X JAPAN×HYDE!林檎×エレカシ宮本!今秋のまさかの共演9選

来年度から高2になる者です。大学の進路について皆様のご意見をお聞かせいただきたく思い、投稿させていただきました。

私は本が大好きです。国内の文学も大好きです。近頃は谷崎潤一郎にのめり込んでいます。

そこから、文章に関する学問を専攻したいと思いました。

けれど、国文学科や日本文学科の内容は現代文の授業の延長線上にあるような気がして、私には興味が持てません。とはいえ文芸学科は調べても学校ごとに大きな差を感じたり、一目見てそうとわかるような学部名でなかったりしてしまい、授業が想像できません。

私は小説や詩は芸術作品の一部だと思います。なので、大学で芸術作品として小説を読み込みたいです。

そこで、私の望む学問により近いとあなたが考えるのはどちらでしょうか。「芸」「学」の一文字でも構いません、皆様のご意見を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

文学は literature、文芸は一般には liberal arts、または literature and the arts、あるいは単に the arts、だそうです。



文学はテキストの文化、1ないし2バイトの集合体で表現されるアート。つまりアートの1ジャンル。というのが一般的な解釈でしょう。

ノーベル文学賞をとったボブ・ディランの楽曲あるいは詞は文学か文芸か、はたまたエンターテインメントか。演劇や映画のシナリオは文学か文芸か、芸術か芸能か。絵本作家は作家か芸術家か。谷崎の「文章読本」は、あるいは漫画の原作はどうなのか。小林秀雄は文学ではないただの評論か。はたしてジャンルの線引きが必要か。可能か。意味があるか。

「学芸」と言う言葉もありますね。学問と芸術、これもliberal artsであったり、arts and sciencesであったりします。学問と芸術の境界に境界があるとすればどこか。こんなのは人類永遠の命題なのかもしれない。そしてテキスト文化は両方の中心にあります。

あなたの興味が「芸術作品としての小説」だけに向いているとしたら、それを文字通り追いかけるなら狭義の「文学部」なのでしょう。しかしまだ入り口にも立てていない今は看板にこだわる意味はないだろうし、こだわるなら師、人でしょう。

つまり谷崎にどっぷりはまりたいなら谷崎研究者のいる大学を探せばいいでしょう(その教授が定年退官されたら困ることになるので年齢には注意)。また教授陣だけを基準にしてしまうと師以外の人=つまり友、周囲の学生の興味や探究心が自分と異なりすぎた場合に、学びの場全体に強い違和感を覚えるでしょう。

実生活に役に立つかどうかはここでは無関係です。文学部と理学部のない(あるいはこれらを軽んじる)大学は大学ではないという考え方もあります。就職はもちろん大事ですがそれを第一義としそれ以外の価値観を認めないなら、そこは大学と言うよりはビジネススクールです。慶應の始祖福澤さんは実学の人、言ってみれば俗人ですが、三田の文学部も名門として存続しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。学部ではなく師で選ぶ、というのは気付きませんでした。研究者にスポットライトをあてて調べてみようと思います。

お礼日時:2017/03/02 16:17

2つはときには同じように使われることがあります。


それは芸術の1ジャンルとしての言語芸術の意味です。
書店の文芸コーナーにあるのは作品としての小説・詩歌などの文学作品です。
文芸にはその意味しかありませんが、文学はもっと広い意味でも使われます。
書店の文学コーナーにあるのは作品そのものではなくそれを学問的に研究した本です。
文学はさらには人文科学の別称として用いられることもあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。言葉の意味もあやふやだったようで、この回答を見てすこし何かが腑に落ちました。

お礼日時:2017/03/02 16:27

あなたが将来、谷崎研究の第一人者になって、大学の教授になったとします。


どこの教授なんでしょうか。
xx大学文学部、xx大学国文学部、xx大学日本文学部、xx大学文芸学部、教授を募集してます、なんて告知があって、応募して、審査されて、採用される、かもしれません。
その場合、組織名称で応募先を選びますかね。
勿論、xx大学文学部は英語ばっかりやってる、古代史ばっかりやってる、心理ばっかりやってる、それで日本文学の資料が全く足りないので自分が研究するのに適した環境では無い、なんてことで、応募しないことならあるかもしれません。
ただしそれは、組織名称によらないでしょう。
逆に、理科大学工業大学から募集があって、あんまり学生の面倒を見る必要が無いから研究が捗りそうだし、研究って手持ちの資料で十分できるから、そこがいいや、なんてことまであります。
ま、だからといって、今のあなたが理科大学工業大学を選ぶことは、しない方が良いですが。
更に逆に、数学統計学の専門家が、日本文学をやるような所に採用されることだってあります。特に理数系の人をからっきし抱えてないような大学、ひょっとするとキャンパスだと。
数学統計学ができないと、文学を分析する際に、そういう当たり前のツールが使えない学生しか育たないから、なんてことも無い訳では無いはずです。
特に心理学を抱えている文学部なら、統計の専門家が居てもおかしくありません。
コンピューターの専門家も同様かもしれません。

そんなこんなで、例えば谷崎研究だとかその辺りの研究、という括りで見た場合、A大学の文学部とB大学の国文学部が似ているが、C大学の日本文学部とD大学の文芸学部は毛色が違う、なんてことは普通にあります。
どういう教員がどこに居るか、ということになります。
大学名称や学部学科名称を見ても判らないでしょう。
各大学の該当しそうな学部学科の、教員の研究を見ていって、内容は解らないと思いますが、自分のやりたいことに関係ありそうか無さそうか、と見ていきます。
また、学科・コースの構成やカリキュラムやシラバスを調べ、関係なさそうな講義が多いところは疑問符を付けます。判りませんがね、谷崎研究の第一人者が居るかもしれないし。

一般的には、文芸>文学>国文学日本文学、と範囲が狭まりそうな気はします。
上記の通り、狭まったところで、狭けりゃ良いとはなりません。
一般教養とはまた別の、専門をやる上での狭義の専門とは別の知識が必要になることは普通にあるはずですので。
また、文学文芸と、括り自体が広くても、自分の専門周りの優秀な教員が多く、コース制などであまりにも無駄な講義を選択せずに済むのであれば、全く問題ないこともあるでしょう。
国文学日本文学と銘打ってあっても、自分が専攻したいような分野の教員は居なかったり、教員数自体少なすぎたり、当然ゼミがお粗末だったり、勉強研究の資料が不足していたり、直接専門では無いが必要な分野の講義がお粗末だったり、というところなら、いくら範囲が絞り込めていても良いところでは無いでしょう。

> 国文学科や日本文学科の内容は現代文の授業の延長線上にあるような気がして、
> 私には興味が持てません。
> とはいえ文芸学科は調べても学校ごとに大きな差を感じたり、一目見てそうと
> わかるような学部名でなかったりしてしまい、授業が想像できません。

この辺りはオープンキャンパスが参考になるかもしれません。
自分が受験しそうな大学を中心に、それ以外も色々顔を出す、特に文学文芸の当日講義があるような所には参加してみると良いでしょう。
オープンキャンパスをどれだけあてにして良いかは甚だ疑問ですが、行って色々聞いてみる方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私は名前にこだわりすぎているのですね……。これから沢山オープンキャンパスなどにも行って、詳しく調べなおそうと思います。

お礼日時:2017/03/02 16:25

高校と大学の違いは


中学もそうですが
そこまでは今までの文学などを教えてもらい
勉強しましたが
大学は教えてもらう勉強ではなく
研究することになります

いままで理解できなかったこと
埋もれていたものなど
未知の研究になります

多くのみなさんは
大学に行っても、高校時代のように
先生から教えてもらう授業のつもりで
入る人が多いようですが
今度は大学になると
教えてもらったことの研究をしなければなりません

興味がもてないというのは
たぶん、大学に入っても高校時代とおなじような授業なのだろうなあと考えていらっしゃるかもしれませんが
違います

それが
卒業してからも
大学時代の研究の続きとして就職の目安になるのですが
多くの皆さんは
大学と高校は同じだと思っているのですね

たださらにむずかしくなるだけだと思っていらっしゃるようですが
違います

ですから
質問にありました小説を読むために入学するのではなく
谷崎なら谷崎のもっと深い
いままでのような読み方ではなかった読み方
なぜこのような作品が書かれたのか
この時期になにがあったのかなどと
もちろん読者ではあるのですが
研究者になる必要があります

「谷崎潤一郎伝」 古谷野敦著 中央公論社

ただの伝記ではありません
あたらしい切り口の本でした

こういうのが、大学に入って(なくてもいいのですが)
文学の好きな人の読み方なんですね
研究なのですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大学の授業は正直、まだよくわからないところも多いですが、高校とは桁違いなほどに自主性を求められるのだなというところは分かりました。研究というほど深く考えられる自信はないですが、目指してみようと思います。

お礼日時:2017/03/02 16:22

いま経営学部と言われる多くは20年前に商学部と呼ばれていたところです。


その当時商学部教授だった人が今の経営学部教授です。
多くの大学では「ウケ」るようにこのような看板を出します。
看板は定期的に新しく更新されます。真新しい目立つ看板よりも内情・実情どのようなものが行われているのか、もっと真剣に捉えてもいいのではないでしょうか。

正直なところ、文字をおっかけてるのに意味は感じません。
偏差値70の大学の経済学部と偏差値40の大学の経済学部は名前は同じですが授業内容が
似ているとはとても思いません。

また4年間文学や文芸を習っても身になるとも思いませんし、それを誇るようなものでもないと思ってます。

※自身は慶応大学の法学部を出てます。世間的には名門大の法学部卒です。
しかし現実には法曹の10%も習得したとは思えませんし、社会に出て(大学院も出ておらず、法曹資格も無いのに)法学の専門家と見られることももちろんありません。


厳しい言い方ですが、教授や学部、個々人で大きく違うので名前を追いかけるような選び方はかなり危険だと思います(いまの思いが4年間続くとは思えない。入学までは受験生はお客さんですから大学はとても上手いこと言うでしょうが)。
損得勘定で大学を選ぶのは反対ですが、看板で選ぶのはちょっとアホっぽいというか、社会に出たときに本当に身になるのか?と思うことはあります。

あなたが求めるのは学部よりも総合大の文芸サークルのような気がします。
わざわざ研究でやるようなものでしょうか。
ちなみにあなたが求めることでいえばロバートキャンベルが近い気がしますが、彼は九州大学文学部講師を経て現在東大総合文化研究科比較文化研究室教授です。
明治大学文学部教授で教育方法論を教えている斎藤孝も古典文学の専門家です。
大学サイドとしてはこの分野は売りやすい商品ではないですから、
過去に作家が多く出ている大学のほうが許容量は大きいような気がしますね。
これらは通常、東京6大学になります。そしてここには文芸学部はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございました。サークルという手段まで考えていませんでした……。

お礼日時:2017/03/02 16:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広島の高校生です。農工大工学部に受かったのですが、親に喜んでもらえませんでした。親が心配しているのは

広島の高校生です。農工大工学部に受かったのですが、親に喜んでもらえませんでした。親が心配しているのは、いい職に繋がるのかどうかということだと思います。自分は将来は放送の仕事をしたいと思っています。自分の選択は夢に繋がるでしょうか?受かったあとにこんなことを考えるのはおかしいのは重々承知していますが自信が持てません。このまま大学に進学するべきか、浪人して来年難関大学を狙うべきか、誰か意見をもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

それはかなり勝手な言い分でしょう。農工大は首都圏にある準難関国立です、理工系の就活はかなり楽、なぜなら超難関国立の東大、東工大では80%の学生が院に行ってしまうのでいわゆる学卒は居ないに等しい。群馬、宇都宮などよりランクは高く横浜国、千葉、埼玉、電通大と時々上下しています。東大、東工大の学卒は試験が無くほとんど面接と心理検査しかない(だからクズをつかむ)。農工大は「一応試験します」程度。それを振るのはほとんど狂っている。放送の仕事をしたいなら電波伝搬、衛星通信などもあるし、就職してからワイのワイの言えばスタジオや調整室に入れてもらえる、ADから働くつもりなら十分チャンスはあるでしょう。

Q入学金ってなんであんなに取るんですか? あとなんで返還されないんですか? 軽くぼったくりだと思うんで

入学金ってなんであんなに取るんですか?
あとなんで返還されないんですか?

軽くぼったくりだと思うんですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

大学が運営できるようにするため。

特に私立はホントに。
大学ってある程度お金ないと行けないところ。

入って思ったけど、みんなそれなりの中流家庭。公立でもね。

世の中良くできたシステムですね。

Q大学で、どちらに行くべきか迷ってます。 ①国公立短大(地元。偏差値52、学科20人中3人程が毎年国公

大学で、どちらに行くべきか迷ってます。

①国公立短大(地元。偏差値52、学科20人中3人程が毎年国公立大学に編入している)
②私立大学(東京。偏差値54)

自分は将来食品会社に就職したいと考えています。

担任には、東京は就職が難しいから就職も販売に回されるだけ。地元の国公立短大の方が就職も編入もしっかりサポートしてくれるから国公立短大の方がいい、と言われ、地元の国公立短大を勧められました。

私は国公立短大に行くなら編入を狙うつもりですが、もし編入に失敗した場合、きっと就職も難しく、私立大学の人たちよりも給料も低くなってしまうと思います…。それなら最初から私立大学に行った方が良いのではないか…と考えてしまうのですが、国公立に受かるのが一番良い道であるのは確かです。

ちなみに、模試の結果では国公立短大の総受験者の中で私は3位だったので、国公立を狙えなくはない学力だと思っています。(簡単ではないことは承知してますが)

長くなってしまいましたが、①と②のどちらに進学するべきかとても迷っているので、アドバイスなど頂けたら嬉しいですm(__)m

Aベストアンサー

将来、どこで就職したいか、も考えましょう。
首都圏で就職したいならば、東京の大学です。地方からだと、距離的な制約からも、地方国公立大学(四年制)でも、東京の大学よりも不利な点があることは否めません。
地元で就職したいならば、地元の大学です。もちろんできれば四年制のほうが良いのですが、それが無理ならば、短大→国公立四年制への編入、最悪でも地元の国公立短大ならば、「地元限定で」就職は悪くはないはずです。

②の国公立短大から地元の国公立大学への編入は、毎年の実績があるので、短大でのサポート体制もしっかりしているのだと思います。ただ、編入の合格実績だけではなく、編入後の学生生活や編入生の就職状況も、できれば考慮した方が良いでしょう。
大学への3年次編入と言うことは、編入してすぐに大学の専門課程が始まるということであり、すぐに研究室に配属されます。大学の雰囲気、指導教員や研究室の同級生、授業の雰囲気やレベル等、新しいことに慣れなければいけない大変な中で、院に進学せず就職するのならば、3年生の冬にはもう就職活動を始めなければいけません。卒論や卒業研究にも取りかからなければなりません。
もちろん短大のほうでも卒業研究がありますから、1年目:教養や専門→2年目:卒業研究、編入試験対策→3年目:編入先で研究室配属、就活スタート、卒業研究スタート、4年目:就活、卒業研究、と、四年制大学を4年間過ごすよりもとても忙しい時間を繰り返すことになります。
また、同じ分野での編入ならば、短大で取得した単位の大部分は編入先で読み替えてもらえると思いますが、編入先で1,2年次に必修の独自科目(短大の単位を読み替えられない科目)があった場合、3年次以降に履修し直さなくてはなりません。その分、他の同級生よりも忙しくなります。そのへん、実際に編入した先輩に「どれくらい大変だったか」を聞けると良いのですが、入学前ですからちょっと難しいですよね。
編入は、編入までの道のりだけでなく、編入してからも大変なことが多いので、迷うところです。
また、その短大から大学への事実上の指定校推薦のような状況があるのでない限り、「毎年3名程」というのは、確約ではありませんよね。他の短大からの受験生もライバルになり得ますから、その短大で成績上位をキープできていても、絶対という保障はありません。

最終的に、どこで就職するか、です。
地方では、短大とは言え「国公立信仰」が強く、就職でも実績があるのは事実です。中途半端な東京の私大よりは良いこともあるかもしれません。
東京の私大となると、学費だけでなく生活費や帰省の交通費もかかりますから、親御さんとよく話し合ってください。

将来、どこで就職したいか、も考えましょう。
首都圏で就職したいならば、東京の大学です。地方からだと、距離的な制約からも、地方国公立大学(四年制)でも、東京の大学よりも不利な点があることは否めません。
地元で就職したいならば、地元の大学です。もちろんできれば四年制のほうが良いのですが、それが無理ならば、短大→国公立四年制への編入、最悪でも地元の国公立短大ならば、「地元限定で」就職は悪くはないはずです。

②の国公立短大から地元の国公立大学への編入は、毎年の実績があるので、短大での...続きを読む

Qなぜ大学の教員の教員免許はないのですか?

下は幼稚園から上は高校まで、学校の先生として働くには、必ず「教員免許」が必要ですが、なぜ大学の教員として働くには「大学教員免許」という資格試験がないのでしょうか?(一部の大学では教授職は必ず博士号が必要だとは聞いたことがありますが)

自分で考えてみました。
******
高校以下に教員免許制度がある理由
幼児、児童、生徒として高校生以下はまだ人間として未熟だし、教えることは教科書上の勉強だけではなく、生活態度、協調性、社会性、犯罪行為(アルコール・性・薬物その他の誘惑)には近づかない事といったことも教えなければならない。また高校進学時の学科選択は別として、担当教員や授業内容を自分で選べないのでどの先生に当たっても、一定の授業内容という”品質”を学校側、ひいては国家が担保する必要がある。
そのためには一定の国家資格が必要である。

大学には教員免許制度がない理由
大学では自分で履修教科に取捨選択ができるから、大学や国家が授業内容を担保する必要はない。自分で好きな授業や好きな教員の授業を選べばいい。つまり教員は人気商売の一面も持っているので、その部分にいちいち一定の授業内容という”品質”を担保する必要はない。タレント教授が好きな学生はその授業を選べばいいし、地道な学究肌の先生が好きな学生はその授業を選択すればよい。その結果、その授業内容が役に立とうが立つまいが、単位が取れようが取れまいが、学生の自己責任である。
また大学生ともなれば、一部の遊興、歓楽街への出入り、男女交際も自己責任となり、また20歳過ぎればアルコールも賭け事(公営競技のみ)も自己責任で自由になる。薬物や犯罪から身を守ったりそういうものに近づかないことは、いちいち大学で教えることでもない。よって教室で教える学問以外で学生に教える必要はないので、教員免許制度はない。
******

こんなところでしょうか?
うーん、ぜんぜん違うような気がするけどなー
詳しい方、お願いします。

下は幼稚園から上は高校まで、学校の先生として働くには、必ず「教員免許」が必要ですが、なぜ大学の教員として働くには「大学教員免許」という資格試験がないのでしょうか?(一部の大学では教授職は必ず博士号が必要だとは聞いたことがありますが)

自分で考えてみました。
******
高校以下に教員免許制度がある理由
幼児、児童、生徒として高校生以下はまだ人間として未熟だし、教えることは教科書上の勉強だけではなく、生活態度、協調性、社会性、犯罪行為(アルコール・性・薬物その他の誘惑)には近...続きを読む

Aベストアンサー

学校の教師になるためには教員免許が必要ですが、ALTなどの補助教員は必ずしも免許があるわけではありません。

小中高と教員免許が必要になるのは、質問者様が考えた通りでほぼ間違いありません。
すこし付け加えるなら、そもそも「学校教育」というものが、近代以降の産物であり、学校教育は「均一性」や「到達度」そして「カリキュラム」に一定の質が求めらているから、免許が必要になっていえます。

大学は自治の問題もありますが、実際には「自治」は結果でしかありません。
もともと「大学」というのは「学問が自由にできるところ」だったからです。

たとえば、ルネッサン期の大学は基本的に神学校で「神の御心に沿わない」研究などはできませんでしたが、ガリレオは天文学で地動説を見つけてしまい、裁判にかけられてしまいます。
 でも、なぜガリレオが裁判にかけられたかというと、その事実を広く一般にも公表しようとしたからで、ガリレオは処罰されましたが、その研究は続けられましたし、ガリレオ以外の関係者が罰せられることもありませんでした。

つまり大学というのは「学問のためなら、(補助金などはもらいますが)宗教やその時の政治システムから独立してる」というのが原則で、そのかわり政府を糾弾することにつながるような研究をしていたら、政府が弾圧することもありえるわけで、だからこそ「大学自治」というのは重要になっていたわけです。逆に大学は学問研究の機関であって、政治や宗教には関わらない、というのも「大学自治」の重要な要素だったといえます。

さて、この大学自治の本質的な動機がそのまま「大学の教員には免許が要らない」ということにつながっていくわけです。

たとえば、政府を批判しかねない研究をしているひとを講師に迎えようとして、もし教員免許が必要になってくるなら、政府はその人に教員免許を発行しなければ講師として教えることはできなくなります。
 また、市井で学問を究めたり、新しい何かを発見した人を講師に迎えようとしても、その人が中卒だったり、全く学校に行っていないなら免許を取得するのが難しいかもしれません。

この例でいえば、今の日本に政治的な圧力で教壇に立てない人はいませんが、市井で学問を究めた人なら、たとえば「さかなくん」がそうです。
 かれは高卒後、水産大学を目指しましたが叶わず専門学校に進学し、イラストが目に留まってタレントとしてテレビにでるようになり、魚類に対する博学さから、2006年には東京海洋大学客員准教授に就任し、2010年には、田沢湖のクニマスが西湖で生存していることを判明させるのに大きく貢献しています。

それも、さかなくんが当時は絶滅種とされていたクニマスを書くために、参考として全国から取り寄せた近隣種のヒメマスの中から、西湖のヒメマスが「あまりにも田沢湖のクニマスの特徴に似ている」として、依頼者の京都大学の中坊教授に確認したところから、再発見に至ったとされていて、絶滅した種類を見たことがないはずなの、それを見分ける能力の確かさは大学教員にふさわしい能力といえるでしょう。

こういう才能は、大学で純粋培養されるわけではなく、とくに経済学や政治学などの社会学は、シンクタンクのアナリストとか、政治家の秘書経験者などが講師になることもあります。

また、彼らのような人々が学問に新しい知見をもたらすこともありますし、政治学などは今でいえばダライラマの側近が大学に招聘され、チベット政府が消えても大学に記録を残したりすることもあるし、それが後世の研究のために重要な資料として残ることもあるわけです。

ということで、大学の教員は「新しい知識や情報」をもっていて、それを大学側が「有意義」と思えば講師などの待遇で迎える、ということで、そのためには大学自治もとても重要である、ということです。

学校の教師になるためには教員免許が必要ですが、ALTなどの補助教員は必ずしも免許があるわけではありません。

小中高と教員免許が必要になるのは、質問者様が考えた通りでほぼ間違いありません。
すこし付け加えるなら、そもそも「学校教育」というものが、近代以降の産物であり、学校教育は「均一性」や「到達度」そして「カリキュラム」に一定の質が求めらているから、免許が必要になっていえます。

大学は自治の問題もありますが、実際には「自治」は結果でしかありません。
もともと「大学」というのは...続きを読む

Q大学院と就職

現在大学4年生なのですが、大学院に進みます。しかし、進分野と違う研究、職種でやりたいことがはっきりしてしまいました。
・現在の大学院に進んで1年で別の分野の大学院を新たに受験する
・2年間過ごして、就職で別の分野に就職できるようにする(データサイエンスなので厳しいかもしれません)
・進学せず、フリーターで別の大学院を受験する
この3択で迷っています。現在は情報系でない工学部(しかし、シュミレーションをメインとしています)にいて、やりたい研究は情報系(人工知能)の研究がしたいです。どうすればいいと思いますか?

Aベストアンサー

もし私なら、「現在の大学院に進んで1年で別の分野の大学院を新たに受験」します。
理由は明白で、2年も無駄にしたくないこと、フリーターは損なことです。

院へ進学すれば、必ず応援してくれるかた、別の方面のかたを紹介してくれたり、自分が本来やりたいことを発表している学会に積極的に参加したりすることによって、顔をつなぐチャンスが出てきます。それをフリーターという身分ではできないでしょう。ちなみに学会は、おつきあい程度であれば、数種類入っておいたほうがよいです。のちのち論文を書いて、本数でかせいで博士号を取る際に、学会発表数も論文数も大事になってきます。

私の息子くらいの年齢ですね。
私もかつては研究の世界にいましたので、そう思います。
自分の息子なら、そうアドバイスします。
ちなみに私の息子は東京の某理系大学の情報系にいます。

Qマーチ未満の大学がFランとか言ってる人いますけどそれだと半分くらいの大学がFランにならますよね!?

マーチ未満の大学がFランとか言ってる人いますけどそれだと半分くらいの大学がFランにならますよね!?
ホントにそうなんですかね?

Aベストアンサー

マーチでもスポーツ推薦や自己推薦、指定校推薦で合格した人は、相当偏差値も低く、これらの学生の方がFランクですから、そして当然新設学部の学生もそうですが、これらの学生は真のその大学の学生ではないと伝統ある学部の学生は思っていますし、企業も知っています。Fランクとは個人偏差値で決めるものです!早慶にも偏差値40代わんさかいますよ!だいたいは体育会系には多いです。Fランクとは個人偏差値が45以下と判断されるべきです。

Q二浪もしくは仮面浪人について教えてください。

閲覧していただきありがとうございます。

タイトル通り二浪もしくは仮面浪人について意見を聞きたいと思い投稿しました。
私は今浪人生です。
現役の時以上に勉強量、勉強時間は費やしてきました。
ですが情けない話し直前でメンタルがやられ不安でたまらないし腹痛や頭痛が酷くなり何も出来ないという状態になってしまいセンターでは全然いい結果を残すことはできませんでした。
逆転合格を目指し国公立大学の前期受験予定、
私立大2校受験しました。
1校は結果がわかり今日合格通知がきたのですが
やはり私立です。特待は取れましたが全特ではありません。
しかも私は理系を選択しているためお金が結構かかります。
まぁそれなら逆転合格すればいいじゃん!
という話かもしれませんが可能性は低いです。
そこで私と同じくらいの子どもさんをお持ちの保護者の方や、二浪してる人、仮面浪人をしてる人を対象に質問をさせてください。
親としては私は女の子だから二浪は絶対にやめた方がいい。(医学部志望とかでもないんだから)
というのでこのままだと受かったところに行くという感じです。
ですが私は中高一貫の自称進学校に通い
塾にも入れてもらいだいぶお金を費やして貰ってきたので
やっぱり国公立大学に合格したい。
もっと欲を言えば九大に合格して親を喜ばせたいし
自己否定ばかりする自分を変えたいと思っていて
私立大で仮面浪人をして九大に目指したいと考えています。
そこで仮面浪人をして合格した方の体験談、
もしくは女子で二浪して合格した方の体験談、
同じくらいの年の娘を持つ方に娘が二浪すると言ったらどう思うか意見をお聞かせください。
多くの意見を聞きたいのでどうかご協力をよろしくお願いします。
長文と乱文失礼しました。

閲覧していただきありがとうございます。

タイトル通り二浪もしくは仮面浪人について意見を聞きたいと思い投稿しました。
私は今浪人生です。
現役の時以上に勉強量、勉強時間は費やしてきました。
ですが情けない話し直前でメンタルがやられ不安でたまらないし腹痛や頭痛が酷くなり何も出来ないという状態になってしまいセンターでは全然いい結果を残すことはできませんでした。
逆転合格を目指し国公立大学の前期受験予定、
私立大2校受験しました。
1校は結果がわかり今日合格通知がきたのですが
や...続きを読む

Aベストアンサー

三人の子の受験を経験した母です。
すでに浪人生活を経験されているので、その大変さはよくお分かりかと思います。
直前でメンタルがやられてしまう方に、もう1年その生活が耐えられますか?
来年は今年以上にもう後がない状態で、精神的に追い詰めらる可能性はあります。
仮面浪人はもっと大変ですよ。
ダメならこのままこの大学に通えばいいという甘えも出ますし、
受験勉強と大学の勉強のどちらも中途半端になる事もあります。
受験勉強に特化するあまり留年したら2浪と一緒です。
厳しい事を言うようですが、現役の時以上に勉強量、勉強時間を費やすのは当たり前。
結果を出さなければ意味はありません。
メンタルが、体調がというのは言い訳にしかなりません。
金銭的なことを言えば、浪人するなら仮面でなくきっぱり浪人すべきです。
国立の方が安かろうと、私立に払った入学金と1年分の授業料は全くの無駄になりますから。
もちろんお金を出すのは親御さんなので、まずは親御さんと相談することをお勧めします。
経済的に余裕があり、2浪を認めてくれて初めて挑戦できることだと思います。
受かった私立に通うなら、資格を取るなり、そこでトップを目指していい就職先を見つけるなり、
別の方法で親御さんを喜ばせてあげて下さい。

三人の子の受験を経験した母です。
すでに浪人生活を経験されているので、その大変さはよくお分かりかと思います。
直前でメンタルがやられてしまう方に、もう1年その生活が耐えられますか?
来年は今年以上にもう後がない状態で、精神的に追い詰めらる可能性はあります。
仮面浪人はもっと大変ですよ。
ダメならこのままこの大学に通えばいいという甘えも出ますし、
受験勉強と大学の勉強のどちらも中途半端になる事もあります。
受験勉強に特化するあまり留年したら2浪と一緒です。
厳しい事を言うようですが、...続きを読む

Q大学の事で…非常に切羽詰まっております 国立の教育学部 私学ではトップの教育学部 二択で 迷ってしま

大学の事で…非常に切羽詰まっております
国立の教育学部
私学ではトップの教育学部
二択で 迷ってしまい決めれず…
日が迫っておりまして…
経験のある方 または現役の教員の方
是非アドバイスお願い致します!

Aベストアンサー

#6です。お礼拝見しました。

そうですね、二択でしたら、私でしたら奈良教育大学を選択します。
市内中心部からはちょっと離れてはいますが、静かな環境ですし、こじんまりした良い大学ですよ。
もっとも関西大学教育学部の近くにお住まいでしたらそちらの選択もありでしょう。

合格おめでとうございます。勉強もそして大学生活も楽しんでくださいね。

Q至急回答よろしくお願いします。大学の授業料について。払えなくて困っています。母子家庭です。 先日大学

至急回答よろしくお願いします。大学の授業料について。払えなくて困っています。母子家庭です。

先日大学合格が決まりました。入学金はこちらで用意し、前期分授業料は市役所に申請をして母子家庭用の奨学金を借りる予定でした。

ですが、大学の前期分授業料納入期限が3/9で、市役所から支給されるのが3/15です。
大学に電話をし、延納を頼んでみたのですが決まりなので特別な措置はないと言われました。市役所の方も同様です。

このままでは合格したのに入学ができません…。身内も数少なく、頼んでも無理だと断られました。
母も金融関係からお金を借りることができません。

あと3週間ばかりですが何か方法はないでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1ヶ月半!!
確かにこの時期は多いのですが、うちは急ぎであると伝えたら2週間かからずで借りることが出来ました。

地域で対応が違うのですね。
ダメもとで申請するのもアリだとは思います。

また、ほかの方も書いておられましたが、ろうきんがいいかもしれませんね。

日本学生機構奨学金を申請されているとおもいますので、必要書類があればかなり早く借りることが出来ます。

とにかく諦めずにね。

Q滑り止めの私立大学について

初めてこちらを利用します。
国公立志望の高校3年生です。来週試験があります。滑り止めで受けた私立大学のどこに入学金を振り込むべきか決めかねています。

関西学院大学 社会福祉学科
武庫川女子大学 社会福祉学科
神戸親和女子大学 福祉臨床学科(授業料1年間免除)

に合格しています。

私は将来、児童養護施設で働きたいと思い、社会福祉士に加えて保育士の資格も取れる大学を考えていました。この中で、卒業と同時に保育士が取れるのは神戸親和女子だけです。関学や武庫女となると、保育士は独学になります。

ただ、最近スクールソーシャルワーカーにとても興味があり、むしろそういった職につきたいという気持ちが大きくなってきました。なので、無理に名の知れない大学に行く必要はあるのだろうかと考えてしまいます。

話が少しそれるかもしれませんが、私は志望する国公立大学に絶対入学したいと思っています。しかし親は浪人は許さないと言っています。なので、もし落ちてしまったら仮面浪人もしくは三年次編入を狙おうと決めていて、もしそうなると、1年間授業料免除の親和の方が良いのではないかとも思います。

文章がまとまらず申し訳ありません。
この場合どの大学に入学金を振り込むべきでしょうか?少しでもお力を貸して頂けたら幸いです。

初めてこちらを利用します。
国公立志望の高校3年生です。来週試験があります。滑り止めで受けた私立大学のどこに入学金を振り込むべきか決めかねています。

関西学院大学 社会福祉学科
武庫川女子大学 社会福祉学科
神戸親和女子大学 福祉臨床学科(授業料1年間免除)

に合格しています。

私は将来、児童養護施設で働きたいと思い、社会福祉士に加えて保育士の資格も取れる大学を考えていました。この中で、卒業と同時に保育士が取れるのは神戸親和女子だけです。関学や武庫女となると、保育士は独学に...続きを読む

Aベストアンサー

関西学院といっても、その学部は元聖和大学ですかね。だとすれば少しランクが落ちるのでさほどの優位性はないかもしれません。
それと、大学は4年かけて学ぶものです。カリキュラムがそういう風にできているからです。資格系の学部であれば尚更であり、編入学ではその資格を所定の年限で取れない、あるいは取るのが非常に困難である可能性があります。そもそも、あなたのいう国立で「社会福祉士に加えて保育士の資格」が取れるのでしょうか。国立ではそういうところは少ないように思います。それと絶対にその大学に入りたいにもかかわらず、不合格であった場合の第一の選択肢は浪人であり、編入学ではありません。前述のように編入学では十分に学べないからです。親が浪人は許さないと言っているにもかかわらず、仮面浪人というのは意味不明です。浪人して欲しくない、あるいは浪人したくないというのは誰でも思うことです。しかし、それは浪人できないというのとは違います。そういう状況であれば浪人もできるはずです。
それと、仮面浪人に対する認識が甘いです。多くの受験生は退路を絶って浪人します。それに逃げ場を確保した上で対抗しようというのであれば勝つのは難しいです。大学で留年しないようにしたければ、ある程度の単位を取ることは必須ですが、大学の後期試験は、1月下旬とか2月上旬です。センター試験と重なりますし、個別試験の準備にも影響が出ます。また、仮面浪人がダメな時は編入学などという二段構えを考えるかもしれませんけど、そもそも、編入学試験は大学入試の敗者復活戦ではありません。そういう意図で受験する人がいるのは事実ですけど、そういうコンセプトのものではありません。なので、大学の成績は重要です。一般に編入学を目指すのは、その大学よりもレベルの低い大学です。そこで成績不振であれば優秀でなはない、あるいは勤勉ではないと評価されます。仮面浪人をしていたので成績が悪いなどという言い訳は通用しないでしょう。こう言った評価は、合否判定に大きな影響を与えることが多いでしょう。そう言ったことも知っていた方が良いです。

まあ、その国立大学に受かれば問題ないですけど、そうでなかった場合には、他の大学を卒業するつもりで大学選びをした方が良いです。どうしても国立に未練があるなら浪人した方が良いですし、そこまで未練があるなら私立に入学金は支払わず、予備校にまわす手もあります。仮面浪人するのであれば、留年が確定しますが、休学する手もあります。また、上述の理由で仮面浪人+編入というのは難しいです。二兎は追わない方が良いでしょう。
それと、授業料を免除してもらっておきながら大学を途中でやめるのは信義上、いかがなものかと思います。

関西学院といっても、その学部は元聖和大学ですかね。だとすれば少しランクが落ちるのでさほどの優位性はないかもしれません。
それと、大学は4年かけて学ぶものです。カリキュラムがそういう風にできているからです。資格系の学部であれば尚更であり、編入学ではその資格を所定の年限で取れない、あるいは取るのが非常に困難である可能性があります。そもそも、あなたのいう国立で「社会福祉士に加えて保育士の資格」が取れるのでしょうか。国立ではそういうところは少ないように思います。それと絶対にその大学...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報