この日本史の穴埋めがわからないので詳しい人いれば教えてほしいです

「この日本史の穴埋めがわからないので詳しい」の質問画像

A 回答 (3件)

1先住民(インディアン)


2西洋
3唯物史観
4皇国史観
5天皇
6政治
7津田左右吉
8古事記
9日本書記
10 不敬

多分これで90点は取れます。
一部私の勘ですが合格点はもらえるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
あとからもっと難しい記述問題も質問するのでもし良かったら解答をお願いします

お礼日時:2017/07/13 15:58

訂正


⑤皇室
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
⑥〜⑩ってわかります?

お礼日時:2017/07/13 15:43

①先住民(ネイティヴアメリカン)


②欧米
③欧米史観
④皇国史観
⑤天皇
⑥君主主権
⑦久米邦武
⑧古事記
⑨日本書紀
⑩不敬罪
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の成績で1つだけFが付いていて、不思議なので大学に問い合わせた方が良いでしょうか? ちなみに成績

大学の成績で1つだけFが付いていて、不思議なので大学に問い合わせた方が良いでしょうか?
ちなみに成績の付け方は、Dが単位不可でFは履修放棄、試験未受験です。
全部出席して、講義中に試験をやったので納得がいきません。

Aベストアンサー

もし「全部出席して、講義中に試験をやったので納得がいきません。」ということなのであれば、
先生に直接聞いた方がいいです。

Qなぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

なぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

Aベストアンサー

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は内戦(戊辰戦争)の戦勝国である薩長土肥とも親しく、
何より幕臣の木村芥舟と繋がりがありました(慶応義塾のキャンパスも木村芥舟の寄付によるものです)。
早稲田の大隈重信は良く知られているように総理大臣経験者であり、若くはやはり薩長土肥に近い佐賀藩の出身で、有名若手官僚として
名を馳せてました。
立命館の西園寺公望は名前の通り幕末に活躍した公家であり、総理大臣経験者でした。地元の京都に広大なキャンパスを用意することは苦ではなかったはずです。
同志社の新島襄は安中藩(群馬県)出身で嫁は大河ドラマにもなった会津藩出身の新島八重です。珍しく内戦(戊辰戦争)の負け組の出ですが八重の兄の山本覚馬(会津藩の砲術師範)が大変博学な上に盲目でカリスマ的な人物だったらしく、やはり戦勝国でカリスマ的な人物だった西郷隆盛は敗戦国の捕虜だった山本になんと京都の薩摩藩邸を寄贈してしまいます。山本は妹婿の新島襄のキリスト教に触れキリスト教徒となりそれを同志社のキャンパスとしたのです。
日本では3%程度しかいないキリスト教徒ですが有名私大の約50%はキリスト教主義の学校です(有名女子大はもっと多い)。
例えばカンカンドウリツ4校のうちの関学と同志社、
早慶上智ICU4校のうちの上智とICU、
MARCH5校のうち青学と立教の2校がキリスト教主義の学校です。
別に当時の政府首脳はキリスト教を薦めたかったわけではないと思いますが当時の1流の学問は欧米ですから、当然国内の1流の思想家や学者は外国に目を向けます。結果的にエリートのキリスト教徒化は進んだのだと思います。
そして既存の神道や仏教からの攻撃をキリスト教徒が受けやすかったことを考えると、こういった有名大学関係者が薩長土肥の特権階級のそばに寄って行ったのは自然の摂理だったと思いますね。
ちなみに神道や仏教の学校も作られましたが、しがらみがあって地元(地方)に作っちゃったり、元々ある程度の知名度やバックボーンがあったからか情熱がイマイチ足りなかったような気がします。
結果として今ではいわゆるFラン化してる神道・仏教系の大学は多くありますね。ここではあえて名前を出して書きませんが。
ともかく私大全部が都心にあるってわけじゃなく、特権階級にすり寄ってでも良い大学を作りたい、大学を存続させたいって情熱を持っていたところがいま有名だいとして生き残っている、そんな感じですね。
だから難関私立自体がもともと都心にあるというより、戦略とか情熱とかを持った私大が結果として都心を目指した、って感じがしますね。


逆にですね、欧米、特にイギリスの大学は当時猛威を振るっていたキリスト教(進学)に反発する形で始まりました。もっと宗教の制約のない状態での学問がしたい人有志が集まって非合法にやっていたのです。いわば違法行為で見つかれば死刑も有り得ることですからロンドンでなくオックスフォードやケンブリッジのような田舎の方が都合が良かったんです設立年度があやふやなのもその辺が理由です(あんまり記録に残っていないのです、バレたら大変ですから)。この辺が日本の大学との違いですね。
ただ一部の学部はオックスブリッジをロンドン大学が抜いちゃってますし、アメリカでも新興のカルテックやスタンフォードがアイビーの一部の大学を抜いちゃってます。つまり欧米でも都心の大学の人気が進んでます。

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は...続きを読む

Q江戸時代、時間はどの様に把握していたのでしょうか?太陽暦?

