色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

いつも、鏡に映る自分の脚を写真で撮ると、鏡に映る自分の脚よりかなり太く見えます。あと、カメラで他の人にとってもらった写真の中にいる自分の脚もやや自分で鏡で見た時より太く見えます。


相手が見てる脚の太さは鏡ですか?
それとも鏡に映る自分を写真で撮った時の太さですか?
はたまた、他人にカメラで撮ってもらった写真に映る自分の脚ぐらいの太さですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

カメラが正確かな。

鏡によっては細く見えるようにうつるようにできてる物があります。服屋さんにある全身鏡に多いようです。
鏡にうつる自分を撮ったものは角度が若干上からだと思うので正確ではないかも。
    • good
    • 2

鏡が姿見なのだったら鏡ですね。



カメラの絵はレンズ次第ですよ。
魚眼レンズや広角レンズで撮ればだれでもスマートに写ります。

ポートレート撮影用にはもっともひずみの少ないとされる標準レンズから中望遠レンズの範囲のレンズを使います。
焦点距離は50~100mmです。

他人があなたをどんなレンズで撮ったのかわかりませんが、スマホは大体痩せて写るはずの広角レンズがついていますから、スマホカメラで撮って太って見えるのだったら本当に太っているのかもね。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング