【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

L字型のはりの支点反力について

下の写真のようなL字型のはりに荷重Pがかかっているとき、支点Aの反力Rx,Ryは、あっているでしょうか?

似たような問題でRy=0となっていたのでよく分からないことになっています。
B点まわりのモーメントの釣り合いでRyを出したのですが、違うでしょうか?

よろしくお願い致します。

「L字型のはりの支点反力について 下の写真」の質問画像

A 回答 (1件)

>B点まわりのモーメントの釣り合いでRyを出したのですが、違うでしょうか?



違います。

針の重力を考えない、C点に加えた力P だけを考えるなら、拘束点Aの下端角を中心とした「モーメント」で考える必要があります。そこを中心とした「てこ」になっているからです。
従って「はりの厚さ」がないと計算できません。
もし「はりの厚さ」が小さいなら、A点の上端角には相当に大きな力(壁から引きはがす力)がかかり、Rxは相当に大きくなると思いますよ。
(工具の「くぎ抜き」「バール」などを思い浮かべてください)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています