簡単な質問にて申し訳ないのですが、下記の数値について教えて下さい。

1μ = ?m
1m = ?μ

分数ではなく、小数にてお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

1μm=0.000001m


1m=1000000μm
ミリがメートルの1000分の1、ミクロン(μ)はミリのさらに1000分の1
    • good
    • 1

1μは.日本国内の話ですか.海外の話ですか。


海外では.一部地区でメートル法を使っていないのです。使用している地区が分からないと.答えられません。
    • good
    • 0

ちょっと整理しましょう。


質問者がお聞きになりたいのは,「長さの単位」でしょうか,それとも「(10の整数乗を示す)接頭語」でしょうか?

長さの単位でしたら,1μ(ミクロン)という単位が昔はありました。10の-6乗メートルのことです。
あ,分数がダメだとすると,10の何乗という言い方はなおさらおわかりにならないでしょうか。0.000 000 1メートルです。
ただ,接頭語としてのμ(マイクロ)とまぎらわしいので,SI単位系や計量法などの規定により,現在はこの単位は使用せず,1μm(マイクロメートル)といいます。大きさは同じです。
この「マイクロメートル」に出てきた「マイクロ(μ)」が,10の-6乗(0.000 000 1倍)を表す接頭語です。
ミリ (m) はもちろん,10の-3乗(0.001倍)を表す接頭語です。

というわけで,ご質問に対するお答えは,
●長さの単位ということであれば,1μ(ミクロン)=0.000 000 1m(メートル),1m=1 000 000μ
●接頭語ならば,1μ(マイクロ)=0.001m(ミリ),1m=1000μ
となります。

ただ,後者のような書き方は普通しないと思います。1k(キロ)=10h(ヘクト)とか,1m(ミリ)=0.1c(センチ)なんて書くとおかしいでしょう。
接頭語はあくまでも接頭語として単位につけて使うものなので,接頭語の一覧表とか説明文の中ならともかく,それだけが単独で式の中に入っていると非常に違和感があります。
    • good
    • 0

>”ミクロン”と読んでそのまま


おっしゃる通り、ミクロンと言葉では私もよく使います。
業界によるのでしょうが、機械設計の人たちは”ミクロン”の意味は通じますが、ほとんど使われません。
言葉でも良く使ってもマイクロメートルといわれます。(私がお付き合いしている方たちだけかもしれませんが)
が、ほとんどの方が図面単位のミリメートルから1000分の1ミリ等と
表現されます。
お互いに、言い間違えを防ぐためかなと思っています。
また図面上でもその省略表記を私は見たことがありません。
図面では単位がミリメートルがほとんどなので、0.001mmと表記されています。

確信のあるお話ではありません、私の感じた上での事なので悪しからず。

ですからμ=ミクロンでもかまわないでしょう、でも紙の上で表現すると極端な場合、μメートル・μインチ・μヤード等受けて側から見れば解らない場合があるので単位をつけるのだと思います。
    • good
    • 0

Pesuko殿



”μ” については、”ミクロン”と読んでそのまま長さの単位(接尾語)になるのではないかと思いますが。
間違っていたらごめんなさい。

一寸的を外したかな。
    • good
    • 0

了解です。

>Pesukoさん
勉強になりました。(^_^)
    • good
    • 0

1μ = 0.000001m


1m = 1、000、000μ
ですね。
以下に参考URLをつけておきます。
興味が有れば見てみてください。

参考URL:http://www.hdc-inc.co.jp/sub5/hp331.html
    • good
    • 0

メートルとミリを混同されています。


ミリメートルのミリは10マイナス3乗です
メートルは長さの単位
1ミリメートルは1メートルの10マイナス3乗です
1m(1メートル)×0.001=1mm(ミリメートル)
μは10のマイナス6乗です。
ミリ・マイクロは修飾詞でメートルは単位です。
したがって単位の前に修飾詞がついて大きさをあらわします。
1kmのkも10のプラス3乗です。
メートルだけではなく他の単位でも使用します。


マイナス6乗=0.000001=μ(マイクロ)
マイナス3乗=0.001=m(ミリ)
プラス3乗 =1000=k(キロ)
プラス6乗 =1000000=M(メガ)
    • good
    • 0

失礼しました。


μmではなくμでした。
    • good
    • 0

1μm = 0.000001m


1m = 1000000μm

ではないのですか?
ちょっぴり不安。(^_^;
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平行四辺形ABCDは、AB=2、BC=3、CA=4をみたしている。対角線ACとBDの交点をMとする。

平行四辺形ABCDは、AB=2、BC=3、CA=4をみたしている。対角線ACとBDの交点をMとする。

∠ABC+∠BCD=180°であることからcos∠BCDを求めよ。

お願いします!教えてください!

Aベストアンサー

cos∠ABC=(AB^2+BC^2-CA^2)/(2・AB・BC) ← 余弦定理より
=(2^2+3^2-4^2)/(2・2・3)
=(4+9-16)/12
=-3/12=-1/4

-cos(θ)=cos(π-θ) と ∠ABC+∠BCD=180° → ∠BCD=180°-∠ABC から
cos(∠ABC)=-cos(180°-∠ABC)=-cos(∠BCD) となる。
cos(∠BCD)=-cos(∠ABC)=-(-1/4)=1/4

答え cos(∠BCD)=1/4

Qさっきの問題(10進数-6.625を固定小数表示にする)の続きについて質問 整数部分、小数部分をそれ

さっきの問題(10進数-6.625を固定小数表示にする)の続きについて質問


整数部分、小数部分をそれぞれ計算して得られた結果を合わせて01101010となり、変換する数が負数なのでさらにこれを2の補数にする(各ビットを反転して1の補数にし、そこに1を加える)らしいのですが、補数の数値範囲というパートでは1の補数、2の補数共に負数の表現が可能なのになぜ、2の補数にするのかが分かりません。完全か不完全かの違いが影響するのですか?

Aベストアンサー

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9539553.html

「2の補数表現を使うと決めたから」
です。


01 だけでは、負数は表現できません。
そのため、何かの決まりに従って、条件を満すものは「負」ということにします。
負を表す方法はいくつもあり、それぞれに特徴があります。
そのメリット、デメリットと、値の使い方を考慮して、どの方式を使うか決めます。

ただ、それぞれの方法には互換性は無いので、決めた方法で統一するのが大切です。

その問題では
「なぜ2の補数にするのか?」→いろんな事情を考慮して「2の補数表現を使う」と決めたから
「なぜ1の補数表現を使わないのか?」→「2の補数表現を使う」と決めたから
となります。


例えば、
 X+Y
を計算するとき
2の補数表現を使うと,X,Yどちらか、あるいは両方が負の場合でも、
 (X+Y)の2の補数表現 = Xの2の補数表現 + Yの2の補数表現
という法則があるので、正負にかかわらず同じ計算で答えが導けます。

1の補数ではそう単純ではなく
絶対値と符号に合わせて場合分けして計算する必要があります。

ですが、変換を考えると、 01反転だけの 1の補数表現に比べ、2の補数表現はちょっと手間がかかります。


他のデメリットより計算時のメリットから2の補数表現を使う、というのは、よくあります。
2の補数表現のデメリットを避けたい場合には、別の方法を使います。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9539553.html

「2の補数表現を使うと決めたから」
です。


01 だけでは、負数は表現できません。
そのため、何かの決まりに従って、条件を満すものは「負」ということにします。
負を表す方法はいくつもあり、それぞれに特徴があります。
そのメリット、デメリットと、値の使い方を考慮して、どの方式を使うか決めます。

ただ、それぞれの方法には互換性は無いので、決めた方法で統一するのが大切です。

その問題では
「なぜ2の補数にするのか?」→いろんな事情を考慮して「2の補...続きを読む

Q下の画像の小数、分数、負の表現がわからないので教えてください。

下の画像の小数、分数、負の表現がわからないので教えてください。

Aベストアンサー

ぼやけててよくわからない

Q√307を小数で表したとき整数部分の値を求めよ。という問題なのですが、√307を小数で表すとはどうい

√307を小数で表したとき整数部分の値を求めよ。という問題なのですが、√307を小数で表すとはどういうことですか❔

Aベストアンサー

√307 がどんな数になるか概算してみよ、ということでしょう。

17 × 17 = 289
18 × 18 = 324

ですから

17 < √307 <18

ということです。
 つまり、少数で表わせば

   √307 = 17.・・・・

ということ。
 整数部分は「17」です。

Q溶接網筋D13の重ね継手についてH=2.40mL=5.000mの網筋を

溶接網筋D13の重ね継手についてH=2.40mL=5.000mの網筋を製作して配置するのですが、重ねは、φ40倍でいいのでしょうか、上下重なる箇所は鉄筋が4列重なるんですけど対策ないですか

Aベストアンサー

鉄筋の継ぎ手は、認定品の鉄筋接合専用金具を用いるか、施工基準のフック無し40dと理解して下さい。
4列になるのは、いたしかたないとあきらめましょう。
以上


人気Q&Aランキング

おすすめ情報