忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

両親が24年住んでいるアパートなのですが、昨日私が両親の代わりに家賃の支払いに行った際、家主から現在の建物が築50年ほど経ち建屋のガタ等で地震が起こった時に住人の安全が保障できない、また水道管からの水漏れや雨漏り等の修繕が難しくなって維持が困難になって来た為、アパートを取り壊すので来年3月中ごろまでに退去して欲しいと言われました。両親ですが母は介護病棟へ入院中、父も介護施設に入所中で、2人共もう普段の生活ができないと医者から言われており、今のアパートへは多分戻って来れないので退去でも構わないのですが、その際に敷金はそのまま戻って来るでしょうか。私がその場で聞けば良かったのですが家主からその話は出ず、ひたすら住人の安全と老朽化の事しか説明されませんでした。両親の家財道具はそのままの為、私たち兄弟(弟がいます)ができる所まで整理し、2人でできない重い家具等の処分や運搬等、業者を使わざるを得ない場合の費用は厚かましい様ですが家主に請求できるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

契約書にどう書かれているか分からないのと住んでいる年数によって主張できる権利も変わってくるはずですが、私の経験から言って、大家側起因の退去の場合、大方負担してくれます。


修繕の必要がありませんから敷金は戻ってくるはずです。また私の場合は、梱包含めて引っ越し費用は負担して頂きました。引っ越し先も不動産屋が間に入って探してくれました。大型の廃棄物も相談して、取り壊しと一緒に産廃にしてもらいました。
これらを退去まで家賃を払わなくていいから自分でやってというところもあれば、家賃数ヶ月分で自分でやってというところもありますし、いろいろです。
その場で決断できないなら、まずは条件だけでも教えてもらってください。
大家も退去してもらわなければいけないし、跡地に対する思惑もあるはずなので、譲歩はしてくれるはずです。
大家としては、退去しない!と言い張る居住者が一番厄介で、あなたがそうでなければ、大家としては、気持ちよく出てってもらおうと考えてると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
契約書の内容は残念ながら未だ確認できていません。敷金が全額戻ってくるのであれば荷物の処分費用に充てようかとも思いますが、両親の為に幾らか残しておいてあげたい思いもあります。それと家具等を産廃にできるのは初めて知りました。両親の思い出の家具があるのですが兄弟で保管できない事情がある為、処分も仕方ないかなと思います。退去までの家賃の話は出ませんでしたので、一度家主に問い合わせてみます。

お礼日時:2016/09/17 13:04

ここに相談する前に、大家と話しましょうね。

敷金の返還と、引っ越し費用の負担はどうするのか、もうここには両親は帰ってこないなんて、話す必要はありません。
老朽化で退去なんて、根拠を示すことは難しいです。大家都合の退去なので、強気で望めば良いですよ。賃料6ヶ月なんて書いてある記事もありますが、そこまで望むと相手もけんか腰になるので、引っ越し費用ぐらいの請求でいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
家主とは引っ越しに関わる費用等の話をやんわりしてみましたが一応考えてみますとの事でした。どうなるかは分かりませんがもう少し詰めて話し合ってみます。

お礼日時:2016/10/16 13:11

No7です。



これから半年近く家賃を払って
立ち退きの補償褒賞しても
せいぜい敷金と引っ越し費用ぐらいです。
頑張って6か月です。

まして弁護士?
法テラスは、弁護士を斡旋する業者のようなものです。
可決するには、着手金30万円は必要です。

引っ越し費用など100万円以上を考えているのでしたら
特殊な業者に依頼するしかありません。

家賃6万円/月でしたら1日2000円です。
さらに電気・ガス・水道の基本料金を合わせたら半年で
とんでもない額になります。

忙しいのは分かりますが1日でも早く解決した方が良いと思います。
私も80代の母親を抱えており、仕事を休んだり経済的な負担が大きいです。
いつ最後の日を迎え、その行事の事も考えなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
弟と相談した結果、弁護士には相談しないという事になりました。成り行き次第では選択肢に入れても良いかなと言う事にしました。ガス・水道は2人が入院した時より止めて貰っています。電気料金も300円/月程度の支配で済んでいますが家賃の件は仰るとおり勿体無いので早く何とかしなければと考えています。

お礼日時:2016/09/22 21:00

大概の契約書では、退去前1か月(借主)6か月(貸主)となっています。

貸主側が老朽化(築50年)と安全を理由に退去理由になるか否かは微妙です。取り壊した跡地の利用方法等でも違ってきます。一度は、弁護士か行政書士等で相談をすること進めます。依頼するしないか別にして、法テラスでは同じ内容で三回までは無料相談ができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
跡地は何に使うかは言っていませんでした。納得のいく回答が得られない場合、弁護士に相談は考えてみます。

お礼日時:2016/09/18 22:24

不動産業者です



>2人共もう普段の生活ができないと医者から言われており

退去したら?
来年3月までの家賃だけでも無駄だと思います。
今月退去すれば半年分節約になり
敷金以上でしょう

不動産業者の仲介はないですか
補償問題などは大家と直接よりも
不動産業者が介在した方が話しやすいのです。

レンタル倉庫などもあり、数ヶ月であれば活用することも手です
ざっくばらんに話し合った方が良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>>退去したら?
私もそうしたいのですが、仕事が忙しくて時間がなか取れ無い為、年末の連休までは纏まった整理はできそうにありません。今の所、日曜は休める為できる範囲で整理はして行こうと考えています。なお不動産会社の仲介は両親に聞いてみないと分かりません。多分仲介はあったと思うのですがそのアパート(木造2階建て)の壁等に業者の看板が見当たりませんでした。
レンタル倉庫は弟が提案していますので私も必要な物のみそこに預けようと考えています。

お礼日時:2016/09/18 22:22

私の場合は引っ越し先での敷金礼金も負担していただいた記憶があります。


契約書に関わらず、居住権という入居者を保護する強い権利が存在します。
でもあまりそれを振りかざさない方が私は良いと思います。善良なる誠意ある対応をお互いにすることが、スムーズな手続きに繋がると思いますよ。
長年暮らした思い出ある部屋ですから、残念なのだとは思いますが、危険な建物と知って住み続けるほど怖いことはありませんので、ご家族のためにも前向きによいタイミングと思って引っ越しされてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
権利を振りかざす様な事はしたくありませんが、長年何のトラブルも無かった事もありますので下記お礼にも書かせて頂きましたが一度家主と相談してみます。納得する様な返事が貰えれば良いのですが。

お礼日時:2016/09/17 18:03

「建物の老朽化」は、家主側からの契約解除の正当な理由になります。


解約予告期間も6ヶ月ありますから問題ありません。

重い家具等の処分や運搬等の費用を家主が負担する義務はありません。

また、通常は、敷金は全額返金されますが、原状回復費用を請求されますから相殺になります。

「敷金は全額返金、原状回復費用請求ナシ」がベストですが、家主がどのように考えるかは分かりません。

24年間という長期に渡って、何のトラブルも無く住み続けてきたことと現状を説明して交渉するしかないと思います。

まず、敷金と原状回復費用について、家主がどのように考えているかを知ることからでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
取り壊される上、退去後には募集をかけず空き家のままにするとも言っていましたので原状回復はしないのではないかと思います。家具類は取り壊しの際、一緒に処分して頂けるかどうか敷金の件と合わせて家主に相談してみます。まずは契約書を探さなければ。

お礼日時:2016/09/17 17:56

追記です



私はハウスクリーニング業をしていることもあって不動産関係の情報を聞くことが色々とあるのですが、法律上はヤニ汚れや家具の床についたあと、壁の黒ずみ等の生活してて自然とついた物については請求はされませんし、クリーニング料金は発生をしません

ただ、借りていたので礼儀として払うというのが実情です

その観点から言えば敷金は帰ってくるのが普通なのですが、本当に家主しだいです

昔は敷金を返さないのが普通ということがありましたのでいまだにそれを突き通してごねる家主も多いですので、団結できるなら人数揃えて交渉した方が得策です

一人だと金額が大したことにならず、裁判に入ったとしてもお互い裁判で労力の割に儲けがないとなればそこまで動くメリットがなく泣き寝入りで終わるケースが多いので回りの人にそれとなく敷金とかの話を聞いて同意を求めていくのがいいと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
取り壊される上、退去後には募集をかけず空き家のままにするとも言っていましたので原状回復はしないのではと思います。家具類は取り壊しの際、一緒に処分して頂けたらと考えていますのでその旨相談してみます。他の住人の方とは全く面識が無いため団結は難しいです。敷金さえ返ってくればよしとしていますが、まず契約書を確認してみます。

お礼日時:2016/09/17 17:42

>>今のアパートへは多分戻って来れないので退去でも構わないのですが、その際に敷金はそのまま戻って来るでしょうか。



敷金は戻ってくるかも?

>>私がその場で聞けば良かったのですが家主からその話は出ず、ひたすら住人の安全と老朽化の事しか説明されませんでした。
両親の家財道具はそのままの為、私たち兄弟(弟がいます)ができる所まで整理し、2人でできない重い家具等の処分や運搬等、
業者を使わざるを得ない場合の費用は厚かましい様ですが家主に請求できるでしょうか。

アパート老朽化が理由で、しかも来年3月ころっていうなら、6ヶ月前に退去通告ってことで、家主は、1円の補償金的なお金を出さずに借りている人を追い出すことが可能です。

ただ、自分たちの経済状況を訴えて、家主の情けにすがって、なにがしかのお金をめぐんでもらえるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>>6ヶ月前に退去通告ってことで、家主は、1円の補償金的なお金を出さずに借りている人を追い出すことが可能...

その様な事ができるのですね。だから私に敷金等お金の話をしなかったという事でしょうか。実は両親は今の所に引っ越す前に住んでいた所も取り壊し退去に会っています(家主の子供の家を建てる為)。その時も6ヶ月後に退去(今回と同じ)と言われ金銭的な説明が無かった為、両親や他の住人が団結(?)して家主に抗議した所、引越し費用や慰謝料的なお金を出してもらっていましたがそれも家主によるのでしょうね。

お礼日時:2016/09/17 13:14

敷金は余程壊してない(殴って壁に穴が開いている等)がなければ全額帰ってきます



家具の搬出費は、普通なら出ませんが家主側からの継ごうで出るので話し合い次第で幾らか出してもらえる気がしますが、なかなか難しい逃れた現状かと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
室内を壊した等ありません。でも最近は両親が高齢の為、荷物の整理や掃除等が行き届いておらず室内は乱雑ですが、まだ綺麗な方です。敷金が全額返って来るとの事で安心いたしました。

お礼日時:2016/09/17 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアパート取り壊しによる退去勧告について

はじめまして。

つい先日、不動産会社から「アパートの取り壊しをしたいので、7月頃までに立ち退きをしてほしいと大家が言っている」との連絡がありました。
しかし、こちらはまだアパートに住み始めて1カ月程度しか経過していない状態です。
2年という期間で契約しているにも関わらず、住み始めてすぐにこの話…
取り壊しが決まっていたなら新しく居住者を入れるのはおかしいですし、そういった話は契約時にまったくありませんでした。
詐欺ではないですけど、似たような感じがしてしまい腹が立っています。

こういった場合、どういった対応をするべきなのでしょうか?
退去をしないとゴネる気はないのですが、正直お金も底をついていて引っ越すこともままなりません。
敷金・礼金の全額返金の要求や、次の引っ越し代金や初期費用などを請求してもいいものでしょうか?
もしくは、他の物件を紹介してもらうなど…

どの程度までが常識ラインで、こちらの要望を言っていいものなのかがわからない状態です。

話し合いの場を設ける予定ですが、知識がなく大家のいいように丸め込まれても困るので、皆さんの知恵をお借りできればと思います。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。

つい先日、不動産会社から「アパートの取り壊しをしたいので、7月頃までに立ち退きをしてほしいと大家が言っている」との連絡がありました。
しかし、こちらはまだアパートに住み始めて1カ月程度しか経過していない状態です。
2年という期間で契約しているにも関わらず、住み始めてすぐにこの話…
取り壊しが決まっていたなら新しく居住者を入れるのはおかしいですし、そういった話は契約時にまったくありませんでした。
詐欺ではないですけど、似たような感じがしてしまい腹が立っています...続きを読む

Aベストアンサー

突然の話でたいへんですね。
入居の1ヶ月で取り壊し通告、そのうえ7月までに退去なんて、
NO.3の方がおっしゃるとおり、大家さんの身勝手としか思えません。
すでにNo.2の回答にもあるように、質問者さんにはその部屋に住み続ける権利がありますが、
ことを荒立てて居座るのも、あまり気持ちがよいものではないでしょうし、
持ち出しなし、できれば迷惑料も含めて、もらうものをもらって引越す前提でコメントさせてもらいます。


大家さん側の事情での立ち退き、しかも入居1ヶ月なら、
以下の要求くらいはごく常識的なラインだと思います。
 ■敷金・礼金の全額返還
 ■立退き料(転居先の新規契約費用や引越し諸費用)として賃料の半年分前後

一般的な賃貸借契約では、貸主の都合での退去は、
遅くとも6ヶ月前までに申し出ることとされています。
質問者さんの場合は、入居後間もない上に、今から7月頃までに退去というと、
前回の引越しから半年もたたず、準備期間3ヶ月強で引越さなければいけないので、
そのぶん迷惑料などとして多少増額するか、または退去までの2~3ヶ月分家賃無料にする等の形式で、
色をつけてもらう要求も、決して過大ではないと思います。(金額にもよりますが)

ただ、いくら支払わなければいけないという法律上の決めはないので、
最終的には大家さんとの交渉次第になってしまいます。
法律では6ヶ月前までに告知するはずのものであること、
先立つものがないと予定外の引越しも難しいことなどを伝えて、
じょうずに交渉してみてください。
質問者さんが腹を立てるお気持ちはじゅうぶんわかりますが、
感情的になって「詐欺」などと相手を責めても、かえって話がこじれるだけ。
法律や慣例、こちらの事情をふまえて、あくまで冷静に、
「そちらの都合は理解するが、一般的に考えて無理のある退去勧告なのは明らかだし、
 こちらにも事情があるので金銭的な解決案を出して欲しい」
というような姿勢で話しあって、妥当な条件を引き出すほうがよいかと思います。

また、立ち退きに関する条件がまとまったら、
きちんと書面を取り交わしていおくこともお忘れなく。
口約束で立ち退き料をもらえると聞いて、自分で新しい物件を契約したのに、
いざ退去しても支払いをとぼけられ、トラブルになるケースなどもあるようですから、
法的に効力のある書面を残すにこしたことはありません。

転居先については、今回の引越しを仲介した不動産会社に頼めば、
事情がわかっているぶん、多少話が早いかもしれませんね。
賃貸物件経営を専門にしている法人ならともかく、
個人の大家さんであれば、紹介を頼んでもあまり期待できないでしょう。
それに、そんなに突然気が変わるような大家さんとの今後の付き合いは避けるのが無難ですから、
同じ会社でなくても、普通に不動産会社をあたることをおすすめします。



短期間で引越しとなると、色々慌しいことと思いますが、
人生勉強とでもわりきって、交渉その他がんばってくださいね。
納得できるかたちで解決することをお祈りします。

突然の話でたいへんですね。
入居の1ヶ月で取り壊し通告、そのうえ7月までに退去なんて、
NO.3の方がおっしゃるとおり、大家さんの身勝手としか思えません。
すでにNo.2の回答にもあるように、質問者さんにはその部屋に住み続ける権利がありますが、
ことを荒立てて居座るのも、あまり気持ちがよいものではないでしょうし、
持ち出しなし、できれば迷惑料も含めて、もらうものをもらって引越す前提でコメントさせてもらいます。


大家さん側の事情での立ち退き、しかも入居1ヶ月なら、
以下の要求くらい...続きを読む

Q取り壊し立ち退きの家具家電について

一年半ほど前に大家さんから老朽化取り壊しの為立ち退いて欲しいという話があり
その際何人かの住人が立ち退き費用の事などを聞いて、大家さん側に出す意思が全くなく
その要請には納得できませんと言うかたちで一度話が流れました。
(書類が用意されていましたが誰一人サインも印もせず決裂という感じでした)
その後は度々口頭のみで新しいところは見つかったか?とか移動の目処はついたか?という
感じの問いがあったりする程度で特に強い要請や期限の話は出ていませんでした
先日一部の住人が家具家電の不要なものは置いたまま出たいと申し出た所、全て片付けてから
出て行って下さいと言われたそうです。
その際、前の話し合いの時に出ていってくれてれば全部置いていってくれてもよかったのにと
付け加えられたらしいのですが、以前の話し合いの際にそんな内容はありませんでした
少し前に出ていった別の住人は大家さんに何も特に告げず、出ていく際に家具家電放置で
出ていってほとんどの家具などが部屋に置いたままです
それについて言うと「もう出ていった人のはいい、今から出ていく人は全て片付けていけ」という
旨の返答をもらったそうです。
私もやっと引越し費用が貯まったので次を探そうかと思ってたのですが、行き先の部屋が今より
狭くなるため不要なものは先に出ていった人と同様置いていくつもりだったので困惑しています
今から出ていく予定の私も不用品を全て処理しなくてはいけないのでしょうか?
そうなると処分費が必要で費用が普通に足りないので引っ越し自体ができなくなってしまいます…。

一年半ほど前に大家さんから老朽化取り壊しの為立ち退いて欲しいという話があり
その際何人かの住人が立ち退き費用の事などを聞いて、大家さん側に出す意思が全くなく
その要請には納得できませんと言うかたちで一度話が流れました。
(書類が用意されていましたが誰一人サインも印もせず決裂という感じでした)
その後は度々口頭のみで新しいところは見つかったか?とか移動の目処はついたか?という
感じの問いがあったりする程度で特に強い要請や期限の話は出ていませんでした
先日一部の住人が家具家電...続きを読む

Aベストアンサー

大家の都合で立ち退きを要求されている場合、転居先の契約料や引越し費用は大家の負担になるのが当然です。本来なら同程度の転居先を紹介してもらってもいい筈です。その物件が気に入らなければ自分で探すしかありませんが...

