です。4.エンジンを吹かすと泡が一気に出てきて、中の液体が一気に中に引いてしまい空になります。5.その時ファンも止まります。6.吹かすのをやめてしばらくすると液体が中から出てきてアイドリング時と同じ透明な状態に戻ります。7.ファンも回り始めます。・・・・・・・・・・・・・以上なのですが高圧が高いと言うことなのでガスの入れすぎ出しょうか?或いは不足でしょうか?或いは他の原因でしょうか?

車のエアコンが効かないので教えてください。軽自動車です。ほとんど効かないので知り合いにガスを補充してもらいました。そのときの話によるとガスが2本くらい入ったそうです。ガスはHfc134aです。なんか高圧側が高いのでこれ以上入れられなかったそうです。そのときは低圧側のパイプは冷たくなって結露するほどだったのでとても効きそうな気がしたのですが結果はほとんど変わらず送風口に手を当てても冷たくは感じません。曇りの日などには冷たく感じます。そこでガスの点検窓の状態を以下に書きますのでどなた...続きを読む

Aベストアンサー

車のエアコンで効きが悪いまたは効かない原因として考えられるのは

1. コンプレッサーが回っていない
2. コンプレッサーが回ってもすぐに止まってしまう
3. 温度調整用のワイヤーが調整ズレしていて再熱されてしまっている


文章を読んでの推測では
3.が怪しい
エアコンが効かない=ガス補充と短絡的に考えるのはNGです

さて、入れすぎの感もありますが とりあえず低圧配管は冷たいとの事なので
症状の切り分けをしましょう
入れすぎはあとで考えてください

オートエアコンでは無いと推測しますので
温度調節のレバーをスライドさせながら 助手席側から下を覗き込みます
(室内の足元から見上げる)

それに連動して動く部分が見つかるはずです
その部分は ヒーター熱源の温水のバルブです
ここが完全に閉じていないと せっかく冷房しても暖められてしまうので
そのようになります
ワイヤーはクリップで位置が固定されているはずですので
それを一度外して固定位置の修正をしてください

このテのトラブルは意外に多いものです

これで冷風が出るようになったら

あとはガスの入れすぎに対応してください
高圧は冷媒回路に空気が入っても高くなります
きちんとノウハウのある人間に対応してもらってください

高圧が上がりすぎると 溶栓が はじけて冷媒ガスが噴出します

車のエアコンで効きが悪いまたは効かない原因として考えられるのは

1. コンプレッサーが回っていない
2. コンプレッサーが回ってもすぐに止まってしまう
3. 温度調整用のワイヤーが調整ズレしていて再熱されてしまっている


文章を読んでの推測では
3.が怪しい
エアコンが効かない=ガス補充と短絡的に考えるのはNGです

さて、入れすぎの感もありますが とりあえず低圧配管は冷たいとの事なので
症状の切り分けをしましょう
入れすぎはあとで考えてください

オートエアコンでは無いと推測しますので
温度...続きを読む

Q9年目の車のエアコン故障、買い替えor修理?

タイトルの通りなのですが、秋に車検のデミオのエアコンが壊れました(T_T)。GSで見てもらったところ、コンプレッサーの故障とかで、ディーラーに持っていくように言われました(しかし、ディーラーはあいにく休みでしたが・・)。

実はうちの車、今時、CDもナビも付いてません・・燃費も悪いです(近所しかいかないのもあると思うのですが)・・・見た目も傷だらけです。

でも、夫は「乗りつぶす!」と宣言していて、当分買い換えるつもりはないようです。私には「つぶれる」ってどの時点を言うのかわかりませんが、多分エンジンが壊れるまで?ってことなのかと・・

ご自分の車がこの状態だったら、エアコン直して車検を通しますか?それとも思い切って買い換えちゃいますか?

Aベストアンサー

エアコン修理金額はディーラー修理見積でだいたい20万円コースではないかと思います。
ご自分で作業ができれば…の場合ですが、解体車のコンプレッサーを購入し、自分で取り替えてガスを入れ直してもらえば、おそらく3万円程度で修理可能と思います。
デミオはそれなりに多く売れた車ですから、コンプレッサーの入手は難しくないはずですし、交換自体はさほど難しい作業ではありません。
ご主人にお願いして休日半日もあればできると思うのですが…。
町の修理工場で、「中古品でいいから交換して欲しい」とお願いして、やってもらえそうなところで交換してもらう手も有です。

ここでは買い替え推奨派の方が多いようですが、車を買い替えると桁違いにお金がかかりますし、CDやナビは後付もできますから、エアコンの故障くらいで車買い替えはもったいないなぁというのが個人的印象です。
他に猛烈に欲しい車があるとか、他にも重大な故障箇所があるなら別ですが、デミ吉くんとの思い出をもう少し作ってあげて欲しいと思いますね。

Qエアコンサイクルの洗浄について

・今回、マツダ・AZ-1(平成6年式)のエアコンのコンプレッサー
を交換する予定です。

【今回の作業内容】

コンプレッサー・リビルト品(クラッチ付き)    32000円 
工賃                        9000円

エアコンガス・補充(R12)×3         6000円

クーラーベルト                  1100円

レシーバータンク                 3000円
工賃                       2000円

クーラーガス・回収
クーラー・真空引き

消費税                        2655円
計                         55755円

※上記内容でやってもらう予定です。

それで、「エアコンサイクルの洗浄」についてなのですが、今回同時に行うか否か迷っております。

(1)作業内容はどんなものでしょうか?
※状態に応じて一部・あるいは全部を洗浄するのでしょうか?
エバポレーターと内部洗浄は別ですか?

(2)費用はどの位掛かりますか?

(3)「エアコンサイクルの洗浄」をお願いする時の注意点他、アドバイス等はありますか?

以上3点です、宜しくお願いいたします。

・今回、マツダ・AZ-1(平成6年式)のエアコンのコンプレッサー
を交換する予定です。

【今回の作業内容】

コンプレッサー・リビルト品(クラッチ付き)    32000円 
工賃                        9000円

エアコンガス・補充(R12)×3         6000円

クーラーベルト                  1100円

レシーバータンク                 3000円
工賃                    ...続きを読む

Aベストアンサー

3)です。
コンプレッサのロックに起因するクラッチ破損でなければ、恐らく洗浄は無用かと思います。

コンプレッサ内部からのこすれ音はもしかすると、クラッチ破損の前兆かもしれません、
内部は高速で回転していますから、こすれ音程度の音では済まないはずです、その頃効いていたならなおのこと。

多少の汚れなら、レシーバーまでで止まります、その場合はコンプレッサ~レシーバーまでの洗浄で十分です。

サイクル洗浄は何台か経験しました、配管内がピカピカになるわけではなく、
スラッジを完璧に洗い出す作業です、半端な作業だと再度コンプレッサ
が逝ってしまうので、念入りに専用液で圧送洗浄を繰り返します。

Q車のエアコン故障による修理について

先日修理見積もりしてもらったら、ガスが不足しておりその原因がコンプレッサーの故障で、
交換の費用として約9万円かかるという連絡がありました。
コンプレッサーが悪くなった原因は今のところわからないそうなので、
その交換修理の費用を私が支払するのはあまり納得がいきません。
とりあえずコンプレッサーがなぜ故障したのかその原因をはっきりさせてほしい、
というお願いをしましたが、その後の相手の出方しだいではどのように対応していけば
よいでしょうか?
尚、車は新車で購入し約6年経っています。
より詳しい情報が必要でしたら開示します。

Aベストアンサー

当たりがわるかったとしか言いようがありません。

修理の出したのはディーラー? 一般の整備工場や電装屋さんなら質問者さまはクレーマー扱いされる恐れがあります。
ディーラーの整備なら新車で購入して今後の購入諸々と駆け引きする余地はあると思いますが。

家庭用の冷蔵庫や家庭用のエアコンの「ガス抜け」なんて聞いたことが無いと思います。
コンプレッサを回す仕掛けが本体内にあるのでガス漏れは無視できるレベルです。

車のコンプレッサは走行エンジンの回転をベルトでコンプレッサに伝導しています。
外部と冷媒が封入されている高圧の内部との境界は「シャフトシール」と称されるゴム輪のみなのです。
よって現実には年に数グラム単位でガス抜けしているのでガソリンスタンドあたりで「ガス補充」という商売が成り立ちます。

シャフトシール自体の耐用年数は一概に何年とは言えません。オイルに浸っていないとアウトなので「ガス補充」が数度に渡ると冷媒と一緒に漏れるオイルの追加封入が必要になる理由です。

よって質問者さまのコンプレッサはシャフトシール(または本体のパッキン、Oリングなども考えらます)は内部の圧力を遮断できない「ダダ漏れ」状態という事でしょう。

シャフトシールだけの交換はそんじょそこらの電装屋ではメーカーが作業させないので新品で10数万のモノも車種により多品種なのですが一部は「修理品」として出回っています。今回の修理代金はその価格だと思います。

車輌エアコンはデ○ソー社の寡占状態であり20数年前から関わっていますが信頼性は高いです。

修理金額が高価なのでお気持ちは理解できますが適正な対応としか言えません。

当たりがわるかったとしか言いようがありません。

修理の出したのはディーラー? 一般の整備工場や電装屋さんなら質問者さまはクレーマー扱いされる恐れがあります。
ディーラーの整備なら新車で購入して今後の購入諸々と駆け引きする余地はあると思いますが。

家庭用の冷蔵庫や家庭用のエアコンの「ガス抜け」なんて聞いたことが無いと思います。
コンプレッサを回す仕掛けが本体内にあるのでガス漏れは無視できるレベルです。

車のコンプレッサは走行エンジンの回転をベルトでコンプレッサに伝導しています...続きを読む

Qエアコンを使うとエンストするけどなにが原因?(AT車)

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング