最新閲覧日:

何で、国内は、少子高齢化になっているの?少子高齢化は、国内だけですか?

A 回答 (3件)

女性の社会進出が進み、結婚しなくても生きていけます。


結婚して夫の面倒をみつつ金銭的に共働きで大変な思いをするなら
シングルでもいいかなーという女性も増えて、
結果的に結婚できない男性も増えて・・・。

いざ、結婚しても共働きじゃないと生計が成り立たず、
仕事をしながら子共をいっぱい育てる気力がある人はごく一部
結果、結婚しても子供が1人多くて2人。もしくは子供なし。

本当は昔みたいに、結婚したら家庭に入り専業主婦で子供を育てるのが当たり前な世の中だったら少子高齢化にはならないんじゃないかなーと思います。

このままだったら今後も人口は減る一方じゃないでしょうか。
    • good
    • 0

少子化は、とくに日本の若い世代が子供を生むメリットを感じていないから


経済的な余裕がなくて産まないという意見もあるが
半分正解だが半分は間違い。
子供が労働力として使えた時代はメリットがあるので貧乏でも子供を産んだ。

高齢化は単に死ななくなっているだけ
労働力のクオリティを確保した高齢者が増えるのはさほど問題ないが
リタイアして経済的な価値がなくなり社会保障でいきる人や
ただ生きてるだけで医療費を無駄遣いする人が増えているのが実情。

地球全体で見れば高齢層の人口は確実にふえてるけど
人口爆発はつづいているので若い世代もおおく、高齢化だけをみれば
さほど問題視されていない
    • good
    • 0

中国や欧州圏も少子高齢化です。


簡単に申し上げると出生率が低いからです。子供を1人〜2人しか生まない家庭が以前と比べ増えたからですね。夫婦2人に対して1人しか子供がいなかったら当然少子化になりますよね?
また、2人子供を産んでも成人になる迄に亡くなってしまうお子さんもいるから出生率は2倍以上であるか、海外から移民の受け入れをしないと増えません。

詳しくはネットで調べて頂きたいのですが直近の日本の出生率は1.5倍を下回っていたかと思います。

晩婚化に伴い出産が難しいことや契約社員や派遣社員、アルバイトの方などが増えたことで経済的に子供を作らない家庭も増えていることが主な背景としてあると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報