位置情報で子どもの居場所をお知らせ

自室にクーラーがなく気温は36度までいき、この度、去年購入した、
Sandisk のSSD 128GBが故障してしましました。

Cristal Disk Infoっでは52度までいき、PCケースから出すように延長ケーブルで接続し、
扇風機を直接かけても、温度の問題は気休め程度にしかなりませんでした。

HDDはそれ程気温は上がらなかったのですが、

そこで、夏場気温が36度の環境でSSDを使用し
何ともなかったというSSDの商品名を教えていただけませんか?

自分で調べる時間がないため、おすすめの製品があるぞという方
お願いいたします。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

SanDisk の SSD を使っていますが、Cristal Disk Info で 52℃ になっていたとすると、環境での温度上昇ではなく、故障した所為のような気がします。

現在稼働中の SanDisk は RAID0 で使っていて、 39℃ と 37℃ 、室温は 30℃ です。

36℃ の環境で正常に動作する SSD なら、普通にあると思います。半導体は、基本的に高温には強くないですが、CPU や GPU のように、高い動作温度に耐えるものもあります。

ただ、SanDisk はプラスティック・パッケージが多いようす。狭いところに装着する場合は、アルミケースのものが放熱に関しては有利でしょう。ざっと見て、下記のような SSD がアルミパッケージです。

http://www.cfd.co.jp/product/ssd/cssd-s6t128nhg6z/ ← CFD Toshiba製SSD MLC ※これお薦め。
http://www.crucial.jp/jpn/ja/storage-ssd-mx200 ← Crucial MX200 MLC
http://www.goplextor.com/jp/Product/Detail/M6S_P … ← PLEXTOR M6S MLC
http://jp.transcend-info.com/products/No-631 ← Transcend SSD 370 MLC
http://www.itgm.co.jp/product/ssd850pro/spec.html ← Samsung SSD 850 PRO MLC

CFD SSD は動作温度=0~65℃、Transcend SSD 370 は動作環境温度=0~70°C、Samsung 850 Pro は温度範囲=0℃~70℃ とあります。多分他の SSD にもあると思いますが、公開しているのは見た限りこれらのようです。Transcend SSD 370 は、128GB だと書き込み速度が遅いので、CFD SSD の方が良いと思います。CFD SSD は、容量が少ない 128GB でも速度が出ますので使い易いですし、容量が大きいものは更に高速です。Samsung 850 Pro は、何故か他の SSD に比べて価格が、かなり高いです。
    • good
    • 0

SSDの場合突然死は結構あるからね。


ノートPCに接続したらそれだけで50度ありました(サンディスクSSDダッシュボードにて計測)。
それでもドライヤーでも入っているんかという爆熱状態が大幅に緩和されました。
キーボードのHDD収納周辺も熱くない!
でもやっぱり50度なんだよね。

サンディスクなら保証は3年位ある筈だから一応修理に出しておいて、予算の合う240GB以上のSSDを購入したらどうですか?
    • good
    • 0

まず、電子部品という物は熱に弱いので、当然だけど


温度が高い状況で使えば、劣化は早く進みますよ。
対策としては、ヒートシンクを取り付けてみてはどうですか?

https://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=i%3Aap …

付けるとつけないでは、本体の温度差はかなり違ってくるはず。

あと、SSDは3年保証とかある製品を買いましょう。
安物買いの銭失いになるだけです
    • good
    • 0

無い

    • good
    • 0

そんな気温だとSSDだけじゃなくCPUにも負担なので大人しく部屋にクーラーつけた方がいいですよ

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスリープを多用するとSSDは傷むか

 
Windows7はスリープ移行時とスリープからの復帰時にCドライブを激しくアクセスするみたいです。
そこでCドライブをSSD化したとき、スリープを頻繁に行うと節電にはなってもSSDが傷むのではないかって気にしてますがどうでしょうか。
 

Aベストアンサー

文章からこれから新しくSSDを購入されると予想して回答します。

最近のSSDはウェアレベリングなどのNANDコントローラの性能が上がって特に書き込み寿命を気にしなくてもよいほどにまで性能が向上したと思っています。(サーバーとして使えるほどの信頼性はまだ無いとは思いますが)

例えば、私が現在使用しているSSD「Crucial m4 CT128M4SSD2」は、2012年4月に購入したものでほぼ毎日数時間起動させていますが、不良セクタもなくウェアレベリング回数もまだ56回、CristalDiskInfoで表示される「残り寿命」の値は100から1減っただけです。(1518回の起動、2190時間使用しています)

なので、そこまで躍起になって対策する必要はなさそうです。プチフリなんてもう発生するSSDの方が珍しいですし。


ということで、今までの回答者さんの内容から補足する形で1つ情報を書きます。

WindowsVista以降から「スリープ(S3)」「休止(S4)」の他に新しく「ハイブリッド スリープ」という電源状態が追加されました。これはスリープと休止を足して割ったような状態です。

ACPI のスリープ・ステート「S3」である「スリープ」は作業中のデータをメインメモリに保存し、その他の電源を切ります。メモリはHDDやSSD以上の読み込み速度を持つため、スリープ状態のコンピューターは復帰するまでの時間が非常に短く済みます。代わりに、メモリはデータを維持するために多少の電力を必要とするため、スリープ状態では待機電力が少し発生します。また、コンセントから抜いたりバッテリー残量がなくなるとメモリ内の内容は消えるため(揮発性メモリの特徴)停電等に弱い特徴があります。

ACPI のスリープ・ステート「S4」である「休止」は、作業中のデータをハイバネーション ファイル(hiberfil.sys)としてHDD/SSDに書き出して保存します。hiberfil.sysはメモリと同容量のサイズが確保されます。HDDやSSDはデータを維持する際に電力を必要としないので待機電力はなく、また停電等で電源が確保できなくても休止状態から復旧可能です。代わりにスリープより復帰時間が長くなります。


「ハイブリッド スリープ」はこの「スリープ(S3)」「休止(S4)」のいいところをうまく組み合わせた状態を作り出します。つまり、デスクトップの状態をメモリとハード ディスク両方に保存することで、正常に復帰できるときはメモリから、突然電源が落ちた場合はHDD/SSDから読み込むことで復帰率を格段に向上させています。Vista以降のOSは電源から「スリープ」を選択すると標準で「ハイブリッド スリープ」状態になります。

つまり、標準状態のWindows7であれは「スリープ」を選択すると「ハイブリッド スリープ」になるはずなので、SSD内へデータを書き出します。私はずっと有効のままで使用していますが、気になるようなら「電源オプション」から<ハイブリッドスリープを許可する>を「OFF」にすればOKです。こうすると通常のスリープ(S3)に動作が変更されます。

因みに、SSDは書き込みに対しては理論的な寿命がありますが、読み込みに関してはほぼ無視していいので気にしなくてもよいでしょう。というよりそれがSSD最大の利点なのですから気にしながら使うのも何か本末転倒ですしね。

文章からこれから新しくSSDを購入されると予想して回答します。

最近のSSDはウェアレベリングなどのNANDコントローラの性能が上がって特に書き込み寿命を気にしなくてもよいほどにまで性能が向上したと思っています。(サーバーとして使えるほどの信頼性はまだ無いとは思いますが)

例えば、私が現在使用しているSSD「Crucial m4 CT128M4SSD2」は、2012年4月に購入したものでほぼ毎日数時間起動させていますが、不良セクタもなくウェアレベリング回数もまだ56回、CristalDiskInfoで表示される「残り寿命」の値は...続きを読む

QCPU、マザーボードが故障していないか検査する方法

PCが壊れたので修理に出しました。
事前に自分なりに色々原因を探してみたのですが結局はっきりと分からず、
「マザーボードかCPUの故障だろう」と考えました。
いずれにしろ自分の手に負えないと思い修理に出しました。
不具合の原因が昨日判明しましたが、どちらかでなく両方壊れていたそうです。

ところで件名の通り、CPU、マザーボードが故障していないか調べる手段はありませんか?
詳しい内容までは理解していませんが、HDDではSMART情報を見れば、
メモリーではmemtestを使えばある程度状態は分かります。
同じようにフリーのソフトでハードウェア(特にCPU、M/B)を検査する物はありますか?

Aベストアンサー

CPU、マザーボード、電源の障害は見極めが難しく、正常品のストックを抱えているショップならともかく、個人ではパーツをとっかえひっかえなど出来ませんから、特定が困難なケースが大多数であるというのが正直なところです。PC-DOCTORみたいな総合検査ツールもありますが、上記パーツの障害には無力なケースが多いです。
自力で何とかしてしまうような人は、寝かせてあるパーツをいくつも持っているようなマニアか、その道のプロです。
自力解決を目指すなら、ケースバイケースの対応で経験を積んでいくしかないのではないでしょうか。

QCPUの温度測定

CPUの温度がxx度と言うコメントをよく目にしますが、CPUの温度測定はどのように行うのですか?

Windows7 i7-870 を使用していますが、Windows7の標準機能で温度測定はできるのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの種類によって違いはありますけれど
70度~80度は注意ですね

今のCPUは温度が上がっても壊れなくて
CPUの動作が停止するようになっている製品がほとんどですので
熱暴走でパソコンが停止したり再起動したりします

Fans PWMはPWM制御方式のファンが使われていると
各種温度によりマザーボードがファンの回転数を制御しますので
定格回転数を100%として現在の回転数が%で表示されます

50%と表示されていたら定格の半分の回転数で動作しているって事ですね

室温がわかりませんけれど、空冷のCPUクーラーでは
室温より低くなることはありませんので
実際の温度より低く表示されている可能性もあります

室温がすごく低い場合は正しい表示かもしれません

HWMonitorの各種表示欄の一番上にマザーボードの型番が
表示されている場合、それを補足してもらえれば
マザーボードメーカーからツールがダウンロード出来るか調べられますよ

Qssdの冷却の必要性について

今まで使っていたHDDを取り外し、SSDに換装しました。
SSDの周りにはかなりスペースがあり、放熱をするような部品は近くにはありません。

SSDを設置したスペースにはもともとあったHDDを冷却するためのファンがついていますが、静音化のためにファンを外してしまいたいと考えています。SSDはHDDに比べ冷却のことは考えなくてよいと聞きました。ファンをとり外してしまっても特に問題はないでしょうか?

Aベストアンサー

2.5インチのHDDだと、5,400rpm だと 5V 550mA、7,200rpm だと 5V 800mA の消費電力ですが、SSD は 5V 1~2Aと結構大きいです。それでも、USB のバスパワーで殆どが使えます。ただし、フルに電流が流れると、それなりには熱くなります。

"SSDはHDDに比べ冷却のことは考えなくてよいと聞きました。"
→ ノートパソコンなどに使う場合は、専用のファンなどは付いていませんので、無くても大丈夫なのは確かです。まして、ノートと違って、3.5インチの HDD の代わりに取り付けていると思うので、周辺にはスペースがあるので、自然空冷でもそれほど温度は上がらないでしょう。

"SSDを設置したスペースにはもともとあったHDDを冷却するためのファンがついていますが、静音化のためにファンを外してしまいたいと考えています。"
→ このファンが HDD の冷却用だけにある場合は、それでも良いと思いますが、パソコン全体のエアフローを作っている場合は、一寸問題になるかも知れません。

BTOパソコン比較最新情報! 自作PCガイド > エアフローと冷却について
http://btopc-minikan.com/air-flow-ni-tsuite.html

下記のような温度をモニターするソフトウェアを使って、ファンを止めた状態で稼働した場合に、CPU 温度がそれほど上昇しないことを確認できれば、大丈夫だと判断できます。
http://denno-sekai.com/hwmonitor/ ← ファンの回転数などもモニターできます。

因みに、思ったより発熱する SSD もあるので、そのような SSD は、放熱できない環境では、びっくりするくらい熱くなりますよ(笑)。

2.5インチのHDDだと、5,400rpm だと 5V 550mA、7,200rpm だと 5V 800mA の消費電力ですが、SSD は 5V 1~2Aと結構大きいです。それでも、USB のバスパワーで殆どが使えます。ただし、フルに電流が流れると、それなりには熱くなります。

"SSDはHDDに比べ冷却のことは考えなくてよいと聞きました。"
→ ノートパソコンなどに使う場合は、専用のファンなどは付いていませんので、無くても大丈夫なのは確かです。まして、ノートと違って、3.5インチの HDD の代わりに取り付けていると思うので、周辺にはスペースがあ...続きを読む


人気Q&Aランキング