江戸時代、時間はどの様に把握していたのでしょうか?太陽暦?

Aベストアンサー

話の範囲が大きくて非常に困った質問ですね。

江戸城下ですと、幕府により太陰暦に従った暦と刻(とき)の管理がされ、太鼓や寺院の鐘などの連絡で周知されたと思います。幕府行政の運営上、武士などの勤務時間管理は厳密になされていたと思います。
現在では古美術・骨董品扱いですが、江戸時代では太陰暦に従った櫓時計などが製造・普及し、役務としてそれを管理する人もいました。
地方の御城下でも江戸幕府の行政運営に従った勤務管理がなされていたと思いますので、城下町には刻は太鼓や寺院の鐘などの連絡で周知されたと思います。

一方、農村・漁村では人別を管理する地域の寺が、僧侶などの生活時間をきちんと管理している人によって、人の感覚で鐘などによって連絡・周知されていたと思います。
さらに、寒村や山中の村などでは、生活する人の感覚で時間を決めていたと思います。ある種、獣と同じ日の出・日の入りからの生活時間感覚と思いますし、それにそのような生活では厳密な時間管理は必要なかったと思います。ただ、暦は村役などが持っていたでしょうし、一般の人は月の形からの月齢で日付を計っていたと思います。
田舎で生活していますと、鳥も種類により、朝、鳴き出す時間が違いうことに気がつきます。また、人家も街灯が無い環境では日の入りの時間にも敏感になります。これがある種の獣時間感覚です。

話の範囲が大きくて非常に困った質問ですね。

江戸城下ですと、幕府により太陰暦に従った暦と刻(とき)の管理がされ、太鼓や寺院の鐘などの連絡で周知されたと思います。幕府行政の運営上、武士などの勤務時間管理は厳密になされていたと思います。
現在では古美術・骨董品扱いですが、江戸時代では太陰暦に従った櫓時計などが製造・普及し、役務としてそれを管理する人もいました。
地方の御城下でも江戸幕府の行政運営に従った勤務管理がなされていたと思いますので、城下町には刻は太鼓や寺院の鐘などの連絡...続きを読む

Q東京大学を卒業して、教師になるのって勿体無いですか?県内の偏差値高い私立の高校だと、東大出身の先生と

東京大学を卒業して、教師になるのって勿体無いですか?県内の偏差値高い私立の高校だと、東大出身の先生とかが多いんですが、そーゆー先生って東大で落ちぶれたような人たちなのですか。東大出身の先生 と聞くと、それだけで信頼が得れたり、第一印象で好感が持てるので、その道を選ぼうと思うのですが、どう思いますか。

Aベストアンサー

いいと思います!!東大出身の先生だと、勉強のやる気がでます!!

Q大学ってそもそも何するところですか? なぜだいたいの人が行くのでしょうか? 素朴な質問ですみません。

大学ってそもそも何するところですか?
なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
素朴な質問ですみません。

Aベストアンサー

>大学ってそもそも何するところですか?
 一応勉強しに行くところです。

>なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
 だいたいの人は行っていません。大卒はやはり少数派です。
 日本人の総人口の約20%程度で、最新の進学率でも50%以下ですので、半数以上の人は大学には行きません。(高卒時の進学率は年々増えいますので半分程度でしょう)

何をしに行くか?よりも先に、何故行くか?の質問が有ると思います。
この答としては、
・だいたいの人が行くから、が一番多いように思います。次が
・高校卒業して直ぐに働くという実感(環境)がないのでとりあえず。
 (私の場合はこれで、家族、親せきがみんな行っていたので、ごく自然な成り行きでした。) その次位に
・将来就職、年収に有利
というのが3大理由だと思います。
中には、本当に興味があって勉強しに行く人もいますが、非常に少数だと思います。

