「うちの夫婦・家族っていいな」と思った瞬間大賞 キャンペーン

の違いを教えて下さいm(_ _)m

民事訴訟です。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

まず定義からいきます。


処分権主義の定義は、訴訟の開始、審判対象の特定やその範囲の限定、判決によらず訴訟を終了することを当事者の権能として認める建前を言いますね。

弁論主義の定義は、裁判の基礎となる訴訟資料の提出を当事者の権能かつ責任とする建前を言います。

当事者主義は、訴訟手続における主導権を当事者に認める建前です。当事者主義は、実体法上の私的自治の原則や事実関係を経験した当事者に主導的に主張立証させることが効率的に真実の発見につながることが根拠と考えらえています。

そして、当事者主義が訴訟手続に乗せるかどうかの段階で現れたのが処分権主義で、審理の中身について現れたのが弁論主義といえるのでないかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報