DIATONEのスピーカー DS-66シリーズかDS-77シリーズの中古購入を考えている者です。

なかなかコストパフォーマンスで定評のある機種のようですが、ジャズ・クラシックを中心に幅広いジャンルを再生するのに向いていますか?

また、ある程度の能率のあるスピーカーですが、持っているアンプ(と言っても、どちらかというと高級指向のアンプ内蔵プレーヤー R-K711)が片側30W程度のアンプなので大きなウーファーをちゃんと駆動することができるのでしょうか?

もし、かなり困難なことであるならば、同じくらいの中古相場のスピーカーも教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ダイヤは37、57、66、77、200、300、500、1000、2000と合わせて10セット以上使いました。



ます、ジャズ・クラシックについてですが、正直荷が重いです。
これは向き不向きの問題ではなくコストの問題で、コストを無視すればジャズ、クラシックも聴けるオールマイティーに良いスピーカーだったといえます。
とはいえ、80年代のスピーカーは辞めたほうが懸命です。
殆どを友人に譲りましたが80年代で壊れていないのは2000だけです。使用頻度もあるとおもいますが何時壊れてもおかしくないといえます。調子が落ちて売り払われたものが中古市場で流れているケースも多いとおもいます。

片側30Wのアンプで大きなウーファーを駆動できるかですが、KENWOODのアンプは何故か価格を超えるものがあります。力不足かと言われれば力不足ですが、どんなスピーカーでも10万のアンプより20万がよいですし、50万ではもっと良くなります。スピーカーがクラスアップすれば再現性は高くなりますので、不満に感じてから買い換えれば良いとおもいます。ただし、ダイヤの3WAYは他メーカーのスピーカーと比べると低音が弱くトップエンドアンプでもその比は変わりません。(音がでてきないわけではありませんので音圧の強い楽器が苦手という方が正しいとおもいます。)iPodしか持っていないネーちゃんが弱いといいますから現代的なバランスではないとおもってください。

同価格の中古相場スピーカーとなると1~3万位でしょうか?
ダイヤでいえば90年代の2WAY、DS-200Zシリーズや500Nがお薦めです。
6、7シリーズと比べると定価が安いので不安におもうかもしれませんが、ユニットが1つ少なくボディも小さいのでコストクラスは変わりません。500Nでは6、7シリーズよりも高コストでしょう。
聞き比べると解像度は3WAYに劣りますが、2WAYの一体感は3WAYにはありません。私は6、7シリーズよりも200~500シリーズを高く評価しています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございます。

オーディオ機器の中では比較的壊れにくいといわれている、スピーカーでも、20年近く経てば、かなり劣化するものなのですよね・・・。

能率の良いスピーカーですが、30Wで音圧があまり出ないとなると、コントラバスのような音を豊かに響かせるのは難しいのですね。

90年代のものも探してみますね! ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 12:24

DS-77Zを中古で購入して現在使用していますが、駆動力のあるアンプでないと鳴らすのは難しいと思います。



発売当時1本59,800円だった(と思う)ので、これに合わせるアンプは79,800~99,800円の価格帯のものが一般的でしたが、このクラスのアンプではまともに鳴らすことができたものは、ほとんどなかったと思います。
私も試行錯誤した結果、ONKYOのセパレートを中古で購入して、それに落ち着いています。
ちなみに定価10万円弱のAVアンプに繋いだことがありましたが、酷くショボかったです。

お手持ちのアンプでは厳しいような気がしますし、なにせ20年前の製品で経年劣化も避けられないと思いますので、もう少し新しめの別のスピーカーを選んだ方がいいような気がします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

密閉型、大箱、大型ウーファーと三拍子そろったスピーカーを鳴らすのは並大抵の駆動力では困難なのですよね・・・。

勉強になりました。

お礼日時:2008/06/16 22:49

以前DS-77Zを所有していました。

はっきり言って鳴らすのが非常に難しいスピーカーです。

こう言っては失礼ですが、R-K711程度で鳴らしきれるものではないと思います。
このスピーカーはウーファーユニットが非常に重いそうで、並みのアンプではユニットを制動出来ず、締まりのない音になってしまいます。
アンプの出力うんぬんより、ダンピングファクターの高いアンプが必要です。私は20万円クラスのプリメインにつないでいましたが、そのアンプですらDS-77Zを鳴らしきっていたとは言えない状態でした。結局1年半で手放してしまいました。

またこのスピーカーで採用していたユニットは痛んでいるものが多いので注意が必要です。
R-K711でも鳴らしやすいスピーカーはもっと他にあると思いますよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

>R-K711程度で鳴らしきれるものではないと思います。

ズバリ仰ってくださいましたね。(笑)
やはりコストパフォーマンスが高く、レベルの高いスピーカーですからそれなりのアンプが必要なのですね。単に出力ワット数だけでなく、内部構造もしっかりしたものでないといけないんですね。
勉強になりました。

お礼日時:2008/06/16 22:47

DIATONEの中古購入はやめておいた方が得策です。



まず、片側30W程度のアンプでは大きな口径のウーファーを搭載した密閉型のDIATONEのスピーカーは鳴らしきれません。大パワーを放り込んで大音量で鳴らさないと低音はまったく出ません。

そして、良くも悪くもDIATONEのサウンドは個性的です。今のONKYOやDENONのスピーカーの音とはまったく異なる、いわば聴き手に緊張感を強いる厳しい音です。そこが昔のオーディオファンにとっては「しっかり対峙して聴く価値がある」という感じで、評判だったのです。試聴の出来ない中古品に手を出すのは、結果的にカネをドブに捨てることになるかもしれません。

最後に、DIATONEはすでに過去のブランドです。経年劣化は避けられません。私も何回か使ったことがありますが、10年程度でウーファーがヘタった例もありました。試聴が可能でアフターサービスも受けられる現行モデルの新品の導入をオススメします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

やっぱ30Wには無理がありますよね。。。

別の機種ですが、AV向けのDIATONEのスピーカーを試聴したら、個人的には低音から高音までバランス良くでていて、すべての楽器がしっかりと存在しているような気がしたのですが、やはりちょっと特異なところがあるのですね。

お礼日時:2008/06/16 22:45

部屋のスペース上77が無理で66Zを発売していた頃に買いました。


30Wでも鳴りますが力不足にはなります。
たとえ30Wでも電源が強力で駆動が高ければ問題は無いと思います。
ただ、アンプが高級志向だからと言うだけでは上手く慣らせないアンプもあるでしょう。

ジャズやクラシックもいけますがアンプ次第でかなり良いところまでは出ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

R-K711にはTAPE出力端子があるので、そこから別アンプに出力したりもできるようなので、中古で大容量なアンプを購入するという手もアリなんですねぇ~。

お礼日時:2008/06/16 22:41

DS-77Zは、現在リビングに置いて使っていますが、あまりお勧めはしません。



理由は、単純に、古いからです。

わが家のものは、スピーカーターミナルのプラスチックが経年劣化でボロボロになって、使い物にならなくなりました。また、内部のパーツ(電解コンデンサ)が完全に劣化して、およそ考えられないような特性になっていました(いずれも代替部品で修理しました)。

ターミナルの方は、丁寧に扱われていたものであれば問題ない場合も多いと思いますが、コンデンサは劣化していると見て間違いありません(電解コンデンサというものの特質上、劣化は避けられません。製造から20年近く経っているので、ほぼ間違いありません)。

もちろん、すでに劣化した後の音しか知らなければ「こんなもんか」と思うかも知れませんが、レストアすると見違えるほど良くなるのを知っている以上、お勧めすることはできません(あなたがレストアする知識と経験をお持ちなら、良いと思いますが)。中古で探すなら、せめて21世紀の製品にするべきです。前世紀のオーディオ機器は、すでに大きく劣化しているものがほとんどです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
やはりネットワーク系の劣化は避けて通れないのですね・・・。

最近のもので使えそうなのを探してみますね。

お礼日時:2008/06/16 22:39

DS-77Z、DS-77ZX、DS-77ZA がオススメです。


66シリーズは77の廉価版ですが、製品のつくりが違います。

ONKYOの77シリーズとDIATONEの77シリーズはコストパフォーマンス抜群でした。
大型ブックシェルフなので置き場とスピーカー台に気を使いましょう。

ジャズでもクラシックでもそれなりに鳴ってくれるでしょう。
もっとも合うのはポップス、ロックだと思いますが。

R-K711はちょっと非力ですが、とりあえず鳴らせます。
低音の出方が物足りなかったらアンプ交換を考えればいいでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご返信ありがとうございます。

とりあえず普通に鳴らすことは可能なのですね。いろいろと中古販売店をあたってみます。

お礼日時:2008/06/15 19:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDIATONEスピーカーDS-1000に合うアンプを教えて!!

最近DIATONEスピーカーDS-1000を手に入れましたが、オーディオは20年くらい前の製品以外、わかりません。このスピーカー(10年以上前の製品だと思います)でJAZZ(1970年以前の録音ばかり聞いています)、クラッシック(交響曲専門に聞いています)などに合う、またはこのスピーカーを良く鳴らしてくれるアンプを教えてください。最近はショップに行ってもアンプはほとんど見かけませんので、10年くらい前のでも中古でも結構です。たっぷりと鳴って、近々うるさくない音にしたいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
確かに#2さんのおっしゃられるように、
DS-1000に対して80Wの出力ではちょっと不十分かもしれませんね。
自分がPMA-2000で満足しているのでつい薦めてしまいましたが、
上位ヴァージョンという選択肢もあります。
ですがそのPMA-S10は価格が30万近くするのと
現在は生産終了になっているので
店頭に残っているのを見つけるか、中古ということになります。
ただ゜やはり実際にオーディオ・ショップに足を運んで
自分の耳で確かめるのが一番早いんじゃないでしょうか?

参考URL:http://denon.jp/products/PMAS10IIILN.html

QDIATONE DS-77HRX にあう市販のアンプ

家内が大事にしていたオーディオ機器の内、アンプが壊れてしまいました。全て廃棄し、最近のコンポの購入も考えたのですが、家内の愛着が強く、なんとかアンプだけを買い換える方向で考えています。といはいうものの、既にSUNSUIという会社は無く、手持ちのスピーカー(DIATONE DS-77HRX)に合う、アンプ(現時点で購入可能)についてアドバイスをいただけないでしょうか?地方に住んでいるため、聴き比べをするような事ができず、ご相談した次第です。家内は20年前に東京に住んでいた時に以下を購入しましたが、相当時間をかけて選んだようです。(お金が無かったのもあるのでしょうが)

アンプ    :SUNSUI AU-α607i
スピーカー  :DIATONE DS-77HRX
カセットデッキ:A&D GX-Z7100
CD      :VICTOR ZL-Z511

Aベストアンサー

SANSUI は、会社こそ存続していますが、今やかつての面影はありません。ただ、退職従業員らが立ち上げたアクアオーディオラボ(http://www.aqua-audiolab.com/)では、SANSUI 製アンプのレストアなども行っているようですので、場合によっては修理も可能かもしれません。

DIATONE は、三菱電機が民生用オーディオ事業を打ち切ったため、今後の修理等はほぼ絶望的でしょう。最近になって、受注生産のみの高級ブランドとして再スタートしましたが、この時代の保守パーツを残している可能性はほぼないでしょう。
当方も、77 シリーズの最終もデルである 77Z を持っていますが、接続端子が壊れそうになったので問い合わせたところ、修理できないとのことで、自前でパーツを調達してきて改造するハメになりました。

もっとも、今にも壊れそうというのでなければ、まだ現役として頑張れるスピーカーですから、愛着があるならなおのこと、使われた方が宜しいかと思います。「最近のコンポ」といってもさまざまですが、並のミニコンポとは比べるべくもありませんから、もったいない話です。

アンプを新調する場合ですが、ご予算はどの程度をお考えでしょうか。また、ターゲットは、国内メーカーのみか、欧米メーカーも含めるのか、どちらでしょうか。その次第によって、候補も変わり得ます。

個人的には、国内メーカーの製品で胸を張ってお勧めできるのは1社だけで、不満はあるが及第点というのが数社、あとはいまいちという感じです。欧米メーカーの方は、音に対して一家言あるメーカーが多く、かなり好みが分かれると思います。

SANSUI は、会社こそ存続していますが、今やかつての面影はありません。ただ、退職従業員らが立ち上げたアクアオーディオラボ(http://www.aqua-audiolab.com/)では、SANSUI 製アンプのレストアなども行っているようですので、場合によっては修理も可能かもしれません。

DIATONE は、三菱電機が民生用オーディオ事業を打ち切ったため、今後の修理等はほぼ絶望的でしょう。最近になって、受注生産のみの高級ブランドとして再スタートしましたが、この時代の保守パーツを残している可能性はほぼないでしょう。
...続きを読む

QDIATONEのスピーカー、DS-66Zの高音が左右とも殆ど出ません。

DIATONEのスピーカー、DS-66Zの高音が左右とも殆ど出ません。
オークションで入手したスピーカです。
ツイータに耳を近づけるとかすかに聞こえる程度です。
スコーカは十分な音量で鳴っています。
同じアンプで他のスピーカ(他3台で確認)では十分に高音が出るのでアンプの問題ではなさそうです。
ユニットに傷や破れはありません。
ネットワークの問題でしょうか?
どなたか原因と対策を教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

再び iBook-2001 です♪

半田コテ準備されるのですね。がんばってください。

さて、簡易確認方法のユニット交換実験ですが、このスピーカーにはコーン型のミッドレンジ(スコーカー)が有るではないですか~(^o^)

高域の荒削りな音を出さないようにネットワークで切っていますが、ツイーター側へ配線を変えたらツイーター領域の高音が鳴るはずです。
音質は、本来使わない領域ですので、あまり期待は出来ませんが、耳で聞いて確認するチェックには十分に機能してくれるはずですよ~ん。

QDIATONEスピーカー DS-103Sについて

DIATONEスピーカー DS-103Sをイージーリスニング用に6畳間で使用したいと考えています。このスピーカーはどのような目的のスピーカーなのか御存知でしたら教えてください。はじめはBOSE 101MM、RAMSA WS-A10を検討していましたが、HARD OFFでこのDS-103Sを見つけてから気になっています。音のチェックはまだしていませんが、この3機種とも似たような形状なのでもしかしたら使えるかも!と思いました。当方は全く情報が無い状態なのでどんな事でも構いませんので教えてください。

Aベストアンサー

DS-103Vだとオークションなどでも時々目にしますが、AやSとなるとほとんど見たことがありません。

記憶が定かではないのですが、フルレンジ+ドローコーンの構成だったかと思います。音については聴いたことがないためよく知らないのですが、ダイヤトーンの音を期待すると裏切られるかも知れません。
もっとも、ダイヤトーンのこのテのスピーカーはピュアオーディオ用ではなくカジュアルユース用に作られていたと思いますので、BGM的に軽く聴く分には良いかも知れません。

蛇足ながらほかのスピーカーにも触れておくと、BOSE 101MMはいうまでもなく有名な機種ですが、これはポップスにはよく合うと思います。サイズの割に低音も豊かなので、BGM的に音楽をかけておくには良いと思います。(ただしクラシックには全く合わないと思います)

RAMSAのスピーカーをPA以外で聴いたことがないのですが、WS-A10もPA用で、しかもツイーターがホーンですから、家庭用に使って良い結果が出るとは思いにくい機種です。
イージーリスニング用とのことですので、正直にいってお薦めしません。

DS-103Vだとオークションなどでも時々目にしますが、AやSとなるとほとんど見たことがありません。

記憶が定かではないのですが、フルレンジ+ドローコーンの構成だったかと思います。音については聴いたことがないためよく知らないのですが、ダイヤトーンの音を期待すると裏切られるかも知れません。
もっとも、ダイヤトーンのこのテのスピーカーはピュアオーディオ用ではなくカジュアルユース用に作られていたと思いますので、BGM的に軽く聴く分には良いかも知れません。

蛇足ながらほかのスピーカーにも...続きを読む

QDIATONE DS-3000を活かせるアンプは?

DIATONE DS-3000を持っていますが予算の関係で実力を引き出せるアンプを知りません。ジャズ・ロック以外の音楽を楽しんでいます。現在のアンプはONKYO A-1VLです。新品・中古でも結構ですので、このSPを活かせるアンプを教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして♪

スピーカーの実力を引き出せるアンプと言っても、目標や満足度でいろいろなケースがあるでしょう。

私個人としてはA-1VLでも十分に鳴らしているはずと思います。

これより上を目指す場合は、利用者の趣味性、感性の領域となります。
デジタルアンプの低域処理能力はかなりの物で、大型スピーカーの低域に関しては数倍の価格帯のアンプでもそう簡単には太刀打ちできない面もあります。
しかし、音の最重要領域、中高音に関しては音の好みにより、評価は様々です。
トランジスタのA級が良い、いやFETが良い、いやいやBTLが良い、それより真空管が、、、等、、、

なにが良いかは、もはや音楽を楽しむ個人の感性領域に近い部分ですので、どんなアンプ、ドコのづランド等は自分で体験して自分の好みを見つけるしか無いでしょう。

低域のコントロールはアンプ側で行わずにスピーカー任せにするという、デジタルアンプの音色とは正反対方向の真空管、3極管の無期間アンプというのも面白いと思いますよ。

過去に(と言っても大昔、中学生の頃かな?)JBL4343Bを2A3のシングルで鳴らしたものを効かせてもらった事が有ります。固苦しさが無くて、かと言ってユルユルかと言えばそんな事は無くて中低域楽器やボーカルは熱いくらいの音だったと記憶しています。
まぁ、聴かせていただいた近所の方も、店から一時的に借りただけで、その時一晩しか聴いていませんけれど、結構印象に残っていたりします。(そのお宅の方はジャズのトリオ、特にウッドベースが好きだったようです。次回にお邪魔した時はオンキョーのトランジスタパワーアンプがラックの正しい位置に納まっていましたよ。たしかプリはアキュでプレーヤーはエクスクルーシブP3,針はEMTだったかなぁ? まぁ、パワーアンプとスピーカーは2年と同じ物を置いていないという、父の知り合い歯医者さんでしたけれどね。)


昔のオーディオファンの方々は、スピーカー1台分から2台(ペア)分の価格アンプが分相応と言ったそうです。(定価で考えたそうですよ。)
その意味から言えば、A-1VLは安過ぎでしょうかねぇw。スピーカーの定価が26万(1本)
20万から50万クラスのアンプが当時の考えから適したアンプとも言えるのでしょう。

ただ、最初の方に書いた通り、低域処理に関してはデジタルアンプは数倍の価格アンプにも匹敵しますので、定価16万のアンプですから、音の好みと言う趣味性を別にすれば問題ない、いや、かなり良い組み合わせとも考えられそうですよぉ~♪

はじめまして♪

スピーカーの実力を引き出せるアンプと言っても、目標や満足度でいろいろなケースがあるでしょう。

私個人としてはA-1VLでも十分に鳴らしているはずと思います。

これより上を目指す場合は、利用者の趣味性、感性の領域となります。
デジタルアンプの低域処理能力はかなりの物で、大型スピーカーの低域に関しては数倍の価格帯のアンプでもそう簡単には太刀打ちできない面もあります。
しかし、音の最重要領域、中高音に関しては音の好みにより、評価は様々です。
トランジスタのA級が良い、いやF...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報