マンションリノベーション1年後、窓のない部屋にゴキブリの子供が連日出てくるようになりました。駆除業者に来てもらい調べたところ、水回りにはゴキブリの形跡はなく、床の隙間から上がって来ているのではないかとのことでした。

タイルカーペットを敷き詰めていますが、剥がしてみると、壁が床まで足りていないところがあったり(壁紙はあるけれど板がなく床から5ミリ程浮いている)、床板と壁の間に隙間があったりする(画像)部分が多く、驚きました。

詳しい方に伺いたいのですが、このような仕上がりは普通で、良くある仕上がりなのでしょうか?それとも業者が雑で適当にされているのでしょうか?

リフォーム会社に隙間を埋めてもらうように連絡しようと思うのですが、追加でお金を請求された場合に、強く言っても良いのか、払うべきものなのか、確認したいと思い質問させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

「リフォーム後の隙間(仕上がり)について」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 実は巾木は使っていません。デザイン的に始めから提案されませんでした。
    壁が床まで達していない部分は5ミリ程で、壁紙は床までの長さでカットされており、カーペットの厚みで隠れています(追加画像)

    ちなみに、直して欲しいと言った場合、一般的にどのような方法を提案するものなのでしょうか?
    コーキング剤でひたすら埋める提案をされそうな気がしますが、そんなものでしょうか?

    重ねての質問で申し訳有りませんが教えていただけると幸いです。

    「リフォーム後の隙間(仕上がり)について」の補足画像1
    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/07/12 17:44

A 回答 (5件)

>このような仕上がりは普通で、良くある



普通といえば普通ですね。
まともな仕事をしなくなって久しい日本の建築現場の現状では。

「こんなのはダメだ」が正しい職人の意見ですが、それとこれとは別です。

もはや、安いから高いからではない次元に突入しています。

(うちで20万でできる仕事を32万でやってもらったお宅を別件で覗いたら、DIYですか?という仕事でした。
でも「うちなら20万でもっとまともなのに」って言わなければ施主さんはそれで良いわけですし)

ただ、今回の仕事は及第点ではないのもまた事実なので、
「こんな隙間おかしいですよね。しっかり仕上げ終わってください」
そう、まだ終わってませんよね?いつ仕上げに来るのか待ってましたよ。
って態度で良いです。

無難な作業はソフト巾木でしょうね。

ただ、ゴキブリの件はまた別なので、上下左右の部屋にゴミ屋敷が無いか、ご近所リサーチも必要かと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

巾木は我が家のデザイン的にマッチしないので、おそらく提案はしてこないと思いますし、提案されても受け入れ難いです(^^;;

リフォームの仕上がり具合については、特別珍しいというレベルではないと言うことなのですね。けれど、文句(伝え方に気をつければ)を言えば無償で直しに来てくれるはずということですよね。
そのように伝えてみたいと思います。

お礼日時:2017/07/12 18:25

壁や床も温度や湿気で伸び縮みします。

隙間を空けて施工するのが基本です。
通常は、巾木と言う部材を取り付けて、隙間が目立たないように施工しますね。

ぴったりに作ると、歩いた時にギシギシ音がしたリ、最悪の場合は床が波打ちます。

コーキングで埋めると良いと思います。もしくは、発泡ウレタンですかね?

上の写真の床が足りないのが普通ですかね。
下の写真の壁が足りないのは、何か事情があるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

巾木かコーキング剤で というところなのですね。
とりあえず連絡してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/12 22:30

安かろう悪かろうって言葉がありますが


例え安く頼んでも一定の仕上りと下地は
当たり前と思います。
壁が床まで達していないのは巾木で隠れるから
良いとしても床材が写真の状態はちょっと
受け入れられない状態です。
改善を求めましょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、しっかり改善を求めようと思います。
巾木がある場合は壁が床まで達していないのもアリなんだという事は、巾木を使わない場合はちゃんとしていないとダメということですよね。。。
カーペットで隠れてはいるのですが、やはり雑さは否めないということですよね。。。

お礼日時:2017/07/12 17:47

>それとも業者が雑で適当にされているのでしょうか…



値段と相談ということです。
あちこちで見積もりを取って一番安いところに決めたとかなら、やはり安かろう悪かろうだったとあきらめざるを得ません。

耐震性に影響あるような不具合ではありませんから、瑕疵担保責任もないでしょう。
隙間を埋めるだけなら何十万もは言わないでしょうから、だまって払っておきましょう。

最初から一社に絞って話を進めていたのなら、
「お宅を信頼して相見積もりなど取らなかったのに、仕事は雑ですねえ」
ぐらいは言って、値切れば良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見積もりは3社にお願いしました。どこもほぼ同じ値段だったので、一番デザインが好みのところにお願いしました。

なので、安かろう悪かろうには当てはまらないかなと思うのですが。。。
だったら追加料金はおかしいと言っても良いですかね?

お礼日時:2017/07/12 17:26

そんな仕上がりあるわけがない。


当然今すぐ現調に来い!くらい言ってもいいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか!
では追加料金は払わない方向で話を進めようと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/12 17:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大手ハウスメーカーの建売を10年程前に購入し、外壁塗り替えなどのリフォーム提案をされています。が、見

大手ハウスメーカーの建売を10年程前に購入し、外壁塗り替えなどのリフォーム提案をされています。が、見積もりも1パターンしかないとのことで、要は諸々セットで保証延長という対応で定価くらいな感じで出してきているという強気な対応で嫌になっています。リフォーム業社など他に頼むといざなんかあった時も責任の所在が明確にならず保証されないことも考えると、このセットで保証延長とした方がよさそうに思えますが、提示した価格が高すぎ、営業の強気な態度に不満、なにか交渉する余地はないかと思っています。
①他の業社でも大丈夫か。(施工した箇所の保証はしてもそれによる影響っぽいところ、例えば外壁塗装不良で水漏れなど躯体が損傷などは保証されない可能性が高いとか)
②このひとつの方法でしか見積もりを出して来ず、更に値段も高く出してきているのに対する価格交渉の方法
以上2点どなたか教えていただけないでしょうか。
なお、私は小規模ですが家も建てている住宅資材の会社に勤めてますがそこに聞いてしまうとより断れなくなるので聞いてません。どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

質問文を読む限りは、本件ハウスメーカーに対して「大手の信頼感」を持っているが、営業スタンスが気に入らないという風に読みとれる。
この場合は担当者を変えろと請求すればいいと思うよ。
極端な話、同じ高い金額の見積もりでも、誠心誠意説明してくれる担当者なら、こちらも納得できるし受け入れらるもの。

そもそも大手のセット物は、比較的金銭に余裕のある人が内容もあまり検討せずにお任せで注文できる商品という性質が強い。
住宅で言えば、経年劣化や維持管理修繕の内容などは一般人ではなかなか理解できない。
そういったお手軽さに大手の安心感をプラスした商品。
これを「おまかせ」と解釈するか、「いいなり」と解釈するか。
その人の考え方や価値観だろうね。


単に自身の懐具合から高い金額を出すことに抵抗のある場合には、セットの内容を減らすか、できないなら他の業者に依頼することになる。
大手以外だから「安い」というわけではないので、この辺は注意が必要だけど。

①のカッコ内で書かれている責任の所在については、確かに責任のなすりつけあいになる恐れはある。
でも、大手に任せていても自社の施工不良を経年劣化で処理するから、そういう意味ではどちらでも同じようなもの。
新築時の施工不良を経年劣化だと主張して裁判なんてオチはよくある。

②については、「高く出してきている」という根拠を提示するのが一つ。
他社の見積もりとかね。
「一つの方法でしか」については・・・まあ、何通りもプランを出すのが普通と言えるのかどうかはさておきーーー一番安いプランとオススメプランで出して欲しいくらい話してみるのもいいと思う。
あるいは、単に「『高い』からしばらく考える」と値段が高いことをアピールしておけば、しばらくして担当者から連絡が来た時には値下げプランも腹の中にあるもの。

質問文を読む限りは、本件ハウスメーカーに対して「大手の信頼感」を持っているが、営業スタンスが気に入らないという風に読みとれる。
この場合は担当者を変えろと請求すればいいと思うよ。
極端な話、同じ高い金額の見積もりでも、誠心誠意説明してくれる担当者なら、こちらも納得できるし受け入れらるもの。

そもそも大手のセット物は、比較的金銭に余裕のある人が内容もあまり検討せずにお任せで注文できる商品という性質が強い。
住宅で言えば、経年劣化や維持管理修繕の内容などは一般人ではなかなか理解で...続きを読む

Q【住宅・修繕費用のトータルが新築一軒建つくらいに掛かる】なぜ住宅のキッチンは100万円もするのか?

【住宅・修繕費用のトータルが新築一軒建つくらいに掛かる】なぜ住宅のキッチンは100万円もするのか?

100万円出せば車が買える。

車の部品点数は1-3万点である。

一方のキッチンはシンクにショボいプラスチックに銀色の塗装をしたシャワーヘッドで木の板をただ組み合わせただけで100万円?

なぜそんなに掛かるんですか?

さらに洗面所も70万円するそうです。トイレも合わせてですが。

高すぎませんか?

一家に1個はキッチンがあるわけですよね?

大量生産じゃないから高いという言い訳は通用しませんよね。

洗面所、トイレは一軒家だと2個ある。140万円掛かるってことでしょうか。

屋根の葺き替えも170万円掛かる。家が1700万円なのに屋根が家の1/10の値段が掛かってる?ありえますか?

よくよく考えると新築の費用より単品で補修していくと新築より高くなる。

一層のこと20年経ったら修繕ではなく建て替えた方が安上がりになるかも知れない。

しかも今のアルミサッシは20-30年で取り替えないといけない見た目は進化してるけど上からシャッターが出てくるタイプね。これ耐久性は昔のサッシより悪くなってるってことだよね。

昔の家のアルミサッシを20-30年で取り替えてる家を見たことがない。アルミサッシの取り替え費用は40万円。

アルミサッシを取り替えるには外壁を少し潰して取り替えてから再度外壁を付けないといけないので40万円+外壁代が掛かる。

20-30年後にもう一軒買えるくらいの支出が発生する。吐きそう。

浴室が80万円。給水管、ガス管の取り替えが30万円。給湯器の取り替えが30万円。外壁の張り替え費用が80万円。鬼ですか?

【住宅・修繕費用のトータルが新築一軒建つくらいに掛かる】なぜ住宅のキッチンは100万円もするのか?

100万円出せば車が買える。

車の部品点数は1-3万点である。

一方のキッチンはシンクにショボいプラスチックに銀色の塗装をしたシャワーヘッドで木の板をただ組み合わせただけで100万円?

なぜそんなに掛かるんですか?

さらに洗面所も70万円するそうです。トイレも合わせてですが。

高すぎませんか?

一家に1個はキッチンがあるわけですよね?

大量生産じゃないから高いという言い訳は通用しませんよね...続きを読む

Aベストアンサー

1台100万の車を構成する数万点のパーツをバラで買って、その数万個のパーツをディーラーに持ち込み組み立ててもらってごらん。
1000万くらいかかるかも。
数万個の部品の輸送や保管だって莫大な経費がかかる。

比較は無意味。
あなたが家を建てる側にまわって考えればいいでしょ。
日給100円で働くかい?
修繕と言っても住宅にスタンダードは無い。
直す場所、取り換える部品、在庫の有無、、、
すべてが1品物。
たとえプレファブでも車などの工場生産品と比較にはならん。

吐くなら家など持つ身分じゃ無いってこと。
賃貸だって家賃はかかる。
衣食住はロハじゃない。

Japanwayさん、Go to homeless.

Q新築の一戸建てを購入しましたが、注文と違う壁紙を貼られました。 張り替えをお願いしましたが、相手側の

新築の一戸建てを購入しましたが、注文と違う壁紙を貼られました。
張り替えをお願いしましたが、相手側の業者の都合やこちらの都合が合わず請求から4年が経過。その間に何度か業者ともコンタクトはとり、2015年の春頃には自宅に来て再度全体の状態をみてもらいました。
こちら側としては家具の移動や日程調整などがあり煩わしさもありましたのでリフォーム代金相当の返還を求めましたが却下。
仕方ないのでその後も日程調整をして連絡をしましたが、音信不通。
2017年春に連絡をしたところリフォームは出来ないと言われました。
保証期間を過ぎていると言うのが理由。こちらは寝耳に水で、保証期間についての説明など一切して貰っておらず納得がいきません。
張り替えをしてもらうのは難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

壁紙が注文と実際が違う証拠(証明できる物)は残っているとのことなので、それで先方に言い寄り、ラチがあかなければ訴訟でしょうね。

本件は債務不履行に該当し、債務不履行による損害賠償を求めることができます。
民法 第415条(債務不履行による損害賠償)
 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる。債務者の責めに帰すべき事由によって履行をすることができなくなったときも、同様とする。

また債務不履行責任の消滅時効期間は、債権一般の消滅時効の規定(民法167条1項)に則り10年です。先方が言う保証期間はこれに対して効力がありません。

Qトイレのクロス張り替え後の出来上がりが変です。

トイレのクロスを業者さんに張り替えてもらったのですが、写真の通り出来上がりが少し変です。
(写真右手に水洗タンクがあります)
業者さんに連絡したら銀色の部分を回しながら押し込むといいと言われたのですが。上手く出来ません。これは何がいけなくてどうすればいいのでしょうか。
素人なもので何もわかりません。詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

水道屋さんです。
銀色の部分をアングル止水栓のワンコと呼びますが。
クロスの張り替えで動かしたことによりワンコの裏側の爪が開いてしまい。
元に戻らなくなってます。
また塩ビプレートも接着力が無くなってしまい。 止水栓の重みで開いてしまってます。
直すには!クロス屋さんに話をして!
止水栓のワンコの爪を元に戻してもらって下さい。
意外とクロス屋さんも設備作業できますよ。

Q新築を建ててます。 現在、棟上げも終わりましたが、いざ建ててみると高さが低く周りの住宅より小さいです

新築を建ててます。

現在、棟上げも終わりましたが、いざ建ててみると高さが低く周りの住宅より小さいです。
天井裏を作れば高さがでたのでしょうか?
工務店からは、全く説明がなかったので腹がたってます。

他にも、リビングにある窓?庭にいく大きな窓も、間取りにサイズを書いてくれてないので大きさもわからず本当は4枚が良かったのに変更がきかず2枚になったりと、失敗でした。

私の知り合いの不動産屋さんの社長の紹介で、この工務店を紹介してくれました。だから、工務店側も、「本当に言いにくいのですが、この時期の変更は○○社長の知り合いでなければ断ってます」と言われたり、その社長から「なかなか間取りが決まらないみたいやな。○○君(工務店の担当者)も遅い時間までしてるから、あんまり変更言わないでよ」とも知り合いの社長からも言われました。
こっちからすると、工務店の説明がなく、私側が気づき話を聞くと希望と全く違うかった。って感じです。

これは、どうにもならないのでしょうか?旦那は毎日、グチってます。

Aベストアンサー

> 現在、棟上げも終わりましたが、いざ建ててみると高さが低く周りの住宅より小さいです。
> 天井裏を作れば高さがでたのでしょうか?

 基礎の高さと1階、2階の天上の高さでしょう。
 あとは家を建てる土地自体の高さ。
 周囲の家は道路から少し高い位置に建っていたりしませんか?


> 工務店からは、全く説明がなかったので腹がたってます。

 説明が無いのが悪いと考えるか、施主側が積極的に営業担当者や建築士などから情報を得ることをしなかったと考えるかは微妙なところです。


> 他にも、リビングにある窓?庭にいく大きな窓も、間取りにサイズを書いてくれてないので大きさもわからず本当は4枚が良かったのに変更がきかず2枚になったりと、失敗でした。

 そういったことは家を4面から見た外観図などに示されていませんでしたか?
 というか窓の位置と大きさ、どのようなタイプの窓サッシにするかは間取り設計の際に話をするのが普通と思いますが。。。
 注文住宅なのでしょうから各部の好みをしっかり指定しなかった施主側の責任というのも無いわけではない、、、と思います。

 建築にあたり工務店を介して瑕疵担保保険に加入されている場合はその相談窓口(住まいるダイヤル)に電話して相談するのも方法です。
 天上の高さ(屋根の高さ)や掃き出し窓に使用するサッシのタイプ(戸の枚数)を決める設計打ち合わせがどのようにされたのかわかりませんし、それらの仕様は瑕疵責任を問えるものではないかと思いますが、相談する価値はあるように思います。

 一昨年に自宅の建て替えを行いその際には事細かに注文をしましたが、ちょっとした仕様誤りや仕上がりなどの面でいろいろと不備・不満があり瑕疵担保保険の相談窓口と、1級建築士と弁護士による無料相談も利用しました。
 それにより具体的に不満に思っている事について、どれが交渉対象、調停対象になるかといったことがよくわかりました。

参考まで。

> 現在、棟上げも終わりましたが、いざ建ててみると高さが低く周りの住宅より小さいです。
> 天井裏を作れば高さがでたのでしょうか?

 基礎の高さと1階、2階の天上の高さでしょう。
 あとは家を建てる土地自体の高さ。
 周囲の家は道路から少し高い位置に建っていたりしませんか?


> 工務店からは、全く説明がなかったので腹がたってます。

 説明が無いのが悪いと考えるか、施主側が積極的に営業担当者や建築士などから情報を得ることをしなかったと考えるかは微妙なところです。


> 他にも、リビングに...続きを読む

Q初めまして。 質問お願いします! 築30年の積水ハウスなのですが、リフォームをしようと思ってます。

初めまして。
質問お願いします!
築30年の積水ハウスなのですが、リフォームをしようと思ってます。

現在洋室の所にユニットバスを設置したいのですが・・・可能なのでしょうか?

分かる方教えて頂けますでしょうか!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

積水ハウスにリフォーム頼めば、かなり割高ですが、それなりに収めていきますよ。

施工は積水に基本専属で入ってる業者ですし、積水から当時の仕様書を借りられる立場なので慣れています。

余計なことは考えずにそういう依頼で済ませるのが無難でしょう。
ただ。問題が起きないわけではないので、信じ過ぎないようにしてください。


少しでも安くという考えで、地元工務店に頼むのも良いですが、なんでも出来る実績ある業者でないと、積水の加工は見積から大幅増になりかねないので、契約時に追加一切ナシは強く確認しておきましょう。
経験ない業者では
「美味しいイクラだと思ったら人工イクラでした」位に在来工法などとは概念が違うので、見積り外の仕事が増えます。家が壊されるわけではないですが。

そういうリスクを天秤に賭けるくらいなら積水リフォームに。
たまたまリフォームエキスパート業者があるならそちらに。
新築メインの工務店なら選択外。

Qマイホーム新築で私の両親にハウスメーカーで建てる事を反対されています。 長文、乱文です。すみません。

マイホーム新築で私の両親にハウスメーカーで建てる事を反対されています。

長文、乱文です。すみません。

私の父親は一級建築士兼大工をしています。
母親も今、その手伝いをしています。

以前、マイホーム新築の話になった時、私の両親にハウスメーカーで建てると言うと、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」とか

母親には
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
と言われてしまいました。

私は24歳でデキ婚で主人が両親に挨拶しに行った時は、激怒で家を飛び出して行き、中絶することも考えさせられました。

父親と主人は、あまり仲はよくありません。

私達がハウスメーカーで建てたい理由は
1.主人の親戚の方にも建築士がいて、そっちも断っているため。

2.主人がマイホームで、こうしたいと言う希望があっても私の両親だと、言いにくいし、父親の希望の物になってしまう。
(私の姉が父親から家を建てて貰った時、希望してた物を却下されて父親の意見を通されていたため)

3.父親が建てても、ハウスメーカーで建てても金額が変わらない。むしろ、同じ設備になると高くなる。

4.父親に建てて貰った後のメンテナンスは誰に頼めばいいか分からない。

「ハウスメーカーで建てるなら親子の縁を切る覚悟でいなさい。」
と言われて、しまいには「お前が旦那に説得出来ないのが悪い!!」
と言われてしまいます。

今、建築条件付きのいい土地があり、予約をしています。

色々言われて、両親になかなか報告できません。
報告すると、父親が母親に怒り、当たらないかが心配もあります。
どうしたら、説得が出来るか分かりません。強行するしかないのでしょうか。

よい方法を知っている方は知恵を貸して下さい。よろしくお願いいたします。

マイホーム新築で私の両親にハウスメーカーで建てる事を反対されています。

長文、乱文です。すみません。

私の父親は一級建築士兼大工をしています。
母親も今、その手伝いをしています。

以前、マイホーム新築の話になった時、私の両親にハウスメーカーで建てると言うと、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」とか

母親には
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
と言われてしまいました。

私は24歳でデキ婚で主人が両親に挨拶しに行った時は、激怒で家...続きを読む

Aベストアンサー

本当は、余り記載したくありませんが、他の方が、ご実家よりが多いので、
少し記載します。

1)目的
 住宅を建てる目的は、「自分の家庭が確立出来る場所」を構築すること、とも言えます。

 さて、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
 は、これに寄与しているでしょうか?

 「建てれる」と言う事と、「望む住宅」は、当然異なります。
 「笑われる」事と、「望む住宅」は、異なります。
 「メンツ」と「望む住宅」は異なります。

 全ての資金をご実家で出してくれるのであれば、理屈もあるでしょうが、
 「建てれる」事と、「良い住宅」は、別ですし、「親のメンツ」の為に
 「住宅」を建てる訳でも無いでしょう。

 私も、一応、1級建築士ですが、自分の実家と兄弟(4人兄弟)の住宅建築には、
 一切関わりませんでした。

 アドバイスを求められた項目に関しては、答えましたが、それ以外は、
 意識して、関わらないように、しました。

 理由は、簡単です。
 親や兄弟との関係を、将来にわたって、良好に保つ方が
 重要だと判断したからです。

 ご両親も、その点、もう少し思慮が必要ではないか、と思います。

 もうすでに、「親子の縁を切る」と言う言い方で、親子の関係に、
 恫喝をしているのは、良い事でしょうか?

 
2)良い住宅
 良い大工さんは、良い建物を作るかも知れません。
 しかし、「快適」な建物を、作れるとは、限りません。

 木材の加工、納まり、等は専門でしょうが、HMの建築士は、
 大学の建築学科を出ており、しかも、HMは、「住宅」の快適性に付いて、
 資本力を武器に、情報を集め、手法を構築しています。

 極端に言えば、大工さんは、電気や設備の事は、知識が浅い。
 或いは、断熱計算や、結露対策、等の手法は、圧倒的に、HMが
 強いでしょう。

 或いは、住まい方。
 その住宅に生活される家族の、住まい方まで検討して、計画を構築
 出来るでしょうか?

 居間の横に、床の間付きの畳の部屋、と言った、ステレオタイプの
 間取りが、本当に、その家庭に、求められているものなのか、と言った、
 深い検討が出来るでしょうか?

 「メンツ」で物事を判断している内は、難しいように思います。

3)覚悟
 お話に、ご主人が出てきません。

 むしろ、ご主人が、HMにし対のであれば、ご両親を説得するべきです。
 
 何故、HMなのか?
 
 そのことを、ご主人が、学んで、ご両親に説明するべきです。
 
 難しいかな、と思いながら、それでも、ご両親のお話は、
 「メンツ」であり、「娘の幸せ」を考えていないように見える点で、
 「本当は、こうですよ。」と言う意味を込めて、記載しました。

 親なんて、強がっていても、子供が可愛いので、子供が本気だ、と
 判れば、折れると思いますが。

 「メンツ」なんて、何とでもなります。
 そんなことで、傷つく「メンツ」であれば、大したこと有りません。


 無責任な事、書きました。
 将来の事を考えると、ご主人共々、頑張っていただきたい、と思います。

本当は、余り記載したくありませんが、他の方が、ご実家よりが多いので、
少し記載します。

1)目的
 住宅を建てる目的は、「自分の家庭が確立出来る場所」を構築すること、とも言えます。

 さて、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
 は、これに寄与しているでしょうか?

 「建てれる」と言う事と、「望む住宅」は、当然異なります。
 「笑われる」事と、「望む住宅」は、異なります。
 「メンツ」と「望む住...続きを読む

Q建て替えの見積もりを依頼したところ、延べ床面積があまりにも違い困っています。

知人が自宅を建て替える為、建築業者に見積もりを出しました。
築年数が不詳で、相当古い建物です。リノベーションは不可と大工さんから言われました。

建蔽率は60%、容積率は200%です。角地等はありません。
どちらの業者にも土地が狭いので1階部分は出来るだけ広くしてくださいとお伝えしております。

土地A 15㎡ 土地B 45㎡ 土地C 86㎡ という土地が横並びにあります。

土地ABの上に45㎡の古家が現状建っています。
土地Cの上に51.6㎡の木造住宅があります。今回土地C及び土地Cの建物はそのままにします。
土地A、土地Cは測量されています。土地Bは測量図がありません。
境界明示はされている様です。

土地AB、合計60㎡の上の古家を壊し、建替をするのですが

業者Aが出してきた間取図は敷地面積 77㎡、建築面積 44.6㎡、延床面積 90㎡と書かれていました。

業者Bが出してきた間取図は敷地面積 60㎡(登記と同じ)建築面積 36㎡、延床面積 70㎡と書かれていました。

業者Bは見積依頼時、2人で全面道路や境界部分を確認し、メジャーで測ってました。
全面道路は4m以上あり、セットバックなどは必要ありません。

どちらの業者も土地Bを測量しないと正確には分からないと言っていましたが、あまりに違いすぎます。
同じ土地なのに何故こんなに違うのでしょうか?

知人が自宅を建て替える為、建築業者に見積もりを出しました。
築年数が不詳で、相当古い建物です。リノベーションは不可と大工さんから言われました。

建蔽率は60%、容積率は200%です。角地等はありません。
どちらの業者にも土地が狭いので1階部分は出来るだけ広くしてくださいとお伝えしております。

土地A 15㎡ 土地B 45㎡ 土地C 86㎡ という土地が横並びにあります。

土地ABの上に45㎡の古家が現状建っています。
土地Cの上に51.6㎡の木造住宅があります。今回土地C及び土地Cの建...続きを読む

Aベストアンサー

NO1さんへの補足についてですが
基準法上のやり方としてこの面積取りは?です、三敷地全てを合算し一敷地として
C建物への増築扱いとする方法はありますがそうすると敷地面積は146㎡です。

貴方の『知人』さんに言ってください。
はっきり言って敷地の実面積を知るのは地主にとっても有効な事です。
登記簿面積が狂っていれば登記の修正もあり得ます。
ですので先に測量を済ませるのも一手です。
建設会社に設計施工と測量までさせようとしないほうが良いと思います。
敷地の正確な形状、面積、高低差、道路付け、インフラ更に周囲状況まで知るのは設計の第一歩です。
ウチではこの情報が無い場合は設計とは別に測量を要求します。

先に土地情報があればこのような問題も発生しないと思いますがどうでしょう。

Q家を新築し太陽光を乗せました。 ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が

家を新築し太陽光を乗せました。
ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が必要だそうです。
電力会社が電柱が建てられている家主に了承を取り付けに行ったところ、家主が万一電柱が傾いたりした場合の補償を求めたところ、家主曰く、電力会社の回答は、「電柱は電話会社の所有物で、当社は関係ない」
「了承してもらえないのであれば、別の電柱に取り付けるので、もういいです」的な事を言ったそうです。
私が電力会社に私が負担すべき工事費を聞いたところ別の電柱に取り付けた場合で約80万円、最寄りの電柱に取り付ける場合は半額以下で済むと、何れも大変な出費となることがわかり衝撃うけています。
最寄りの電柱が設置されている家主さんは、補償の件について然るべき説明や一筆がないと了承できない、一方、電力会社は再交渉はしないと言っており困り果てています。
トランスを取り付ける電力会社と電柱を所有する電話会社が、家主さんに丁寧に説明すれば、問題は解決しそうな状況ですが、それぞれの責任が絡み誰も積極的に動いてくれそうにありません。
この状況でどの様な対応をすれば良いかのアドバイスをお願いいたします。

家を新築し太陽光を乗せました。
ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が必要だそうです。
電力会社が電柱が建てられている家主に了承を取り付けに行ったところ、家主が万一電柱が傾いたりした場合の補償を求めたところ、家主曰く、電力会社の回答は、「電柱は電話会社の所有物で、当社は関係ない」
「了承してもらえないのであれば、別の電柱に取り付けるので、もういいです」的な事を言ったそうです。
私が電力会社に私が負担すべき工事費を聞いたところ別の電柱に取り付けた場合...続きを読む

Aベストアンサー

>最寄りの電柱に取り付ける場合は半額以下で済むと…

それは最初から分かっていたのですか。
屋根に太陽光を載せると決めたとき、予算に組んでいましたか。

もし、家ができあがっていざ送電となるまで知らなかったというのなら、それはあなたのミスです。
あなたのミスというか、太陽光設置業者が事前に電力会社と協議を済ませた上で、工事に取りかからないからです。

>電力会社と電柱を所有する電話会社が、家主さんに丁寧に説明すれば…

それはそのとおりですが、家主・地主さんが一筋縄ではいかない性格の人じゃないんですか。
電力会社や電話会社だって交渉するのは人間ですから、あまりにもうるさくごちゃごちゃ言う人には「もういいや」となりますよ。
あなたからも菓子折の一つでも持ってお願いに行ってみましょう。

万一電柱が傾いたりした場合の補償は、電力会社・電話会社によほどの工事ミスでもないかぎりありません。
想定を越える地震や台風などでの電柱折損は、補償の対象になりません。

Q新築を建てる者です。 どんどん打ち合わせをしてるうちに ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなってい

新築を建てる者です。
どんどん打ち合わせをしてるうちに
ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなっていました。
登記簿面積と実測面積で少し誤差がでると言われたのですがプランの紙では家の大きさも外周の寸法も変わっていません。

打ち間違いなのか敷地面積を最初に大きく記載されていたのか…など疑問がでてきました。
15坪も減ることあるのでしょうか。

Aベストアンサー

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているはずです。

ここでは、周辺の事情も分かりませんので、
正解は出せません。

例えば、「前面道路」の幅員が不足で、敷地として、
道路幅員が確保されるように、「敷地後退」を
要求されている地域かもしれません。

そういった事も含めて、施主が不安を抱かないように、
丁寧に説明するのが、担当建築士の役割なので、
先ず、説明を求めてください。

一般常識の中であれば、「施主は王様」なので、
どんどん、気になることは質問して、説明を要求して
ください。

そうする事が、お互いの誤解を防止し、事業が上手く行く、
条件でもあります。

頑張ってください。

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング