佐藤文隆、児玉英雄著 一般相対性理論を、読みたいのですが。
(趣味、普通のサラリーマンです。)

読み始めて、ほんの十数ページで撃沈です。

須藤靖の一般性相対論、ランダウの力学、古典場の理論は
理解度はもちろん高いとは言えませんが、なんとか通読しました。

あと、立花のリーマン幾何学の教科書1冊ほど。

松島の多様体は勉強中。結構きつい。
微分形式も勉強中。

その他佐藤・児玉を読むために、オススメの参考書があったら
教えてください。

残念ながら、英語はダメです。

やはりこの本は、素人には無理でしょうか。

趣味でそんな本読むなんて、変な奴と思われるでしょうが。
綺麗な数学で書かれた物理に魅力を感じます。

どうかよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

岩波書店から出ている、現代物理学叢書の中の1冊ですね(^^;)


この「現代物理学叢書」は、その昔、「岩波講座 現代の物理学」と言うシリーズ物(?)として出されたものです(´∀`)
ぶっちゃけ、このシリーズは、かなり難易度が高く、学部生レベルでは読めません(。。;)
この本は一般相対性理論の本ですから、大学院生の修士課程レベルでも難しいと思います(><;)
中を開くと、Lie群、Lie代数、とか、後ろの方では量子化について書かれていますが、この本を読んで何とかなる代物ではないですね(T_T)
残念ながら、私の方から、これを読めば良い、なんてアドバイスはおこがましくて出来ません<(_ _)>
しかし、この本の最後にある「文献・参考書」の「参考書」に出ている本を読まれては如何でしょうか?

「やはりこの本は、素人には無理でしょうか」とありますが、そんな事は無いと思います(^^)
ただ、時間が掛かることは否めないでしょうけれど・・・(-_-)
「趣味でそんな本読むなんて、変な奴と思われるでしょうが」・・・そんな事はありません(^O^)
とても素晴らしい事だと思います(o^▽^o)
私の専門は物理なのですが、いろいろな事情がありまして、勉強できない状況にあります( ̄~ ̄;)
こんな私から見ると、も~う、羨ましくて仕方ないです(ρ_;)
どうか、頑張って勉強を続けて下さい、応援しています(^^)/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まさか、早速こんなに早く、こんな質問に回答いただけるとは、
思いませんでした。

相対性理論に関しては、この本と、英語はダメと言いつつ
ホーキングの時空の大域的構造を目標にしてます。
(でも、ホーキングの翻訳、どっか出版してくれないかな (>人<;))

励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

頑張って勉強します。

お礼日時:2017/05/13 21:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報