例えば、獣医さんとか看護師さんを目指して大学を選択する人は上記と違って何をしに行くか、が非常に明確に決まっている人もいます。

あなたはどのタイプかを考えてみることをお勧めします。 みんなが行くから、でも一向に構いません。
決して無駄な時間にはなりませんし、もし本当に無駄だと判断したらその時点で止めれば良いことです。 あなたには高卒の肩書が残りますので、何も損にはなりません。
過ごした時間はそれを自覚する為の経験なのでこれも貴重な時間です。

私がこの手の答えで最もダメだと思う意見は、大学は行ってもしょうがないので自分は行かなかった、大卒者も大したことは無い、等々自分の処遇に対する文句を聞えよがしに周りに言いながら実績を残していない人です。

高卒者でも優秀な人を一杯見てきましたが、自分の処遇に文句ばかり言いながら一生パート的な業務(大卒者の補助的な仕事)しかできなかった(与えられなかった)人もそれ以上に一杯見てきました。

貴方が、受験勉強をしなくて良い、逃げ道を探しているので無ければ、大学に行くことを強くお勧めします。

>大学ってそもそも何するところですか?
 一応勉強しに行くところです。

>なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
 だいたいの人は行っていません。大卒はやはり少数派です。
 日本人の総人口の約20%程度で、最新の進学率でも50%以下ですので、半数以上の人は大学には行きません。(高卒時の進学率は年々増えいますので半分程度でしょう)

何をしに行くか?よりも先に、何故行くか?の質問が有ると思います。
この答としては、
・だいたいの人が行くから、が一番多いように思います。次が
・高校卒業して直...続きを読む

Q明治時代の女性の読み方を教えてください。

添付の画像は、明治時代に生まれた女性の名前です。
右が母親で、左が娘になります。戸籍謄本に書いてある文字です。
どのように読むのかをお教えください。

Aベストアンサー

右:くら

左:むめ(うめ)

Q大学の単位についての質問です。 大学の中間テストを受けたんですが、 自己採点をしたらすごい点数でした

大学の単位についての質問です。
大学の中間テストを受けたんですが、 自己採点をしたらすごい点数でした・・・(もちろん勉強してなかった自分が悪いんですが)

そこで質問なんですが、大学のテストで赤点ぐらいの点数を取ったら、その科目の単位を取れるか危ういですか??

ちなみに短大です。
単位の仕組みもあまり分かっていないのでそれも合わせて教えていただけたらありがたいです。m(_ _)m

Aベストアンサー

そもそも、「赤点」とは?

単位を与えるかどうか、というのは、その授業を担当する講師の裁量に任されています。そして、どういう基準で単位を与えるかどうか、というようなことは普通、シラバスの授業案内とか、最初の授業のときなどに説明があるはずです。

私が通っていた大学では、全ての授業を100点満点で採点し……
50点未満 不可
50点~64点 可
65点~79点 良
80点以上 優
という評価となっていました。

で、その点数の付け方は、授業によって様々で……

A教授の授業は、出席も何もとらず、年に1回の、100点満点のテストでとった点数がそのまま成績となる。
B教授の授業は、出席点が10点満点、レポートが30点満点、期末テストと年度末テストがそれぞれ40点満点でその合計。
C教授の授業は、テストはなく、前期、後期でそれぞれ1回ずつレポート課題をだし、それがそれぞれ50点満点で合計。

みたいに、それぞれ違っていました。
ということで、その講師がどういう形で評価するのかによるので、それだけでは単位が貰えるかもらえないのかの判断は不可能。

Q転んだから休む、ってダメですか? 先ほど大学の講義を欠席しました。 13:50からの講義だったのです

転んだから休む、ってダメですか?

先ほど大学の講義を欠席しました。
13:50からの講義だったのですが、向かっている途中転んで水たまりにダイブしてしまい、バッグはぐしょ濡れ、レインコートも破れて服も顔も泥水だらけになってしまったため一旦家に帰宅しました。
その時点で14時を過ぎており、しかもそこから荷物を綺麗にしてシャワーを浴びて準備…となるととても間に合いそうにないので総合係りに欠席の連絡をいれました。

今期はこれが初めての休みで、担当の先生とは仲が良いので欠席自体は許してもらえると思います。
ただ、病気でもないのに休むってちょっと…と罪悪感があります。やっぱり遅れてでも行くべきだったでしょうか?

Aベストアンサー

ダメかどうかって、立場により、また、考え方により違うでしょう。

ここに書いてあることが事実であるという前提で回答します。
教員の立場では、教員の性格にもよりますが、欠席理由については、やむを得ないと考える教員と
理由にならないと考える教員がいると思います。

私は、やむを得ないと考えますが、欠席は欠席です。私は、病気でも欠席は欠席と考えます。
だから、文科省が言う、2/3以上出席(15回中10回出席)していれば、欠席を理由に成績を
下げることはしません。従って、理由になろうがなるまいが私は問題にしません。出席10回
以上ならOKという考えです。

仮に、理由にならないと考える教員でも上記のようなことをどう考えるかは、人それぞれでしょう
から考えたってきりがありません。但し、今回1回の欠席で不可の成績を出すことは考えにくいで
しょう。

学生の立場としては、「荷物を綺麗にしてシャワーを浴びて準備…となるととても間に合いそうに
ないので総合係りに欠席の連絡をいれました」という表現を見て、実態はわかりませんが、私的
には、「荷物を綺麗にしてシャワーを浴びて準備して、精一杯努力したけど結果的に間に合わ
なかった」とすれば、仕方ないと思いますが、読んだ限りでは、ちょっと努力が足りなかったかな
という印象をもちました。実際のところはわかりません。

いずれにしても、今回の欠席は、気にしなくても良いと思います。しかし、「これが初めての休み
で、担当の先生とは仲が良いので欠席自体は許してもらえると思います」というのは、少し甘いと
思います。
まあ、許す、許さないではないですけど、教員に許されるかどうかが大切なのではなくて、あなた
自身が、欠席して講義を受けなかったことを勿体無いと思うかどうかが重要だと思います。

「13:50からの講義だったのですが、向かっている途中転んで水たまりにダイブしてしまい、」
という表現も、「講義が13:50からで急いでいたと」いうニュアンスを感じますが、なぜ、十分
余裕を持って行動していなかったのかという疑問が生じます。大学において、ある程度空きコマ
があるのは、特に現在はキャップ制等もありますが、予習や復習の時間を取るというのがひとつ
の理由になっています。

すべての時間に授業を取ったら、予習、復習をする時間がないでしょうということです。その
ためには、朝から大学に行って、図書館(に限りませんが)、日中は大学で過ごすというのが、
本来の姿だと思います。そこまで強制はしませんが、「13:50からの講義に間に合おうと思って
急いでいた」とすれば、やはり理由としては弱いと思います。但し、それは、教員が許すとか
許さないとかいう問題ではなく、あなた自身がもったいないと思うか否かという問題だと思い
ます。

いずれにしても、済んだことはしょうがないので、今後は、時間に余裕を持って行動したほうが
良いだろうと思います。

ダメかどうかって、立場により、また、考え方により違うでしょう。

ここに書いてあることが事実であるという前提で回答します。
教員の立場では、教員の性格にもよりますが、欠席理由については、やむを得ないと考える教員と
理由にならないと考える教員がいると思います。

私は、やむを得ないと考えますが、欠席は欠席です。私は、病気でも欠席は欠席と考えます。
だから、文科省が言う、2/3以上出席(15回中10回出席)していれば、欠席を理由に成績を
下げることはしません。従って、理由になろうがなるま...続きを読む

Qこの絵は何ですか?

この絵は何ですか?

Aベストアンサー

防人さんの絵って結構好きですね。

Q受験への不安

地元国公立大学進学を目指しています。

僕の目指している大学はセンター試験で大体900点満点の6割を超えてこれば十分可能性がある、と言われているくらいのレベルで、某大手予備校に通っているのですがそこの校舎長に『夏が終わるまでに模試で500点代はのせろ』と言われていたのですが、英語・数学①・②で思いの外点数を落としてしまい430点ほどでした。(他教科はすべて5〜6割越え)

この結果と校舎長の言葉もあってどこか不安になってしまいました。
夏が終わってこの点数なら諦める必要ありますか?ありませんか?

Aベストアンサー

いやそんなもんあくまで目安でしょう。他の方の回答にも書きましたが人間3ヵ月あれば大抵のことは達成できますよ。但しあまり時間がないのも確か。無理のない計画を立てて、とにかく毎日継続して努力すること!しかし、受験生がナーバスになるのは私も経験があるからわかるけど、要はは合格ラインに達すればいいんで、上位何人だけが合格する訳じゃないんだから、今からでも地道に頑張って!今こんなことで悩んでたことが後で笑い話になりますよ。頑張ってp(^_^)q


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報