「教えて!ピックアップ」リリース!

沖縄戦争について作文を書くことになりました。
僕は作文が苦手で読んでも感想という感想が800字も書ける自信がないです。どなたか、作文が得意な方やその程度なら任せろなど心広いお方がいましたら、お願いします。

A 回答 (8件)

800字ということは、400字原稿2枚ですね。

コツをつかめば楽勝です

まず、沖縄戦のことをちゃんと調べてください。なんでもいいです。最初はwikiあたりで、トピックを調べましょう。
たとえば、ひめゆり学徒隊とか集団自決とか首里攻防戦、さらには沖縄戦に至る日本軍やアメリカ軍の戦略・沖縄戦の日米の戦力差などいくらでも材料はあります。

重要なのはその中で質問者様が「もっとも興味をそそられたもの」を捜すことです。
興味をそそられたなら「なぜこれに興味があるのか」「具体的にどこに興味があるのか」を抜き出します。

この部分だけは宿題の要ですし「自分でちゃんとやる」という点で重要なので手抜きしないでやってください。

で、興味がある部分が明確になったら、具体的な詳しい資料をもう少し集めます。ネットで検索すればいくらでも出てくるでしょう。

ここまでそろえれば、後は感想文を書くだけです。
書く内容は以下の通りです。
・感想文の元になる内容(事実の説明)
・その中で興味をもった理由の説明(自分の気持ちの説明)
・感想そのもの
です。

例をあげますが、沖縄だとズルするかもしれないので、その前のサイパン戦で書きましょう。
・感想文の元になる内容(事実の説明)
「サイパンの戦いは、太平洋戦争(大東亜戦争)中、1944年6月15日から7月9日に行われたアメリカ軍と日本軍のマリアナ諸島サイパン島における戦闘。斎藤義次中将が指揮する第43師団を主力とした日本軍が守備するサイパン島に、ホランド・スミス中将指揮のアメリカ軍第2海兵師団、第4海兵師団、第27歩兵師団(英語版)が上陸し、戦闘の末に日本軍は全滅した。このサイパンの戦いにともない、海上ではマリアナ沖海戦(6月19日〜20日)が発生した。」

注これはウィキからそのまま引用しました。多少は引用的に書いてもいいと思いますが、これで200字です。

・その中で興味をもった理由の説明(自分の気持ちの説明)
「サイパンの戦いに興味を持ったのは、それが本土への空襲につながる戦いだったことと、バンザイクリフなどでの集団自決が沖縄戦などよりも先に起きたからです。特に、サイパン島のとなりのテニアン島は原爆投下や東京大空襲などを行ったB-29の基地になったため、この戦いがある意味日本の敗戦を決定つけたと考えます。」

個人的にサイパン島の戦いに持っている感想ですが、これで151字です。もう少し膨らませて書くこともできるでしょう」

・感想そのもの

サイパンは元々、第一世界大戦でドイツから日本に委任統治が変わり、南洋庁の拠点としてとても栄えていた場所です。
そのため、日本人も多く、日本人が興した産業もたくさんありました。
 
現在のサイパンは、グアム同様、日本人がよく行く海がきれいな観光地であり、日本からジェット機で3時間半とものすごく近いところにあります。

戦争当時のB-29はここから日本本土を爆撃してまたサイパンに戻ったわけですが、当時はプロペラ機だったので片道5時間往復で10時間以上も攻撃に時間を掛けていたのです。
 逆を言えば、日本はここをアメリカに取られれば日本の敗戦が近くなる、ということを強く意識していたでしょう。

 サイパンの戦いで特に強く印象にのこっているのは、アメリカ軍が日本軍の作った滑走路を占領し、そこここに開いた爆弾の跡などをブルドーザーでならし、鉄板を引いて数時間で使用可能にしたことです。日本軍はブルドーザーも鉄板ももっておらず、日本軍が整地したなら3日はかかったでしょう。それぐらい日米両軍の能力には差があった、ということです。

もうひとつ印象に残っているのは、サイパン島にいた多く民間人の日本人がバンザイクリフやスーサイドクリフから身を投げて自殺したことです。この場所はサイパン島の中でもっとも日本に近い場所だったので、魂だけでも日本に帰りたかったのかもしれません。」

これで584字、全部合わせると935字です。あれ、800字を超えちゃいましたね。

ま、サイパンは個人的に思い入れがある場所なので、いくらでもかけますが、コツとしては「書く内容が薄いなら、事実の説明」を長く書くこと、です。これは「事実」なのですから、いくらでも書けるでしょう。これを400字近くまで持っていければ、後は200字づつです。

また、800字の原稿と言っても、最初の3行は標題と名前などで使うので、実質的には60字は減っているわけです。

ちゃんと下調べして「興味がわいたもの」さえ見つければ、簡単に800字は埋まりますよ。
    • good
    • 1

最初に沖縄戦は今後も続く事を書きます、普通はそんな事思い付きません。

理由として地政学的なところから入ります。以前NHKの大河ドラマになったのはなぜか考えて下さい。あんなに小さな島にどうして各国はこだわるのか。そこで大きいのが沖縄は独立国・琉球王国だった。王国を支えたのは交易経済で、薩摩藩、明や清に面従腹背し莫大な交易・海賊で繁栄した。地政学で考えると、沖縄・琉球は東シナ海と東シナ海の境目にあり、本当の意味の「浮沈空母」だから米国は絶対に手放さない。次の沖縄戦は北朝鮮が核兵器を使わなければ、米中の血みどろの対立になり、民間人は死に絶えるでしょう。
    • good
    • 0

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9884463.html
NO2で書き方を書いてます。参考までに^^
    • good
    • 0

800字って、その辺のwikpediaの文字を


数えて見ましょう。

案外短いですよ
    • good
    • 0

沖縄出身の軍人はどれくらいいたのだろうか。



戦う気持ちが本当にあったのだろうか。

本土に疎開することはできなかったのか。

その時、本土はどうだったのか、空襲はあったのか。
    • good
    • 2

沖縄にこだわる必要はないでしょう。


お近くの公園か、ご老人が集まる場所へ出向いて、
戦時中の体験を聞いてまとめる方が、より身近になると思います。
感想とは、作るものではなく、感じたそのままを文章にするだけです。
格好つけようとするから書けないのです。
なにも感じなければ、そう書けばよいだけです。量に意味は有りません。
ご参考まで。
    • good
    • 0

700時ぐらいで沖縄戦の史実を纏め、その後、50文字だけ感想を付け加えれば、何とか許してもらえるよ。



感想がないのは、史実を学んでいないことが原因であることが多いでな。
    • good
    • 0

代筆なんかするわけないだろ。



あのね、もし書けないなら、その書けない理由を考えて、
その理由を書けばいいんだよ。

文章が苦手なんじゃなくて、そもそも沖縄戦争に興味ないんじゃないの?

興味がないことについて800文字書くほどの文章力がないという意味でしょ。

なんで興味がないのか、それがすでに主題になり得るんだよ。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング