最新閲覧日:

株式には額面株式と無額面株式がありますが、
圧倒的に額面株式の方が多いのはなにか理由があるのですか。

また、それぞれのメリット・デメリットを教えてください。

A 回答 (3件)

 多分株式会社を作るときには,無額面は馴染めなかったと思います.それはいくら出資したかが表示されないので,株による財産がいくらあるのかわらなくなるからでしょうか.株式会社法ができたころの額面金額は1株20円,50円ですが,いまの金の20、50円ではないので,大金でしょうか。

また配当金も顔面にたいして、なん%とという表示もできるので,他の金融商品での利率と比べやすかったと思います.そしてその慣習がずっと続いていることもあります.メリット、デメリットは他の回答者の通りです.

この回答への補足

もし、よろしければ、私の7月2日付の社会・法律欄の
同意配当に何かコメントでも投稿してください.
ぶしつけで申し訳ないですが.

補足日時:2001/07/10 11:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました.私の知っている限りでは、
無額面株式は額面株式に比較して税金面で不利であること
が記憶にあります.
今はたとえ、そうだとしても、ファイナンス上、無額面の方が
機動的に株式を分割したりできるため、無額面の方が好まれているかもしれませんね.

ともかく、どうもありがとうございました.

お礼日時:2001/07/10 11:50

現在では、無額面株式を発行する会社が主流となり、額面株式を発行する会社が少なくなりました。


理由は、市場に流通している株式の時価が額面とかけ離れていてしまい、額面を記載する意味がなくなってしまったからです。
額面株式も、無額面株式も、株主の権利は同じで、無額面株式の方が株式分割が簡単というメリットもあります。

2001年3月5日、株式単位の見直しに関する商法改正案が発表され、それによると、額面株式は廃止され、無額面株式に統一されるようです。

詳細は、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.tctv.ne.jp/hirao/gakumuyo.htm

この回答への補足

もし、よろしければ、私の7月2日付の社会・法律欄の
同意配当に何かコメントでも投稿してください.
ぶしつけで申し訳ないですが.

補足日時:2001/07/10 11:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました.私の知っている限りでは、
無額面株式は額面株式に比較して税金面で不利であること
が記憶にあります.
今はたとえ、そうだとしても、ファイナンス上、無額面の方が
機動的に株式を分割したりできるため、無額面の方が好まれているかもしれませんね.

ともかく、どうもありがとうございました.

お礼日時:2001/07/10 11:51

無額面方式の方が新しいからです。



詳しくは参考URLをどうぞ。

参考URL:http://markets.nikkei.co.jp/beginner/stockbegin/ …

この回答への補足

もし、よろしければ、私の7月2日付の社会・法律欄の
同意配当に何かコメントでも投稿してください.
ぶしつけで申し訳ないですが.

補足日時:2001/07/10 11:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました.私の知っている限りでは、
無額面株式は額面株式に比較して税金面で不利であること
が記憶にあります.
今はたとえ、そうだとしても、ファイナンス上、無額面の方が
機動的に株式を分割したりできるため、無額面の方が好まれているかもしれませんね.

ともかく、どうもありがとうございました.

お礼日時:2001/07/10 11:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