オリンピックに関して、おもしろい雑学や豆知識をご存知でしたら教えてください!
競技、選手、建物、スポンサー、その他文化的なことなどジャンルは問いません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1988年のソウルオリンピックのレスリングフリースタイル男子の金メダリスト、小林孝至選手は、電話ボックスに大事な金メダルを忘れて、全国に自分の元に戻してもらうように呼びかけられました。

無事に戻ったので何よりでした。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
金メダル獲得というだけでもすごいのに、忘れ物にするとは大事件ですね。
無事に戻ったのはさすが日本というか何というか…

お礼日時:2016/08/03 14:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリンピック歴史を簡単に教えてください!!!

夏休みの宿題でオリンピックについて調べるっていうのがあって
自分でも調べたけど全部文章が長くて。。。

なので”簡単”にオリンピックの歴史を教えてください><

((でもサイト名以外で


お願いします><

Aベストアンサー

近代オリンピックならまかしとき!

http://www.joc.or.jp/olympic/history/001.html

http://www.joc.or.jp/olympic/history/002.html

http://www.joc.or.jp/olympic/history/003.html

http://www.joc.or.jp/olympic/history/004.html

http://www.joc.or.jp/olympic/history/1998.html

http://www.joc.or.jp/olympic/history/2000.html

http://www.joc.or.jp/olympic/history/2002.html

Qラグビーに関して詳しくないのですが、なぜオリンピック競技は7人制なんですか? オリンピック採用の経緯

ラグビーに関して詳しくないのですが、なぜオリンピック競技は7人制なんですか?
オリンピック採用の経緯ご存知の方、教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

>なぜオリンピック競技は7人制なんですか?

⇒7人制ラグビーはこのリオオリンピックから正式採用された競技です。
 ちなみに、15人制のラグビーは未だオリンピック競技とはなっていません。

 国際オリンピック委員会の打ち出したコンセプト

 ・運営のコンパクト化
 ・オリンピックにおける男女共同参画
 ・大国だけでなく、さまざまな国や地域を含めた真の国際化

 7人制ラグビーは、この3つのコンセプトにマッチしたということでしょう。

Qオリンピックの歴史

オリンピックの歴史を
できるだけ詳しく教えてください。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF

じれを読んで解からなければ更に質問をください。

Q平晶オリンピック女子ホッケー予選、おもしろいです❗ しかし、疑問があります。 日本の予選相手が何故ヨ

平晶オリンピック女子ホッケー予選、おもしろいです❗
しかし、疑問があります。
日本の予選相手が何故ヨーロッパばかりなのでしょう?
ドイツとか、フランスとか?
地球の裏側の国と予選て、なんか違和感を、感じませんか?

Aベストアンサー

夏季五輪を含めて最終予選はそんなものですよ。
残り1つの出場枠を巡って争いですから、地域的に偏るのは珍しくないです。
強豪に負けて最終予選に回ってくるわけですから。

それに女子アイスホッケーをするのはアイスホッケーがある程度盛んな地域になってしまいます。
今回の開催地も日本国内ではとても盛んな都市ですよね。

Q歴史上オリンピック開催予定決定地が変更になったことは?

過去の歴史において、一度オリンピック開催予定地が決定まで行った後に変更になったことはありますか?

お教えいただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

記憶にあるところでは、1976年冬季オリンピック第12回大会(札幌の次の大会)が、
デンバー(米国)⇒インスブルック(オーストリア)に
変更されました。

地元の開催反対運動と財政面から返上、となったようです。
札幌の閉会式のときには「4年後にデンバーで会いましょう」と電光掲示板に出たのに、
というわけです。↓
http://www.aya.or.jp/~polaris/winter_olympic/

夏季大会は、戦争による中止(3回)以外は記憶にありませんが、↓によると
第12回大会は東京(返上)⇒ヘルシンキ(中止)となったようですので、
コレもそうでしょうね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF

参考URL:http://www.aya.or.jp/~polaris/winter_olympic/

Qオリンピック参加国すべてにオリンピック選手がいるのはなぜ?

以前から疑問に思っていたことなんですが・・・。

詳しくは知らないのですが、オリンピックに出場するには「予選とか参加標準記録」とかで、オリンピック出場者は世界的にも優れたアスリートしか参加できないはずです。
でも、「どの競技も弱小と思われる国」でも、必ずオリンピック選手がいるのはなぜなんでしょうか!?

「もしかしたら自分も、その国の国籍を取得したら、オリンピック選手になれるのかな!?」
と、思ったりもするのですが・・・(笑)

Aベストアンサー

主に冬季オリンピックについて書かれていますが、参考になるかと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1958316

Qテコンドーが何故オリンピックの正式種目なんですか?

テコンドーがオリンピック種目となる前に、日本の空手が正式種目となるべきと、競技としての人口、歴史、国数、等々…を鑑みるに、どう考えても思えるのですが…。
確か、そもそもテコンドーは日本の空手道の一宗派のものまね、パクリなんでしょ。
オリンピック種目に採用となった本当の理由をご存知の方、教えてください。
情報ください。

Aベストアンサー

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

私なりに書かせてくださいね。

大きな理由の一つとして、開催国特権がありますね. これは日本の柔道がそうであったのと同じです.

そのとき、多くの外国人がなんで柔道なんだよ、と思った人もたくさんいると思います. しかし、日本にきていた多くの若い軍人さんたちが講道館での修行を積んで母国に帰りレスリング・サンボと柔道をやる人たちが多かったのですね。

また、アメリカでの軍隊の中でのアマチュアスポーツとして確立していきそれを仕切る団体も大きくなりかなりのかなりの力も持ち始めた、と言うことがあります.

さらに、テコンドーの強みはいわゆる「宗派」を持たずに、軍隊で使える武術、また、武道ではなくスポーツとして一早く割り切ったことです. つまり、全空連がやっと伝統空手を取り仕切っているにもかかわらず各宗派毎が競っている状態は殆んど起きなかったわけです. ルールにまとまりがないわけです. また、全空連が伝統空手にこだわりすぎた事もこの統一性をなくした原因にもなっているわけです.

さらに、Koreaからの移民が始まって以来、テコンドーを教えるしか生きていくすべがなかった人が多い・多かった事が世界中にテコンドーを普及させました. 空手ではこれはありませんでした.

人口ですか? 上に書いたことがこの人口と言う大きな要素を作る事になったのです. 空手の人口とテコンドーの人口を較べた場合、「普及」が一番し易かった「男女ともに青少年」に興味を持たせる事ができた、と言うことです. 運動神経をふんだんに使えるテコンドーはスポーツとしての魅力があるわけです. 

自己主張になりますが、武道としての空手が中途半端に普及のためにスポーツとして扱われ様としたにもかかわらず、海外ではあまりにも少ない日本人指導員が日本の全空連の支持を得られずアマチュアスポーツとして普及ができず、あえて日本文化に興味のある人たち、また、武道と言う物に対して興味がある人がこれまた中途半端な教えをして、その中途半端に教わった外国人にその後の教えを任せてしまった、と言うことは大きな退廃にもなっていると思います.

テコンドーの人口はオリンピックの種目の前ですら空手の人口を既に上回っていたのです。 国の数も空手の数ではありません. 韓国の移民の国先々が普及国なのですから.

歴史ですが、日本の空手は80年ちょっとしかありません. テコンドーの歴史と較べればそんなに大きい物ではないのですね. 

次に、オリンピック種目にしようという熱意と努力です. 世界で統一されたテコンドー協会とバラバラになった日本の空手団体とはまとまり方が違います. また、トップとのコネを有意義に使い、疑惑さえもたらす金銭の動き、オリンピックへの熱意の一つの表れです. これははっきり言って大きな理由でもあると思います.

また、バラバラの統一性がない空手がオリンピック種目になれなかった理由の逆が柔道ではできたわけですね. いわゆる「講道館流}「嘉納流柔術」しかなかったのです. テコンドーもしかりです. 

これが今ではもう一つの渦を巻いています. 剣道です. 柔道と同じく日本で習得した剣道を広まらせたことは明らかで、世界である程度の普及を果たしています. 国際的競技としても発達しました.

しかし、テコンドーと同じくKoreaからの移民でコムド(剣道の韓国語読み)を教えられる人が多いんですね. 多くのテコンドー道場でこのコムドを青少年に教えています. 

基本的には剣道とさほど変わらないこのコムドが、テコンドーと同じように、本国からの綿密な指導によってオリンピック種目への熱意的努力をしているのです. 全剣連はそれに較べ手段と目標を失っているのです.

数年たってから私たちがなぜ努力をしなかったのかと込む土と言う名前をオリンピック種目としてテレビのスクリーンに見るたびに思うだろうし、また、このカテで同じような質問がでるに違いないと思います.

コムドよりはるかに歴史がある剣道が、空手よりオリンピック種目になる可能性が多いはずなにもかかわらず、種目になれるチャンスが毎日のごとく少なくなっていくのは当然のことといわざるを得ないわけです.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

私なりに書かせてくださいね。

大きな理由の一つとして、開催国特権がありますね. これは日本の柔道がそうであったのと同じです.

そのとき、多くの外国人がなんで柔道なんだよ、と思った人もたくさんいると思います. しかし、日本にきていた多くの若い軍人さんたちが講道館での修行を積んで母国に帰りレスリング・サンボと柔道をやる人たちが多かったのですね。

また、アメリカでの軍隊の中でのアマチュアスポーツとして確立していきそれを仕...続きを読む

Qオリンピックで ある国は 奨励金をだすが、 オリンピックの 精神が 基

オリンピックで ある国は 奨励金をだすが、 オリンピックの 精神が 基本的に

利益の追求でないので どうして そのように変質したのですか???。

Aベストアンサー

基本的には利益の追求じゃないんですが、やはりその開催費用は莫大なものとなります。
1976年のモントリオールでは莫大な赤字となったそうです。
1980年のモスクワでは西側のボイコット、1984年のロサンジェルスでは東側のボイコットと冬の時代が続きましたが、しかしこの1984年のオリンピックはめちゃ儲かったらしいです。
 
 もっとも東欧諸国は国の威信をかけて1970年代には選手達はほとんどプロ化してましたし、西側もそれに追随するようになりました。プロの選手が認められたのは1988年のテニスからでしたが、その後バスケットボール、サッカー、野球と広がっていきましたが、いまはどのスポーツでもスポンサーがついていますので、ほとんどプロですよね。

 フィギュアスケートなんて、プロとアマチュアの区別がまったく分かりません。
あれほどショービズ化されたアマチュアスポーツはないでしょう。エキシビションなんて、何のため?って感じです(笑)

Q韓国の歴史

朝鮮半島が二分され、韓国と北朝鮮にわかれたあとの韓国の歴史を調べなくてはならないのですが、どのようなことを調べればよいのかわかりません。例えば、1988年にソウルで夏季オリンピックが開催されたとか、2000年に金大中大統領がノーベル平和賞を受賞したとか、そういう事柄も歴史に含んでよいものかどうかなど・・・。どなたか知恵を貸してください。

Aベストアンサー

歴史といっても、いろいろな分野があります。
政治史、スポーツ史、文化史等分野を区切って深く調べるのも面白いでしょうね(^^ゞ
あなたが何を中心にすえて調べるかによって含まれる事柄は変わっていきます。
私ならば、韓国の政治史を中心にすえて、数点の事柄を中心にすえその事柄の因果を検討し歴史を形付けます。
そうすると、オリンピックは取り上げることはないかと思いますが、金大中大統領のノーベル賞は取り上げる可能性があります。
経済史を調査しようとすれば、オリンピックの影響は調査対象として面白いかと思います。

Q今までのオリンピックで第三国を会場にしたオリンピックは合ったんでしょうか?

今までのオリンピックで第三国を会場にしたオリンピックは合ったんでしょうか?

Aベストアンサー

第三国で開催と言うことは、競技当事国以外を会場にする
たとえば、アメリカ対日本の試合をアメリカと日本以外の国で行う、と言うことですが

オリンピック開催国以外の国で競技が行われたということなら
1956年オーストラリアのメルボルン大会で、馬術競技がスウェーデンのストックホルムで先行して行われました
オーストラリアでは検疫が厳しく6か月間にわたると言う理由でした
2000年のシドニー大会では技術が進歩し、検疫が2週間で可能となったため自国で馬術競技が行われています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報