巷の人は「哲学は難しいばかりで嫌だ 考えない方が上手く行く」と言います。

哲学は社会や人間の為になるのか?

もっと言えば哲学は人間を救うか?

その可能性はあるでしょうか?

どう思いますか?

(長文は勘弁して下さい)

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (19件中1~10件)

【Q:9条の精神は世界に通用しているのか?】


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9263516.html?pg=2&i …
★★ ( haru27: 回答№14お礼欄) ~~~~~~~~~~~~~~
ありがとう

一体第二次世界大戦を含め それ以降 中国は戦争をしただろうか?

確かに冷戦時代共産国に肩入れしてきたと思われるが

アメリカの冷戦の驚異は むしろソビエトであったのではないか?

南シナ海に軍事拠点を持つといっても アメリカの様に、沖縄に軍事拠点を持つわけじゃない

その距離関係を見ると アメリカはまさに中国に刀を突きつけている形である

南シナ海など中国の庭の様な所である

我々はアメリカ寄りの力による情報操作を割り引いて考えないと

アメリカは太平洋戦争後 戦争を頻繁に繰り返している

パワー・イズ・ライトはむしろアメリカだろう。

アメリカが日本や朝鮮やベトナムやアフガンやイラクやシリアでどれだけ殺してきたかを

忘れてはいけない。アメリカのお陰でここまで来た日本だが

親方星条旗もいい加減にしておかないと 戦争に巻き込まれたら日本も人を殺す国になる

インタムライズムが実現するといいですねえ。まずは一組やってみないと

どういうふうになるかわかりませんねえ

どうも大変ありがとうございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ この見解から変わっていませんか?

インタムライズムは 人間をすくいますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

インタムライズムはいい事だとは思いますがそれで世界の問題が解決できるか

またインタムライズムをみんなが理解してくれるか そのへんも相当努力しなければならないでしょうねえ。

インタムライズムだけでは足りないこともあると思います。

お礼日時:2017/09/19 16:18

まず、御自身が考える人間の救いとは、なんですか?


それを提示できないならば、それがわからないと言う事ですから、それを知る活動を哲学と呼ぶならば、少なくとも、哲学は、人間を救うための必要条件であっても、必要十分条件となる保証は無いです。
人間か人類かでも、視点は違ってしまいますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

人間の救いは真実・真理を世界中の人が理解して合意に至ることです

そして愛し合うことです。

お礼日時:2017/09/19 16:13

長文は勘弁


短文で書ける問題ではありません
人間の為になります 人間を救います 可能性は無限です



弱い人間を強くします
悪い人間を善くします
愚か人間を賢くします

生きる目的を明らかにします
死の意味を知り 恐怖を取り除きます

自分はどこから来て 何処へ行くのか
何のために   が分かります

最高の幸福な境涯に到達します

一応 結論を申し上げましたが
何故かの説明は

学ぶ気が無い人には 
人生を適当に生きたい人には
生死を深く考えない人には

必要ないでしょう







プラトン
http://rokusann.sakura.ne.jp/newpag27.htm

何のために
http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage17.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

その通りだと思います。

哲学は結論さえ出せば大いに役立ちます。

まだ結論に至ってないという事です

どもあちがとうございます。

お礼日時:2017/09/17 13:32

哲学は人間を救うか?


ある程度のとこで折り合う、諦めるのも哲学。
ねじこんだり、言いくるめようとするのがモットーで自力救済になるわけで、哲学は人を救うことになる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

なるほど そういう救済もあるんですかね

諦めは宗教ですかね 哲学ですか。

お礼日時:2017/09/17 16:34

哲学ばっかになると、実学が


あとになり、ひどい場合適応障害になる。
宗教一色の生活になったらどうするの。思想家や坊さんが
職業じゃない場合。高校の倫社でさらーっと流すだけで
いいんじゃ。大体、現実と離れすぎることが多く、日常がとどこおる。哲学者と
庶民は違う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

日常の役に立つ哲学であらねばなりません。

哲学史よりも何が真実で真理かを指し示すような教育が必要ですね

道徳の裏付けになるようなものが必要だと思います。

お礼日時:2017/09/17 16:32

このカテを時に見ていますが、今回、初めて、納得する一文を見つけました。



NO7 Card Boyさんの回答の内
「哲学というのは
 自分で物事を深く考えましょうという学問ですから」

「哲学は人間を救うか?」と言う表現は、「体系」ですよね。

一方、Card Boyさんは、「手法」だと、仰っているようです。
そして、私も、そのように思います。

「手法」は、色々な局面で、威力を発揮すると思われますが、
「体系」は、そこにあるだけです。

ある人の「考え(哲学の結果)」が、そのままでは、他所に影響力を持ちません。

文字に起こして(本等)、読んで、理解してくれる人が居て、その人が、
自分の生き方、考え方に取り入れて、何かを成せば、影響力を与えたことに
なりますが、端的に、無理が有ります。

どのような局面で有れ、目前の諸問題の解決のために、「深く見つめ、考える事」が、
「哲学」と考えれば、非常に「有用な手法」です。

独断ですが、このカテの半分が意味不明であるのは、この「哲学」の
捉え方にあるのではないか、と思いました。

割り込んで、申し訳ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

哲学の責任は大きいですね

深く見つめ、考える事が哲学だと言うのはその通りでしょうね。

大工・建築家の哲学 教育の哲学 農業の哲学などなど 深く考えてばまだまだ良くなるでしょうね

体系から必要な考えを身に付ける事が出来る様な哲学がいいですね。

それが手法になるような。

今の哲学はバラバラで何が正しいのかも分かりません。

人の役に立つ手法としての哲学が生まれるといいですね。

お礼日時:2017/09/17 12:57

他の方へのお礼を読んで思ったのですが、ストレートに言ってもいいですか。


哲学が無力なのではなく、あなたが無力なだけではないのですか。

色々とあなたの質疑を見てきましたが、みなさんお優しいようで。あなたが自覚あってか無自覚か、他の哲学に興味を持ったり哲学をしている人を攻撃していることが私は看過できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは失礼しました 以後気をつけます。

お礼日時:2017/09/17 12:49

哲学が人を救うんじゃなくて、人が人を救うんじゃないの。

学問が人を明るくするのではなくて、学問をする人が、自ら照らすのと一緒でしょ。哲学で人を救うなんてことを言う人は、他力本願で自分では何もしない、する気の無い人ですよ。そりゃまあ、哲人の言葉で救われたなんて言う人もいるかも知れませんが、それだって結局は哲学が人を救ったわけではない。その言葉だって人が紡ぎ出したもんでしょ。哲学だって、人が営むもんでしょ。もし、誰かの(哲学と称する)営みが人間を救わないからといって、哲学が役に立たないとか、哲学に問題があるとか言うのは御門違い、責任転嫁と言うものです。

人が本体で、哲学はその道なのです。まともにやりゃあそれなりになりますよ。自分で整えて、自分で目的地を見出し、自ら歩んで、到着するのです。
もし、達することができたなら、誰かに道を示すこともできるでしょう。そうして初めて人を救うとかまではいかないかも知れないが、手助けをする、くらいは言ってもいい。

大見得切らずに、自分のできることをやればいいんですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

そうですね そうあってもらいたいものです。

誰か哲学を 皆がやりたがるようなものにしませんかね。

大見得切ってますかねえ?

お礼日時:2017/09/17 12:48

それから


『ミリンダ王の問い』に仏教での車。
疲れてるからウィキペディアを貼らないです。
    • good
    • 0

vacuum、vacuus ラテン語



バキュームカーと、空と仏教の考察は
もっと体力・気力が快復してから。
空を意味する単語がいろいろあるようだ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング