出力20W スピーカー4Ω対応のデジタルアンプに2Ωのスピーカーを繋げて使いたいのですが、アンプに負担がかからないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

市販スピーカーで公称2Ωは聞いたことがありません。


メーカー名、機種名が知りたいところです。(カーオーディオ用?)
デジアンはほとんどがBTL出力になっているので低インピーダンス負荷には弱いです。
対応インピーダンス値より低い場合は動作保証されないので故障の原因となります。
その組み合わせは止めてください。
音質が悪くなる覚悟があれば2Ωの抵抗器をスピーカーに直列に入れて見かけ上4Ωとして使うことは出来ます。
セメント抵抗、ホーロー抵抗と呼ばれる大型の抵抗器で耐圧10W以上、できれば20W以上の物を使ってください。

スピーカーのインピーダンスが純抵抗でないのは先の回答の通りです。
周波数によって抵抗値も変動するので「インピーダンス」と別呼称されています。
そのスピーカーの受け持つ最も低い周波数近辺での最低抵抗値を(公称)インピーダンスとして表示することになっています。
これは2ウェイ、3ウェイ構成のスピーカーシステムでLCRネットワーク回路が介入しても同じです。
アンプに負荷が掛かるのは低周波数帯域です。
そこが低インピーダンス化するとアンプ負荷がさらに増し故障の原因になります。
サブウーハーユニットを二個三個並列で繋ぐ際に最も注意が必要になります。

周波数帯域によってインピーダンスが変動するので気にしなくても良い、
はある意味で暴論です。
スピーカーインピーダンスの定義とアンプとの関連性が良く分かっておられないようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。スピーカーはカーオディオのJBL GTO328 です。部屋の中で使ってみたらアンプの電源が落ちてしまいました。

お礼日時:2017/06/16 21:07

インフィニティなどのスピーカーでは2Ωになったりします。

パワーアンプの規定の負荷が4Ωの場合は、2Ωのスピーカーをつなぐと安全回路が働いて出力をOffにしたり、電源がOffになったり、最悪は熱的に損傷することもありえます。

あまりよい方法ではありませんが、2Ωのスピーカーに2Ωの抵抗(少なくとも10W)を直列につなぐことですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。抵抗を直列につないでみます。

お礼日時:2017/06/16 22:58

アンプの出力インピーダンスとは、その抵抗値に対して設計した、と言うことです。


スピーカーは純抵抗ではなく、実際にはLCRで構成されて、
そのインピーダンスは周波数によって大きく変動します。
スピーカーインピーダンスはと公称値であり、固定された実数ではありません。
言いたいのは、そのくらいの違いであれば気にすることはないということです。

マニアには、市販のスピーカーのコイルを全部手で巻き直して、
高出力アンプでそれを左右計100台近く並列駆動した強者がいて、それを試聴した事があります。
スピーカー台数が多い分、音源が広い、と言う印象だけでしたが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうしても解らなくて初めて質問しましたが回答の速いのに驚きました。この度は、どうもありがとうございました。

お礼日時:2017/06/16 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1セットのスピーカーを3台のパワーアンプで共有したい

自作で1セットのスピーカーを3台のパワーアンプで共有したいと考えてます。
この場合ロータリースイッチは何回路、何接点が必要ですか?
又、出力時にVUメーターも付けたい(メーターと動作ユニットセット調達予定)
しかし音質の劣化は困る、どなたか御教示ください。

Aベストアンサー

「フィードバック系ノイズ」って初耳だけど、造語でしょうか、方言でしょうか?
オーソライズされたノイズ用語で言い換えると、何とゆうんでしょうか?
VUメータは調整卓には必ず搭載されているけど、音質劣化は聞いたことがありません。
性能重視のプロ用と、見かけ倒しのアマチュア用では、コストも設計者の腕も違うから一概には言えませんが。

今回の場合は、ドライバー基板はメーター駆動専用の連続的なアナログ回路であり、本体のアンプとは別電源、差動増幅器でグラウンド(アース)分離するから、VUメータがスピーカに与えるノイズの心配は無いでしょう。
これでノイズの影響を与えるのは、よほどの腕を持った人以外は不可能でしょう。
なお、アンプ自体のノイズは別の問題で、アンプ側で解決する以外ありません。

Qオーディオ アンプの電圧の違いによる音質の違い

AVアンプの購入を考えておりますが、マランツの音質が好きで現在日本国内販売品が生産終了となり。それと同じグレードの海外販売品のアメリカもしくはヨーロッパの物を個人輸入もしくは取り扱い店での購入を考えております。輸入品は日本での製品保証が無いのはもちろんなのですが、電圧が120Vのアメリカ製や230vのヨーロッパ製の方が、日本製の100V 仕様のものよりオーディオの音質が良いのかどうか実際のところどうなのかご存知の方ご回答をお願いします。
電圧昇降トランスのことは理解していますのでオーディオに関心がある方、また電気製品的に詳しいかたのご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

内部の電子回路の電源は、低電圧のDC電源を使っていますから、おおもとの交流電源の電圧、周波数はほとんど関係ありません。

逆に、もともと 230V や 120V 用のものを日本国内の 100V で使うと、電源回路のコンデンサーの性能や寿命、そして回路全体への電源ノイズの影響などの点で不利になると考えられます。つまり、国内向けの 100V 用に設計・製造されたものよりも性能・音質が良くなることはまずありえない、逆に悪化するリスクがあるということかと思います。

Qアンプによる音質の差について教えてください。

はじめまして。
最近オーディオに興味を持ち始めました
30代の男性です。いろいろと質問をさせていただきたいので
よろしくお願い致します。
現在の環境ですが

① プレーヤーは DENON DCD-755SE
https://www.denon.jp/jp/product/hificomponents/sacdcdplayers/dcd755...

※CDやパソコンからMP3化したファイルを再生しています。

② アンプはONKYO TX-L55
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/pview/TX-L55(S)?OpenD...

を利用しています。

※中古で3,000円ほどで購入しました。
RCA端子1つのみの利用です。

③ スピーカー YAMAHA NS-225F
http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/speaker-systems/floorsta...

※中古で10,000円ほどで購入しました。


主にジャズやクラシックなどを中心に聴いているのですが
3ヶ月ほど経ち、スピーカーからのビビり音や、
音量を大きくしたときに、音が割れていることが気になり
自分なりに色々ネットで調べ、

DALIのZENSOR 1というスピーカーに
買い替えをしました。

http://dm-importaudio.jp/dali/zensor/l4/Vcms4_00000578.html


スピーカーを変えた結果なのですが
確かに以前使っていたYAMAHAのものよりも
音質が良くなった気がします。

特にビビり音や音割れがない分、
安定して聴くことができ、自分なりにスピーカーの変化による
差を感じることができました。


しかし自分で思っていたほどの音質の向上は
感じられないのです。
正直、劇的まではいかないにしても
もっとはっきりと音質の向上を期待していました。


ZENSOR1の評価の高さは
ネットなどでわかっていたため
自分でハードルを上げてしまっていたのかなとも思います...。


せっかくZENSOR1といういいスピーカーを購入したので
もっともっといい音を楽しみたいのです。

そこで考えたのですが
アンプがこのスピーカーに合っていないのでは?ということです。

アンプ購入時は、AVアンプとプリメインアンプの違いもわからず
値段だけで購入したのですが、

たとえば今使っているTX-L55から
CDプレイヤーと同じメーカーDENONのPMA-390REなどに
買い変えた場合、PMA-390REの実売価格、約30,000円を出した分に
相応する音質の差を感じられることはできるでしょうか?

TX-L55は約15年前のモデルのAVアンプ、
PMA-390REは音楽に特化したプリメインアンプということもあり
購入を検討しているのですが、

買い替えに約30,000円分の価値はあるのでしょうか?

アンプの値段による差がわからず、購入をためらっています。
詳しい方がいらっしゃいましたら
ぜひ教えていただければと思います。

またその他にも音質向上のためのアドバイスや
おすすめのアンプがありましたら
教えてください。

どうぞよろしくお願い致します。

はじめまして。
最近オーディオに興味を持ち始めました
30代の男性です。いろいろと質問をさせていただきたいので
よろしくお願い致します。
現在の環境ですが

① プレーヤーは DENON DCD-755SE
https://www.denon.jp/jp/product/hificomponents/sacdcdplayers/dcd755...

※CDやパソコンからMP3化したファイルを再生しています。

② アンプはONKYO TX-L55
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/pview/TX-L55(S)?OpenD...

を利用しています。

※中古で3,000円ほどで購入しました。
R...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも、

>CDやパソコンからMP3化したファイルを再生しています。

のであれば、音質云々を語ること自体無意味です。
最低限、CDそのもの、もしくは「WAVファイル」で聞いてみてください。

>アンプはONKYO TX-L55

他の方もおっしゃっていますが、ホームシアター用のAVアンプですよね?
最低限、通常の「プリメインアンプ」にしないと、音質云々を議論すること自体が無駄です。

最低で、こんなものがあるとよいですね。また、電子回路は「コンデンサーの容量抜け」のような経年劣化がありますから、音質を視聴した上で新品を買うことをお勧めします。
http://kakaku.com/item/K0000669426/
http://kakaku.com/item/K0000376679/
http://kakaku.com/item/K0000746385/

Qカートリッジの交換について

オーディオに詳しい方におたずねします。知人から無印のカートリッジをもらいました。何でも昔放送局で使っていたとのことですが、詳細はわかりません。ヘッドシェル、リード線なしの単体です。手持ちのヘッドシェルに取り付けようとして、4本のリード線の配置がわからなくて困っています。色分けか記号でも書いてあればいいのですが、針先を上に向けてコネクタの位置を ・ で示すと

・ ・
R L
・ ・

としか書いてありません。R、Lは右チャンネル、左チャンネルを意味すると思いますが、アース側が上なのか下なのかわかりません。一般的に決まりはあるのでしょうか。もし決まりがなければ調べる方法を教えてください。

Aベストアンサー

#3です。
まず結線ですが、引用したサイトの写真で判断できると思いましたのでURLを貼り付けました。
カートリッジをヘッドシェルにつけるためのねじの穴があるほうが上になります(針はその時下向き)。
そうしますと写真からその状態で、カートリッジを後ろから見て右上が緑、右下が赤、左上が青、左下が白です。

QD級アンプの必要な電力について

スピーカ出力が8Ωで、100w+100wのステレオ仕様だとします。説明では、電源電圧DC 8-32Vになっていました。

問題は、200wのAC-DCアダプターが必要なのかということなのですが・・

例えば
12vだとすると、16.66A 流せるAC-DCアダプター
24vでは、8.33A 流せるAC-DCアダプター
32vでは、6.25A 流せるAC-DCアダプター が必要なのでしょうか ?

Aベストアンサー

ANo.5でリンクされたトラ技p.150の式を使用して、電源電圧24Vのとき、変調率M=0.9とすると
負荷4Ωで出力Poutは、Pout=58.32W
負荷8Ωで、Pout=29.16W
となります。
負荷4Ωだったら、電源のピーク電流Ipkは
Ipk=24×0.9÷4=5.4Apk
負荷8Ωだったら、
Ipk=24×0.9÷8=2.7Apk
です。
オーディオアンプの常用出力は定格の1/10以下だから、ピーク電流対応のこれなんか良いんじゃないでしょうか
http://www.sanken-ele.co.jp/prod/powersp/sw/swf/index.htm
負荷4Ωだったら、これ
http://www.sanken-ele.co.jp/prod/powersp/sw/swf/pdf/100PAN40005-001J-14_SWF_OperationManual.pdf
負荷8Ωだったら、これ
http://www.sanken-ele.co.jp/prod/powersp/sw/swf/pdf/050PAN40005-001J-14_SWF_OperationManual.pdf

あと、タンタルは電源ラインには付けてはいけません。
タンタルは酸化被膜が弱く、突入電流で飛びます。
ただし、小型なんで、電源インピーダンスの高い電池動作の携帯機器には使われています。
どうしても付けたかったら、飛んでも発火事故が無いようにヒューズ内蔵タイプを使うか、電源電圧1V当たり1Ωの直列抵抗を入れますが、止めた方が良いでしょう。

ANo.5でリンクされたトラ技p.150の式を使用して、電源電圧24Vのとき、変調率M=0.9とすると
負荷4Ωで出力Poutは、Pout=58.32W
負荷8Ωで、Pout=29.16W
となります。
負荷4Ωだったら、電源のピーク電流Ipkは
Ipk=24×0.9÷4=5.4Apk
負荷8Ωだったら、
Ipk=24×0.9÷8=2.7Apk
です。
オーディオアンプの常用出力は定格の1/10以下だから、ピーク電流対応のこれなんか良いんじゃないでしょうか
http://www.sanken-ele.co.jp/prod/powersp/sw/swf/index.htm
負荷4Ωだったら、これ
http://www.sanken-ele.co.jp/prod/powersp/sw...続きを読む

Q17cmのスピーカーをアンプをつけてウーハーにすることは可能ですか。 400Wのウーハー用でないスピ

17cmのスピーカーをアンプをつけてウーハーにすることは可能ですか。

400Wのウーハー用でないスピーカーにアンプをつけて重低音を出すと言ってるバカな知り合いがいます。

そんなこと可能ですか?
400Wでもすぐ音割れしますよね?
そんなバカな話ありますか?

詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ウーハーとサブウーハーの違いを教えてあげて下さい。
質問の答えはすぐに音がわれますよ

Qアクティブスピーカーの音割れについて教えてください。

この度、IK Multimedia iLoud Micro Monitorというアクティブスピーカーを購入し、早速接続してみましたが音割れがして普通に再生できません。
再生環境
windows10 home → DENON DA-310USBと本機をRCA接続。(DA-310USBは出力がRCAのみで、本スピーカー側はRCA入力とステレオミニがあり、両方試してみましたがどちらも駄目でした)
小音から音割れがして聞くに堪えません。ただ、もし音割れがなかったら結構良い音?と思われるものを感じます。
初期不良とは違う感じがしており、このスピーカーの特性で、DAC経由では音割れで使用できないものなのか、ご存知の方がいらっしゃったらご教授いただけますでしょうか。

Aベストアンサー

ANo.5 です。

ラインアウトを使用すると音割れが発生するとと言うことですと、スピーカー側のライン入力回路の故障の可能性が高いですが、まだ断定できないような気がします。また、"アップサンプリング" するしないについては程度問題で、音割れ自体はしているようですね。"アップサンプリング" している方がひどい状態なのは DA-310USB の問題のように思います。

Φ3.5mm のステレオジャックを使った接続でどうなるのか、これは DA-310USB にも出力がありますので、確認できると思います。ついでに、パソコンから直接ラインで繋いでみて、異常があるかどうかを確認するともっとはっきりするでしょう。直接で大丈夫だったら、DA-310USB の出力がおかしい可能性が出てきます。

他のアクティブスピーカーがあれば、違いが判りますが、お持ちでしょうか? 音質云々よりも、正常に機能するかどうかの話なので、使えるものは総動員すべきではないでしょうか。

Qパイオニアm-90aアンプの裏側

教えてください、
オーディオ初心者です。
パイオニアm-90aアンプに、4Ωのスピーカを繋ぎたいのですが、スピーカーケーブルをAの端子に差して左側のスイッチは上にすれば良いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そーです

Qこの接続でプリメインアンプが燃え上がりませんか?

先日、中古のプリメインアンプを購入しました。このアンプのインピーダンスはA、B端子はそれぞれ4Ω~16Ω、A+Bは8Ω~16Ωと記してあります。
ここで質問ですが、いまインピーダンス8Ωのスピーカー2つをアンプのA端子に接続し、B端子に別メーカーの同じ8Ωのスピーカーを2つ接続します。この場合AおよびBのポジションでそれぞれ聴くのは問題はありませんが、事情により(二部屋で同時に聴く)A+Bのポジションで聴いた場合にアンプが過電流となり、故障或いは燃えたりしませんでしょうか?また、(A+Bポジション時の)スピーカー4つ同時の場合のインピーダンスの計算式を教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

全く問題なく使えます。

>A+Bは8Ω~16Ωと記してあります。

A+B(同時に鳴らす)の時は、A、B共に8Ω~16Ωのスピーカーを繋いでね、
と言う意味ですので、スレ主さんは対応している8Ωのスピーカーを
繋ぐのですから、アンプの仕様に合った使い方になります。

尚、ステレオアンプは、2個1組で考えますので、A+Bは、合計4つのスピーカーを
繋ぐ(鳴らす)ということです。

Qアンプとかスピーカ、値段が高い方がやはり音がいいのですか?

アンプとスピーカーの購入を考えています。お値段がピンキリのようですが値段の高いものはやはりそれなりに音がいいものなのでしょうか。それとも素人には分からないほどの違いしかないものでしょうか。スピーカーに20万ほど出せるのでお勧めがあれば教えてください。聞く音楽はクラシックがメインです。特にピアノ。

Aベストアンサー

アンプはともかくスピーカーは非常に違いが分かるはずです。量販店でミニコンポを並べてる売り場に行って、置いてあるCDを使わせてもらって同じ曲をそれぞれのミニコンポで聞いてみてください。同じ音の出るミニコンポは1つもない、というくらいそれぞれ音が違います。
専門店に行けば、プレイヤー・アンプは同じで、スピーカーだけ10~20くらい色々と聞くことができるような視聴ブースがあったりします。スピーカーだけでも十分に違う音であることが分かりますよ。好みは人それぞれですので、自分の好みの音を見つけて、スピーカーの金額を見てw、買うかどうか考えてみてください。

アンプやプレイヤーの違いは、スピーカーに比べて非常に小さいです。昔は安物のアンプは非常に酷い音しか出ませんでしたが、今ではD級アンプという安旨な方式で安物アンプでも昔の10万円相当の音質になりましたので、数十万円のアンプを買わないならば1万円(以下)で買えるやつを買っておけば十分です。
アンプやプレイヤーは、同じスピーカーで同じ曲を交互にかけて、ほんの少しの違いに気付くことが出来る程度です。比べなければ分からないくらいなので、あまり気にする必要はないと思っています(マニアでなければ)。

アンプはともかくスピーカーは非常に違いが分かるはずです。量販店でミニコンポを並べてる売り場に行って、置いてあるCDを使わせてもらって同じ曲をそれぞれのミニコンポで聞いてみてください。同じ音の出るミニコンポは1つもない、というくらいそれぞれ音が違います。
専門店に行けば、プレイヤー・アンプは同じで、スピーカーだけ10~20くらい色々と聞くことができるような視聴ブースがあったりします。スピーカーだけでも十分に違う音であることが分かりますよ。好みは人それぞれですので、自分の好みの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報