敷金に関しては今の部屋で契約している敷金と差額があるならそれは貴方が負担すべきでしょう。当然のことながら新居の家賃も貴方持ちです。
立ち退きの理由が取り壊しというのであれば現状回復義務もないので今の敷金は丸ごと帰ってくる筈です。

問題は転居先では不要となる家具類の処分費ですがどちらが負担するべきかを判断する明確な根拠を思いつきません。大家さんとの話し合いによって負担額を決めるしかないでしょうが、仲介に不動産業者が入っているでしょうから、担当者と相談してみてはいかがですか。

Q立退きと生活保護

お世話になります。

私は現在不動産業界で働いており、この度古アパートを購入し、入居者に立退き交渉を行なっているところです。

5部屋中の4部屋の方とは、新賃料の6ヶ月分+引越し費用+現賃料の6ヶ月分(割といい条件だと思うのですが。。)で合意して頂いております。

ただ残りの1部屋の方が、最初に挨拶に行った時点で弁護士に依頼をし、弁護士から厳しい条件の提示(家賃の差額の10年分を補償、等)をしてきております。

そこで疑問なのですが、その方が生活保護を受けていらっしゃるという事なので、立退き料を多くもらっても、国?都?に返さなければいけないハズという事と、弁護士の費用はどうしてるのかがとても不思議です。

一応明け渡しの意思は有ると仰って頂いているのですが、現物件は生活保護を受けているからという理由で、周辺相場より安く設定されており、差額を出さずに移転先を斡旋するのは困難かと思います。(私が斡旋する事になっております)

今の条件だと1万円の差額が出たらそれだけで120万円の負担になるのでそのまま条件を飲む訳には行かず、困っております。この方と弁護士が値段を吊り上げようとする理由は、どういった事が考えられますでしょうか?推測で構いませんので、どなたか回答をお願いいたします。

お世話になります。

私は現在不動産業界で働いており、この度古アパートを購入し、入居者に立退き交渉を行なっているところです。

5部屋中の4部屋の方とは、新賃料の6ヶ月分+引越し費用+現賃料の6ヶ月分(割といい条件だと思うのですが。。)で合意して頂いております。

ただ残りの1部屋の方が、最初に挨拶に行った時点で弁護士に依頼をし、弁護士から厳しい条件の提示(家賃の差額の10年分を補償、等)をしてきております。

そこで疑問なのですが、その方が生活保護を受けていらっしゃると...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業界に従事するものです。

生活保護の方について言えば、当然返還義務は発生します。ただし、抜け道はいっぱいありますが。(^_^;)

弁護士さんの費用は1980kkさんからいただいた補償の半分程度を充てるのではないでしょうか。これは本当に推測です。

ただ、立退きの世界は弁護士でない輩も数多く暗躍しており、○○借地借家人組合などと称して、地主さんや大家さんの弱みに付け込んでいる連中が多い世界です。(こんなことを書くと批判が多くくるでしょうけど、腹立たしい輩が多いのは事実です)
借地借家法自体がゴネ得のような法律なので、致し方ないのでしょうが。(そろそろ法改正をした方がいいのではないかと思っています)

弁護士が補償額を吊り上げるのは、依頼人と弁護士の利得を大きくしたいからに他ありません。

さて、私の実務経験からしますと、100万円程度の立退き料はしょうがないと思っています。
裁判で争ったり、弁護士を雇うなど費用面や裁判が結審する期間などを考慮すると、申し訳ない言い方ですが100万円程度なら安いのではないかと思っています。

最後に質問内容で書いている条件で「家賃の差額の10年分を補償」とありますが、これは不確定な条件ですので、確定的な金額を条件とするように交渉された方がいいかと思います。

立退きと聞いて、金をふんだくれると目を輝かせる輩が多い中、大変なご苦労をされると思いますが、くじけず頑張ってください。

不動産業界に従事するものです。

生活保護の方について言えば、当然返還義務は発生します。ただし、抜け道はいっぱいありますが。(^_^;)

弁護士さんの費用は1980kkさんからいただいた補償の半分程度を充てるのではないでしょうか。これは本当に推測です。

ただ、立退きの世界は弁護士でない輩も数多く暗躍しており、○○借地借家人組合などと称して、地主さんや大家さんの弱みに付け込んでいる連中が多い世界です。(こんなことを書くと批判が多くくるでしょうけど、腹立たしい輩が多いのは事実です)
借...続きを読む

Q今住んでいるアパートが老朽化のため取り壊したいとのことで、立ち退き依頼

今住んでいるアパートが老朽化のため取り壊したいとのことで、立ち退き依頼がありました。
立ち退き期限は6ヶ月後です。
不動産業者からは、今住んでいるアパートの隣の賃貸物件を代替で用意するとのことで、
今の契約はそのまま引き継いで、次回の更新の際に新しい物件に書き換えて契約を継続するとの事です。
ただ、今住んでいるアパートの家賃と同じ家賃では一階の物件しか貸せなく、
2階の部屋だと3000円割り増しになるとの事です。
現在は2階に住んでいるため、こちらとしては2階で契約したいと考えています。
その際、引越しにかかる費用は大家へお願いすることは出来るのでしょうか。
こちらとしては大家都合の立ち退きのため、出来るだけ出費をしたくないので、
負担をお願いしたいと考えています。
又、この場合についても立ち退き料などは頂けるのでしょうか。
エアコン等の移動・設置費用や、もろもろの手続きが必要になるため、
少しでも負担を減らせればと思っています。

わからないことだらけで申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的に取り壊しの場合は原状回復の必要がありませんので敷金などは全額戻ってきます。
通常はそれを次物件の契約にあてたりします。

退去についてですがですが....
まず賃借人(=貴方)を退去させるには正当事由が必要になりますが、今回の場合の事由は大家の言う「老朽化のため取り壊したい」。

老朽化の度合いについてですが、住むと賃借人に危険が及ぶほどの老朽化であれば正当事由となり立退料は生じません。
正当事由となりえる老朽化とは、耐震強度が圧倒的に不足している(耐震強度を示す客観的な調査が必要になります)、今にも壊れそう、または既に屋根や壁が構造材が破損している程のことを言います。つまり、余程の老朽化でない限り成立しません。

が、単に古いだけで居住に何ら差し支えない場合は賃借人を退去させる正当事由として不十分となります。それでも退去してもらう際に賃借人に対して正当事由を補うものが「立退料」です。この場合は引っ越しに生じる費用は全額負担が当然となります。
今回の事例はこちらの状況かと思われますがいかがでしょう?

立退料についてですが....
立退料には法で定められた決まった額はありません(様々な判例はあります)。話し合いで双方が納得した金額が最終的な立退料となります。引っ越しに生じる費用全額で貴方が満足するのならばそれで完結、引っ越し費用全額に家賃上昇分を2年分貰って決着という事例もあります(行政よる立ち退き(道路拡張等)の場合は家賃上昇分は当然、かなり手厚い立退料が出たりします)。

まずは貴方の希望を大家さんに伝えてみてください。
どうしても貴方が譲れないラインがあって、その金額を大家さんが支払ってくれないという場合は話し合いとなりますが、概ね揉めますので紳士的に注意深く交渉してください(笑)。口頭のみの交渉は後のトラブルの元ですので、決め事はかならず書面で貰うようにしてください。判断が難しいものは即答せずに後日返答で返すようにしてください。もしも揉めた場合や徹底的に争ってでも勝ち取りたいのであれば弁護士さんに相談しましょう。
あまり色々と請求するよりも「格安で新しい物件に引っ越せるチャンス」だと思ってある程度のセンで妥協するのがよいと思いますよ。

最後に、大家さんまたは大家さんが委託した弁護士意外の人が立退料の交渉(例えば無関係な不動産屋やヤクザによる立退料交渉の恫喝など)は違法行為なので、その場合は警察に。

一般的に取り壊しの場合は原状回復の必要がありませんので敷金などは全額戻ってきます。
通常はそれを次物件の契約にあてたりします。

退去についてですがですが....
まず賃借人(=貴方)を退去させるには正当事由が必要になりますが、今回の場合の事由は大家の言う「老朽化のため取り壊したい」。

老朽化の度合いについてですが、住むと賃借人に危険が及ぶほどの老朽化であれば正当事由となり立退料は生じません。
正当事由となりえる老朽化とは、耐震強度が圧倒的に不足している(耐震強度を示す客観的な調査...続きを読む

Qアパートの立ち退き料って、立ち退きの話が出てからどのくらいでもらえるの

アパートの立ち退き料って、立ち退きの話が出てからどのくらいでもらえるのでしょうか?
1週間でもらえる人もいれば、6ヶ月後にもらう人もいますか?

今、築19年のアパート建て替えで立ち退きを迫られ、引越しにかかる費用全額(敷金・礼金等含)と立ち退き料(家賃6か月分)を請求して1週間くらいですが、まだ何の返事もありません。

新居のことや、立ち退きのこと、今後がとても不安で体重が1週間で2キロ落ちてしまいました。
子供の学区の問題もあり、2キロ圏内しか引っ越せないので、アパートの空きがあるかも不安です。
母子家庭で子供が2人(高校生・中学生)いて、金銭的に全く余裕もないです。

できれば早く立ち退き料を貰って引っ越したいのですが、どうしたらいいですか?
やはり焦ったらダメですか?

Aベストアンサー

状況的に有利とは言え、はなからケンカごしの交渉をするのは、あまり賢いとは思えませんが…
私なら、母子家庭であることを交渉に使います。
相手が大東建託なら、同じ条件(お家賃、間取りなど)の部屋を探させます。大東建託の手持ち物件では無いかと思うので、お家賃が現状より高くなると、大人同様の子供二人抱えて生活が苦しくなるから引越したくないことを切々とうったえます。
立ち退き料は出すのが当たり前的に権利だけを主張するより、ホントに渋々引越す的に、社会的に弱者であることをこの時ばかりは利用しちゃいます。

Q住居取り壊しによる立退き料の相場なのですが。

大家都合による退去依頼がありました。

本来契約書内には、6ヵ月前までに居住者通知する必要があると
ありましたが、先日届いた通知には「3ヵ月後には退去してほしい」
と書いてありました。

大家からは、立退き料55万円(敷金2ヵ月分含む)を支払うので、
とお願いをされてます。

引越し費用や引越し先の敷金/礼金を考えると提示されている金額では足りません。
そこで交渉しようと考えていますが、ただその金額の相場がわからず、
教えていただきたいです。

現在の家賃は、月11万円、敷金は2ヵ月分支払済み。更新は去年済ませたばかりです。
また地震の保険も2年間分支払済みとなりますが、退去時は満了していない状態です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方も家主都合により立ち退きを経験しました。
貴方が大家さんの一方的な都合で損をする道理はないので、貴方が損を感じず且つ退去できると納得した金額が立退料です。
今の物件の敷金は単なる預け金なので、立退料には含めず原状回復義務もないので全額返還が基本です。更新料を払っていて、契約が一方的に破棄されるなら更新料の返還もあって然るべきと考えます。

返還敷金の位置づけは揉めやすいので注意です。例えば、今の敷金を次の物件の敷金に充てるという提案をされるかもしれませんが、敷金はあくまでも今の物件に入った際の単なる預け金で貴方のお金。次物件に必要な「本来なら必要のない敷金」を発生させたのは大家さんの都合なので、返還後の使い道の指図を受ける義務はありません(もし貴方が次物件の敷金に充てても良いと思うなら、それも有りでしょう)。

とはいえ、相手が話し合いが出来る相手であれば貴方も歩み寄る努力も必要です。
揉め事に発展しないよう、注意深く交渉にあたってください。

もし、揉めてしまい、相手が不誠実で且つ貴方も徹底的に対抗するつもりなら弁護士に依頼することをお勧めします、揉めた場合の交渉は素人では無理です(当方の場合、大家は話し合いにすらならないような横暴な業者だったので、弁護士に頼んで争うことになりましたが)。
弁護士を交えて争う場合、退去で生じる実費に加えて居住権も考慮することが普通なので(立ち退きとは、貴方がそこに住んで生活する権利と生活実態を奪う行為に当たるので)、弁護士さんは退去に伴う実費に加えて貴方が現在地に住んでいる権利と利益/その住居を離れることによる不利益(路線価+居住年数+貴方の生活状況を元に試算します、借家で商売をしてると売り上げも加わります)を立退料として具体的な係争額としますので高額になる傾向があります。故に先の方が書いている法外と思える金額であっても、いざ争うとなると実際にあっても不思議ではない金額です。弁護士さんに依頼する場合は先に貴方の納得する目安額を具体的に考えた上か、もしくは現実的な落としどころを弁護士さんと相談した方がいいでしょう。

いすれにしろ、今の状況と請求可能な範囲を再確認する意味でも、一度、弁護士さんに相談はした方がいいと思います。

当方も家主都合により立ち退きを経験しました。
貴方が大家さんの一方的な都合で損をする道理はないので、貴方が損を感じず且つ退去できると納得した金額が立退料です。
今の物件の敷金は単なる預け金なので、立退料には含めず原状回復義務もないので全額返還が基本です。更新料を払っていて、契約が一方的に破棄されるなら更新料の返還もあって然るべきと考えます。

返還敷金の位置づけは揉めやすいので注意です。例えば、今の敷金を次の物件の敷金に充てるという提案をされるかもしれませんが、敷金はあくまで...続きを読む

Q賃貸で立ち退き料を払って貰えず訴訟を起こすことになりました

訴訟において立ち退き料をどれくらい請求できるのかアドバイスお願いします。 
 
築40年、家賃三万円の賃貸に9年前から住んでいるのですが、老朽化のため取り壊すので立ち退いてくれと管理会社(大家と同一)から通達が来ました。
通達が来たのは一月中旬で、四月末までに立ち退いてくれとのことです。
また、二月分から四月分までの家賃はタダにすることがつけ加えてありました。

私は管理会社に新居に移転する際にかかる費用(敷金 仲介料 引越し代等)を補償して欲しいと言いましたが、「ウチはそういうことは一切しません」の一点張りで「納得いかないなら法的手段に訴えてください」と言われました。
そこで民事訴訟を起こそうと思うのですが、一体どれくらの請求が妥当なのでしょうか?

追記 契約は敷金20万円 敷引き20万円 です。(取り壊す場合 敷引きは無効になって敷金が返金されるということはないのでしょうか?)

Aベストアンサー

管理会社(大家さん)には
「老朽化を示す公的な根拠の提示」
を求め、それが社会通念上適当でなければ退去しない旨伝え、来月以降も家賃は払って下さい。(受け取らない場合は供託して下さい)

老朽化が著しく取り壊す必要があるのでしたら立ち退きは法的に止むを得ず、また転居費用も大家さんが負担しなければいけない義務もありませんので残念ながら実費にて転居となります。
但し、取り壊しが目的ですから現状復旧費用は一切不要で敷金は全額返却が普通です。(敷引き自体が発生する要件をなさない)
そして、取り壊さなければならないほど老朽化した建物を賃貸ししていた責任を追及して遡った家賃の減額を要求すればよいと思います。
(すぐに取り壊さなければならないほど老朽化しているのでしたら直前1年間程は家賃半額等にするべきだと思います)

他方で、老朽化が居住するのに問題が無い程度の場合、転居の必要がありませんから住み続ければ良いと思います。

どちらにしても、貴方は退去の意思が無いことを示すだけで、法的手段に訴えるのは相手の方だと考えます。
(建物の程度にもよりますが裁判になれば入居者が有利だと思われます。最後は相手が出てくれと頼んでくるでしょう)

管理会社(大家さん)には
「老朽化を示す公的な根拠の提示」
を求め、それが社会通念上適当でなければ退去しない旨伝え、来月以降も家賃は払って下さい。(受け取らない場合は供託して下さい)

老朽化が著しく取り壊す必要があるのでしたら立ち退きは法的に止むを得ず、また転居費用も大家さんが負担しなければいけない義務もありませんので残念ながら実費にて転居となります。
但し、取り壊しが目的ですから現状復旧費用は一切不要で敷金は全額返却が普通です。(敷引き自体が発生する要件をなさない)
...続きを読む

Q立ち退き交渉

オーナー都合で立ち退きの連絡が、管理会社から来ました。
立ち退き理由は、老朽化で取り壊しだそうです。

ただ、立ち退き期日が4月末までと3ヶ月しかなく、準備も費用も何もない状態です。
契約書には6ヶ月前に連絡とあったのですが、3ヶ月前に来るとは思っていませんでした。

これから管理会社と交渉をしようかと思っているのですが、過去の質問を参考にしまして
●現状回復義務の免除
●引っ越し費用の負担
●新しい住居の礼金・敷金
●新しい物件の仲介手数料
●物件探しと引っ越しの日当と迷惑料
●今住んでいる家賃
以上の交渉を行えば良いのでしょうか?
今住んでいるところは敷金がなかったので、返金はないと思っています。

マンションや戸建の購入も検討しているのですが、その場合でも費用は貰えるのでしょうか?

アドバイスをいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>契約書には6ヶ月前に連絡とあったのですが、3ヶ月前に来るとは思っていませんでした。

まず貴方が主張すべきことはここだと思います。

交渉を有利に進める糸口としてこの部分を指摘すること。
そして立退き理由である「老朽化による取り壊し」が早急に必要であるか?という2点を追及するべきです。

貴方は原状を鑑みて「早急な取り壊しの必要が無い事」と「6ヶ月前の告知条項」を建てに、退去の拒否や延期を主張するべきであると思います。


退去費用に関しては相手方の提示を待ちましょう!

ただ、退去したくても貯蓄が無く引越し費用や新居の敷金・礼金が捻出できない事も、遠まわし?に伝えるべきだと思います。



次に立ち退き料の明確な相場はありません。
法的にも請求(支払)の権利(義務)もありません。

ですから、質問に掛かれているような内容が権利としてあるか?ないか?という問題では無く、あくまでも金額を算定する為の根拠でしかありません。


つまり貴方が退去する為には、最低限これだけの費用が必要であり引越すことでこれだけの不利益(家賃の増加など)を被る!だから、必要な費用と不利益の補てんがあれば退去しますよ!というのが立ち退き料の相場であると思います。


仮に貴方から立ち退き料を提示するのであれば
・引越し費用として
・敷金、礼金、諸費用として
・近隣家賃の相場との差額(1年分?)
その他の損害などを考慮して、80万(仮)程度の費用が無いと引越すことは出来ません。

というような交渉が宜しいかと思います。


仮に…大家(仲介業者)は以下のような条件を出してきたら
・引越しまでの現在の家賃は不要
・引越し先の候補を提示します。
・上記に引越す場合は敷金は負担し、礼金・諸費用は不要
・家賃も現状と同等(ただし更新までの2年間)
・引っ越し業者の手配と費用もする。
と言われれば、立ち退き料を請求する根拠は無くなるでしょう。

>契約書には6ヶ月前に連絡とあったのですが、3ヶ月前に来るとは思っていませんでした。

まず貴方が主張すべきことはここだと思います。

交渉を有利に進める糸口としてこの部分を指摘すること。
そして立退き理由である「老朽化による取り壊し」が早急に必要であるか?という2点を追及するべきです。

貴方は原状を鑑みて「早急な取り壊しの必要が無い事」と「6ヶ月前の告知条項」を建てに、退去の拒否や延期を主張するべきであると思います。


退去費用に関しては相手方の提示を待ちましょう!

ただ、退去し...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング